アンケート 「チームDFFにおいて困っていること&解決したいことを2点お教え下さい。」

今回も、アンケートにお答え頂いた方にプレゼント動画をお渡しします!

アンケート
チームDFFにおいて
 困っていることや解決したいことを
 2点お教えください。

※このページの一番下の
「視聴者からのコメント」欄にご記入いただき、「コメントを送信」を押下下さい。

コメントは簡単でいいです!

プレゼント動画の内容は以下になります。

『ゲームの勝敗を左右する!
DFF脚力・耐力・メンタルを強化する
おすすめ1分間DFFドリル(3分程度)』
!!

これは超おすすめのドリルです!13年のプロキャリアを経験した中川和之が、現在の指導現場で実践し、全国出場に至るまでの成果につながった活きたDFFドリルです。
”1分間というのがポイントです!”
是非このドリルをあなたのチームでもご活用頂き、DFF強化につなげてください!
このドリルは本当に効果的です!

【プレゼント動画を受け取る方法】

✔︎ステップ1:このページの一番下のコメント欄に、チームDFFについて解決したいことを2点書き込む

以下のような簡単なことでもかまいません!
例:
オフェンスに抜かれたあとのカバーが遅い
DFFの予測がむずかしい

※名前(ペンネーム可)、メールアドレスを忘れず入力ください。
※メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください!

✔︎ステップ2:「コメントを送信」を押下

ご連絡頂いたメールアドレス宛に
ゲームの勝敗を左右する!
DFF脚力・耐力・メンタルを強化するおすすめ
1分間DFFドリル(3分程度)

の閲覧情報をお送りさせて頂きます!

※icloud系のアドレスは届きません。
それ以外にもメールが届かない場合は
メールボックスの受信設定に問題があると思われます。
特にau携帯の方はkaznakagawa10@gmail.comからの受信許可をお願いします。
※Gmailの方は迷惑メールフォルダに入ってしまっていることがありますので、ご確認ください。

もしメールが届かない場合は、
以下のどちらかよりコンタクト下さい。
LINEID:@kaznakagawa
個人FB:http://doll-ex.jp/L3452/c3/13152

よろしくお願い致します!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

570 件のコメント

  • ・3線カバーがいない時にイージーレイアップになってしまうのを極力少なくしたい
    ・メンバーによってチームDEFの理解にばらつきがある

  • ミニバスは、マンツーマンペナルティのルールがあり、
    そのため、どうしても脚力のない子はカバーが遅くなり、
    そこから抜かれてしまいます。カバーのタイミングを感覚ではなく、
    わかりやすく教えることはできますか?
    また、Wチームのタイミングと自分のマークマンに戻るタイミングも
    今の小学生は感覚でできない子が多いです。どういう風に教えれば良いでしょうか?

  • 1対1ですぐに抜かれてしまう。
    ヘルプに行くが上手くコースに入れず、抜かれるかファールになってしまう。

  • ボックスアウトの徹底
    →シュートのあとボールを追わずにポジショニング
    ヘルプからのリカバリー

  • ヘルプに行くか行かないかの判断が悪く、無駄なヘルプに行ってオープンを作ってしまう。

  • カバーやローテーションよりも、1on1の力の足りなさを痛感しています。よい練習方法や考え方があったら知りたいと思います。

  • 1.スクリーンへの対応が、うまくいかない。
    2.タフショットを打たせることに成功しても、リバウンドを確保できないことが多い。

  • 1.ボールウォッチャーとなり自分のマークしている選手を外してしまう
    2.マークする選手のスイッチが遅くなる

  • 【u-12カテゴリを指導しています】
    ・ディフェンスフットワークなどを練習しても、身体能力の差が埋めきれず、身体能力の低いプレーヤーが1対1のディフェンスで勝てない。
    ・マンツーマンデイフェンスで、自分のマークマンと自分のマークマンではないボールマンのどちらを優先しなければいけないかの判断基準が、いつになっても身につかない人がいる。

  • ディフェンスでカバーに行っても押し切られる
    正面で捉えられずブロッキングになってしまう

  • 中学校で初心者の方が多くいるチームで指導しています。
    ヘルプに出るとびびって正面で捉えられずファウルが積み重なってしまいます。どうしたらいいでしょうか?
    パックラインディフェンスをやって非常に効果的でしたが、育成年代での多用は良くないと感じています。育成年代で特に力を入れるべきことはなんだとお考えですか?

