考えるスキルブック第11弾:メンタルコーチング編

PKG

メンタルコーチング編日本一10度のプロコーチが贈る!
多くの支持者を成功に導いた画期的なメンタル強化法!

さらなる高みを目指すあなたへ!
上級のメンタルトレーニング方法を完全公開!

『考えるスキルブック:メンタルコーチング編!』

多くの支持者からの期待を背負い
   7月9日渾身のリリース!

mentalm1

こんにちは。
中川直之(なかがわなおゆき)と申します。

中川直之

日本一になれたのは何故ですか?

これを聞かれたときは
必ずこのお話をしています。

シュート、ドリブル、パス・・etc
単にバスケットのスキルだけを
磨いてきたのではありません。

もっと大事な根っこの部分。

バスケットに臨むにあたっての前段であり、プレーする上での根底部分!

”メンタル”を強化したことで
私は10度の日本一を達成することが出来ました。

スキルじゃなく、メンタルです。

これを徹底的に強化したんです。

その理由について
以下で詳しくお話しさせて頂きます。

その前に・・・

以下でお困りではないですか?☑自信を持ってプレー出来ない
☑モチベーションが持続出来ない
☑生徒がどうしてもやる気にならない
☑コートに立つのが恐いんです
☑監督に委縮して、プレーが上手くいかない
☑格上の相手にビビッてしまってどうにもならない
☑大一番に緊張してチカラが発揮できない
☑生徒のモチベーションが上がらず困っている
☑娘のやる気に火をつけたい
☑相手に向かっていけるハートを身につけて欲しい
☑子供が全力で練習できるよう促したい

である場合は、今すぐ改善が必要です!
急いで変えるべき問題を抱えています!

m619676バスケットにおけるメンタルって
建物でいう土台と同じ。

プレーする以前の根っこの部分。

その土台がグラグラでは、砂上にお城を立てるようなものです。

あなたが練習に注いだ時間、労力、諸々のエネルギーが水の泡になるかもしくは、とても非効率で残念な結果となる可能性が高くなってしまうのです。

バスケットでフォーカスすべきは、スキルの前にメンタルです。

Bリーグ初代王者の名ガード、田臥勇太さんを見ていてもメンタルの強さが群を抜いています。
目標達成に向けのての芯の強さが異常なレベル。ファイナルの最後の客席へのダイブはその象徴ですし、その田臥選手が関わっているチームは着実に結果を残しています。

優れたプレーヤーになるためには、やはりメンタルを整えることが必要です。
指導者としても、必ず強化していくべき、避けては通れない問題なのです。

でないと、、
1シーズンの間ずっと
あなたのチームはメンタルの問題がネックとなって、伸び悩み、ゲームで苦しみ続けることになります。

「あんなにたくさん練習したのに・・・」

スキル以外のところで、結果につながらないなんて残念過ぎます。

しかもそれは、1試合2試合の話しではないのです。

バスケットで望んだ結果を得るためにも、私が目を付け、強化を進めてきたのはメンタルです。

あなたのチームはどうですか?

m1目標に向かって
最短距離を遠回りせずに
全力で突き進むには、

スキルの前にメンタル。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私はここに目を付け
かなり前からメンタルの強化法を
勉強し、実践してきました。

(メンタルコーチングの手法や
セルフコーチングなど、
かなり勉強しました)

