考えるスキルブック第13弾:セルフコーチング編

PKG4

title210度の日本一を達成!
日本全国に10万人の支持者を抱える、大人気プロコーチ至高のモチベーション管理術!

全国のプレーヤー コーチに多大な影響を与え
スキルメンタル両面から加速成長を促し
今なお夢を叶え続ける男の
革新的セルフコーチング!

『考えるスキルブック:
        セルフコーチング編』
    成功は技術であり、引き寄せられる!

日本中の支持者の期待を背負い
メンタル教材待望の第3弾を
10・20ここに完全公開!

こんにちは。
中川直之(なかがわなおゆき)と申します。

中川直之

日本一になれたのは何故ですか?

これを聞かれたら、
私は必ずこのお話をしています。

シュート、ドリブル、パス・・etc
単にバスケットスキルだけを
磨いてきたのではありません。

もっと大事な根っこの部分。

バスケットに臨むにあたっての前段であり、プレーする上での土台の部分!

”メンタル”を強化したことで
私は10度の日本一を達成することが出来ました。

スキルじゃなく、メンタルです。

これを徹底的に強化したんです。

その理由について
以下で詳しくお話しさせて頂きます。

その前に・・・

bul1
path2
☑自信を持ってプレー出来ない
☑モチベーションが持続出来ない
☑生徒がどうしてもやる気にならない
☑失敗がコワくコートで思いきりプレー出来ない
☑格上の相手にビビッてしまってどうにもならない
☑大一番に緊張してチカラが発揮できない
☑娘のモチベーションが上がらず困っている
☑監督に委縮して、プレーが上手くいかない
☑息子のやる気に火をつけたい
☑相手に向かっていけるハートを身につけて欲しい
☑子供が全力で練習できるよう促したい

である場合は、今すぐ改善が必要です!
メンタル面での問題を抱えているからです。

bul2
バスケットにおけるメンタルって
建物でいう土台と同じ。

プレーする以前の根っこの部分。

その土台がグラグラでは、砂上にお城を立てるようなものです。

あなたが練習に注いだ時間、労力、諸々のエネルギーが水の泡になるかもしくは、とても非効率で残念な結果となる可能性が高くなってしまうのです。

bul3

メジャーリーグのイチロー選手や大谷選手、サッカーの本田選手
を見ていてもメンタルの強さが群を抜いています。

振り子打法という自分のスタイルを貫いたイチロー選手、
メジャーという目標に一点の曇りもなくも挑戦した大谷選手、
卒業アルバムに書いた夢を有言実行した本田選手。

それぞれ、自分の目指す目標へのブレない芯の強さが異常なレベル。多くの人の心を掴んでいます。

優れたプレーヤーになるためには、やはりメンタルを整えることが重要です。
指導者としても、必ず強化していくべき、避けては通れない問題なのです。

でないと、、
メンタルの問題がネックとなり
あなた本来の実力を出す前段でいつも躓き、伸び悩み、困り果て、ゲームで苦しみ続けることになるのです。

「あんなにたくさん練習したのに・・・」

スキル以外のところで、結果につながらないなんて残念過ぎます。

しかもそれは、1試合2試合の話ではないのです。

バスケットで望んだ結果を得るためにも、私が目を付け、強化を進めてきたのはメンタルでした。


19676
目標に向かって
最短距離を遠回りせずに
全力で突き進むには、

スキルの前にメンタル。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私はここに目を付け
かなり前からメンタルの強化法を
勉強し、実践してきました。

(メンタルコーチングの手法や
セルフコーチングなど、
かなり勉強しました)

日々自分を客観視し、
律し、正しい軌道に乗っけて
目標に向け、ブレずに走り切ってきました。

自分で言うのもなんですが、
日本一を目指す道中では
ホントにブレてなかったと思います。

日本一をかけた強敵との全国決勝!
相手にリードを許し、劣勢な状況から勝利を手繰り寄せることが出来たのは、気持ちの部分を強化したからです。

大学時代、膝の前十字じん帯を断裂したり、全国大会前に母が他界したりと、辛い経験を乗り越え、日本一を達成できたのは、目標に向かってブレない、メンタルを強化したからです。