  • ボールの位置を意識して守れない
    ヘルプ、ローテーションが実戦で出来ない

  • 小学生1-2年生にボールマン以外へのポジショニングを教えるのに苦労しています。

  • 1. ルーズボールでのお見合い()が多くなってしまっている。
    2. 歳を取ってきたせいか、リバウンドがキャッチではなく、チップになり。味方のボールにならなくなってきている。

  • こんにちは。ミニバスの保護者です。
    子供が悩んでいる事ですが、サイドライン側のウィークサイドに追い込む、自分で守るディフェンスがいいのか、内側のカバーがいるストロングサイドに追い込むのがいいのか…。個人の能力やチームの考え方もあると思いますが、春から中学生になるので、中学以上はどう考えていくのがいいのか、また中川さんはどうのように考えているのか教えて下さい。

    もう一つ、ダブルチームに行くとゴール下が空き、簡単にゴールを決められます。
    ダブルチームの決まりごとを教えていただきたいです。

  • ミドルドライブに対しての足さばきが指導していて難しいと感じます。バウンディングからスライドなのか、ヒールトゥで開いて対応するのか迷っています。

  • チームDFで困っていること
    1、ポジション上、ゴール下にいることが多いのですが、抜かれた時のカバーのタイミング(出るべきかどうか)の駆け引きをもっと上手くなりたい

    2、チームで守る時の約束事の落とし込み方(チームで練習するのは絶対条件とは思いますが、その種類やオススメの練習法があればぜひ知りたいです!)

    曖昧ですいません…いつも動画楽しみにしてます!

  • ボールが取れると思い手からディフェンスに
    なってしまう
    相手との距離感が上手くつかめず
    体が接触してしまう

  • レーンドライブに対するボールマンディフェンス
    ユーロステップに対するディフェンスの仕方

  • マークマンへの意識が強くなるとボールの動きを見逃す

    オフボールのマークマンとボールへの意識配分、ポジション取りの伝え方

    (ミニバス指導者です)

  • ・ゾーンで個人の守る範囲が曖昧
    ・点差が開いたときのプレスをかけるタイミング

  • ①オールコートのダブルチームをかけるときの意識する事(中学生)
    ②ディフェンス時の具体的な声の内容

  • ①仲間とのコミュニケーションがとれずにただぬかれてしまう、やりたいことをやらせてしまう
    ②カバーへのタイミングや判断の仕方

  • ・ファイトオーバーするポイント
    ・ファール吹かれないトップロック の仕方

  • 1.スクリーンをされた時にスイッチをするかしないかの連携が噛み合わずピック&ロールでゴール下にパスを入れられる

    2ローポストにボールを入れられた時、逆サイドの選手がダブルチームに行った後のローテーションがまわらずにフリーの選手ができてしまう

  • 1) 一線のディレクションルールとミドル方向へのスクリーンに対するディレクションとの整合性
    2) ヘルプの必要不必要の判断強化への有効なドリル

  • ゲーム中の声出しの大切さ、DF時のOFとのかけひき
    チーム内での個々のDF能力の把握

  • 抜かれそうになる時にどうしても手が出てしまい、ファウルになる。
    頭では「足で止める」がわかっていても、つい、、、となってしまうことがある。

  • (1)ディフェンスで簡単に抜かれてしまう。

    (2)抜かれないために間をあけてしまいシュートを打たれる。

  • マンツーマンの時のローテーションのタイミング
    ゾーンディフェンスの時のボールチェック時のポジション取り

  • ミニバス指導者です
    〇高い選手がいると守り切れない
    〇エースプレイヤーを守り切れない(1対1、カバー

  • 2線のディフェンスがカバーによってしまう。
    1線のディフェンスの強度が上がらないです。

  • ミニバス指導について
    ①ボールマンを1人で守り切るのは当然なのですが
    ヘルプDFからのローテーションの指導も大切であり必要だと考えてます。

    ②相手がゾーンっぽく守ってきたとき
    それを打開するOFの引き出しやアイディアが上のカテゴリーでは必要になってくると考えてます。

    この2点についてご意見よろしくお願いします。

  • ミニバスです。
    .始めたばかりの低学年のこどもたちが、まず取り組むべきディフェンス練習
    .低学年でも、サイズやフィジカルで差のある高学年のこどもをうまく守る方法

  • ・自分のマークマンを捨ててダブルチームにいくタイミングを、どう約束付ければいいか。
    ・ダブルチームにいっているプレイヤー以外の3人のやるべきことを、どう約束付ければいいか。

  • ・ディレクションメインかスイングメインとするかの統一
    ・チームとしてプレッシャーをどれくらいかけるのか

  • ・約束事が継続できない

    ・チームディフェンスの細かな知識がチームのプレーヤーにないため、大まかな約束事になりがち。

  • ◯ ディフェンス時に必要な声
    ◯ 力のあるチームを守る際の優先順位

    よろしくお願いします‼︎

  • 一番DFFで相手のスピードについて行けず、
    簡単には抜かれてしまうこと。
    それによってすぐバスカンをもらわれてしまうこと。

  • 自チームにサイズのある選手が2人いるのですが、相手チームが小さくてアウトサイドのシュートやスピードのある選手が5人だった場合、どうしてもスピードのミスマッチでドライブについて行けず、崩されてしまいます。

  • 抜かれた後追いつけない
    コースに入っていてもフィジカルで押し切られてしまう

  • ・カバーリングの際に接触を恐れて中途半端になりファールが多くなる。
    ・1on1のディフェンスがあっさり抜かれてしまう。

  • ミニバスを指導していて次の様な事に困ってます。
    構えが弱々しく相手にプレッシャーがかけられない。
    腰が高く相手の切り替えしについていけない。
    細かいステップワークができない。

