【練習が大事!】バスケのディフェンスのコツ!基本の姿勢とフットワークを鍛えよう!!

こんにちは、中川です。

バスケットのディフェンスには大きく二つがあります。

マンツーマンと、ゾーンディフェンス。
ですが、基本的には 一人で自分のマークをしっかり守る、マンツーマンディフェンスが出来ることが望ましいです。

マンツーマンディフェンスの基本姿勢とフットワークが身につけば、ゾーンディフェンスも出来るようになるからです。

この記事では日本一10度のバスケットボールの専門家である私中川が、ディフェンスのコツや、練習で意識すべきポイントについて、みっちりお教えしたいと思います。

The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です