勇気をくじかない指導法。

mental

こんにちは、中川です。

いまから3年半前の
ブログ記事でも書きましたが、
『勇気をくじかない指導法』
http://doll-ex.jp/L3452/c3/14411

コラー、
だめだー
この下手くそー、

このように
プレーヤーを
腐す無粋な指導は
考えものだと思っています。

僕の主宰する
オンラインのバスケスクール
『考えるバスケットの会』
会員さんの中に
Sさんという方がいます。

ご入会頂くタイミングで

「ポジティブに建設的に
やり取りしていきましょう!」

とお話ししていたのですが、

「ちょっとだけ現状を聞いて欲しい・・」

ということで、

何やら重苦しい投稿が
会員のグループチャットに
書き込まれました・・・**

チームのコーチが
怒鳴るのがコワすぎて、
小4の娘さんが完全に委縮し、
コートで思考停止しまう・・・

ということでした。

「涙目になって
コートで固まってしまうんです」

「娘がバスケ中に
笑ったことがない・・・」

(ちょいちょいちょい・・・)

その後、会員の皆さまが
ドバドバーっとSさんに
励ましのメッセージをご投稿頂き、

「前を向いて頑張っていきましょう!」

ということになりましたが、

ちょっと1回お会いしたいなぁと
僕も強く思っていました。><

「クリニックでお会いしましょう!」

とお伝えしてから
1年近く経ってしまいましたが、

ついに
山口開催でお会いすることに!

(岡山寄りの広島ご在住ということで
3時間半もかけてお越し下さいました><)

その小4の娘さんとの
緊張の初対面。

感じた印象は・・・

ふつうに良い!

ドリブルもつけるし、キレもありそう。

たった2時間のクリニックで
できることは限られていましたが、

「全力で楽しんでもらって、
且つスキルアップしてもらいたい!」

この想いで
全力で指導させて頂きました。

その日のテーマは、1on1。

1対1の細かいポイント、
キレの見せ方、
相手を出し抜くTIPSなど、

対人駆け引きで
必要な細部を徹底指導させていただきました。

スゴく飲み込みが早く、
伝えたことをすぐに実践でき、

この子が怒鳴られて
委縮している絵が
全く想像できませんでした・・・

娘さんの表情は
2時間の間に
どんどん明るくなりました^^

ミニゲームでも
積極的にプレーし、
スコアを取りまくっていきます。

そして、
その休憩時間でした。

小4の娘さんが
どうも泣いているように見えるのです。

「大丈夫??」

と覗き込もうと思ったら、

「嬉しくて泣いている byお母さん」

とのことでした。

(どんだけですか!!)

本当にその2時間が楽しかったようで
急きょ予定を変更し、
翌日の福岡開催にもお越しくださいました。

(広島から4時間かかります。)

あのときは本当に
ありがとうございました!

・・

監督がこわい
だからチャレンジがこわい
ミスするのがこわい

これって
良いことあるのかなぁと
思います。

過去メルマガ
『コーチに怒られてばかりのあなたへ。』
でも書きましたが、

僕も昔ソフトボールの
監督にムチャクチャ怒られて
本当に嫌な思いをしたことがあります。

理不尽に怒鳴られ
バットで叩かれ
マジで楽しかった記憶が
1mmもない・・

大人のよく分からない
コワさが本当に嫌だった・・

こうゆうのが
成長の足かせになっている
小学生って、
結構いるように思います。

で、
そのコーチへの恐怖心とか
メンタル的なつっかえを取り除けば、
サクサク成長していったりします。

色んな意見がありますが
何は言っても、
小学生はバスケットを
楽しませることが
いちばんの成長につながると思います。

指導で怒るのって
それだけを切り取って
悪いとは思いません。

選手の士気を高める意味であったり、
パワフルに選手を鼓舞する意図であれば

それはスタイルや
個性の範疇だとも思います。
(教育も兼ねていますしね)

ただ、
子供を大人の圧で
コワがらせ、縮こまらせ、ビビらせ、

そもそも
そのスポーツを
嫌いにしてしまうのは、
どうかと思います。

人には感情があります。
感じ方には個人差もあります。

どんな指導をするにせよ

相手が怖がって、委縮して
傷ついて、とても楽しめている
状態でなければ、

それは
コーチの側が変わる必要が
あると思いますね。

もっと認めてあげましょう。
もっと許してあげましょう。

相手はまだまだ小学生です。

・・

ということで、
ちょっと熱くなってしまいましたが、^^;

3月に入ったこのタイミングで
改めて自分のコーチング観を
書かせて頂きました。

多くのプレーヤーの
力になれるよう、
これからも自分に出来ることを
全力で頑張っていきます。

追伸:

今日は山中対ネリ観ます!

色々あって複雑な気分ですが、
山中選手とは
専修大学の同級生で
同じ寮のご飯を
食べていた関係であります。

頑張ってほしい!
ガンバレ!山中!

★大好評のスキルアップDVD!
今なら割引価格(-4,000円)でゲットできます!

日本中から
大好評のプロ直伝ピック&ロール教材!

===========
★『KAZ PERFECT SKILL(超実戦ピック&ロール編)』
http://kaz-nakagawa.com/pick-n-roll
※日米13年のプロキャリアで培った実戦スキル
===============

PKG2

先日のライブ配信でも
かなり話題に上がりましたが、

本当にピック&ロールの
細かい部分まで
突っ込んで解説されています。

ライブ配信のコメント欄にも

ピック&ロール編
かなり勉強になりました!

特典だけでも
かなり学びになります!

早速練習で実践してます!

ほんとに買ってよかったです!

こんなコメントを
たくさん頂きました^^

日米13年のプロキャリアを渡り歩いた
弟和之渾身の対人スキルDVD!!

今なら期間限定割引(-4,000円)で
ご購入できます!

プラス5つの無料特典も
付いてきますので、
ぜひ今のうちに手に取っていただき、
あなたのゲームでも
ご活用頂けたらと思います。

プロ直伝のピック&ロールを見てみる:
http://kaz-nakagawa.com/pick-n-roll

それではここまで
お読み頂き、ありがとうございました。

またメールさせていただきますね。

メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です