  • ノーミドルの徹底が甘い
    DFを頑張ろう!と漠然な声掛けになって何を頑張るのかチームで統一できていない

  • 1.ディフェンスの足の切り返しが遅い
    2.足が出す、手を出してしまう
    3.手の挙げ方、有効的な手の向き?など

  • 中学生を教えています。男子でマンツーマンオールコートプレスを仕掛けたいと思っていますが、アドバイスありましたらお願いします。

  • 1.カバーディフェンスの選手が前に出ない。むしろ後ろに下がって避けてしまう。
    2.相手のPGへのディフェンス時の距離感が良く分からない。

  • 不測の事態でのコミュニケーションが取れない。ただ見ているだけで動かない状態が起こってしまう。

  • ○ポストディフェンスの身体のあて方。伝え方。どこを当てるのが実際効果的なのか。
    ○ショウディフェンスが中々できない。ドライブを見てしまっている。

  • ビジョンが無くローテーションやヘルプに行けない選手がいる。
    ローテーション後のリバウンド

  • ・ファーストブレイクされてる際の守り方
    ・身長差があるなかでポストDFの仕方

  • オフェンスの横の動きについていけない。
    カバーリング等が共通理解が与えにくい

  • ミニバスでまだディフェンスは教わっていない様な状況です。
    ゴール下のシュートが多くボールが落ちてくるのが早いからか、スクリーンアウトする間もなく上手く出来ません。どの様にすればいいのでしょうか。
    スタミナがなく、走り負けてしまう事があるのでどの様な練習方を加えたら良いでしょうか。
    ゴールを決められた後のスローインでパスカットされてシュートされる事がチョコチョコあります。スローインの仕方、貰う側の動きなど基本的な事ですが知りたいです。
    宜しくお願いします!

  • サイドステップの一歩目が後ろになってしまう。
    ディフェンスの姿勢がとれない。

  • *ボックスアウトがなかなか出来ない
    *1対1で抜かれそうな時に手が出てしまう
    *ファール取られると、怖がってあまいDFになってしまう

  • プレッシャーDFをかけるとすぐ抜かれてしまう。1線のプレッシャーが弱い場合に2線の位置がわからない。

  • 動きの中だと3線の寄りがどおしても送れてしまう
    動きの中のダイブをブロック出来ない

  • 45度での1on1のディフェンスのつき方。
    オフェンスに対して片方の足を出すべきか、それとも並行に構えるべきか。

  • パスを早い展開で回されると崩壊してしまいます。具体的な対処法がありましたらご教授下さい。伝えることが難しく困っています。パスコースを減らして早い展開にさせない準備をすることで防ぐんだと指導しておりますが、イマイチ伝わってなく、何回も同じ事をやられてしまいます…。どうぞよろしくお願いします。

  • 子供のチームは、チームディフェンスという概念がないと思う。
    ミニバスケでその辺をしっかり教えてもらい、贔屓目でウチの子はできていますが、他の子はカバーとローテーションという概念がないのか、いくら言ってもしない。
    子供は、身についているから、普通にしますが、キャプテンは絶対にしない、顧問も言わない。
    そんなチームでも、中途半端に勝ててるから、みんな満足しているのかもしれない。更に勝ち進むことを最初から諦めているのかもしれない。
    まずは、指導者の方にもう少し変わってほしい。

  • ・1on1のディフェンス力を鍛えたいが、なかなかうまくいかない。

    ・相手をコンタクトして止めるのが苦手。

  • ・オールコートディフェンスでドリブラーに対して足がついていかずに抜かれ切ってしまう。
    ・まず絶対に止めてやるという気持ちを育てたい。

  • ボールマンに近付き過ぎて抜かれるのを恐れて、離し過ぎて結局抜かれる。

    カバーディフェンスした後、カバーにいった子がついてたオフェンスがフリーになってしまうことが多い。

  • ボールマンに寄りすぎて自分のマークマンを、フリーにしてしまう

    予測が出来ない

  • 1対1で(オンボール、オフボールともに)相手OFの予測ができない
    スクリーンアウトからリバウンドまで徹底してやり通せない

  • ①スクリーン対応のディフェンスの声かけや伝達の練習法
    ②ディフェンスで流れを作りたいときの効果的な声かけや練習法

  • ヘルプディフェンスの連携がうまくいかず、イージーシュートを決められる

    スイッチのタイミングが下手

  • 1。ディフェンスでのコミュニケーションがうまく取れない。
    スイッチなのかファイトオーバーなのかスライドなのか?
    2。ゾーンでボールの逆サイドが弱くなる。ボールが回ってくる頃には押し込まれていて、楽に外からスコアされる。

  • ・ボールマン以外の選手の位置取りがうまくいかず、パスカットやカバーディフェンスが機能しません。
    ・ルーズボール、リバウンドで相手に競り勝てません。

  • ・チームディフェンスをしている時に、どのようにコミュニケーションをとっていけばいいか(具体的にどんなことを言葉に出して話していくか。)
    またプロはどんな言葉でコート上でコミュニケーションをとっているか。
    →相手がハーフでオフェンスをセットして待ち構えている時。
    →スクリーンディフェンスの時
    →ポストディフェンスの時
    →それらからカバーを終了し、元に戻る時
    →その他コミュニケーションが必要な場面では、何を話すか

    ・ハンドワークとフットワークの連携
    トレースハンドを指導するとそれに夢中になってしまい
    足が動かなくなること。
    トレースハンドとフットワークをどうすれば両方意識の中で動かせるようになるのか

  • チームディフェンスの約束事を
    理解できない子供が多くて困っています。

    小学生の低学年でも実践できる
    ような教え方ができたらいいなと
    思うのですがいい方法はないですか?