今プロコーチとしての活動を
日本全国に拡げていけているのも、

プレーヤー時代から
身体に染み込ませた、
この思考法と行動パターンを
つねに実践しているからです。

メンタルを整える作業は
毎日のように行っていますね。


困惑する男性
いつも人の目を気にしていました。

プレーが上手くいかないと
誰かに否定されるんじゃないかと
ビクビクしていました。

双子の弟と比べられ、
下手だ下手だとバカにされ、
悔しくて誰もいない小部屋で
むせび泣いたこともあります。

なのでメンタルを強化し、自分に打ち克つ思考を手に入れようと色々学び、実践し、改善を重ねて、どんな場面でもブレないメンタルを手に入れることが出来ました。

心を整えるとプレーにも良い影響が現れます!
プレーヤーとしての自信が芽生え、コーチや仲間から信頼されるようになりました。

日本一を獲ることができたのは、弱い自分に打ち克つメンタルを手に入れたからです。
私が行ってきた、心を整えるノウハウを、今回動画レッスンで詳しくお教えしたいと思います。

jikunashi

強いメンタルをあなたが持ち、

整ったメンタルでブレずに毎日バスケットに臨むことが出来れば、

あなたのバスケット人生は
間違いなく上向いていきます。

「自分は成長できている」

「仲間から信頼されている」

「チームに貢献できている」

こういう感情をつねに持てたら

練習した分だけ伸びていくし、
当然、結果にもつながりやすいです。

バスケットの楽しさも
思いきり味わうことが出来るでしょう。

あなたのポジティブな取組みは
間違いなくチームに良い影響を及ぼします。

メンタルの領域に注いだエネルギーは
思いきり
成果に繋がってくるのです。

それがセルフコーチングの大きな効用の一つです。

bul7
バスケットをやっていれば、

当然上手くいかない日もあるでしょう。

心ないことを言う人も出てくるでしょう。
だけど・・・

それをどう捉え、
向き合っていくかは
すべて自分次第なのです。

以下でイチロー選手も
言っていますね。

笑いたいやつには笑わせておけ:


bul8
もしあなたが、

・試合で緊張したり、
・まわりの言葉で傷ついたり、
・失敗がコワくて委縮したり、
・なかなかモチベーションが上がらなかったり、

これら問題でお困りであれば、

今からお伝えするスキルを使って
バスケット人生のリスタートを切って
欲しいと思います。

たった一度しかない
バスケット人生、
心を震わせ前向きにチャレンジ
していきましょう!

それでは、私がプレーヤー、プロコーチの活動を通じて日々実践し、夢を叶え続けてきた目標達成スキル「セルフコーチング」の内容を公開させて頂きます。

考えるバスケットの会【会長】中川直之

この教材のなかでは
以下を徹底解説させて頂きます。
(全編で1時間30分の内容となっています!)
hon1
path2まずはセルフコーチングの重要性についてお話します。

目標達成に向け、なぜ自分をコーチする必要があるのか、冒頭からフルスイングで熱く語っています。
冒頭のこのセクションから、一気にスイッチを入れていきましょう!
全てはこの章から始まります!



スクリーンショット 2018-10-20 6.32.52
目標達成のために、必ず知るべき重要な3要素についてお話します。
バスケットで高みを目指すあなたは、必ずこの3ステップを理解してください!
この3つを知れば知るほど、やればやるほど、あなたの成長は加速します!
この章は要チェックです!

バスケット上達の9割以上は、明確な目標設定にあります。
あいまいな目標の描き方では、物事は成就しません。
これ、多くの方が意外と見落としがちな視点です。

「モチベーションが上がらない。」
「頑張りたいけど頑張れない。」

そんなあなたへ成功するための目標の描き方をがっつりお教えします。


目標達成を近づけるためには、どれだけ自分の取り組みを、日々振り返り改善していけるかが大切です。年に1度、半年に1度ではなく、コートに臨んだその日に、自分に対してある3つの問いかけをしてあげてください。

たったそれだけで、
あなたは昨日より今日!今日よりも明日!と日進月歩で成長していくことが出来るのです!
超簡単な3つの作業を繰り返すことで、あなたのバスケットは劇的に良いサイクルに入っていきます。

今後のバスケット人生の成否を分けるぐらい、かなり大切なノウハウをお教えします。
騙されたと思ってぜひ実践されてみてください!
この章だけは絶対に見逃さないようにしてください!

shakaiji人間は知らず知らずのうちにチャレンジすることから自分を遠ざけます。
いつも安全領域(コンフォートゾーン)にいては、それ以上の成長はありません。

あらゆる成功者に共通するのは、限界の壁を打ち破ろうとする姿勢と、そのために「どうすればいいか」を考え、実際に行動に移す勇気です。
中川の実体験を交えながら、どうすれば良いかを詳しく解説させて頂きます!

