【特別なお知らせ!】アンケート結果を踏まえ、あれを公開させて頂きます!

DSC_0022

こんにちは!
考えるバスケットの会 中川です。

先日から
お願いさせて頂いた

以下アンケート
「動画レッスンで知りたいことを2点お教え下さい。」
http://doll-ex.jp/L3452/c0/1t1451
につきまして

とても有難いことに

ななななんと
350名以上の方から
回答を頂きました!!
http://doll-ex.jp/L3452/c0/1t1451

お忙しいなか
快くご協力頂きまして、
本当にありがとうございます!

(プレゼント動画、
楽しんで頂けましたでしょうか^^;)

嬉しさでいっぱいになりながら
全てに目を通させて頂きました。

いくつかを
ご紹介させて頂きますね。^^

==========

・オフェンス時のルール決め。
各自が独自の判断で飛び込みをおこなうのでスムーズにいかない状態になっているため。
・オフザボールの動き

(レイジ)
ーーーーーーーーーー

・速攻での点の取り方
・オフェンスでの色々なステップ
(小原)
ーーーーーーーーーー

センターとのコンビネーションプレー
試合で必ず成功するエンド、サイドスロー

(yoshio)
ーーーーーーーーーー

・PGのゲームの組み立て方
・セットオフェンス、オフボールの動き方を知りたいです。
特に日本とアメリカでは全く違うと思うので違いなども教えていただけたら面白いし勉強になると思います。

(hiroyuki shimo)
ーーーーーーーーーー

スペースの見極め方
オフェンスリバウンドについての理論と技術

(ちょうでん)
ーーーーーーーーーー

1.シュートセレクション
2.3-2ゾーンディフェンスの攻め方

(まーくん)
ーーーーーーーーーー

・ポストプレーに関するシューティングドリル
・公式試合一週間前にすべきチーム練習

(ポポ)
ーーーーーーーーーー

相手を抜けるタイミング取り方上手い下手とその瞬間どんな情報を読み取ればいいか。
1対1フェイントの上手い下手の差が解るようなもの。

(R)
ーーーーーーーーーー

1 視野が狭い選手に、コートバランスとオープンスペースの発見のしかたを分かりやすく教えてほしい
2 強気になれる考え方のスイッチ

(いえぽ)
ーーーーーーーーーー

ロングシュートが絶対に入るようになるには。
モチベーションのあげ方。

(みおつき)
ーーーーーーーーーー

・ボールハンドリング
・スピードの向上トレーニング

(星野宏亮)
ーーーーーーーーーー

・インサイドの様々なステップの練習メニュー
・シュートの練習メニュー

(サクラツリー)
ーーーーーーーーーー

・試合中、落ち込んでるみんなが笑顔になるような一発ギャグ的プレイ。
・試合中に突然シュートが入らなくなった!という時の応急処置的な修正方法。

(川崎和臣)
ーーーーーーーーーー

1 オフボールの1on1(ディフェンスを外すオフェンスの仕方。スクリーンを使用しないでディフェンスを困らせる方法。)

2 プレッシャーや接触の中での実践的なシュート練習の方法。(ジャングルドリルみたいな)
(Ken)
ーーーーーーーーーー

・ディフェンスの足作りのフットワーク
・1対1のディフェンスのフットワーク

(ミニバスコーチ)
ーーーーーーーーーー

・メンタルを強くする方法
・判断力を上げる方法または練習メニュー

(TK)
==========

こんなかたちで
350名以上の方々にご協力頂きました。

続々とアンケート結果が
上がってくるの見てると

皆さまの
熱い思いと向上心に
こちらも気持ちが上がります!

いつも最高のバスケット環境を
作ることに知恵を貸して頂き、
ありがとうございます!

一緒にいい世界を作っていきましょう^^

★あなたのバスケット上達のために最高の環境をご用意させて頂きます!
 月額会員制「考えるバスケットの会」
募集ページはこちらから
http://doll-ex.jp/L3452/c0/1t981

頂いた内容は
今後の活動に反映させて頂きます。

ほんとに有難うございます。

・・

この度、アメリカで
NCAAバスケットを間近で見れて
かなりの衝撃を受け、
インスパイアされました。

もっともっと
バスケットについて
チャレンジしていきたいし
向上したい!