日々自分を客観視し、
律し、正しい軌道に乗っけて
目標に向け、ブレずに走り切ってきました。

自分で言うのもなんですが、
日本一を目指してる道中は
ホントにブレてなかったと思います。

日本一をかけた強敵との対戦において、相手にリードを許し、劣勢な状況から勝利を手繰り寄せることが出来たのは、気持ちの部分を強化したからです。

全国大会前に母とのお別れがあったりと、辛い経験を乗り越え、日本一を達成できたのは、目標に向かってブレない、メンタルを強化したからです。

引退後、
いまのバスケット活動を
拡げていけているのも、

プレーヤー時代から
身体に染み込ませた、
この思考法と行動パターンを
つねに実践しているからです。

メンタルを整える作業は
毎日のように行っていますね。

かくゆう私もスゴクメンタルが弱かったんです私にはバスケットが抜群に上手い双子の弟がいます。いつもその弟に比べられ、自分を卑下してきました。

大舞台になるといつも緊張してしまい、実力のある弟にプレーを任せっきり・・。

勝負所で力を発揮できない自分が本当に情けなかった・・。

なのでメンタルを強化し、自分に打ち克つ思考を手に入れようと色々学び、実践し、改善を重ねて、どんな場面でもブレないメンタルを手に入れることが出来ました。

心を整えるとプレーにも良い影響が現れます!
プレーヤーとしての自信が芽生え、コーチや仲間から信頼されるようになりました。

日本一を獲ることができたのは、弱い自分に打ち克つメンタルを手に入れたからです。
私が行ってきた、心を整えるノウハウを、今回動画レッスンで詳しくお教えしたいと思います。

メンタルを整えることにもっと注力したほうがいいjikunashi強いメンタルを
あなたが持つことが出来れば、

整ったメンタルの選手を
あなたが育てることが出来れば、

チームの雰囲気はガラッと変わり、
チームのみんなが上向いていきます。
メンタルコーチングとは、そんな魔法の方法です。

人には感情と言うものがあり、
メンタルコーチングはそこを扱っていきます。

楽しいとか嬉しいとかワクワクとか、

達成感がある」

「仲間から信頼されている」

「自分は貢献できている」

「日々成長を感じられる」

こういう感情をつねに持てたら

練習した分だけ伸びていくし、
当然、結果にもつながりやすいです。

バスケットの楽しさも
思いきり味わうことが出来るでしょう。

みんなが気分良くバスケットに
チャレンジ出来たら最高だし、
間違いなくそのほうが伸びていきます。

メンタルの領域に注いだエネルギーは思いきり
レバレッジ(てこの原理)が利いてくるのです。

それがメンタルコーチングの大きな効用の一つです。

メンタルコーチングのスキルを身に付けることで1020

あなたがコーチであれば、
ご指導されている沢山の選手が救われます。

あなたがプレーヤーであれば、
あなたと共にコートに立つ
まわりの選手のパフォーマンスが最大化します。

今後、新しく加わり、関わっていく
全てのプレーヤーのバスケット人生が満たされます。

この先ずっと使える一生ものの
成功ノウハウを手に入れて下さい!

バスケットに限らず、このスキルは
勉強や仕事、公私さまざまな人間関係など
全ての人生の場面で応用が利きます。

世の中は何をするにも、「対人(たいひと)」です。人の感情をマネージメントし、Attractするノウハウはいつの時代も、どの現場でも枯れることはありません。

私も大いに、バスケットの世界や今のフィールドにメンタルコーチングの手法を取り入れ、活用しています。

バスケットのプレー、指導のみならず、その後のすべての人生のフィールドで使える汎用的な『コーチング』ノウハウを、講義動画のカタチでこの度あなたに徹底解説させて頂きます。

今回お渡しするメンタルコーチングのスキルやワークのやり方を、しっかり実践していって欲しいと思います。

それでは、私がプレーヤー、プロコーチの活動を通じて日々学び、実践し、夢を実現し続けてきた目標達成メソッド「メンタルコーチング」の内容を公開させて頂きます。

考えるバスケットの会【会長】中川直之

この教材のなかでは
以下を徹底解説させて頂きます。(全編で1時間28分の内容となっています)
メンタルコーチング編sho_1path2このセクションでは、目標達成に向けた、ベースの考え方と、なぜスキルの前にメンタルの強化が必要なのかを解説させて頂きます。

バスケットの目標達成に向けて、日々何を考えバスケットに取り組むべきなのか、成功プロセスに必須の考え方を冒頭で熱く説明させて頂きます。

sho_2state多くのコーチが見落としがちなスキルがこれ!
選手の感情をうまくマネージメント出来ていない場合は、必ずこの章をご覧ください!