「バスケットの質=質問の質」と言われるのを知っていますか?

選手としての未来は、どれだけ自分に良い問いを投げかけられるか、これで決まると言っても過言ではありません。
学生・社会人で10度の日本一を達成した中川が、普段の練習でどんな質問を投げかけてきたか、自分の実体験をベースに具体的なやり方を1から順を追ってご説明します!
成長のきっかけは全てここで語られています。この章のテクニックは必見です!

あなたの強みは何ですか?何を伸ばせば、さらに高みを目指していけますか。
これに一刻も早く気づく必要があります。
前に進んでいくためには、この発想が超重要です。バスケットの原動力を見つける極意を詳しく解説させて頂きます。
選手を支援するすべての大人の方にもぜひご覧頂きたい必見の章です!

0706この章はとてもパワフルです!
凄くシンプルなのに効果は絶大!

あなたがもし試合の大一番に委縮したり、
不安な気持ちでめげそうになったら、
必ずこの方法を実践してください。

モヤモヤした感情を一瞬で吹き飛ばし、
たった1秒で自分の心に火をつけられます!

人によっては、この章が一番ヒットすることでしょう。中川もここでご紹介している、心理テクニックを使って自分を何度も軌道修正してきましたね。必見です。

サッカーの本田圭佑選手も言っていますが、描いた目標は”忘れないこと”が何より大切です。つまり、どれだけ目標にフォーカスできるかの頻度が大切だということです。

そのためにはシンボルを創ること!
「成功は技術」と言われますが、仕組を作ってしまえば、あなたの成功は半分約束されたも同然です。

多くの成功者が異口同音で唱える、シンボルを創ることの重要性!
具体的事例を挙げながらみっちりお伝えさせて頂きます。この章も必ずみてください!


スクリーンショット 2018-10-20 6.55.34
・試合で緊張してしまう
・失敗がコワくてチャレンジできない
・モチベーションが上がらず頑張れない
・人と比べて自信(自分)を失う

など、多くのプレーヤーが陥りがちなメンタルの問題について、本編の専門スキルや思考術を使って、解消していきます!

「一問一答でより学びが深まった!」
「なるほど!こうやって自分を高めていけばいいのか!」
と気づき・発見の連続です。

知識を結果につなげましょう!
そのために、この章は必ず見てください。必見です!


kaicho
ここまでご覧頂いたあなたは、気持ちが高ぶり、体育館に行きたい衝動が抑えられなくなっているでしょう。
モチベーションMAXなあなたに、最後に中川から特別なメッセージをお贈りさせて頂きます。

さらに・・

今回、あなたのバスケットへの熱い情熱をお応えするために、以下5つの豪華特典もご用意させて頂きました!!


gbwp私の有料コミュニティで好評を博した、極秘自主トレの方法を完全公開します!
中川が実業団時代、仕事で全く練習に行けない中で、コートに立つことができ、全国優勝までしてしまった、奇跡の自主トレメニューというものがあります。

「仕事で練習に行けない・・」
「自主練で何をすれば良いか分からない」
「体力がなくゲームでバテる・・」

もう、こういった時間の問題や、体力の問題とは、これでおさらばしましょう!
なぜこのメニューがチーム練より効果的なのか?
一部の人しか知らない秘密を、この教材をご購入頂いたあなただけに特別にお教えします。

正直、この特典だけで、教材1個分くらいの価値があります。特に仕事で忙しい社会人の方、絶対にゲットしてください。この特典は効果絶大です!

自分を振り返るためのKPT法。
これを積極活用していくためのワークシートを無料で差し上げます。

プレーヤーの方は日々このシートで自分と向き合い、行動をブラッシュアップしていってください。
指導者の方であれば、チームミーティングなどでご活用ください!

