【クイズの答えを公開します!】「選手を惹きつけ行動を促す秘密の伝え方スキル」

nolook2

中川です、

それでは今日は
クイズの答えを公開します!

これはつい先日、
近しい教員の方だけに
お届けした、
『指導者向けセミナー』
の模様なのですが、

中川が常日頃から
指導で意識している、
伝え方の”かなり大切なポイント”について
お伝えしています。

中川さんのクリニックでは、
ビックリするぐらい子供たちが
集中して耳を傾けているので不思議です

これには理由(わけ)があるのです。

今回、その秘密を
特別動画の中でお教えします。

日本全国5万人以上の
バスケット指導に関わってきました。

その中で磨きをかけてきた、
コーチングスキルというものがあります。

かなり膨大に
ノウハウがあるのですが、

今日はすぐに実践できて、
すぐに効果につながる
伝え方スキルをお教えします。

生徒が話を聞いてくれない・・

大切なポイントが上手く伝わらない・・

うちの子にもっと話を聞いてもらいたい><

そんなあなたには
必見の動画レッスンとなっています。

この伝え方を実践することで
劇的な違いを感じることでしょう。

かなり汎用的で
効果が高いので、
バスケット指導だけでなく、
ぜひ仕事やプライベートの場でも
ご活用ください!

それでは
クイズの答えを
ここに公開させて頂きます!

以下からご覧下さい↓↓

========
▼期間限定特別動画#2
『【公開動画】選手を惹きつけ
行動を促す秘密の伝え方スキル(5分26秒)』
https://thinkbasket.com/attract-method
===========

また、今回も
中川からお願いと
プレゼントの告知です!!

動画をご覧になり、
ブロブ配下にある
「視聴者からのコメント」欄に
コメントや感想を頂けますでしょうか。

そのお礼として
今回は特別動画レッスン

★★★★★★★★★★
『【動画】外練で確認すべき
大切なポイント解説動画(2分15秒) 』
https://bit.ly/2MonhcZ
★★★★★★★★★★

をプレゼントさせて頂きます!

自主練で
意識すべき大切なポイントについて、

屋外のコートで実演しながら
お伝えしています。

一人で行う自主練は、
やみくもにシュートを打ったり

ただその場で
ドリブルを突くだけじゃなく、

自主練だからこそ意識すべき&
且つ外で行うバスケットだからこそ
色々チャレンジして欲しいことがあります、

今回もあなたの
スキルアップにお役立てください。

▼今すぐ自主トレの
大切なポイントをゲットする:

https://bit.ly/2MonhcZ

それでは今日も
お読み頂き、ありがとうございました!

またためになるメールを
配信させて頂きますね。

中川直之

★ここまで配信済みの特別動画

========
▼期間限定特別動画#1
『【公開動画】子供を惹きつけ行動を促す
バスケット指導の仕方・伝え方(2分30秒)』
https://bit.ly/2SS2L6U

▼期間限定特別動画#2
『【公開動画】選手を惹きつけ
行動を促す秘密の伝え方スキル(5分26秒)』
https://bit.ly/2MonhcZ

▼コメント特典#1
『ショートコーナーの
 ジャンプシュート確率を高める
 お勧めの練習方法(2分21秒) 』
https://thinkbasket.com/corner

▼コメント特典#2
『外練で確認すべき
 大切なポイント解説動画(2分15秒) 』
https://bit.ly/2MonhcZ
===========

PS:

場所と時間に左右されずに
バスケットを学べる場を創りました!

これであなたの
バスケットの夢をかなえましょう。

→ https://bit.ly/2qShQbW

メルマガ背景


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 件のコメント

  • まず数字で示す事などは、プレゼンにおいても有効な手段と言われてますね。子どもの関心事に合わせるネタ集め、トーク能力の向上は必須と感じます。

  • なるほど、そうですね。
    声の調子やトーン、そして惹きつけるキーワードを盛り込んで話せばいいんですね。
    聞いていないからと、叱るのは、指導が未熟ってことですね。勉強になります。やってみますね。

  • 中川さんが使っているのはアンチクライマックス法
    の方ですか?

    ↑注意を引き付ける結果を先に言って、注目してもらう

    じわじわと予告してからの、結果を伝える

    両方使い分けいますか?

  • 言葉遣いって本当に大切なんだなぁと思いました、
    子どもたちが自分自身の可能性に気づくことができるように、是非これからも参考にさせていただきたいと思います!
    いつもありがとうございます!

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です