高校生のモチベーションを劇的に変えた方法!

19676

こんにちは、中川です。

ちょっとビックリしたので、
ご紹介させてください**

突然こんなメールが
やってきたのです・・・
(本人許可済み)

==以下概要↓↓==

埼玉北部の本庄東高校
男子バスケ部顧問の木村と申します
20年弱男子部員の指導をしています。

随分と昔から群馬県のとある先生とは
年間を通してシーズンに
1回づつくらい練習試合をしていました

何回やっても負けたことが
無かったのですが
去年の代あたりから
気がつくと勝てなくなってきました

変な話ですが
決して自分が手を抜いたり
うちの選手が酷いというわけでもなく
キチンとやって勝てなくなっていったのです

何でなのか真剣に悩み考えた結果
相手の先生のベンチでの
声がけが劇的に変化していることに
気がつきました

ダメって言わなくなってました

そして型にはめるような
声がけが無くなってました

以前なら怒鳴り声がこだまし、
子供たちもやらされている感じになり
勝手に負けて行ってくれていたのに
それがなくなっていたんです

あまりにドラマティックな
変化だったので
遠征先でいったい何を見て
勉強しているのか聞いてみました

これまでも互いに話をよくする
関係ではありましたが、

これは彼も中々渋って(笑)
教えてくれませんでした
(とっておきだったのだと思います)

そこで元旦のメルマガを見てビックリしました

その当人である鈴木先生の話が‼︎

そういうことかー‼︎
と思いました(笑)

彼の勉強しているものが
知れて嬉しくもあり
負けたので悔しくもあり

ですが納得しながら
よし頑張ろうとモチベーションが
上がり小躍りしてしまいました

私も切磋琢磨しながら近いうちに
鈴木先生のところを
やっつけてやろうと画策中です(笑)

2月にまたゲームの予定を
入れたのでそこをターゲットに
して頑張りたいと思います

鈴木先生が実践した
中川さんのメンタルDVDも注文しました
届くのを心待ちにしています
子供達のこれからの成長、
変化が楽しみでしょうがありません

なんだかとりとめのない文章に
なってしまいましたが

鈴木先生が確実に変わっている事
その理由がわかって嬉しかった事

それをお伝えしたくてメールしてしまいました

自分ももっともっと子供達とともに成長して
頑張ろうと思えました

ありがとうございます

==ここまで===

木村先生、
嬉しいメッセージ
ありがとうございます。^^

僕のメルマガに
ちょくちょく出てくる、
群馬の鈴木先生!

のチームが
本当にガラッと変わったのです。

【高校男子】20名の部員のやる気が嘘みたいに向上!
http://thinkbasket.com/change20

まわりのコーチの方も

「何が起こったんだ?」

ぐらいの驚きの変化なんだそうです!

第3者の方から
このようにフィードバックを
頂けるのも嬉しいですよね。^^

鈴木先生とは
2年前に知り合いましたが、

ほんと、あのときは
チームは深刻な状態でした・・・

生徒のモチベーションの問題で
かなり苦しまれていたんです。><

鈴木先生が熱をもって
何を指導しようにも

・選手がやる気にならない
・モチベーションが上がらない
・ガンバらない
・何を考えているか分からない

…な状態でした。

「これはマズいぞ><」

と思い、

僕は鈴木先生に
あることを伝えたくて、
クリニックのあと
お食事に誘ったのでした。

「どうすれば選手のモチベーションが上がるのか」

「前向きに全力で
プレーしてくれるようになるには?」

「コーチのことを信頼して
くれるようになるには?」

このあたりの指導の
細かいノウハウを
ガッツリお伝えさせ頂きました。

鈴木さんが必死に
頑張っている姿を見たら、
どうにかしてあげたい!と思ったのです。
(メモを取りながら聞いて下さいました。)

で、、、
そこから1年、
鈴木先生のチームは本当に
ガラッと変わりました。

「中川さん、あのチームが
信じられないぐらい
劇的に変わりました!」

鈴木さんが
それまで行っていた指導とは、
まったく”別のやりかた”で

チームは一気に
モチベーションで溢れた、
”やる気集団”になりました。

そして、
冒頭の木村さんからのメール・・
の流れです。

選手がやる気に満ち溢れ、
そしてチームも強くなる!

最高の流れだと思います。

・選手がやる気にならない
・モチベーションが低い
・ガンバらない
・何を考えているか分からない・・

この問題を解決するための
確たる方法があるんです。

「選手のやる気は選手次第では?」

「何も打ち手がなくお手上げ状態・・」

「今の子だから・・
と諦めるしかないのか?」

そんなことは
絶対ありません!

人には時代が変わっても
変わらないものがあり、

僕はそれを突破口に
選手の心を掴み、
成長を加速させてきました。
(感情を扱うコーチングです)

群馬の鈴木さんに
こっそりお教えした、
具体的なモチベーション強化法を
以下で詳しく解説しています。
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

僕はこの3年、
クリニックで関わった方から、
たくさんの”変化”の
フィードバックを頂くことが出来ました。

「全国大会に出れました!」

「国体選手に選ばれました!」

「県体を勝ち抜きました!」

「優秀選手になりました!」

「プロ選手になりました!」

こういう
嬉しいフィードバックを
日本全国から頂けるようになったのです。

それには理由があるのです。

選手の
やる気に火をつけ、
バスケットも上手く強くなれる、

最先端のメンタル指導法を
バスケットに組み込んだことで
劇的に成果が出るようになったのです。
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

もしあなたの生徒やお子さんが

・選手がやる気にならない
・モチベーションが低い
・ガンバらない
・何を考えているか分からない・・

でお困りであれば、
以下を必ずご覧ください。
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

あなたのチームも
群馬の鈴木先生のように
必ず変えられます!

この指導ノウハウは
僕がプロコーチ活動において
日々学び、実践し、その都度考え、改善してきた
活きた指導ノウハウです。
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

効果も保証します。
でなければこのように
展開することもありません。

2018年、新しいチャレンジ!
この指導ノウハウで
あなたの教え子、お子さんを引き上げていってください。
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

それでは
今日もここまでお読み頂き、
ありがとうございました。

嬉しいご報告を
チカラに変えて、
また頑張っていきたいと思います。

中川直之(ありがとうございました)

考えるスキルブック第12弾:ザ・メンタルコーチング編2

メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です