0627cたった3秒で自分の心をポジティブに出来る言葉集をお渡しします。
バスケットで不安になったり、挫けそうになった時は、ぜひこの言葉を唱え、傾きかけたメンタルを軌道修正してください!
常に前向きな心の状態を維持できれば、いつも全力で努力でき、日々成長していける好循環を生み出せます。こちらも是非受け取ってください。想いのこもった特典です!



メンタルを整え、モチベ―ションを高めたら、早速コートで練習です!
今回お買い求め頂いた方に限り、シュート確率が劇的に向上する、効果実証済みのシューティングドリルをお教えします。
学生・社会人で10度の日本一を達成した、わたくし中川が、自主練で実践し、ミドルシュートの確率を30%近く向上させた、お勧めのシュート練習方法を実演交えながら特別にご紹介させて頂きます。
この動画も購入者のあなただけに特別にプレゼントさせて頂きます!


名門校も取り組んでいるバスケノート。知り合いのプロ選手もこれでスキルが加速した!と豪語する、知る人ぞ知る、効果を最大化するノートの付け方、というものがあります。なぜそうするかの理由と併せて詳しく解説させて頂きます。
目標達成のために最も理にかなったバスケノートの付け方を知り、あなたのスキルアップを加速させていきましょう!
以上、これら合計50分の5つの特典(プラス3つの小冊子)をなんと無料でお渡しさせて頂きます。


●目標に向け思考がクリアになります
●モチベーション高くバスケットに臨むことが出来ます
●バスケット上達のために何をすべきか明確になります
●自信を持ってコートでプレー出来るようになります
●モチベーションを継続し、エネルギッシュに練習に取り組めるようになります
●生徒のやる気に火をつけ、加速成長に導けます
●同じ失敗を繰り返さないために、何をすればいいかが明確になります
●格上の相手に向かっていけるようになります
●シュートが外れても気にせず切り替えることが出来ます
●自分で考える力が身に付きます
●大一番に緊張せず、プレーに集中出来るようになります
●人と自分を比べることなく、ブレずにバスケットに臨めます
●ゲームで向かっていける強いメンタルを手に入れることが出来ます
●子供が全力で練習するようになります!

先行でご視聴頂いた方の声をご紹介させて頂きます!
※順次更新していきます。

“全てのバスケットプレーヤーが手にすべき最高のメンタルDVD!”

九州共立大学スポーツ学部准教授
2018年福岡国体成年男子準優勝監督 川面 剛

次々と新たなことにチャレンジを続けるナオの創造力は、一緒にプレーしていたあの頃から何も変わっていないなぁと思います。
コートで2ガードを組んだときも、いつも意外性とひらめきの連続でした。ナオは物事の分析力に長け、自分の強みを誰よりも理解しています。それが今のコーチング活動で成功できている要因だと僕は思います。本編の内容は、ナオが掲げる選手の強みを生かす考え方についても詳しく解説されています。全てのバスケットプレーヤーが手にすべき最高のバイブルになると思います。僕らプロ選手も行ってきた、メンタルトレーニングについての詳細も、ナオの知識と経験をもとに詳しく語られています。
これを見て実践すれば、一段も二段もバスケットのレベルを高めることが出来ます。直之渾身のメンタルDVD、自信を持ってお勧めします!

“自分を信じることでスキルアップに繋がりました!!”

筑波大学 4年生 CSパークMIP  青木 太一

中川さんはいつも僕のことをポジティブに応援してくれる数少ない応援者です(笑)

スキル指導でつくばでお世話になったとき、それまで高校から染みついてなかなか抜けなかったインサイドプレーヤーの癖をものの2時間で改善してくれました。
ドライブ時の身体の使い方など、目から鱗の内容でした。
後にも先にもあんなにスキルアップを体感したのはあのときだけです。

中川さんからかけて頂いた言葉で、最も嬉しかったのは、「太一が自分で自分を信じなきゃ、誰も太一のことを信じちゃくれないよ」でした。次のステージへ一歩踏み出せたのも中川さんのお陰です。本当にありがとうございました。

“中川さんのおかげで創部69年目にして初のインターハイ出場!2018愛知インターハイに出場できました!”