    ヘルプに行くべき時、ショウバック
    する時、パスカットに行く時、
    判断力が弱い子を成長させたいですが

    判断力を養うディフェンスドリルが
    知りたいです。

  • 良いディフェンスとファウルは紙一重であり、良いディフェンスをしていてもファウルを吹かれてしまうとき、レフェリーにアジャストするのが難しいなと感じています。
    ファウルを吹かれてしまうとプレッシャーをかけることをやめてしまうことが多く、ファウルを吹かれてもプレッシャーをかけ続けるためにはどうしたら…、と悩みます。

  • ・1対1でドリブルで抜かれない為の守り方
    ・外のシュートが良く入るチームの守り方

  • オフェンスに抜かれたあとのカバーが遅い、ない
    リバウンドを取りに行かない

  • オーバーディフェンスになりがちに戻りが遅くなります。
    ロールの予測をしながらDFをしろと言われるけど間合いの取り方のせいか?出来ない。

  • 予測と、1歩目の引き足が遅くズバッと抜かれてしまう。

    方向付けがうまく教えられず、左右自由に行かれてしまう。

  • ・ヘジテーションやヘルプの後、ボールを振られて戻るのが遅いです
    ・予測ができません
    ・ドライブに来られた時、1歩目が間に合わない時があります

  • ボックスアウトの意識が低く、よく飛び込みリバウンドを取られてしまう。

    カバーのカバーが出来ていない。カバーしたまではいいが、カバーに行った選手の相手がフリーになってしまうシーンがよくある。

  • ・スピードの緩急をつけられる選手に簡単に抜かれてしまい、カバーもできていない。
    ・ボールマンに意識が行き過ぎてヘルプに行って裏をかかれてしまう。

  • ジャンプトゥザボールが遅れてしまう。

    簡単にボールを持たれてしまい、ファイルすらさせてもらえない。

  • 試合中でのディフェンスの声出しが上手くいかない。

    そのため、カバー等にズレが生じチームディフェンスが上手くいかない。

  • チームの身長が低く、ゴール下で簡単にシュートを入れられてしまう。

    簡単に抜かれてしまう。

  • ・徹底することが難しい(ローテーション、ドライブを切るのか、マークマンのパスコースをきるのか)
    ・コミュニケーションの強化

  • 抜かれるのを恐れてか、どうしても距離をとってしまう。( 特にボールマンに対して )
    声が出ない、または遅いのでスクリーンされた時などスイッチなど対応が遅れる。
    ただ言っても、中々出来ないというか忘れてしまうようなのでこちらも考えてしまいます。
    よろしくお願いします‼️

  • ・コーナーに3pシューターが配置されていて、同じサイドの45度からのドライブに対してのヘルプは誰が行くのが最適か?
    ・ホーンの形からハイピックをされたときのヘルプは誰が行くのが最適か?

  • 小学校女子
    ・ポジショニングが中々出来ない。
    ・カバーのタイミング

    毎回ディフェンスができず失点が多く公式戦いまだ勝利なし。

  • 背が高い選手で上手いとシュートまで持っていかれてしまうので守れない
    ヘルプに行きすぎるのは良くないけどカバーはでないといけないので難しい

  • 長身のハイロープレイをとめる、効果的なディフェンスはないか。
    ヘルプに出るタイミングをどう教えるか。ユーロステップなどでよけられることでファウルになってしまうこと。

  • ・社会人チームで人数少ない中でどのようなDF練習が効果的か知りたい。
    ・どのゾーンがチームにあっているかをどのように判断かを知りたい。

  • ◯ ディフェンス時の必要な声
    ◯ 人数が少なく、チームディフェンスの練習ができない

  • 自分よりもフィジカルが上の選手を守るときに注意すること、またどうすれば負けないか。

    スピードがある選手を守るときの注意点

  • 公立中学校の女バス顧問です。
    県大会に行けるかどうかというレベルですが、
    ボールマンスクリーンへの対応が出来ない。(スクリーナーのDF)
    相手のツッコミにビビって正面でドライブを受けることが出来ない選手

    以上です。

  • 一線のディフェンスがすぐに抜かれてしまう。

    二線、三線のカバーのポイントがいまいち分かりません。

  • ダブルチームのタイミングが合わない

    カバーに行くタイミングが分からない

  • 女子の指導をしているのですが、1番Defが簡単に抜かれるので、どんな練習をしていけばいいのか教えてほしいです。

  • チームディフェンスで困っていることは、オールコートマンツーマンをやっているのですが、
    スピードのある相手の1線が粘れない、
    ハーフコートでサイズのあるチームにやられる、
    です。