中川が選手の心を掴むためにもっとも意識しているノウハウであり、最強のスキルです!
この章でお伝えしているポイントを意識するだけで、あなたのコーチングスキルは劇的に向上すること間違いなしです

それぐらいにこのノウハウはパワフル!ぶっちゃけ、これだけでも十分ペイできるぐらいの価値があります。
是非ご覧頂き、指導にご活用頂けたらと思います!

sho_3指導者に最も大切なのはスキルではなく、在り方です。
このスタンスを知ることで、あなたは選手との信頼を必ず勝ち獲ることが出来るでしょう。

お子さまを持つ親御さんにも是非知って頂きたい考え方です。

「選手がいつも以上に前向きにチャレンジするようになりました!」
「親子の関係が向上した!」
「子供が自信を持ってプレー出来るようになりました!」

日本各地で奇跡のような変化が続出している魔法の言葉をご紹介します。
指導、教育、仲間との関係構築において、とても大切な考え方です。

必ずご覧いただき、あなたの周りのプレーヤーを満たしていってあげて下さい。

sho_4coaching

中川が日々実践し、選手との関係構築で効果を発揮し続けている、メンタルコーチングの3要素、その中でも最も大切にしていることをお伝えします!

・選手と関係性を作る上でコーチがまずしなくてはならいこと
・あなたのお子さんに自分の考えを理解してもらうためにまずすべきこと
・チームメイトとの信頼関係を強化するために必要なこと

中川が日々学び、実践し、バスケットにフィットする形で磨きをかけてきたコーチングテクノロジーを具体例交えながら徹底的に解説させて頂きます。

sho_5shakaijiこの考え方を持っていたことで私は日本一を10度達成することが出来ました。
それぐらい、パワフルな考え方です。
チームで目標を目指すあなたには是非習得して頂きたい、ベースの考え方になります。

「選手の強みを伸ばしたい!」
「チームで勝てる喜びを味わいたい!」
「みんなと楽しくバスケットがしたい!」

そう願うあなたは、この章を確実にご覧頂き、チームの皆さまにもシェアしてあげて下さい!
目標へと一気に加速していけると思います。

sho_6kasetuあなたのバスケットが頭打ちにならないために・・・
ぜひこの思考法を掴んで欲しいと思います。

目標を達成させるための、唯一無二の考え方だと思っています。
私はこの考えをベースにひたすら自分のプレーの精度を高めていき、描く目標だった日本一を達成することが出来ました。

自分自身のプレーの改善や、チームバスケットの改善に是非ともお役立て下さい!

sho_7genjohaaku目標を設定したら、次に大切になのは自分の現在のチカラ(現在地)を知ることです。
ここでは私が日々実践している現状把握のためのワークと、その後目標に向かって、具体的にどうアクションを起こしていくかの考え方をお伝えします。

私のチームが、天皇杯で筑波大学に劇的勝利をおさめたときの裏話など含め、メンタルコーチングがチームビルディングにもたらす効果と具体的な手法を分かり易くお伝えさせて頂きます。

sho_80706バスケットで起こる結果には必ず原因があります。
そして、すべての結果はあなたが常々行っている”思考”から始まっています。
良い結果を生み出すには良い思考、良いメンタルの状態が必要不可欠。
描く目標を実現するために、中川が日々実践している思考”プロセスをあなたにお伝えさせて頂きます。

sho_9・緊張している生徒への関わり方
・練習の成果を試合で実践させるには
・怒らない否定しない子供とのかかわり方
・選手のモチベーションを引き上げる方法

など、ここではメンタルの問題の具体的な解決の仕方(トラブルシューティング)を実例交えながら、お伝えしています。
コーチングの専門的なスキルを3つほどご紹介しています。
それぞれポジションチェンジ」、「ペップトーク」、「アンダーラインと言いますが、スキル伝導の問題や、モチベーション・人間関係の問題はほぼこれで解消出来ると思います。

「一問一答が一番学びになった。」
こう言って頂く方も多いです。

ぜひあなたにもご覧頂きたい、濃厚な内容となっています。

sho_10

最後に動画レッスンの学びを最大化する秘訣をお話ししています。
ここまでご覧頂いたあなたのモチベーションは、最高潮に達しているでしょう。
すぐに体育館に行ってバスケットをしたくなること間違いありません。^^

 

さらに・・

今回初のメンタル教材リリースと言うことで
以下特典もご用意させて頂きました!!

tokuten1第7章でお伝えしている、現状把握と自己分析が行えるワークシートをプレゼントします!
あなたの思考の整理にお役立て下さい!
このワークシートを使うことで、目標実現に向けてのアクションプランが明確となり、頭の中がクリアになります。遠回りせず、夢実現に向けて加速することが可能となります。

tokuten2中川が日々実践し、選手のモチベーションに火をつける、魔法の言葉がけノウハウをお渡しします!
なでしこジャパンが世界一になったときにも使われていたことで有名です。

この言葉がけを意識することで、チームメイトや、教え子、お子さまのやる気が一気に加速します。
物事は伝え方が命です!上級コーチングテクニックを是非知って欲しいと思います。

tokuten3posion2人間のほとんどの問題はコミュニケーションの歪みから生まれています。
お互いがお互いの気持ちや考えを理解できれば、すべての問題が解消します。
では、相手の気持ちを腹の底から理解するには?