徳島県立城南高等学校女子バスケットボール部顧問  徳島県国体少年女子監督 東谷 悦生

『自分で考えられる選手の育て方』を中川さんから徹底指導していただきました。
大切なのは、選手の自己対話を促すことなんですね。コートでプレーするのは選手自身ですから。
中川さんから「考えてプレーする方法」「全国に出るためのメンタル」を学んでから、選手には明らかな変化が起こりました。初の全国出場がかかった県決勝という大舞台で、選手は臆することなく、勝負どころを自分たちの力で乗り越えました。

コーチの私が怒っても一方通行だったり、伝わらないどころか逆効果になっていた頃と大違いです。
全国に行くんだという強い決意が生まれ、チームは創部69年目にして初のインターハイ出場。徳島で30年以上続く2強時代を打ち破ることが出来たのは、間違いなく中川さんのお陰です。

“息子のモチベーションが加速!今の時代にあった最高のメンタル教材だと思います!”

山口県37歳 ミニバス保護者  野村 恭二

小学1年からバスケットを始めたうちの息子は、同じ山口出身で日本全国で活躍されている中川さんのプレーに憧れています。
今回のスキルブックでは、子供たちが自分で自分を高めていけるような心の引き上げ方、自分で考えることの大切さをかなり詳しく教えてくれています。
スポーツはメンタルが重要とよく言われますが、まずは子供が楽しくバスケットが出来たら親としてはこの上ない喜びです。中川さんに言われたバスケノートも付けています。これで息子のモチベーションも上がりました。
息子にはこれからも中川さんのバスケットや考え方ををたくさん吸収して、どんどん上を目指していって欲しいと思います。

“やる気が高まる!僕のような社会人プレーヤーは必見です!”

東京都 27歳 都内高校バスケットボール部コーチ兼プレーヤー 太田勝也

中川さんと出会うまでは、プレー毎に一喜一憂したり、周りをすごく気にしてプレーしていました。なので自分自身のことを考えたり分析したりといったことを全くできておらず、発想にもありませんでした。

中川さんのセミナーでセルフコーチングという考えを初めて知り、徐々に自分を客観視し、心の状態を見ながら、やる気を高めることが意識的に出来るようになりました。

バスケットは、「やらされて」じゃなく「自らやる意志」がいかに大切かを今になって初めて理解できました。今が一番バスケットを楽しめていると思います。中川さんの、メンタルDVDが僕のような多くのバスケットプレーヤーの人生を救うことを願っています。

“子供の未来を変えるメンタルスキル!私たち保護者も絶対に学ぶべきです!

茨城県 ミニバス保護者 佐藤ひでゆき

おかげさまで我が家はセルフコーチングを取り入れてからというもの娘は増々やる気を起こしてしまい、練習日も練習時間も増えまして、親として大変な日々を送っています。(笑)ただ、娘の自発的な行動なので、楽しくノビノビとやっております。
できないことにフォーカスするのではなく、できることを考える。勝ち負けや怒った怒られたじゃなく、バスケットの楽しさに自分から気づかせる。

子供のやる気って、子供自身の中から出てくるものなんだな~ということをしみじみと感じています。親という立場から、子供にはついつい余計な声や言葉をかけてしまいがちですが、「子供がバスケをやっている」のではなく、「子供にバスケをやらせている」となってしまうことはありませんか?もし、少しでも心当たりがあるようでしたら、中川会長のセルフコーチングを学ぶべきだと思います。まず最初に大人が変わり、次に子供が変わる。一粒で2度美味しい素晴らしい学びを体験できます。

“中3の娘がメキメキ上達!20点以上スコアする試合が増えました!”

広島県 中3バスケ保護者  向井 義

バスケットが大好きな娘は、中川コーチからたくさんのことを吸収しています。中でも、強み」「リソース」を見つけるという考え方が、娘の人生を救ってくれたと思います。その人はその人らしく』という記事を目にした時、この人のもとでバスケットを学ばせたいと強く思いました。娘の長所にフォーカスしてくれ、プレー以外の人間の部分でもいつも勇気を与えてくれます。
中川さんと出会ってから、娘のバスケットへの熱が再加熱し、外が真っ暗になるまで公園で自主練しています。また社会人バスケにも積極的に参加しに行くようになりました。
親の目から見てもメキメキ上達しているのが分かります。明らかに得点力も上がりました。20点以上取るゲームが増え、娘も手応えを感じているらしく、新たな目標も出来ました。その目標に向けて、今後も宜しくお願い致します。

“バスケの枠を超えた、人の心を強化する最高のプログラム!”

