一から鍛え直せ!!

Basketball hoop, basketball scoring in the stadium

こんにちは、中川です。

僕がはじめて
実業団の全国大会に出たときのこと、

「よっしゃー!全国だー!」

とアドレナリン全開で挑むも

2回戦、
古豪JR秋田に
力の差を見せつけられます。
(当時、能代の若月さんとかいました。)

JR秋田は、
オフェンスで無理をしないし、
DFFも組織でしっかり守ってくる・・

チームとしての総合力が
僕らよりはるかに上で、

何よりフィジカルの強さを
感じました。

みんなガッシリしてて
当たりが強いので、ぶつかり合いで
かなり消耗しました。(**)

フィジカルの弱さ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それが一番の
敗因だったように思います。

「次また頑張ってここに来よう!」

意識は次の全国へ!!

気持ちを切り替え
会場をあとにしようと思ったら・・・

この試合、
アメリカから
一時帰国していた、
双子の弟和之が応援に来てくれていました。

なんだかモノ申したそうな
顔をしています…
(和之は昔から僕にキビシイ><)

そのとき、
和之から言われたのは、

「対人のパワーが
圧倒的に足りない。」

ということでした。

オフェンスにしろ、
ディフェンスにしろ

シュートにしろ
パスにしろ

リバウンドにしろ
ルーズにしろ

鍛え方が
ぜんぜん足りていないと
言われてしまいました。

僕らは全力で
頑張っているつもりでしたが、

やはり当時
アメリカで激しいチャレンジを
している和之からしたら

かなりの
物足りなさを
感じたようです。

これ見てたら
確かにそう思いますよね。

フィジカルが本当に凄まじい・・・

▼中川和之NBAへの挑戦(4分01秒)

「直は脚が弱い、弱すぎる・・」

痛烈なダメ出しを喰らい、
練習をガラッと
変えていくことを決めました。

僕らは仕事をしながら
バスケットに取り組む
実業団カテゴリではありましたが、

それまで、
全国予選に
なかなか勝ちあがれず、

取り組みについて
見直すべき部分は
たくさんありました。

練習も週2、
内容もアスレチック面の強度が
足りていない自覚はありました。

一から鍛え直した方がいい

和之のこの言葉のとおり、
僕らは一から鍛え直すことにしました。

和之が
アメリカで教わった
鬼キツなメニューを
たくさん教えてくれて…

力を出し切る
爆発系メニュー、

体がキレキレになる
体幹トレーニング、

フィジカル強度を上げる
身体の使い方、

ボールハンドリングが
サクサク上達する
3分間トレーニングなど。

本当に
たくさんのことを教えて
くれました。

どれも相当キツかったですが、
僕らはハードな練習に
完全にシフトしました。

(練習も週3に増やしました!)

「これで強くなるよ!」

全てを伝えきった和之の
表情はなんだか満足げでした。

このときの
指導のおかげで、

その後、
僕らのチームは
格段にレベルアップし、

なんと翌シーズンには
日本一になることも出来ました。
(本当に嘘みたいに変わりました!)

本場アメリカの
基準値や経験を
教えてくれたことで、

僕らのチームは
劇的に変わりました。

そういう意味では

和之は社会人バスケの
恩人でもあります。

和之、本当にありがとう。

・・

それで、、
今日はそんな弟和之に
一つお願いされたことがあり、

以下をあなたに
展開させていただきます。

==和之より===

直之の読者の皆さま、
こんにちは!

双子の弟和之です。
日米でプロバスケット選手を
やっていました。

この度は、一つ
ご連絡させて頂きます。

いま僕のほうで
以下1on1教材を
リリースさせて頂いています↓↓

===========
『KAZ PERFECT SKILL(超実戦1on1編)』
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill
※日米13年プロキャリアで培ったスキル動画
PKG

============

日本全国
たくさんの方に
この教材を手に取って頂き、
本当に嬉しく思います。

(既にご購入頂いた方は、
ありがとうございました!)

それで、
一点大切な情報をご案内させて頂きます。

この教材、
※12/9(日)までの期間限定でしか
受け取れない無料特典があります。

以下募集ページにある
特典の#8、#9、#10です。
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill

========
■特典8:
【期間限定音声】中川一押し!
1on1が上手い日本人選手トップ3!
=========

僕がBリーグのコートで
実際にマッチアップし、

「この選手の1on1は守りづらい」

そう感じた日本人選手3名を、
特別音声の中でお伝えします。

日本のプロのレベルもかなり
上がって来ましたが、

彼らの何がどう凄いのか?
あなたは興味ありませんか。

これは実際にマッチアップした
僕にしか伝えられない情報だと思います。

Bリーグで活躍する彼らから、
選りすぐりの3選手をピックアップし、

1on1スキルの何が凄いかを
徹底解説させて頂きます。

ぜひ秘密の音声をお聴きいただき、
あなたも彼らの1on1から
スキルを吸収してください!

========
■特典9:【期間限定動画】
DFFに下がられたときの1on1の仕掛け方
==========

これは多くの方が
持たれる共通の悩みだと思います。

「相手DFFが下がって
守ってきたらどうしようもない・・・」

そんな切実な悩みを
お持ちのあなたに、
僕が実戦で使ってきた
攻略法をお教えします。

チート(さぼって)くるDFFに対して、

心理的に優位に立ち、
且つ出し抜ける
実戦テクニックを
2つほどご紹介します。

これは必見の動画です!

必ず期間内にゲットして欲しいと思います。

============
■特典10:【期間限定動画】
1on1のメンタルを克服する!
目から鱗のお勧め練習方法
==============

試合で目の前の相手に
向かっていけない・・・

そんなあなたに、
超お勧めなメンタル強化
トレーニングをご紹介します。

このドリル、
難しくはないのですが、
かなり特殊で斬新です。

僕もアメリカで
現地の屈強なライバルに打ち勝つために
この練習をガンガンにやり込みました!

相手に向かっていく
気持ちの部分(メンタル)が
一気に強化されます。

そして、
実践された方だけが得られる
ある効果というものがあるのですが….

詳しくは動画のなかで
お伝えさせて頂きます。

ぜひこの練習でメンタルの壁を
突破していきましょう!

期間限定動画ですので、お見逃しなく!

==ここまで==

ということだそうです。

この教材、僕も制作に
入らせて頂きましたが、
本当にお勧めの1on1教材です。

プロが活きた実戦ノウハウを
ここまで展開している動画教材は
ほかにはないと思いますね。

間違いなく日本で
ナンバー1の
1on1教材だと思います。

何と言うか・・・

本場アメリカに挑戦した、
和之の世界が乗っています!

まるで
一つのドラマを
見ているようでした。

日米で13年のプロキャリアを
渡り歩き、苦悩し、勝ち獲ってきた
活きた実戦1on1ノウハウであり、

これはもはや一つの物語ですね。
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill

スキルも当然身に付きますが、
あなたのバスケットエナジーを
思いきり爆発させる、
動画レッスンとなるでしょう。

もし宜しければ
よろしくお願い致します。

▼和之渾身の1on1教材を見てみる:
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill
PKG

それでは
今日もお読み頂き、
ありがとうございました。

またメールさせて頂きます。

★今日のなかがわ★

今日はこれから
つくばでバスケットの
動画収録です。

今日の動画は
5on5のかなり実戦的なことに
チャレンジします!

駆け引きをしっかり
お伝え出来ればと思います。

PS

場所と時間に左右されずに
バスケットを学べる場を創りました!

これであなたの
バスケットの夢をかなえましょう。

→ いつでもどこでもバスケが学べる場

メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です