お勧めの究極のメンタルワークをご紹介します!
このワーク、椅子を使って行うのですが、これを実践することで劇的に人間関係が向上します!

相手の感情がダイレクトに自分のもとに入ってくるので、場合によっては、涙を流すことになるかもしれません。

”コミュニケーションはブーメラン”

なぜあなたの気持ちを理解してもらえていなかったのか?
どうすればあなたの想いが相手に伝わるようになるのか?

人間関係のすべての問題はこのワークを行うことで解決できます。
そのやり方を手順化してみっちりお伝えさせて頂きます。

tokuten40627c中川が大きな目標に挑むときに必ず行うワークを初公開します!
このワークを行えば、ほとんどの目標を最短でクリアすることが出来ます!

日本一に10度なれたのも、今の仕事を拡大していけたのも、すべてはこのワークのおかげです。
この教材をご購入頂いたあなただけに、中川の秘密のノウハウを特別にお教えさせて頂きます。

tokuten5あなたがチームメイトと深い信頼関係でつながりたいなら、必ずこの質問をマスターして下さい!

「あいつが何を考えているか分からない・・」
もうそんなことは一切なくなるでしょう!

この3つの質問を駆使することで、私は関わる全てのプレーヤーの本音まで踏み込むことが出来ました。選手との面談や普段のコミュニケーションのなかで、ぜひご活用下さい!

お仕事やプライベートの人間関係でも、かなり活かせるノウハウです。
この音声だけでもかなりお得だと思いますね。

以上、これら5つの特典を本編をご購入頂いた方には無料でお渡しさせて頂きます。

この教材で手に入れられるもの●目標に向けて思考がクリアになります。
●バスケット上達のために何をすべきかが分かるので成長速度が加速します。
●自信を持ってコートでプレー出来るようになります!
●モチベーションを持続させ、毎日エネルギッシュにバスケットに取り組めるようになります
●生徒のやる気に火をつけ、加速成長に導けます
●試合へのに打ち克つことが出来ます
●怒るでも、見放すでもない、選手の心を掴むコーチングができるようになります
●格上の相手に向かっていけるようになります
●大一番に緊張せず、プレーに集中出来るようになります
●お子さんが前向きにバスケットに取り組めるようになります
●ゲームで向かっていける強いメンタルを手に入れることが出来ます
●子供の全力で練習するようになります!

jukosha先行でご視聴頂いた方の声をご紹介させて頂きます!
※順次更新していきます。

“より深い部分での「考えるバスケット」を知ることが出来ます”

にこ

山口県U13ブロックエンデバー優秀選手  藤田 仁子

中2でPGの娘は小さい頃から同じ山口出身で活躍されている中川さんのプレーに憧れていました。
今回のスキルブックでは、スキル以外の、PGとしてのメンタルや選手の心の持ち上げ方などコート上の司令塔ポジションとして、とても大切な考えを教えてくれています。

スポーツはメンタルが大切と言われますが、中川さんほどそこを意識され、結果を出された方はいないのではないでしょうか。より深い部分での「考えるバスケット」の世界を知ることができ、さらに娘のモチベーションも上がりました。

中川さんについて行けば間違いない!そう思っています。
娘はこれからも中川さんのバスケットをたくさん吸収して、どんどん上を目指します‼

“保護者の方は必見です!衝撃と感動で思わず涙が・・・”南さん

名古屋市ミニバス保護者 南 智

私のようにお子さんをお持ちで、思った通りにいかないことで葛藤されている保護者の方は多いと思います。そんな葛藤を吹き飛ばすコーチングの在り方・極意を、第3章で中川さんが赤裸々に語ってくれています。中川さんが口にした思いもよらない言葉に、衝撃と感動で思わず涙が・・・。