東京都 36歳 社会人やり直しバスケプレーヤー 飯田 悠己

中川さんは、いつも人の役に立つことを常に考える方です。「考えるバスケットの会」がここまで大きくなり、多数の成果を輩出しているのは、どんな時でも全力で手を抜かない中川さんの姿勢が、人の心を動かしているからだと思います。

中川さんからはバスケット以外のこともたくさん指導して頂きましたが、バスケット指導者としてかなり有名な方なのに、驕る様子も一切なく、いつも物腰柔らかく接してくれます。
バスケの枠を超えた、人生レベルでのコーチングにも長け、ビジネスへの姿勢など、いつも本当に多くのことを学ばせてもらっています。
関わる人を必ずHappyにさせる中川さんの今回のメンタル教材、バスケット人生を劇的に向上させたい方は、ぜひこのプログラム受講することをオススメします。

“衝撃を受けました!中川さんの異常な行動力の理由はこれだったのか!”nakase

東京成徳大学助教 男子バスケットボール部 コーチ中瀬 雄三

今の中川さんは最も速い!そう言い切れる存在です。
とにかく「それいいね!」と思いついてからの行動が異常なぐらい速く、行動にかける熱量も半端ないのです。私は人間心理にとても興味があり、一度中川さんにパワーの源についてお話を聞かせて頂いたことがあります。
誰もがアッと驚くことを瞬く間に実現していく中川さんの行動力の源は、セルフコーチングにあるということでした。
目標や夢を実現したいなら、間違いなく中川さんに聞くべきです。
今回のスキルブックのなかでもその内容がたくさん盛り込まれているので、是非ご覧になってください。
すっかり全国区のコーチとなってしまいましたが、中川さん、またお時間作ってご飯行きましょう!^^

“努力を継続できる自慢の兄!直之のメンタリティ&人間性に触れてください”

岡山県 環太平洋大学女子バスケットボール部ヘッドコーチ 中川和之

皆さま、こんにちは!双子の弟和之です。僕からもちょっとだけメッセージさせてください。

いつも独創的な発想でコーチ道をひた走る、直之の行動力・企画力は弟ながら感心させられます。

子供の頃から一緒にバスケをしてきた直之は、僕の知らないところで色んな挫折をしてきました。が、それらをすべて乗り越え、力に変えているように思います。挫折に対する耐性が異常に強く、苦境をチャンスだと思っていそうです(笑)

全国未経験の愛好会レベルのチームに行ったとき、正直、バスケットを引退したのだと僕は思いました。そこからたった1年で全国大会初出場、2年目のシーズンで日本一を達成し、そこからキャリア通算10度の日本一を達成し、九州電力を実業団界のスタンダードまで引き上げた直之の凄さは、まわりの人や環境ごと変えてしまう、強靭なメンタルだと思います。

直之は努力の仕方を知っています。誰でも一時的には頑張れるものですが、直之は努力を継続できる強さがあります。
勉強でも中学、高校で学年1位となり、専修大でも体育会唯一学力だけで特待候補まで行きました。その直之がどのようにモチベーションを整え、思考を整理し、目標を達成してきたのか、今回の教材のなかでその細かい部分を熱く語っています。
是非このスキルブックで一生もののメンタル強化法を手に入れて下さい。あなたのバスケット人生が間違いなく向上することを保証します。

あなたにも是非!一生使える
セルフコーチングスキルを手に入れて頂けたらと思います。

hon1
hon2
hon3


hon6
hon7
hon8
hon9
hon10
hon11 tokuten2 tokuten3 tokuten4 tokuten5
%e3%81%8a%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa
moshikomi_ginkomoshikomi_credit※クレジットカード払いは5分割までご用意させて頂きました。

Q:分割払いは可能ですか?

はい!2分割、3分割、4分割、5分割までご用意させて頂きました。
以下よりお手続きをお願い致します。
★クレジット購入サイト
http://thinkbasket.com/self-coaching-credit/

Q:メンタル第1弾、第2弾との違いはなんですか?