  • 私のポジションはガードです。
    ・スピードのある選手のマークの付きかたを教えてほしい。
    ・自分より身長のある選手のマークの付きかたを教えてほしい。

  • 簡単にゴールにアタックされてしまう。ボールマンもおはボールマンも

    ヘルプポジションの意識が低い

  • ヘルプの入りかたが甘いので破られてしまう。
    がんばってヘルプに入るとオフェンスに動きがバレバレでさばかれてしまう。

  • プレス時にダブルチームに行くタイミングの指導に困っています。

    サイズが小さく、ボックスアウトをしても上から取られてしまいます。

  • ・ステイローの低い状態が続けられなくて悩んでます。
    ・一歩目の足が遅く簡単に抜かせてしまう事を改善したいです。

  • 以下の2点です。
    (1)コーチに毎試合毎試合注意されているにもかかわらず、得点後のディフェンスへの切り替えが遅い悪癖がなおらない。

    (2)ディフェンス時に足を使わず、
    つい手がでてファウルをしてしまう。

  • ・ローテーションのコツ
    ・速いドリブルができる相手への
     速攻の止め方

    よろしくお願いします

  • ●ディフェンスリバウンドが取れない
    ●プレッシャーをかけることができない

  • ミニバスを教えていますが、ローテーションの仕方を上手く伝えられません。
    子供は、筋力がないし、あまり鍛えすぎる訳にもいかないので、どこまでディフェンスを教えていいか悩みます。

  • ゴール下のスクリーンアウトができない。
    1対1で抜かれた後に追いつけない

  • ハイポストに上がられるとか、ボールサイドに切れられるとか、予測するディフェンスができない。
    スクリーンアウトの意識を定着させるのも、難しいです。

  • 日頃よりお世話になっております。
    Uー12指導者をしております。
    チームディフェンスを色々考えてやっては来ましたが
    子供達の将来を考え今のところマンツーマンディフェンスの強化(マイマンを守り切る)の徹底に考え至りました。
    宜しくお願い致します。

  • ①トップにボールがある時、ウイングがディナイなのかオープンでいいのかの判断基準があいまいで困っています。
    ②インサイドのディナイのうまくいかないことです。

  • ビッグマンを小さい選手が守るには
    何を準備すれば良いでしょうか?
    特に自チームに大きい選手が居ない場合
    普段の練習で何を準備、意識させれば良いか
    知りたいと思います

  • ミニバス低学年です。新部員が増えてきました。週三回の練習ペースです。

    1、ディフェンスの動きの基礎の基礎。足のさばき、腕の動き、体の使い方について。どこに意識を向けさせるのか。
    2、個人でできる練習と、チームで取り組むべき練習

  • ①チーム内での声掛けの仕方。ディフェンスでのコミュニケーションの取り方を指導するが難しい。
    ②数種類のディフェンスを導入した場合、ディフェンスを変更すると間違えるものが出てきて、そこから崩壊してしまう。統一させるための意識付けが難しい。

  • 1チームメートにゲームの開始の時はDFFが良くても、後半スタミナ切れなのか?ディフェンスが甘くなる選手がいます。
    2.オフェンスは頑張るのに、ディフェンスがちょっとおろそかな選手がいます。

    こういう時チームメートとしてどうアドバイスするべきでしょうか?

  • チームのローテーションが難しいです。
    あとボールマンに対して、足を引いてしまい縦に抜かれます

  • ミニバス対象ですが、ディフェンス技術を教えても見本を見ても体が動かせれない。
     技術より個人の運動神経のベースアップが近道?
    週3日の練習の中で取り入れるべき練習メニューはないでしょうか?

  • オンボールのディフェンスが、ボールに反応しすぎて、ノーミドルを徹底できない。
    ミニバスなので、特に低学年の子が混じっていると、ローテーションでミスマッチになりすぎて、リバウンドが取れない

  • 1対1で、ついていく事が出来ず、直ぐに抜かれることが多い。

    カバーのディフェンスを意識させると、ボールばかり見てしまう。

  • ・強気のハードディフェンスや早めのボールマンチェックができておらず、何度言ってもなかなかやれない。
    ・2線3線のカバーディフェンスとローテーションが遅い

  • ・ヘルプ後のローテーション
    ・ゾーンディフェンスの考え方がチームで統一されていない(上記のローテーションだったり、打たせどころ、引っ掛けどこなど)

  • ミニバスです。2番ポジションのカバーが過剰で裏をよくやられてしまう。ベースライン側のドライブ→ヘルプサイドへのパスでデフェンスが混乱し対応できない。

  • 中学2年の男子です。
    同じ地区にとても背の高い選手(180センチくらい)がいて、その子を起点にして点を取られてしまいます。ダブルチームにいった後のローテーションが遅れてイージーシュートを打たれてしまうのですが、どうすればいいんでしょうか。

  • ・高校男子です。高校から始めた生徒が多い為、ディナイを頑張るとヘルプ&リカバーの意識が全くなくなります。どれくらいの意識、加減でディナイを頑張らせたら良いでしょうか。
    ・中学校まで、ゾーン禁止の世代なので、ゾーンディフェンスを全くやったことがない生徒たちに対して、ゾーンディフェンスの導入段階の基礎メニューは何が有効でしょうか。

