あなたに掴んでほしい「0→1」の成功体験。

smallstep2

こんにちは!
考えるバスケットの会 中川です。

バスケットに限らず、
すべての成長プロセスで
大切にしていることは、

0を1にする作業。

つまり、

これまで経験していなかった
ことを経験する作業です。

いきなり
0を100にしなくていいんです。

まずは0を1に!

小さな一歩で良いんです。

個人であれば、

やったことない技にチャレンジする。

いつもなら出さない声を出す。

人に任せていた1対1を
自分から仕掛けてみる。

チームであれば、

まずは1勝。

市内戦上位入賞!

県大会に出場!

全国大会に出場!

何事もこの
「0」から「1」が
一番むずかしく、
デカい壁に感じます。

でも、
「1」が始まれば&
「1」のステージを知ってしまえば、
そこからより良くして
「10」にも「100」にも
寄せていくプランが見えてきます。

経験値が上がるのです。

バスケットプレーヤーとしての
ビジョンが圧倒的に広がります。

始めは小さな一歩に
感じるかもしれませんが、
プレーヤー人生にとっては
大きな一歩です。

大切なのは
その体験をガムシャラに
つかみにいく姿勢です!

はじめは無謀かもしれないし、
若干勇気のいるチャレンジです。

ですが、
変えがたいとても貴重な体験なので、

いまこの時点で、

「自分にはできないかもしれない・・」

「ダメだ、無理だ、無謀だ。」

と思われているあなた、

勇者になりましょう!

そして全力でつかみにいきましょう。

「0→1」の先に
つながる未来は
広くデカく楽しいものです。^^

今は果てしなく
遠い道のりに
思うかもしれませんが、

絶対に目指せば
ゴールは近づいてきます。

長いバスケット人生で
僕もそんな経験を
たくさんすることが出来ました。

初めて左手でレイアップを決めた0→1、

初めてレッグスルーで相手を抜いた0→1、

初めてスリーポイントが届いた0→1、

初めて中学で市内戦を優勝した0→1、

初めて高校で県大を勝ち上がった0→1、

初めて社会人で全国に出た0→1、

・・などなど

いろんな
0→1体験がきっかけで
のちのバスケット人生が
大きく飛躍していきました。

プレーヤー時代に
得られたその経験が、
のちの人生のフィールドでも
必ず活きてきます。

今の「考えるバスケットの会」を
起ち上げたときも

誰も創ったことのない
言ってしまえば、道なき道、
「0」→「1」の世界でした。

起ち上げ当時は
相当なエネルギーが要りましたが、

「0」が「1」になり、動き始めると
さらにより良いやり方が見えて
進んでいくことが出来ました。

これまでのパターン通り、
もっともっと
良い会にしていきます!

..脱線しましたが、まとめます。

★まとめ★

0→1体験を積みましょう。
ガムシャラに掴みにいく姿勢が大切です。
それがのちの大きな成長に繋がります。

応援しています!

追伸:

FBにもあげましたが、
私の主宰する「考えるバスケットの会」が、
特許庁より正式に登録商標として
認可されました!

今後とも皆さまの
バスケット人生向上の
お役に立てるよう、
誠心誠意自分に
出来ることを頑張らせて頂きます!

今後とも考えるバスケットの会を
どうぞよろしくお願いいたします。^^

★こちら、期間限定キャンペーンが
ついに明日(10/23)までとなりました!★

うちの弟和之が出している
いま全国で超・大反響のスキルDVD!
KAZ PERFECT SKILL『ボールハンドリング』編
http://kaz-nakagawa.com/ballskill

KAZ_PERFECT_SKILL01_ハンドリング編_ジャケット

割引キャンペーンの終了日が
ついに10/23(月)に迫ってきました!
24日以降は通常価格(+7,000円)となるそうです。

今なら割引価格(-7,000円)で
スキルDVDが購入できます。

「このDVDでドリブルが上手くなりたい!」

と、週末に入った今この瞬間も
たくさんの方から
お申し込みが来ているようです!
http://kaz-nakagawa.com/ballskill

ご購入を迷われているあなた、

購入者の声が
最新化されていますので
ぜひ参考にされて下さい↓↓

==すでに買われた方の声(10/22時点)==

ハンドリングの代名詞ともいえる中川さんが、DVDをリリースした!ということで、さっそくDVDを購入し、翌日のクラブチームの練習で取り入れました。難しいドリルもありましたが、教材の中でも「諦めずにやれば誰でもできる!」という中川さんの経験を踏まえたメッセージが深く心に刺さり、その言葉を信じて頑張れました。
最近はもう上達は厳しいのかなと諦めかけていましたが、35歳の大人でもまだ上手くなれると実感できました。ポイントを意識して行うことで、ボールが手に吸い付く感覚が分かったように思います!中川さんのドリルはどれも新鮮で学びの連続。この歳ではじめて知ったこともあり、とても勉強になる内容でした。これからの日本のバスケットを背負っていく若者たちには是非見てほしいです 。