第1弾、第2弾はコーチ・保護者向けのメンタルコーチング指導についての内容でした。今回は主にプレーヤー向けというのが、大きく違う部分です。内容も全く異なるものです。
選手が自分で自分のモチベーションアップする方法だったり、目標に向けて自分を高めていくための考え方です。
本編&特典の中でお伝えしている具体的思考法や、ワークシートを参照&ご活用頂くことで、セルフコーチングの理解が深まり、あなたのバスケットの成長がグングン加速していけるようになります。

Q:指導者なのですが、メンタル#1#2と、セルフコーチングどちらから購入すればよいですか?

どちらからでも構いません。それぞれ内容は異なりますし、どれも単発でも完結するように内容を構成しています。
第3弾のセルフコーチングスキルを知ることで、選手自身に考えさせる概念が身に付き、指導がさらに加速すると思います。

Q:プレーにも活きますか?

はい!そのためのノウハウとなります。メンタルを強化することでスキルアップにも繋がります。スキル・メンタル両面で加速成長したいあなたは是非ご覧になるべきだと思います。

Q:GBWP(グランド・バスケットボール・ワーク・プログラム)は小学生にも出来ますか?

はい!出来ます!体力や脚力の強化にお役立てください。強度や負荷、メニュー間の休憩時間など、カテゴリに合わせて調整されてください。バスケットの全ての要素が包含された、かなり効果的なトレーニングです!

Q:ダウンロード版はスマフォやiPadなどにダウンロード可能ですが?

可能です!これまでスキルブックをご購入頂いた皆さまのなかにも、ご自身のスマフォやiPadにダウンロードし、保存されているケースが多いですね。もし手順がご不明な場合は、遠慮なくご質問下さい。^^

Q:DVD版とダウンロード版の違いは何ですか?

DVD版は各章ごとにチャプター分けされているため、見たい部分から再生できます。そういう点でDVD版のほうが見やすい!というお言葉をたくさんの方から頂いております。

Q:ポイントガードにも参考になりますか?

ポジションに関係なく、全てのプレーヤーにご覧頂きたい内容となっています。
ぜひ動画でお伝えしているセルフコーチングスキルをご活用頂き、あなたのバスケットの好循環を創っていってください!

Q:小学生でも参考になりますか?

はい!参考になります!むしろ早いうちから是非この思考法を身に付けて欲しいと思います。指導者や保護者の方など、大人の方も、教え子・お子さんが主体的に考えられるためのノウハウを学ぶことができますので、ぜひ年齢・立場問わずバスケットに関わる全ての皆さまにご覧頂けたらと思います!

Q:勉強にも活きますか?

間違いなく活きます!僕はこれで学年1位になりました!セルフコーチングとは自分を管理し、目標の成功確率を高めるスキルです。勉強やスポーツなど人生のどのシーンでもご活用頂けたらと思います。

Q:特典のワークシートの活用は難しくないですか?

ワークシートはシンプルで分かり易く作らせて頂いております。自然と自己コーチング出来るように作っていますので、ぜひご自身のメンテナンスにご活用下さい!学校の先生であれば、ぜひチームミーティングでもご活用ください。

自分は中高生の試合をよく観戦しにいくのですが、こんな光景をしばしば目にします。

せっかく良いプレイを連発している選手が、たった一回のミスで監督に攻められる。

そして、その結果萎縮してしまい、後のプレイが思う通りにできず、結果チームが負けてしまう。

・落ち込む選手
・チームメイト
・そして監督

こういった光景を見るのですが、非常に勿体ないと感じています。

なぜなら、せっかく良いプレイを連発していたのに、監督のたった一言で全てを悪い方向に持っていってしまうからです。

ここで選手の側に必要なのは、

監督の意図を理解しようとする力。
自分で自分の心を整える力です。

常日頃からセルフコーチングを行っていれば、ああいった場面でも自分をブラさずに好プレイを続けることは可能です。
起こる出来事や人の反応は変えられませんが、だからこそ自分の解釈を変えていきます。

僕が行っていたセルフコーチングは、決して難しいものではなく、知ってさえいれば誰でもできます。

実際に僕がセルフコーチングを教えた子は、メンタル面を強化し、シュートの成功率が格段に上がったり、自分より格上の相手にも臆することなく向かっていけるようになりました。

