勢いがスゴイ・・!指導&メンタルの新たな解決方法が大反響です!

042001

今回もスゴイ勢いです。
嬉しいです!
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

こんにちは、中川です。

今日で
2017年も終わりですね。

あなたは
どんな年でしたか?
ぼくは今年も

「鬼のように速く終わってしまった…」

というのが正直なところです。^^;
来年も速く終わると思うので、
負けないように走り切ります。
(話がだいぶ速いですね。^^;)

さてさて、、、

昨日、公開させて頂いた、
指導&メンタル支援の新たな解決策!
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

本当にたくさんの方から
お申込みを頂きました!
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

ありがとうございます!

まだ、公開して
1日経っていないぐらいですが、
年の瀬の忙しい
この時期でありながら、
過去最高レベルでの
お申込みを頂いております。
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

注文対応が遅れてしまった方、
申し訳ありません。(**)

いまは落ち着きましたので、
引き続き、気を引き締めて
頑張らせて頂きます。

あ、今このメールを
書いてる最中も・・・。

青森のYさん、京都のSさん
ありがとうございます!

さて、
ご案内ページでも
熱く語らせて頂いていますが、
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

これからの時代、

スキルと併せてメンタル指導。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが
バスケットコーチングに
必ず必要になってきそうです。
(今の時代は本当にそうです!)

子供の価値観が
多様化してきているんです。

色んな情報に触れられるし、
興味・行動を選べるようになっています。

生徒やお子さんに
バスケを教えていて、、、

・選手がやる気にならない
・モチベーションが低い
・ガンバらない
・何を考えているか分からない・・

これ、
昔より圧倒的に
増えてきた問題です。

僕らが
子供の頃、
こんなんじゃなかったです。

選手のメンタルを
強化していくのは
選手自身の問題でもありますが、

僕らコーチに
何も打ち手がないか
というとそうじゃない。

時代が変わっても
変わらないものがあり、

それを突破口に
自分はコーチング活動を
進めてきました。

それが何か・・・

それは、、

人の”感情”です。

感情を巻き込むコーチング。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

僕がプロコーチに
なってからずっと注力し、
磨きをかけてきたのは
選手の感情を引き上げる
メンタルコーチングスキルです。

「コラー」
「何やってんだー」
「下手くそー」

これ、、、
何が問題かというと

言葉がどうこうじゃなく、

選手の感情や心を
巻き込めていないのが
本質的な問題なんです。

子供の心を掴むのって
簡単ではありません。

ただ、気合をいれて
大声を張っていれば
いいわけではないのです。

空振りの言葉の連続では
選手の心には響かないし、
状態もなかなか高まって
こないんですね。

 

「選手のやる気を上げるには・・?」

僕もつねづね
これを考え研究しています。

プレーヤー時代も
それをやっていたんです。

チームメイトが
どうやったら
モチベーション高く、
気持ちよくコートでプレー出来るか。

結論、それは仲間の感情を
引き上げることだったんですよね。

そのために必要な
声掛けをしたり、
仲間の自己重要感が
上がるプレーの選択をしたり、

イイねイイね!とノせるように
普段から関わったり、

そうして選手のモチベーションを
引き上げ、全国未出場のゼロの状態から
2年でチームを実業団日本一まで
引き上げることが出来ました。

 

感情を巻き込むゲームメイク。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

言葉にすると
こうなりますが、

詳しくは
東京成徳の中瀬助教と共同制作した
以下研究論文のなかでお話しさせて
頂いております。

ronnbunn

(今日は割愛させて頂きますmm)

 

なので、
プロコーチになってからも
人の感情を引き上げる方法を
学び、実践し、日々改良し続けてきました。

そうして、この度ようやく
言語化、再現化できるようになったので
満を持してここにご紹介させて頂きます。
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

メンタル指導法について
本当に詳しく解説しています。
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

学校の先生や保護者の皆さま、
ぜひご覧になってください。
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

怒るでも見放すでもない
第3の指導法です。
ぜひご覧頂けますと嬉しいです。^^
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2

指導者・保護者の関わり方が
これからの時代、
かなり重要になってきます!

選手への声がけとか
それを繰り出すタイミングとか
その他身ぶり手ぶり、ジェスチャー、
声の抑揚とか・・・etc

色んな
細かい対人スキルを使って
選手の心を引き上げていきます。

どんな視点で
選手をみていけばいいかも
事細かに解説しています。

あなたにもぜひ
感情を巻き込む指導法を
知ってほしいと思います。
http://thinbasket.com/the-mentalcoaching2
それでは、
今年最後のこのメールも
最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

いつもこのメールをお読み頂き、
メッセージ頂ける皆さまの
おかげで僕は頑張り続けることが出来ています。

また来年も
引き続きよろしくお願い致します。

今年1年、本当にお世話になりました。

良いお年をお迎え下さい。

 

中川直之

メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 件のコメント

  • お世話になります。
    正月でも、発送はしていただけますか?
    今日、注文すると発送はいつでしょうか?
    ダウンロードは、即見られますか?
    DVDの方がいいと書いてあったので早く見たいけど、迷っています。
    教えてください。

    • ひでさん

      先行でご注文いただき、1・5(金)よりリリースさせて頂きます。
      DVD版のほうがチャプター分けしてありますので、7割の方がDVD版を
      お求め頂いております。

      ダウンロード版ですと、1/5よりご覧いただけます。
      DVD版ですと1/5から順次お送りさせていただきますので、
      リリース日から4~5日程度お待ち頂けたらと思います。

      よろしくお願い致します。

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です