(山口県 35歳 社会人クラブ 長岡洋一)
ーーーーーーーーーーー

小〜中〜高校生と二十数年に渡りジュニア世代の子供達を指導してきましたが、良いプレーヤーに成長するための原点は、ゴールデンエイジと呼ばれる3〜14歳時に行う質の良いトレーニングの持続が不可欠と痛感しております。
特に、高校生でボールハンドリングの技術を習得してきていない子供達がゲームを楽しむのは大変です。もちろん高校生活の間でも良いトレーニングを施せば技術向上いたしますが、ゴールデンエイジに良いトレーニングしていれば、もっと良いプレーヤーになれたろうにと感じる子供達を大勢観てきました。
ですので、是非、このKAZさんのハンドリングを大勢の子供達に観て感じて真似をしてもらうよう懇望いたします。いつも子供達には「KAZさんのように手首を返し、ボールを捏ねるよう に持ちなさい」と言っています。
ルールの許す限界までボールを持つことが出来なければチェンジ・オブ・ペースは体現できません。日本でも数少ないボールの持てるプレーヤーKAZ!
この奥義をゴールデンエイジの子供達のためにお役立て下さい!!

(岐阜県 54歳 大垣バスケット協会常任理事 溝口武嗣)
ーーーーーーーーーーー

一目見て、本物の動画教材だと思いました!
プロとアマの違い、本物のPGとなりたてのPGの違い、 それを知れただけで、子供にとって一生の財産になると思います。
この教材は、メニューの紹介だけではなく、意識の違いの部分を経験踏まえて、分かりやすく丁寧に教えてくれます。毎日の練習で常に意識するよう、子供に伝えていきたいと思います。
素晴らしいノウハウを教えて頂き、ありがとうございました。

(京都府 39歳 ミニバス保護者 篠山賢太)
ーーーーーーーーーーー

大学から外回りのプレーをやるようになってハンドリングに超悩んでいました。中川さんのDVDではどういう風にやればいいか書いてあってすごく良かったです。以前、中川さんのクリニックで個人レッスンを少しだけして頂いたことがあったけど、本教材ではその時よりもグッと中身が濃く、実践的な内容で、さっそく自主練で試して、SGとして必ずスタメンを勝ち取って日本一になります。

(筑波大学男子バスケ部 21歳 青木太一)
ーーーーーーーーーーー

昨シーズン中に福島で試合観戦させていただいたとき、圧巻のプレーだった中川さんがDVDをだされたということで、さっそく購入しミニバスで実践しています。
ハンドリング練習はこれまでも行っていましたが、正直、ありきたりなことしかやらせておらず、子供達の反応もいまいちでした。しかし、このDVDで、なぜこのハンドリングが必要なのか、どういった状況でこのスキルを使うのかを理解した上で指導したところ、子供達の反応が変わりました。プロだけでなく、これからバスケットを始める子供たちにとっても、為になる内容が満載でとても勉強になりました。

(福島県 ミニバスコーチ 36歳 青田健)
ーーーーーーーーーーー

プロとして自分に足りなかったものが本教材に組み込まれていました!カズさんのような巧みなハンドリングでコートを支配する圧倒的な司令塔になりたいと思い、迷わず購入させて頂きました。
正直、プロでもこのような基準値を高く持ってハンドリングスキルを高めている選手は希薄です。現代のバスケットは、PGはもちろん、どのポジションもハンドリングは重要になってきているので、ぜひこのDVDを見て自分も、アカデミーの生徒も一緒に成長していきたいと思います。

(プロバスケ選手兼アカデミーコーチ 25歳 佐藤実寛)
ーーーーーーーーーーー

…学校の先生、保護者の方、
関東の大学生、社会人プレーヤー、
ミニバスのコーチ、
現役のプロバスケット選手など
バスケットに関わる全ての皆さまが
購入されているようですね。^^

かなり
良い教材なので
僕も自信をもってご紹介
させて頂きます!
http://kaz-nakagawa.com/ballskill

10/23を過ぎますと
通常価格(+7,000円)と
なるようですのでご注意ください。
http://kaz-nakagawa.com/ballskill

それでは
今日もお読み頂き、ありがとうございました。

またご連絡させて頂きます。
 

メルマガ背景
メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です