バスケ楽しんでますか?何気にこれ、かなり大事です。

kyomu

こんにちは、
今週も元気よく中川です。^^

昨日、30年ぶりに群馬の鈴木先生の
高校生チームが
県大会ベスト8に入ったということで
小躍りしていました。^^

このチームです↓↓
【高校男子】20名の部員のやる気が嘘みたいに向上:

過去最高成績です!
本当におめでとうございます!

さて、、

★楽しさを伝えるって大事★

我々指導者は、
何は言っても、

「バスケットは楽しい!」

この時間・空間を
選手にどれだけ
届けられるかが、
一つ重要な役目のように思います。

昔の僕がそうでしたが、
楽しくないことは
続かないし、高められない。

・自分は成長できている
・褒めて認めてもられる
・まわりに貢献出来ている
・コーチ、仲間が最高だ!

こんな
ポジティブな実感を持てたら
僕は楽しいって思えます。

あとは
抑えつけられずに
のびのびバスケットを
しているときですかね。

じつは自分、
バスケを始めたばかりの
ミニバスのころって
あまりスキルを習っていません。

ただただ

「走れー」
しか言われてなくて 笑

レッグスルーも
ビハインドドリブルも
ノールックパスも習ってないと思います。

何かを事細かに
習っていませんが、

逆に何をしろ、
これをするな、
これが出来ないとダメだ
みたいな制限も批判もされていません。

かなりシンプルな指導で
のびのびバスケットをやらせて
もらったように思います。

このミニバスの間に
バスケットに向き合うベースが
構築されました。

「バスケットは楽しい!」

というベースです。

その後のバスケット人生、
楽しかったので、
何でもチャレンジすることが出来ました。

指導者・仲間に恵まれたことも
大きかったです。

いつも楽しく、
やる気も湧いてきました。

どんどん成長していけました。

学校が終わって
家に帰っても

腹の底から湧き出てくる、、
「バスケットは楽しい!」が抑えきれず、

気付けば
家の屋根瓦に向かって
シュートを打ってたし、

田んぼで
泥んこになりながら
双子の弟と1対1したし、

バスケットの楽しい時間を
もっともっと増やしたくて

「ぼちぼち終わろうか」
と言われるまで
無我夢中でバスケをしていました。

楽しさ最優先で
いいんじゃないでしょうか。

子供は夢中でノッてるときが
一番成長します。

正しさよりも
楽しさ。

優先すべきは
そっちぐらいに思っています。
(トラベリングとか吹かなくていい)

「バスケットは楽しい」

これが大事だと僕は思います。

子供の楽しい感情を
引き上げ、盛り上げる方法は
以下で詳しくお伝えしていますが、
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

早速、この指導法を
実践された読者の方から

昨日、こんなメッセージを
頂きました!

息子さんが一気に変わったそうです。

ーー昨日頂いたメールーー

突然のメール失礼します。
『考えるスキルブック:ザ・メンタルコーチング編2』を早速今日の試合で小5の息子に実践したところ、積極性がなかった息子が見違えるような積極的なプレーをし活躍してくれたので親としてとても嬉しく連絡させて頂きました。
膝の骨折明けから以前のようなプレイができなく消極的なプレイが目立ち怒ってばかりいて恐縮していたのが、骨折前よりのびのびと歯をくいしばってプレイする姿に感動しました。
素晴らしい教材を提供頂き有難う御座いました。

(息子の応援団長さん)
ーーーーーーーーーーー

やはり

「のびのび」って大事だと思います。

むげに叱ったり
これはダメだ!と否定するのではなく

楽しく、のびのびとです。

それが一番
効果があったりします。

群馬の高校生チームも
その指導スタイルに変えたことで、
30年ぶりの大記録を
達成することが出来ました。

詳しい流れはこちらをご覧ください↓↓
【高校男子】ライバル校が語る劇的な変化:

やはり「楽しい」って大事です。

それだけで救われる人は
たくさんいると思っています。

バスケットの楽しさを
伝えられるように、
自分に出来ることを
今年も全力で頑張ります!

さて、、
色々お話ししているうちに
忘れてはならないことを
あなたにお伝えさせて頂きます!

こちら、今日で最終日です!!

★『ザ・メンタルコーチング編2』
期間限定割引(-4,000円)が
遂に本日(1/15)で終了となります!★

全国で話題沸騰中の
大反響メンタル強化DVD!
=======
『考えるスキルブック
 (ザ・メンタルコーチング編2)』

vol12 ジャケット メンタルコーチング編2_3==========

の割引キャンペーンの終了日が
いよいよ本日(1/5)までとなりました!

本日23:59を過ぎますと
割引価格(-4,000円)での
ご購入が出来なくなります。

今なら期間限定価格(-4,000円)で
ご購入できますので
ぜひ本日23:59までにお買い求めください。

キャンペーン最終日
ということで、今この瞬間も
日本全国からドバドバーっと
お申し込みが殺到しています!
http://doll-ex.jp/L3452/c3/54131

ご購入を迷われているあなた、

既にご購入された方の声を
頂きましたので、
良ければ参考にされてください^^

==既に買われた方の声(1/15最新版)==

自分のミニバス指導に活かすためにメンタル#1に引き続き、購入させて頂きました。
言葉掛け1つでみるみる子供たちのやる気が上がるのでびっくりです。
Eタンク、Cタンクを満たすことでここまで変わるのかと、効果には自分も驚いています。特にメンタル#1から意識している「ステート」の扱い方は、効果絶大だと思います。これを意識するだけで本当に子どもたちのモチベーションの高まりを感じる事ができています!