その言葉を胸に、自分自身を見つめ直し、子供へのアプローチを変えてみたところ、子供達が自発的に目的意識を持って、バスケットに取り組んでいるではありませんか!
やはりバスケットは、人にやらされるものではなく、自分がやりたくてやるものですね。
本当にこの3章を見るだけでも十分過ぎるほどの価値がありました。

中川さん、とても大切なことに気づかせて頂き、ありがとうございます!
スキルブック終盤の、ビジネス用語のPDCAサイクルならぬ、TDCRサイクルもかなり参考になりました。この動画レッスンは折に触れて見返したいと思います。
中川さんの想いの詰まったメンタルコーチング編、私は全力でお勧めさせて頂きます。

“人の感情を扱うゲームメイク?中川さんの凄さは、その発想力にあります!”nakase

東京成徳大学助教 男子バスケットボール部 コーチ中瀬 雄三

大学の専門機関でゲームメイクの研究をしていて、中川さんのブログの一文が強烈に目に留まりました。
「ゲームの流れが悪くならないようなシュート終わり感を演出する」
是非ともそのノウハウを詳しく学びたいと思い、インタビューを。
会員の方は既にご存知かと思いますが、中川さんのバスケットの世界はかなり深いです!

・ゲームの流れはどう生まれるか?
・ゲームの流れを良くするためには?
・相手に流れをもっていかれないためには?
などとても興味深い内容をノンストップで5時間以上も語って下さったのですが、そこにはメンタルコーチングのエッセンスが散りばめらていました。

コート上の選手の感情をマネージメントするという、ゲームメイクの考え方はこのとき初めて知りました!
中川さんのプレーには全て理屈があり、プレーヤーが感覚で行っていることを、全て論理的に説明できます。今回のスキルブックのなかでもその内容がたくさん盛り込まれているので、是非ご覧になって頂きたいです。

“チームの雰囲気が180度変わりました!”

大阪府 大学生 野村健一

大阪で学生のみのチームで活動しているのですが、練習のモチベーションがバラバラ、1つにまとまらないなど多くの悩みを抱えていました。
しかし、メンタルコーチング編を見て、
・10点方式による現状把握
・仮説&検証
・目標設定&ポジションチェンジ
みんなで話し合い、自分たちの現在地を知り、目標に向けて何を取り組むべきかしっかり見えたことで、練習の雰囲気が180度変わりました!そして自ずと結果も付いてきました!やはり、社会人のチームを10度の日本一に導いたメンタルコーチング理論は伊達じゃありません。チーム運営でお悩みの方は必見です!ぜひこの動画を見て「チームの変化」を体感して欲しいと思います。

“痒いところに手が届く!中川さんらしい最高のスキルブック!”
片桐

石川県Uー12ユース育成コーチ女子担当 片桐 弘樹

今までのスキルブックと違い、内面から考えるというコンセプトが面白く、今回も購入させて頂きました!これまで中川さんの動画教材は全て見ているのですが、さすが、今回も外さない中川さんらしい内容でした。
動画だけでなく、特典の音声も実に良い!目標達成に向けた、他の指導書にはまったくない、実用的でかなり大事なエッセンスが詰め込まれていました。
個人的には第2章の「ステート管理」が目からうろこでした。早速自分のコーチングにも活かしていきます。
選手の心の持ち方はもちろん、指導者視点から見る心の持って行き方、コーチングも含まれているので、選手、指導者、保護者、あらゆる立場から見てもオススメです。また、最後の一問一答は思わず「あるある!」と言いたくなることもあり、まさに中川さんらしい、痒いところに手が届く、最高のスキルブックでした。

“バスケをする息子との関係が一気に改善!”
みえ
東京都 ミニバス保護者 宮田リコ

息子の練習や試合をよく見に行きます。試合慣れをしていないのか、練習で出来ていることが試合で出来なかったりします。例えば最初のシュートをエアーしたり、ここ大切!というときにキャッチミスをしたりです。試合前の家での様子も緊張しているんだな、と分かります。
それでも監督やコーチは息子を使ってくれます。期待してくれているんだと思います。息子自身もそれを感じているようで、一生懸命練習しています。

スキルを身につける。プラス、土台となる部分が大切!ということを知り、メンタルコーチングのDVDを見させて頂きました。余計なことを言ってプレッシャーをかけるなら、見守っていようと思い、そうしていましたが、メンタルコーチングをみて、私自身、自信をもって息子に声をかけれるようになりました。
このDVDは見てすぐに実践でき、とても感謝しています。息子との会話も増えました!
いまは練習をする姿から違って見えます。監督にも最近変わったね。と言われるくらいです。
これからの息子の成長が楽しみです。