この想いが強くなり、

まだ帰国中の身ですが
さっそくアンケートを取らせて
頂きました。

自分がバスケット界に
出来る貢献の一つは
ネットを使っての情報発信。

頂いた内容、問題をカバーした
コンテンツを今後、頑張って
カタチにしていきますので

楽しみにしていて下さい。^^

(答えは全て頭の中にあります。)

傾向を見ていると

やはり
小中学生の
ゾーン廃止に伴う影響からか

1on1(マンツーマン)の
ディフェンスの仕方や

逆に1on1のオフェンスの仕掛け方。

これらがまず多かったように思います。

そのほかにも
チームを一つにする
チームビルディングのノウハウ。

プレー中のメンタルのことであったり

シュート力を上げる練習方法&考え方。

視野の持ち方&拡げ方。

チーム連携やゲームマネージメントのことだったり、

少ない時間での効果的な練習メニュー。

コーチとしての指導法。

ガードとしてのノウハウ。

ゾーンアタックや

ゴール下のポストアップのプレー・・・
などなど

う~ん。。
やはりバスケットの
ほぼほぼ全部ですね!^^

個別で抱えていらっしゃる問題から
広く皆さまが必要とされている情報まで

中川が実戦で磨きをかけ、
日々学び、仮説&検証している考え方を
あなたに展開していけたらと思います。

ということで、、
善は急げで早速いきたいと思います!

この流れで
わたくしのほうから
あなたに特別なお知らせです!

この度、
考えるバスケットの会として
期間限定の特別動画を
ご用意させて頂きます!

アメリカの空気を吸ったあとで
エネルギー満タン!!

さっそく行動していきます!

アンケート結果の
中にあった
Rさんの回答について。

======
1対1フェイントの
上手い下手の差が解るようなもの。
================

これを動画レッスンで
今回、視覚化してみたいと思います。

・・

日本各地、
バスケット指導で回り
色々なムーブを
ご紹介させて頂くのですが、、、

「1回じゃ全部を
マスター出来ない・・。」

ということが
やはりあります^^;

小・中学生とか多いですかね。
そりゃそうですよね^^;

1回で完璧にマスターは
確かにキビシイです。

何度も見返し、反復し、
間違いがあれば補正し
徐々により良くなっていく、

というのが
自然な流れだと思います。

これについて
何かアプローチしていかなくちゃと、
自分もずっと考えてきたのですが、

間違いやすいポイントについても
しっかり伝えることが
学びを深めるために
必要だなぁと感じました。

そこで、、、

今回多くのプレーヤーが
陥りがちな1on1ムーブの間違いポイントを良い例・悪い例をお見せしながら徹底解説していきます。

ご紹介するムーブは
自分が実戦で相手を出し抜いてきた
効果実証済みの1on1ムーブです。

スキルを完全に再現できるように。

これをテーマに
動画レッスンでチャレンジしていきます。

明日(1/31)の18:00に
あなたのメールボックスに
動画付きメッセージをお送りさせて頂きますので
そちらから特別動画をご覧ください!

ご登録がまだの方はこちらから
ご登録を済ませておいて下さい。
考えるバスケットの会メルマガ登録フォーム

(期間限定公開とさせて頂きます)

それでは明日またメールさせて頂きます。

楽しみにしていて下さい^^

今日もここまでお読み頂きまして
ありがとうございました!

中川直之
(シャーロット空港ターミナルより)

 

The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 件のコメント

  • いつも動画で勉強させていただいてます。
    ・1on1のスキル特集
    ・有効なセットプレー
    をお願いしたいですm(__)m

  • いつもお世話になっております。

    ・ミートからの1on1(ミートの考え方、効果的なミートステップ、ヘジテーション等)
    ・小さな選手のシュートセレクション、ブロックされ難いシュート。

  • 動画レッスンで知りたいこと。

    短時間で効果的な練習後のクールダウンの方法

    速攻でサイドを走る選手がボールから目を切ることが習慣化していまして、速攻でボールを見続けるための練習方法

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です