メンタル#1に続いて#2を勉強したからこそ、学びが定着しました。チームもより自信と信頼を持ち、目標に向かう強い集団に生まれ変わりはじめたと実感しています。中川さん、本当にありがとうございました。

(徳島県 45歳 ミニバス指導者 井上哲也)
ーーーーーーーーーーー

バスケの技術面とかの情報は多いですが、選手のモチベーションを上げる声かけや関わり方、選手が持っている長所の引き出し方などのメンタル面についての情報がとても少ないと思っていました。
そんな中、今回中川さんからメンタル2が公開され、これだと思い、即購入させて頂きました。
能代工業の元監督加藤三彦さんやコーチKは、こういうところをとても大切にしていると本にも書いてありました。
今回のメンタル2では、私が本当に知りたかった選手をモチベートする方法が、詳しく紹介されていたので、大変勉強になりました。

(石川県 57歳 ミニバス指導者 山守 輝明)
ーーーーーーーーーーー

中学生の指導をしていますが、心の掴みづらい今どきの中学生をどのように引き上げていけばいいのか、常に悩んでいたので購入しました。

指導者として、選手の感情もマネジメントするためのメンタルコーチングは本当に大事だと実感しました。
個人面談やチームビルディングなど、大変参考になる内容が盛り沢山でした。ただこれらの知識を形で行うのではなく、指導者である自分自身の在り方も見つめ直す良い機会になりました。
コーチである私自身がまずはチャレンジしていきます!
購入して本当によかったです。ありがとうございました。

(東京都内私立中学校バスケ部顧問 渡邊)
ーーーーーーーーーーー

自分を育ててくれたバスケットへの感謝と恩返しの気持ちで、今ミニバス指導に携わらせて頂いています。子供に関わっていくって本当に責任重大だと感じています。

中川さんをFBで発見してから、「この人は本物‼︎こんなに愛情深く、エネルギッシュに、しかも気さくに、バスケットの様々な事を全力で伝えてくれる人はそうそういない‼︎」と大感激。中川さんが言われてる事は、どれも納得で、それは中川さんの実体験、実証済みな事ばかりだからです。

中川さんの「メンタルコーチング」は、ミニバスだけでなく、子育て中のお母さん、はたまた自分の人間関係のお付き合いにも全て活かせる「メンタルコーチング」だと思います‼︎

これからも、自分のバイブルとしてしっかり勉強させて頂き、ミニバスの子供達の為にまず自分がステップアップして頑張ります‼︎

(横浜市ミニバス指導者 武藤麻利)
ーーーーーーーーーーー

突然のメール失礼します。
『考えるスキルブック:ザ・メンタルコーチング編2』を早速今日の試合で小5の息子に実践したところ、積極性がなかった息子が見違えるような積極的なプレーをし活躍してくれたので親としてとても嬉しく連絡させて頂きました。
膝の骨折明けから以前のようなプレイができなく消極的なプレイが目立ち怒ってばかりいて恐縮していたのが、骨折前よりのびのびと歯をくいしばってプレイする姿に感動しました。
素晴らしい教材を提供頂き有難う御座いました。

(息子の応援団長さん)
ーーーーーーーーーーー

…学校の先生、保護者さま
ミニバスのコーチ、
チームのキャプテンや、PGの方など、
バスケットに関わる多くの方から
お買い求め頂いております。

既に効果を
実感なさっています!

本当に即効性のある
指導ノウハウなので、
僕も自信をもってご紹介させて頂きます!
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

本日(1/15)23:59を過ぎますと
通常価格(+4,000円)と
なりますのでご注意ください。
http://doll-ex.jp/L3452/c3/74131

それでは
今日もここまで
お読み頂き、ありがとうございました。

またメールさせて頂きます。

追伸:

今週末は会員の皆さまと
新年会&東京での
バスケットクリニックを開催します。^^

クリニックは新年1発目です!

2017年には
「考えるバスケットの会」
商標登録を取りました。

本当に2018年も
気合をいれて、
バスケットノウハウの提供を
頑張らせて頂きます。

皆さまと
バスケットを通じて
一緒に成長していけることに感謝します。

今後とも
考えるバスケットの会を
どうぞよろしくお願い致します。

考えるスキルブック第12弾:ザ・メンタルコーチング編2

メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 件のコメント

  • 『考えるスキルブック:ザ・メンタルコーチング編2』早速見ました。
    見れば見るほど、今の息子の環境が可哀想で、残念でなりません。
    のびのびなんてもってのほか、完全抑え付けバスケ…。
    「言った通りのことをやれ。余計なことをするな!」
    「負けたのは言った通りのことをやらないからだ。」…。この繰り返し。子供達は積極性など全くなく、顧問の顔を伺うばかりです。あげくに、「なんで自主性がないんだ!」と怒る始末です。
    父兄や他の指導者の話には耳は貸しません。環境を変えるには転校しかないような状態ですが、もう中2の冬です。
    それでも息子はバスケが好きで楽しく、私は心が折れないうちは耐えてサポートして行こうと思います。
    こんな残念な状況がまだまだ沢山あること知って下さい。

  • うちの娘は、県大会まで行けたけど、
    ミニバスで、得たものといえば、「忍耐力」だけのような気がします。
    6年になっても、「なんでバスケしてるんだろう」って、私にいうくらいですから。
    いろんなチームと対戦させてもらいましたが、そもそも「楽しさ」を植えつけられる子供達のいるチームなんてあるのかな?と感じています。
    現場は、理想とは、程遠い事もお知りおき下さいませ、

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です