“中川コーチングの奥深さを体感!日本中で呼ばれる理由が分かりました!”turumisann

金沢大学 男子バスケットボール部 ヘッドコーチ鶴見 祐大

中川さんの動画レッスンの中で、最も学びになったのが、この【メンタルコーチング編】でした。大学のチームを見ていて、どのように選手と関わり、チームを導いていけばいいのか、凄く悩んでいたのですが、私の躓いている領域の解決策がこの教材の中にありました。

・チームメイトの力を最大限発揮させる考え方
・試合前の心の整え方
・ミスに対する考え方
・選手のモチベーションに火をつける方法
など全ての場面で適用できるコーチングノウハウを学ぶことが出来ました。

なかでも選手の内なる感情にフォーカスする「ステート理論」と「ポジションチェンジ」。この二つは本当に目から鱗でした!なぜ中川さんが日本各地から引く手あまたなのか、「あ~、なるほど!だからかあ~」と思いましたね。
バスケット指導にメンタルコーチングを取り入れた、中川さんの独自性と指導の奥深さに改めて関心させられました。
この動画レッスンでは、あなたの指導の悩みを解決してくれる最高のノウハウが詰め込まれています!必ず役に立つと思います。ぜひともご覧になって下さい!

“自分の内面を見つめ直す!バスケットの枠を超えたメンタル教材!”グチャラ

北海道ミニバス関係者 七戸勇気

バスケットに熱心になるあまり、ついつい子供に怒ってしまう、保護者・コーチの方はいると思います。私もときどき感情的になり、どうにか自分を改めていきたいと思っていました。
今回、動画レッスンのなかで中川さんが解説している、「ポジションチェンジ」手法、これは本当に素晴らしいテクニックだと思いました。早速実践してみたのですが、いかに自分が子供のことを考えられていなかったか、自分よがりな関わり方をしていたのかに気づかされました。自分の内面を見つめ直す、素晴らしいテクニックを教えて頂き、感謝しています。
バスケットの枠を超えたメンタルコーチングノウハウ、是非多くの保護者・コーチの方に見て頂きたいです。

“もっと良い言い方や接し方が出来る!学び・発見の連続でした!”
草柳

神奈川県ジュニアバスケットクラブHC 草柳 智紀

私は中学生、小学生をメインにバスケを教えています。子供達への接し方には自信がありましたが、この動画教材を見て次からはもっと良い言い方や、接し方が出来る!と学び、発見の連続でした。考えるバスケと同じで、選手に考えさせながら練習させる土台を作れる素晴らしい教材だと思います。中川さんがいかにして考えるバスケを広めていっているのか、そのコーチング理論を公開してくれています。
選手への接し方、保護者への対応など指導していく中で重要な部分にフォーカスされてるビデオです。是非皆さんもご覧いただき、良いチーム作り、良い指導者、良い選手の育成目指しましょう!

“バスケへのモチベーションが再燃!初心を取り戻すことができました!
SO

東京都 社会人プレーヤー 井上 聡

社会人でバスケットをやっていて、一番の問題は、そのモチベーションの維持だと思います。自分自身も何度も上がったり、下がったりを繰り返し、なかなか良い状態を継続できずにいました。
プレーヤーとして頭打ちの状況が続いていたところ、中川会長の動画レッスンを見させて頂きました。
メンタルコーチング編を見た時は、久々に心踊る感覚を覚えました。現状の把握からモチベーションを上げていくやり方が画期的で、これを早速実践したところ、つねに目標をイメージし、バスケットへ高いモチベーションを維持できるようになりました。
今、かなりバスケに燃えており、この勢いでセミプロチームのトライアウトを受けようと思っています。やっぱりバスケはメンタルが大事ですね!
メンタルコーチング編、僕のような社会人プレーヤーの皆さまに自信を持ってお勧めさせて頂きます。