  • 手を出してファールになるケースを減らすにはどうしたらいいのか。
    インサイドに対するヘルプディフェンスとそのあとのローテーションの動きのいい作戦を教えた欲しいです。

  • ・ディフェンスで間合いのつめ方を教えるのが難しいです。
    ・システマチックなチームディフェンスを教え込むのに苦労しています。楽しくないようで集中が長続きしません。

  • ・ノーミドルでいいのか
    ・ヘルプありきの1線のディフェンスでいいのか

  • ヘルプを交わされてしまう
    一線の止めたあとの切り返しを抜かれてしまう

  • ディフェンスのハードにすることを練習すると出来ますが、時間が経つと弱くなることを改善したいです。

  • 1対1の時のディフェンンスでの足の使い方がわからない。

    ディフェンンスでの予測が難しい。

  • 現在、中学生の指導とクラブチームの指導をしてます。
    1つ目は、今年度から中学生の指導を始めたんですが、マンツーマン時のビッグマンに対するチームディフェンスに悩んでおります。
    2つ目は、トランジションディフェンスの時に気をつけること。
    よろしくお願いします。

  • ディフェンスの方向づけについて、ウィークサイドとストロングサイドどちらに抜かせる方が効果的か?なお、ミニバスで背の小さいチームの場合です。
    ディフェンスの形(手や足の位置、腰の高さ)を細かく知りたい。

  • 中学で女子を教えています。
    1線でプレッシャーをかけるハンドワークやフットワークを教えたいです。

  • ・カバーディフェンスに出るタイミング
    ・ディフェンスがあって、オフェンスにつながるという事を楽しく教えたい。
    ・ディフェンスで守りきる楽しさ。
    ミニバスで教えてます。

  • マンツーマンと2-3ゾーンを持っているが、相手に対してどういう時が強い使い分けなのか、迷う時がある。

    攻めの2-3ゾーンをしようとすると、前の2人と後ろの3人の間にスペースが出来て、分断する時がある。

  • ・1線が抜かれた後のカバーが遅い
    ・カバーした後のカバー(ローテーション)がうまくいかない

  • リバウンドに行ってもどうしてもゴール真下付近に押し込まれ
    後ろから奪われてしまいます。

    ワンアームまで寄ってしまうと簡単に抜かれるし、離すとシュートされてしまいます。

  • 息子達のミニバスチームで困っている事…それはディフェンスにつくタイミングと距離感です。
    自分のマークマンを気にしすぎてボールマンが来ているのに気付くのが遅れて手だけで行ってしまいファールやヘルプに間に合わない事がよくあります。
    自分のマークマンがボールを持った時、距離が遠すぎて抜かれる、近すぎてファール、という場合もよくあります。
    とにかくディフェンスファールが多すぎてチームの5ファールはもちろん、退場者もよくでます。
    コーチの方針でメインの大会しかほぼ出ないので、年間10回ほどしか試合がありません。練習試合もゼロ。
    試合経験値不足なのは目に見えていますが、親が意見するとコーチを辞めるとすぐに言うので何も出来ない状況なのですが…

  • DFのスティールするタイミングや手の出し方

    ミニは経験が少ない分、DFが過剰な反応をして出し抜かれる

  • 抜かれるのを恐れてボールマンへのディフェンスがワンアームにならない
    センターのディフェンスが遅れてファールが絶えない

  • ヘルプディフェンスのローテーションについて。
    トラップディフェンスのやり方、仕掛けのタイミングや練習方法

  • 1、ドライブで抜かれてしまった後ののローテーション
    2、ディフェンスリバウンドを取り切ることができない

  • オフェンスがドライブ中のディフェンス体の当て方を知りたい!

  • 1.ボールマンを2人で挟んだのに抜かれてしまう事があるのでどうしたらいいの?
    2.早いボールマンについていけない。

  • ディフェンスのハリーバック とピックアップが遅い。

    パックアンドロールに引っかかり、アンダーについてやられる

    マークマンが毎回変わる。女子に特に多い傾向

  • 3線の位置が分からなくなる

    フェイクにどうしても引っかかってしまう!

  • ・フットワークの力がなかなか付かない。
    ・3線でフロートしているが、ボールばかり見てしまう。

  • カットを狙いがちで前のめりのため、すぐに抜かれる。抜かれっぱなし。ファウルが多い。固い守備を身に付けたい。スクリーンアウトを忘れがち。お尻の位置が高い。切替が遅い。ポジショニング。駆け引き。気持ち。気迫。が今ひとつ。ディフェンスは楽しい物だと教えてあげたい。

  • ①体の接触を嫌い、ペイントエリア付近に入られても、ゼロアームまでつめられない。
    ②腰を落とし、手を広げなさいと説明しても、できない子がいる。

  • 中学生です。
    ディフェンスカバーにつきすぎて、自分のマークマンをしっかりマークできてない
    予測が下手

  • 一対一で抜かれてしまいカバーが遅れる。
    また遅れてファールとなってしまう。

  • ボールに対しての反応がおそい
    オフェンスに対しての寄りが遅く、すぐ抜かれてしまい、カバー反応も遅い
    足が動かず、手が出て無駄なファールが増える

  • ローテーションした後のリバウンドの処理のしかた
    必要な声の種類
    状況に応じて何と言えばいいか、アメリカなどでは何と言ってますか?