そのおかげで、今もメキメキと実力が伸びています!
チーム大では、69年ぶりの全国出場を決めた高校生チームもあります。

セルフコーチング技術を身に付けることで、たとえ監督に怒られたとしても、冷静に物事を考えて、次なる一手を積極的に探しにいくようになります。

その結果、チームを勝利に導くこともできるのです。

もしセルフコーチングを学んでいなければ、あらゆることをネガティブに解釈し、パフォーマンスを落としてしまうおそれがあります。
そこをセルフコーチングで、一気に軌道修正出来、より高いパフォーマンスをあげる事ができるようになるのです。

ただ、何度もいいますが、これは技術であり、学べば誰にでも出来ます。

セルフコーチングを学ぶことで物事に対する考え方をガラッと変える事ができ、ガラッとパフォーマンスは変わるのです。

これもセンスや才能ではなく、技術です。

もし 自分で自分のパフォーマンスが
コントロール出来るようになるとしたらどうでしょうか?

自分で答えを見つけていける選手が
一人でも増えて欲しいと思います。

これからの日本のバスケットを担う選手のために。

”セルフコーチング”がそんなあなたの
バスケット人生の救世主となることを願っています。

それでは
動画レッスンでお会いしましょう!

ここまでお読み頂き、
ありがとうございました。

中川直之

%e3%81%8a%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa

moshikomi_ginkomoshikomi_credit

※クレジットカード払いは5分割までご用意させて頂きました。

指導者・保護者向けのメンタル教材もリリースしています!
プロコーチ中川直之が、日々実践し、多くのプレーヤー、コーチ・保護者を成功に導いた画期的なメンタル強化方法となっております。
学校の先生や、お子さんを持つ保護者様から大変好評を頂いております。

第11弾:メンタルコーチング編#1

第12弾:ザ・メンタルコーチング編#2

skill_col中川直之監修のスキルアップDVDについて、人気のものから順にご紹介させて頂きます!

第9弾:超実戦1on1編

第3弾:ピック&ロール編

第10弾:超実戦パス編

第8弾:ゾーンアタック編

第2弾:1on1編

第1弾:ボールハンドリング編

■第6弾:スクリーンプレー編


btn1


【プロフィール】

プロコーチ
中川直之

(学生・社会人で10度の日本一を達成)

考えるバスケット協会理事長
考えるバスケットの会会長
合同会社コーチングマインド代表
Nao塾コーチングスタッフ代表
バスケットボールメンタルコーチ
チームフローメンタルコーチ22期生
スピードコーチング社MOVE認定コーチ
日本実務能力開発協会認定コーチコーチングファーム

経歴
1982年6月6日山口県下関市にて双子の兄として生を授かる。
小学校4年時より本格的にバスケットを開始。
小学校下関市立小月小学校にて
県大会2位、中国大会優勝

中学校下関市立東部中学校にて
全国大会準優勝

高校山口県立豊浦高校にて
インターハイベスト16、国体ベスト8、冬の選抜ベスト16

大学専修大学にて
大学日本一、学生の主要4大タイトルを制覇

社会人山口県成年男子代表として
国体準優勝

社会人九州電力アーティサンズにて
実業団日本一を達成
社会人主要3大タイトルを制覇
2012年シーズン3冠達成
2011年~2012年シーズン
2年連続天皇杯ベスト16(社会人初)
2013年福岡国体のキャプテン&司令塔ポジションとして入賞に貢献

2014年プレーヤー引退後、日本一を達成するなかで培った、 ”考えるバスケット ”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っている。
また、引退後にはオリンピック金メダリストを輩出した東京赤坂のメンタルサポートスクール「チームフロー」のコーチングカリキュラムを終了し、プロアスリートメンタルコーチとしても活動を開始。 Bリーグ、実業団選手などのメンタルサポートも行っている。
2015年地元山口県下関に県で初めてのバスケットボールスクール『関門バスケットボールアカデミー(通称: Nao塾)』を起ちあげ、子供から社会人まで幅広い層に自身のスキル・経験を伝える活動を開始。
2016年東京に拠点を移し、日本全国に向けて”考えるバスケット”の普及活動を本格スタート。
2017年日本でオンリーワンのオンラインバスケット教室”考えるバスケットの会”の運営を開始
2018年”考えるバスケット協会”を起ち上げ、考えるプレーヤーを輩出するための指導者育成に邁進中。

 

copyright:考えるバスケットの会 .  All rights reserved

The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 件のコメント

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です