“ストイックな直之の強靭なメンタル管理法に触れて下さい。”
kaz

アースフレンズ 東京Z 中川 和之

日本中の皆さま、こんにちは!双子の弟和之です。
「なにお兄さんの肩入れしてんすか・・」とか言わずに、僕からもメッセージさせて下さい。
子供の頃から一緒にバスケをしてきた直之は、僕の知らないところで色々挫折をしてきました。
全国未経験の愛好会レベルのチームに行ったとき、正直、バスケットを引退したんだと思っていました。そこから1年で実業団の全国大会初出場、2年目のシーズンにたった5人で日本一を達成。そこから九州電力を実業団界のスタンダードまで引き上げた直之の凄さは、スキルもそうですが、強靭なメンタルの強さがもたらしたものだと思います。
直之は昔から頑張り症なところがあり、勉強も中学、高校ではなんと学年1位になったことも!専修大学でも体育会史上初の特待生候補まで学力だけで行きました。
バスケや勉強に限らず、全てのことにおいてスゴく努力家でストイック。その直之がどのように自分のモチベーションを整え、目標を達成してきたのか、今回の教材のなかでその内部構造が事細かに語られています。プロ選手として活動している僕にもド真ん中な内容で、とても参考になりました。
今回のスキルブックで、ぜひ一生もののメンタル強化法を手に入れて下さい。あなたのバスケット人生が必ず向上することを保証します!

あなたにも是非!一生使える
考えるメンタルコーチングノウハウを手に入れて頂けたらと思います。

メンタルコーチング編sho_1sho_2sho_3sho_4sho_5sho_6sho_7sho_8sho_9sho_10tokuten1tokuten2tokuten3tokuten4tokuten5%e3%81%8a%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aakakaku_dlkakaku_dvd

moshikomi_ginkomoshikomi_credit※クレジットカード払いは2分割もご用意させて頂いております。

よくある質問

Q:分割払いは可能ですか?

クレジット払いの場合、2分割までご用意させて頂いております。


Q:小学生でも参考になりますか?

はい!全てのプレーヤー、コーチになるべく早くに知って欲しい考え方です。
私はこのメンタル強化法を理解し、実践したことで、人生が変わりました。

Q:ダウンロード版はスマフォやiPadなどにダウンロード可能ですが?

可能です!これまでスキルブックをご購入頂いた皆さまのなかにも、ご自身のスマフォやiPadにダウンロードし、保存されているケースが多いですね。もし手順がご不明な場合は、遠慮なくご質問下さい。^^

Q:ポイントガードにも参考になりますか?

とても参考になると思います。PGはコート上のコーチであり、プレーヤーの感情をマネージメントするポジションです。私はこのメンタルコーチングの手法を、自分のゲームメイクに取り込んだことで、仲間との連携や信頼関係をより強固なものにすることが出来ました!ぜひ動画でお伝えしている考え方をご活用頂き、あなたのゲームメイクスキルのレベルアップに繋げて下さい!

Q:ポイントガード以外のポジションにも参考になりますか?

はい!参考になります!全ての対人関係で使えるノウハウであり、考え方です。プレーヤー、コーチ全ての方のバスケットにご活用頂けますし、学校の勉強やビジネスの目標達成、あらゆる人間関係の場において効果を発揮します!

Q:ワークシートの活用は難しくないですか?

A:ワークシートはシンプルで分かり易く作らせて頂きました。添付の解説通りに自己メンテナンスをされて下さい!かなり効果を感じて頂けるはずです。

 

追伸北は北海道、南は沖縄。
47都道府県のほとんどで
バスケットクリニックを
させて頂きました。

バスケットに育ててもらって
本当に感謝しているんです。

育ててもらった自分は
今度は与えていく番だと
思っています。

誰よりもバスケットの
素晴らしさを伝えたいし、

誰よりもバスケットの
楽しさを伝えていきたい。

本当にそう思っています。

ちょくちょく配信している
『今日のパス』シリーズでは
楽しいプレーを意識的に紹介しています。

やはり
バスケットを
楽しんでいる選手のプレーは
楽しく見える。

本気で楽しむには
整ったメンタル、
バスケットへのポジティブな
感情が必要です。

スキルの前に
メンタルなんですよね、やっぱり。

 

むかし、自分が
スペシャルな双子の弟と
比較されて苦しかったことや

全国大会前の母とのお別れなど

精神面で辛く、
悩み苦しんだこともありましたが、
それを乗り越え
味わうことが出来た
バスケットの本当の楽しさと
その世界の掴み方を

たくさんの皆さまに届けて
いけたらなぁと思っているんです。

メンタルの悩みに負けちゃダメです。

僕はそう思います。

この教材があなたのバスケット人生向上の
一助となることを願っています。

それではレッスンの中でお会いしましょう!