  • ドライブに対するヘルプが成功しボールがアウトサイドに出された時、スムーズにディフェンスを立て直す方法が知りたいです。

  • ディフェンス時のフィジカルコンタクトの対応

    臨機応変なカバーリング、ヘルプディフェンスの決まり事

  • ①抜かれた後、その相手を追いかけられない。
    ②自分より大きい相手を守れない

  • ミニバスカテゴリーですが、プレスをかける=ガムシャラに前から当たるになってしまってるだけなので、
    戦略的にオールコートマンツーマンプレスを仕掛ける際のダブルチームで狙うべきポイントや注意点などを細かく教えて欲しい。

  • 1. カバーの反応が遅い。
     マークマンを意識しすぎ
    2. ディレクションの身体の寄せ方。

  • オフボールになった瞬間にマイマンから目を離すこと

    不必要なカバーをしてマイマンをフリーにしてしまうこと

  • チャージングのもらい方の教え方
    オープンディナイとクローズドディナイの考え方

  • 抜かれるのを怖がって足元までつめれない。

    シュートされた後のボックスアウトを忘れる

  • ・フィジカルコンタクトの部分の指導が難しい
    ・ハンドワークの指導が難しい

  • 一歩目の対応が遅くなりがちで、一発で抜かれやすい。
    カバー、ヘルプをした後のローテーションでマークマンを見失いやすい。

  • 早くカバーに入れない。

    どちらに来るか一歩目の足が出ない。
    予測ができないのが悩みです。

  • ・ポジショニングが遅くてオフェンスの動きに対応できなくなる
    ・1線が簡単に抜かれてしまってチームディフェンスが崩壊してしまう
     (抜かれなければいいのですが、なかなかディフェンス力がついてこない)

  • 子供がミニバスをやっていますが、1対1で抜かれた後、ヘルプディフェンスが来ない。
    逆にペイント内でゾーンを守ると、マンツーマンディフェンスをやっていないと違反になる。

  • 1 ディフェンスの寄せが甘過ぎる

    2 左右の振りに弱くあっさり抜かれる

    3 仲間のディフェンスからパスカット出来る場面でも想定していなくてカット出来ない

    一個多いですね
    すいません

  • ・シュートチェックをしていても、決められてしまう。
    ・スクリーンアウトを意識していても、反応が遅れてディフェンスリバウンドを取られてしまう。

  • 体格差があるとヘルプポジションからのリバウンドがとられやすい。

    ヘルプへいかないチームでの約束について明確に決められない。

  • 抜かれるのが怖いのか、ボールマンに対して距離をとってディフェンスしてしまう。
    その結果自由にパスをされてしまう。

    声を出すこともせず、連携も出来ず、ヘルプにも入れない状態に陥ってしまう。

  • ドライブを中心に仕掛けてくるオフェンスに対して、ヘルプマンを含めて、ファウルトラブルに陥ってしまうことが多い。
    ヘルプの約束ごとを簡潔に説明したいが、有効で最低限必要な約束ごとが絞り切れないので教えてほしい。
    ハーフディフェンスにおいても時によってダブルチームを仕掛けることを行っているが、その注意点は?

  • そもそもオフェンス重視でディフェンスの意識が低い。

    ハリバックできない。

  • ボールディフェンスの時すぐに引いてしまう。

    シュートチェックの手が上がらない。

  • ディフェンスのプレッシャーをかける意識が弱く、受け身での対応になってしまう。
    オールコートで仕掛けるシステムがない

  • スクリーンアウトまで徹底してリバウンドを取るのが難しい。
    カバーとローテーションを教えるのが難しい。

  • 中学生男子、息子のチームに感じること。思春期だからか、ディフェンスの時にまったく声が出ません。お互いの声がけがディフェンスでは大切だと思うのですが、どのように意識を変えればいいのでしょうか?声がもっと出れば、ディフェンスの連携ももっとよくなると思うのですが…。
    ダブルチームに行った後の、次のパスを予測できず、簡単にパスを通されてしまう。ダブルチームを仕掛けた意味がなくなってしまう。

  • ・ボールを意識しすぎて、自分のマークマンをよく見失う。また、その逆 
     で、自分のマークマンを意識しすぎて、ヘルプに行くのが遅い。
    ・DEFの足の運びが、横ではなく、後ろに引きすぎてインラインをすぐに空
     けて仕舞う。

  • ○DEFカバーを早く行き過ぎる

    ○相手シュートのタイミングが合わずファールを取られる

  • ミニバスケ を教えています。
    たくさん書いて申し訳ありません。
    DFFについて
    1、フロントコートではどの距離でDFFを行いますか?
    2、カバーに行くとキックアウトされます。キックに対する対策はありますか?
    3、練習では常にタイトDFFを行った方がいいですか?
    4、ディレクションは行うべきですか?
    5、オールコートマンツーマンを行うタイミングは何ですか?
    6、ディフェンスで抜かれないためには何かありますか?
    ご教授願います。

