キャプテン・司令塔・リーダーをしているあなたへ!

kanazawa

1対1のちょっとしたノウハウを
お伝えしています^^
続きは編集後記で・・・

こんにちは、中川です。

立派な人にならなくてもいい。
どうか、感じの良い人になって下さい。

今から20年以上前に
テレビの中で金八先生が
言っていましたが、

感じの良い人とはどんな人か?

僕はチームメイトや
仲間に対して
肯定的で、共感的な
スタンスを示せる人間だと思う。

「何やってんだ!」

「ちゃんとやれよ!」

「嫌なら、やめろ!」

こうゆうコワい感じで
あてつけるように、
接してくる仲間がいたら

僕はだいぶ息苦しいですね^^;

同じチームでやりたくないです。

感じが良くないからです。

世界を席巻している
Facebookの代名詞が

「いいね!」です。

自分はこれ、
かなり良い言葉だなぁ~と
思っていて、

プレーヤーの時も
その後の指導現場でも
よく使っています!

これはなにげに
魔法の言葉だと思っています。

肯定的であり、
キャッチーだし、
文字の並びも語呂も
「!」を使ったカジュアルな感じも

さすが、Facebookという感じなのですが、

やはり
人は肯定的なモノや人に
集まってくるものだと思います。

その人なら、
その場所なら
付いていきたい、付き合っていきたい、

こういうものだと思うんです。

だって、人間ですから。

人は誰しも
肯定されたいし、認められたい。

・・

「感じの良い人になりましょう。」

20年前、
武田鉄矢さんが
卒業生に向かって言った、
この「贈る言葉」は、

僕は人生の色んなフェーズで
思い返すようにしています。
(立派な人になんてならなくて良い)

もちろん、
おべっかを言い続けろって
ことじゃありません。

時にビシッと言うことも
思いやりだし、その人のためになる。

ただ、、
キツイ言葉が
相手に刺さるには、

普段から相手に対して
しっかり信頼を作っておくことが
大切だと考えています。

それを僕は
”Cタンクを貯める”
と言っています。

既にメンタル第2弾を
ご覧になられた方は
お分かり頂けるかと思いますが、

詳しくはこちらをご覧ください:
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

先日、
僕の読者さんから
こんなメッセージを頂きました。

チームでキャプテンを
任されている娘さんが
そのポジションでの立場に
かなり悩まれているようなのです。

==以下概要↓↓==

はじめまして!
山村(仮名)と申します。

藁をも掴む思いで、
スキルブック12メンタル2を購入させて頂きました。
届くのが待ち遠しい限りです。

実は娘が女バスで
キャプテンをやっておりますが、
最近キャプテンシーが発揮できておらず、
顧問の先生とギクシャクしています。

娘はミニバスからバスケを続けており、
誰にでもオープンな性格と、
物怖じしない性格から
キャプテンを任せられているのですが、

自分のプレーがままならないストレスや、
キャプテンという立場で立ち振る舞えない
未熟さ(個人的な感情が優先してしまう)を
先生から厳しく指導され、

最近は自信を無くしてしまい、
試合でのプレイも遜色を欠いています。

そんな時新たにこのメンタル2が発売。

指導者向けとのことですが、
キャプテンやプレイヤーに
とってもチームビルディングに
役立つとのことで、ここ数週間悩んだ挙句、
購入に踏み切りました。

とても期待していること、
この購入に踏み切った興奮を
お伝えしたくてメールした次第です。

楽しみに拝見させて頂きます。

==ここまで===

娘さん、
本当に辛い状況ですよね。

自分のことで
いっぱいいっぱいな中、
チーム全体のことも考えないと
いけない大変なポジション・・

ですが、
誰よりも精神的に
成長出来ているんじゃ
ないかと思います。

まわりのほかの選手よりも
多くのものを背負いながら、
いま乗り越えようと
チャレンジしているのですから。

ぜひ、教材でもお伝えしている、
”Cタンクを貯める”ことを
意識されてみてください。

必ず良い方向に向かうと
思います。

・・

もし、あなたが
チームのキャプテンや
コート上の司令塔ポジションなど、

チームを引っ張っていく立場を
任されている場合は、

絶対に知った方が良い
情報を以下でお伝えしています!
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

「中川さん、メンタル第2弾って
指導者・保護者向けじゃ
ないんですか?」

ご案内ページでも
お伝えしていますが、

この教材は、
全ての人間関係で使える、
汎用的な対人テクニックを
解説しています。

昨夜メッセージをくれた
東京都の青山さんも
実感してくださっています。

「メンタルテクニック、
会社でも使えますね!
部下との関係で活かします。

ポジションチェンジ、早速
部下の机に座ってやってみました(笑)
自分を客観視できて本当に凄かったです!
これなら問題が解決しそうです。」

チームを束ねる
キャプテンのあなた、

コートで選手を司る
司令塔のあなた、

バスケットに限らず、
プライベートや
職場の人間関係でお困りのあなた、

大好きな人との関係を
好転していきたいあなた、、

ぜひ以下をご覧になってください!
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

あなたが関わる
大切な人たちと、
”感じの良い”
良好な関係を作りたいのであれば、

【第3章】の
「Eタンク・Cタンク」を
貯めることをまずは実践しましょう!

チームを自分の
理想とする方向に
リードしていきたいのであれば
【第6章】のチームビルディングノウハウ
を必ず実践ください!

僕はこの方法でゼロから
実業団チームを日本一に
引き上げることが出来ました。

仲間の気持ちを理解し、
モチベートしていきたい
のであれば、
【第8章】でお伝えしている
12個の対人支援の
テクノロジーをご活用ください。
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

本編でお伝えしている、
実践的コミュニケーション
ノウハウが、
あなたのまわりの人間関係を
素晴らしいものに
変えてくれると思います。

人生、色々ありますが、
頑張りましょう!

人で構成されている
この世の中は

コミュニケーションによる
問題がほとんどです。

ぜひ、仲間と幸せな人生を
生きていくためにも
お伝えしている視点や考え方をご活用ください。

それでは、
今日は読者様からの
メッセージを受けて、

あなたも
同じような悩みを
持たれているんじゃないかと思い、
メッセージさせて頂きました。

まわりの選手や、
お子さんにも是非教えてあげてください。

今日もお読み頂き、
ありがとうございました。

末尾の「編集後記」で
1on1ノウハウ、ご覧ください^^

★1月14日まで期間限定割引(-4,000円)!★

日本中から、大好評頂いている、
『スキルブック:ザ・メンタルコーチング編2』
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

1/14(日)まで割引価格(-4,000円)で
お求め頂けます!
(豪華特典も5つ付いてきます!)

「割引期間中!」ということで
今日も日本全国たくさんの方から
ご注文を頂いております!
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

※1/15以降は通常価格(+4,000円)と
なりますのでご注意ください。

47都道府県の方に
手にして頂いた、メンタル指導法の
最強ノウハウを是非ご覧になってください。^^

このノウハウで
あなたのまわりの全ての
バスケットプレーヤーの
心を満たしてあげてください!
http://thinkbasket.com/the-mentalcoaching

★編集後記★

今日は熱心な学生さんと
一緒にバスケットしてました!

いつもパワーをもらっているのは、
僕のほうですね。^^;

1対1は身体の使い方がとっても大切です。
是非お伝えしているポイントを
意識されてみてください!^^
https://www.facebook.com/practice20180110

考えるスキルブック第12弾:ザ・メンタルコーチング編2

メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です