大反響!新たな企画を発表します!

bothdunk

メンタルって、マジ大事ですよね。

こんにちは、中川直之です!

先日、お答えした
メンタルについての音声、
大変好評を頂いております。^^

======

自主練のモチベーションの
維持の仕方、目からウロコでした!

(東京都・30代男性)
ーーーーーーーー

「解釈」という言葉聞き、本当にそうだなあと思いました。
未だ何か現状が変わってはいませんが、うだうだ悩んだりしているよりは体当たりですね!

(北九州・40代男性)
ーーーーーーーー

中川さんの日本一になるまでの話、生徒に是非とも聞かせたいですね。貴重な体験談ありがとうございます!

(群馬県・30代男性)
ーーーーーーーー

中学生の息子が身体能力が低いことで悩んでいました。
身体能力が低いからこそ、身につけれる技術もあるということを改めて感じました!
息子も前向きになったみたいで私も嬉しいです^^ありがとうございました!

(京都府・40代女性)
ーーーーーーーー

敷居を下げてあげるという言葉が刺さりました。
生徒がどこに不安を感じているのか、指導者として見つけてあげて、様々な角度からアプローチしていきたいと思います!
いつも参考になります。ありがとうございます。

(東京都・20代男性)
ーーーーーーーー

娘がチームでPGをやっているのですが、試合でどう仲間を生かしていくのか悩んでいました。
ちょっとした声掛けや、役割を与えることが重要なんですね!
とても勉強になりましたm(__)m

(埼玉県・40代男性)
ーーーーーーーー

うちの息子の身体がまだ小さく、中川さんも昔は体が弱かったと言う話、勇気が湧いてきたようです。ありがとうございます!

(滋賀県・30代女性)
ーーーーーーーー

いつも大変ためになるメルマガありがとうございます!^^
ゲームで楽しめていない選手がいたら中川さんのやり方でしっかり声をかけてあげようと思います!

(東京都・30代女性)
ーーーーーーーー

自分の悩みを音声で答えて頂いて大変恐縮です>_<いつもチャットで回答は頂いていたのですが、音声は初めてでとても嬉しかったですし、内容も心に残るものばかりで大変満足しています!
中川さんの声も聞き取りやすくて聞いてて気持ちがいいです笑
今後も音声等で回答して頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

(山口県・20代男性)
ーーーーーーーー

多くの方に
参考にして頂き、
嬉しいフィードバックまで頂き、
本当に嬉しい限りです。^^

・・

バスケットって
スキル以外のところが
じつは超大切です。

日本全国、
クリニックで回っていますが、

そこで頂く問題の多くが
メンタルに起因していることが
実はかなり多いんです。

バスケットにおけるメンタルって
建物でいう土台と同じ。

プレーする以前の根っこの部分。

土台がグラグラで
もろく崩れやすいと、

そこに何を積み上げても
最大化は難しいです。

あなたがバスケットに注いだ
時間、労力、諸々のエネルギー、

これらが
水の泡になったり、
非効率でざんねんな結果になる
可能性が高いです。

バスケットで
目標に向かって加速成長していくには、
曇りのない整ったメンタルが
必要です。

バスケットをやってて

「楽しい」

「達成感がある」

「仲間から信頼されている」

「自分は貢献できている」

「日々成長を感じられる」

こういう感情をつねに持てたら

練習した分だけ伸びていくし、
当然、結果にもつながりやすいです。

バスケットの楽しさも
思いきり味わうことが出来るでしょう。

目標に向かって
最短距離を遠回りせずに
全力で突き進むには、、、

スキルの前にメンタル。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

僕はここに目を付け
かなり前からメンタルの強化法を
勉強し、実践してきました。
(メンタルコーチングの手法やセルフコーチングなど、かなり勉強しました)

日々自分を客観視し、
律し、正しい軌道に乗っけて
目標に向け、ブレずに走り切ってきました。

自分で言うのもなんですが、
日本一を目指してる道中は
ホントにブレてなかったと思います。

引退後、
いまのバスケット活動を
拡げていけているのも、

プレーヤー時代から
身体に染み込ませた、
この思考法と行動パターンを
つねに実践しているからです。

メンタルを整える作業は
毎日のように行っていますね。
メンタルがマジ大事ですから、物事は。

描いた目標を
カタチにするための思考法。

バスケットに限らず
仕事、勉強、人間関係・・etc

全ての目標達成の場や
対人関係で僕は使っています。

・・

それで、、

このたび、ちょっと皆さまの
メンタル面でのお悩みを受けて
ある企画を考えました。

考えるバスケットの会では

これまで
バスケットスキルや
テクノロジーの部分をメインに
お役立ち情報を発信してきましたが、

皆さまからの回答、反応を受けて、
メンタル強化についても
体系だったノウハウを
展開させて頂こうかなぁと思います。

「中川さん、メンタルを強化するには
どうすればいいですか?」

「生徒をやる気にさせる方法を
教えて下さい!」

「うちの子がゲームで
向かっていけるようにしたいんです!」

安心して下さい!

確実な方法を持っています。

プレーヤー向けにも
コーチ向けにも

最強のメンタル強化法を
お教えすることが出来ます。

専門機関でも学びましたし、
何より日々実践し、
成果を出しまくっている
活きた最強のノウハウです。

バスケットに限らず
仕事、勉強、人間関係・・etc

全ての場面で
使える最強のスキルです。

(本当に早く知れて
良かったと思います。)

僕がプレーヤー時代も
今のプロコーチとしての
活動においても

日々、実践し、
目標を実現しまくっている
最強の思考法。

これは
対人関係でも
強力な威力を発揮する
マジでパワフルなノウハウです。

そのノウハウを
あなたにお教えしたいと思います。

今日から二日後の
7月6日(木)に公開させて頂きます!

楽しみにしていて下さい!

【編集後記】

先日、鳥取のクリニックで
こんな質問を受けました。

「中川さんが、今の活動を
続けられる原動力って何なんですか?」

僕の原動力、、、、

それは

バスケットへの恩返しです。

バスケットに育ててもらって
本当に感謝しているんです。

育ててもらった自分は
今度は与えていく番だと
思っています。

誰よりもバスケットの
素晴らしさを伝えたいし、

誰よりもバスケットの
楽しさを伝えていきたい。

マジでそう思っています。

ちょくちょく配信している
『今日のパス』シリーズでは
http://doll-ex.jp/L3452/c3/23101

楽しいプレーを
意識的に紹介しています。

やはり
バスケットを
楽しんでいる選手のプレーは
楽しく見える。

本気で楽しむには
整ったメンタル、
バスケットへのポジティブな
感情が必要です。

スキルの前に
メンタルなんですよね、やっぱり。

むかし、自分が
スペシャルな双子の弟と
比較されて苦しかったことや

全国大会前の母とのお別れなど

精神面で辛く、
悩み苦しんだこともありましたが、

それを乗り越え
味わうことが出来た
バスケットの本当の楽しさと
その世界の掴み方を

たくさんの皆さまに届けて
いけたらなぁと思っているんです。

メンタルの悩みに負けちゃダメです。

僕はそう思います。

The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です