【動画あり】ミニバス未経験の子たちが見せた県大会1位へのチャレンジ。

※コーチ養成講座、明日(10/10)で募集終了となります!

中川です。

こんなチームが作りたい・・!

そう思う、むちゃくちゃ
アグレッシブなチームをご紹介します。

凄く元気でハツラツとしています!

浜松の丸塚中というチームなのですが、

このチーム、何が凄いかって・・

スターティングメンバーのうち、
ミニバスをやっていたのは、

二人だけ。
^^^^^^^^^

ほとんどの選手が
ミニバス未経験でありながら、

県大会で絶対優勝する!

と高い目標を掲げ、
この3年間チャレンジしてきました。

ご存じの方もいると思いますが、

静岡の浜松地域って超激戦区なんです。

私立の2強、

浜松学院中(2013年の全中で優勝、2014年の全中で3位)や、
浜松開誠館中(2019年の全中でベスト8)が君臨しており、

ミニバスからバスケが盛んな地域で
それ以外のチームもレベルが高い。。

そんな浜松地区から、

公立かつ、
中学からバスケを始めた子たちで、
県の優勝を目指していくわけです。

彼らの持ち味は、

とにかく

ハードワークと思いきりの良さ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

5アウトからの
ドリブルドライブモーションで、

積極的にアタックを仕掛け、
行ければレイアップを目指す!

ワイドオープンが出来たら、
3Pを躊躇なく打っていく。

このオフェンスの
起点となっているのは、

じつは、
オールコートマンツーからの激しいDFFで、

相手のミスを誘って、
得意のラン&ガンを仕掛け、

オープンが出来れば、
コートの5人が
どこからでも3Pを放っていきます!

とにかく
バスケットが見ていて気持ち良いんです。

応援したくなるチームです。

2021年・・
3年生にとって最後の夏。

彼らは
本気で県大会優勝を目指して、
県予選に挑みました。

結果は、、、、

優勝チームに敗れ、

惜しくも5位に終わり、

県大優勝という目標は実現なりませんでした。

ただ、、、

持ち前の速い展開からの
思いきりの良いバスケットを表現でき、

最後は笑顔で終われたそうです。
(本当に良かった・・・TT)

….そんなある日、

1枚のDVDが、
顧問の小杉先生から
直筆の手紙付きで送られてきました。

ぜひ彼らの頑張りを見てあげてください

DVDを再生した直後から、
思わずウルっとなってしまいました。

いきなりのフルコートプレスから始まり、
強豪校相手に全く引けをとっていません!

僕は、彼らが入部したての頃から知っていて、

ボールキャッチから始めている、
努力の軌跡を知っていました。

むちゃくちゃ上手くなったなぁ・・

DVDは、
今年の夏に行われた、
浜松地区の中体連の予選会でした。

その強豪校の一角に

92:96

惜しくも
延長戦の末敗れたゲームですが、

彼らの強い意志と
パワーみなぎるチームバスケットを
見たときに、心から感動を覚えました。

公立の中学校として、
本気で挑んだ全国への挑戦。

ぜひ彼らの堂々たる戦いぶりを
ご覧になられてみてください↓↓

==========
▼【公開動画】
浜松市丸塚中バスケット部
プレーハイライト集(3分10秒)


============

・・

この丸塚中の顧問の小杉先生、

実は、
中川が主宰する、
考えるバスケット協会メンバーでもあります。

晴れて認定コーチ第4号も取得されました。

▼この動画の11:58~の方:
https://youtube.com/DoTw&t=718s

今は、
U-15静岡県西部地区DCヘッドコーチも務められ、
どんどん指導力を高められています!

小杉さんと初めて出会ったのは、3年前。

5on5が上手く回りません・・

と、
平面のバスケットの壁に
ぶち当たっているようでした。

基礎練習も
沢山やらないといけない、
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ・・の時です。

僕がチームを一目見て、
真っ先にアドバイスしたのは、

オフェンスではフローを一番に考えましょう!

でした。

このチームは、
みんな一生懸命でよく走ります。

だから
人とボールをしっかり動かし、

オフェンスでは、
フローを創ることを最優先したほうが、

間違いなく彼らの持ち味が生かされますよ!

とアドバイスさせていただきました。

当時、小杉さんが迷っていた、
セットオフェンスの強化よりも、

5アウトのドリブルドライブで
持ち味を出したほうが良いとお伝えしました。

それが今回の結果にも
活きたようで、本当に嬉しく思います^^

・・

それで、、、

小杉先生ともブラッシュしてきた、
育成年代のバスケット指導法について、

実はやり方があるんです。

以下講座の中で徹底解説しています↓↓

▼『考えるバスケットコーチ養成プログラム』
https://bit.ly/3Bfwflf

育成カテゴリに必要な、
基礎から応用、実戦ノウハウまで、

90日講座の中で徹底解説させていただきます。

小杉さんも
このプログラムに参加したことで、
指導力が格段にレベルアップしました!

今、第4期生の募集を
期間限定で行っており、

いよいよ明日!

10月10日(日)23:59をもって
~~~~~~~~~~~~~~~~~
第4期の募集が終了となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~

日本全国のメンバーと
一緒にバスケットのチャレンジが
出来ることを嬉しく、光栄に思います。

プログラムでは、
中川が365日いつでも
バスケットの相談に乗らせていただき、

より良い指導や
チームバスケの構築方法について
細かくアドバイスさせていただきます。

ぜひ積極的にご参加頂き、
一緒にバスケット指導力を高めていきましょう。

▼コーチ養成講座第4期、今すぐ詳細を見てみる:
https://thinkbasket.com/4th_release/

それでは今日も
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください