バスケットの国アメリカで学んだこと。日本人でも跳べます

ハイジャンプ

こんにちは!

humidai

今週末は秋田で社会人クラブの
全国大会に出場してました^^
(自分は福岡のチームに在籍しています)

負けちゃいましたが
久々の試合、
緊張感あって楽しい時間でした^^

また機会があれば試合出たいと思います。

さて、、今日の本題。

バスケットをしているあなたなら
一度はこのコトバを
聞いたことあるんじゃないかと思います。

==========

アメリカの空気を
吸うだけで高く跳べる。

============

・・・。

「空気吸うだけで
跳べるなら苦労しねーよ。」

だいたいネタ的なくだりで
使われますかね?このコトバ・・(笑)

ですが、
ほんとに高く跳べるような
気がしているこの頃です。

というのもわたくし、、

先日考えるバスケットの会主催で
アメリカカリフォルニア州サンタクルーズに
バスケット修行に行ってまいりました。

元NBAメンフィス・グリズリーズ
コーチキャリアを持つ本場のスキルコーチに
直々にレクチャーをして頂いたのです。

共に帯同したのは
日本とアメリカを渡り歩くプロバスケット界の若武者、
現レバンガ北海道副キャプテンの牧全選手

DSC_0022

彼は母親がアメリカ人で
英語もペラペラ。

かなりハングリーな
強いマインドを持った男です。
オフにはカリフォルニアの様々なコーチの
スキルレッスンを毎年自分磨きのために受講しているようで

今回、彼とコミットし
肌で本場のバスケットに触れさせて頂きました。

私はコーチとして
彼は選手として。

アメリカの空気、確かに違いましたね。^^

僕が大好きな
マジック・ジョンソンや

神様マイケル・ジョーダン

生きる伝説レブロン・ジェームズ

この人たちを誕生させ
未だに進化し続けるバスケットのメッカアメリカ。
空気・環境がどんなものか
スキルアップメニューでは何をやっているのか?
ずっと気になっていたのは正直そうです。

そんな憧れの地アメリカで

一体どんな練習が行われているのか?

何に意識し練習しているのか?

コーチや現場の雰囲気はどうなのか?

これがハッキリ理解出来、
かなり貴重な体験となりました!

やはり現地に行ってみて
分かることって多いですね。^^;

それで、、、、
今回あなたに熱いご案内をさせて頂きます。

考えるスキルブック最新版を
リリースさせて頂きます!
(とうとう第7弾まできました!)

★考えるスキルブック第7弾
『アメリカワークアウト編』
リリース開始!★

今回も大変ご好評頂いております!
『考えるスキルブック(アメリカワークアウト編)』

考えるスキルブック第7弾:アメリカワークアウト編 with プロ牧全

9/1(木)より随時、配信・発送しています。

好評につき、9/10(土)いっぱいまで
期間限定価格でご提供させて頂きます。
値上げ前にぜひご購入頂けたらと思います。

金額等詳しい情報はこちらから:

考えるスキルブック第7弾:アメリカワークアウト編 with プロ牧全

具体的なスキル、ノウハウ、考え方など
現場の臨場感たっぷりにお伝えさせて頂きます!

今回監修して下さったのは、
元NBAメンフィス・グリズリーズ
アシスタントコーチのロン・デュボイス氏。

かなり熱いスキルコーチです。^^

バンプ

メニューの意図や
取り組むスタンスなど、
コーチとしてもかなり勉強になりました!

アメリカのスキルレッスンに対する考え方が
この動画教材の中でご理解頂けるようになっています。

本番のスキルアップドリルを学びたいプレーヤーや
コーチの皆さまに
ぜひともご覧頂きたいなぁと思います。

以下、簡単な教材の概要です。

【概要】
・刃を研ぐ意識!ドライブのキレを上げるジム・ジョーンズドリルとは?
・ドリブルは緩急で攻めろ!本場で伝えるプッシュ&リトリートの考え方
・ドリブルプラスαで強化!アメリカ式マルチタスクのハンドリングドリル!
・これでパフォーマンスアップ確定!肩甲骨、股関節を動かすボールを使った画期的なストレッチ方法!
・プレーハード!何度も唱えていたエクスプロージョン(爆発)!のほんとの意味とは
・シュートメンテナンスで意識したい!たった一つのポイントとは!
・2mのブロックはこれでかわす!実戦を意識したフィニッシュバリエーション!
・ ドリブル、ドライブ、シュート全てを網羅!ドリルをミックスしたほうがいい理由。
etc・・

その他ケビン・デュラント、ステフィン・カリー、カイリー・アービング、クレイ・トンプソンを引き合いに出しながらのレッスンは見ごたえ抜群!

(9/10までは特別価格でのご提供!)

※ クレジットカード払いをご希望の場合は
以下からよろしくお願い致します。
★スキルブック購入サイト
http://www.naobasketball.com/#!blank-6/l8v7j

ご注文・お問い合わせは以下から承っております。
★考えるバスケットの会お問い合わせフォーム↓↓

考えるスキルブック第7弾:アメリカワークアウト編 with プロ牧全

よろしくお願いいたします。

・・

さて、、、
じぶんは今夜は秋田市です。

大学時代の同期らと
久々の再開。
楽しい時間を過ごしてきたいと思います。

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です