中川直之

メンタルコーチング編 %e3%81%8a%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aakakaku_dlkakaku_dvd

moshikomi_ginkomoshikomi_credit※クレジットカード払いは2分割もご用意させて頂いております。

 

考えるスキルブック collection

第1弾:ボールハンドリング編

第2弾:1on1編

第3弾:ピック&ロール編

第4弾:自主練編

第5弾:二人でできる自主練編

第6弾:スクリーンプレー編

第7弾:アメリカワークアウト編

第8弾:ゾーンアタック編

第9弾:超実践1on1編

第10弾:超実践パス編

第11弾:メンタルコーチング編

chumon

※ クレジットカード払いをご希望の場合は以下からよろしくお願い致します。
★スキルブック購入サイト
http://www.naobasketball.com/#!blank-6/l8v7j

考えるバスケットの会【会長】中川直之

プロフィール:

中川直之

考えるバスケットの会会長
合同会社コーチングマインド代表
Nao塾コーチングスタッフ代表
バスケットボールメンタルコーチ
チームフローメンタルコーチ22期生
スピードコーチング社MOVE認定コーチ
日本実務能力開発協会認定
コーチコーチングファーム素直塾主宰

経歴
1982年6月6日山口県下関市にて双子の兄として生を授かる。
小学校4年時より本格的にバスケットを開始。
小学校下関市立小月小学校にて
県大会2位、中国大会優勝、中学校下関市立東部中学校にて
全国大会準優勝
高校山口県立豊浦高校にてインターハイベスト16、国体ベスト8、冬の選抜ベスト16
大学専修大学にて
大学日本一、学生の主要4大タイトルを制覇社会人山口県成年男子代表として国体準優勝
実業団九州電力アーティサンズにて
社会人主要3大タイトルを制覇
2012年シーズン3冠達成
2011年~2012年シーズン
2年連続天皇杯ベスト16(社会人初)
2013年福岡国体のキャプテン&司令塔ポジションとして入賞に貢献2014年プレーヤー引退後、日本一を達成するなかで培った、 ”考えるバスケット ”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っている。また、引退後にはオリンピック金メダリストを輩出した東京赤坂のメンタルサポートスクール「チームフロー」のコーチングカリキュラムを終了し、プロアスリートメンタルコーチとしても活動を開始。 Bリーグ、実業団選手などのメンタルサポートも行っている。2015年1月地元山口県下関に県で初めてのバスケットボールスクール『関門バスケットボールアカデミー(通称: Nao塾)』を起ちあげ、地元の子供から社会人まで幅広い層に自身のスキル・経験を伝える活動を行っている。2015年5月関東に拠点を移し、考えるバスケットの普及活動に邁進中。

★人気記事『その人はその人らしく』
http://goldstandardlabo.com/2015/03/17/nakagawa-first/
→バスケットについての価値観・思想をうたっています。

copyright:考えるバスケットの会 .  All rights reserved

The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 件のコメント

  • iPhoneにダウンロードしてみたいのですが、どうしたらいいですか?
    それができるようならダウンロード版でお願いしょうと思っています。

    • まさるさん

      お問い合わせ頂き、ありがとうございます!
      mp4のファイル形式でお渡しさせて頂きますので、
      iPhoneやiPad、パソコンなどネットがつながる環境であれば
      どの媒体からでもダウンロード可能です!
      iPhoneからも問題なくダウンロード可能ですのでご安心下さい。

      よろしくお願いいたします!

  • ダウンロード版を購入した場合、登録メールアドレス宛にとありますが、メールアドレスとは、メルマガの登録アドレスですか?
    それとも、paypalの登録アドレスですか?

    • なかむーさん

      お問い合わせ頂き、ありがとうございます!
      返信させて頂くメールアドレスはPayPalの登録アドレスになります!
      ご安心してお手続きのほど、進めてください。
      (アドレス間違いにはご注意下さい。)
      よろしくお願い致します!

      • アドレスが変わって、paypalの登録アドレスが変更出来てなくそのまま購入してしまったのですが、どうしたらいいでしょうか?

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です