  • ボールマンを意識し過ぎて、自分のマークマンに飛び込まれ簡単に点数をとられる
    ドライブを警戒しすぎて、シュートを打たれやすい

  • 1 小さいチームでリバウンドが取れない

    2 低学年が、自分のマークマンに目が行ってしまい、目の前にボールマンがいてもヘルプに行かない

  • ミニバスの審判のジャッジ基準がブレブレなので子供たちがどういったディフェンスが良いディフェンスなのか理解してもらえず苦労している。
    スティールをうまくできるように教えたいが、チームでどういった動きをしたらよいかわからない。個人の身体能力に左右されている。

  • ・オフボールディフェンスの動き方、どうしてもボールかマークマンの片方しか意識出来ない。
    ・深くスタンスを取ると動きにくいと訴える子が意外に多くいる

    以上です。よろしくお願いしますm(_ _)m

  • ヘルプに行きすぎて 戻りが遅くなってしまう。
    スクリーンアウトできず ディフェンスリバウンドが取れない。

  • ①抜かれること意識しすぎてシュートを楽に打たれる
    ②スクリーンに掛かりやすい

  • 足で動くより手が先に出てしまうので、オフェンスが仕掛けてくるドリブルについていくことができず、ファールをもらってしまう。
    無難にディフェンスしようとして、ワンアーム以上距離を開けてしまうのですぐ抜かれてしまう。

  • 3線のときアウトサイドからリバウンドとられる。
    シールするタイミングがあわずエリアないで面とられる

  • 試合中のボックスアウトを徹底させること。
    ボールマンDFの手の使い方。

  • チームディフェンスで困っていること。
    ミニバスで低学年は視野が狭くてカバーにいくのが遅い。

  • 強引なドライブをとめられない
    強引なドライブを守るための鍛え方がわからない

  • 息子がセンターのポジションなのですが、ファウルトラブルになりやすいです。
    あとマンツーマンの時スウォッチがスムーズにできてないように感じます。

  • 色々なケースでスクリーンされた時の対処方法と、チームメートとのコミュニケーション
    チームとしてのマンツーマンディフェンスの方法

  • ◯声を出したいのですが、とっさに言葉が出てこず、(噛んだりする)コミュニケーションが上手く取れません
    ◯スピードのある人を守る時につい下がってしまいます。ワンアームだと抜かれるので。

  • ポジションはガードです。身長小さめです。相手がポストアップしたときの対応に悩んでます。
    力で押し返すこともできず、それでもプレッシャーをかける方法を模索してます。あたり負けしないコツとかありますか?

  • 脚力のつくフットワーク練習。
    ディフェンス時のコミュニケーションがとれるようになる練習。

  • ・ヘルプに寄りすぎて、自分のマークにやられてしまう
    ・あと、もう一歩の距離を詰めきれずに、シュートを打たれてしまう

  • カバーディフェンスに自然に体が動くようになる練習方法を知りたい(ミニバス)。
    2メンのコンビネーションの練習メニューを知りたい。

  • 素人でゾーンを組むとうまく機能しにくい
    カバーしにいった瞬間に抜かれる

  • 1.スクリーンされてロールされたところにパス出されるとディフェンスが追いつかない。
    2.自分よりもでかい相手をポストアップするとき、簡単にパスを通される。

  • ・オフェンスからディフェンスの切り替えが遅くて簡単にやられてしまいます。いい練習方法が知りたいです。

    ・ハンドワークを意識させるのですがどうしてもファウルが多くなってしまいます。ファウルをせずに守れるようになるための練習方法が知りたいです。

  • 少しのフェイントに大きく反応して下がってしまう。
    足を引いて最後コースが空いてしまう。

  • いつも勉強させて頂いております。
    困っている点について以下に記載します。
    ・ローテーションがうまくいかない
    ・ボールに気をとられて裏をとられてしまう

  • 足でついていけなくて、手が出てしまう。

    ヘルプが忙しくてファアルがかさむ

    ドンチッチのような選手を止められない

  • 1番と2番で守って守れてるのか、守れてないかの判断ができず、余計にヘルプにいったりいけなかったり。

    でも個人で守りたいからそのための2番の助け方が知りたい

  • ミニバスの指導者です。

    1 ボールにばかり気をとられ、簡単にノーマークを作られる。
    2 抜かれた後、ほぼ観客と化してしまう。
    3 フェイントにすぐに引っかかる。

  • 速攻で点を取られることが多い。
    個々の能力さをチームで埋めるということが全然できていない。
    ディフェンスリバウンドが全然取れなくなる時間がある。

  • ハードコンタクトが出来ない。
    スライドで足を引きずって思うように足が動かない。

  • ローテーションがうまくいかないこと。

    ローテーションをした後のディフェンスリバウンド、スクリーンアウトができず、リバウンドを取られること。

  • 1.スピードに乗った相手をヘルプに入ったディフェンスが止められない。
    2.マンツーの際にマークマンに簡単に抜かれてしまう

  • かかとはつくのかつかないのか。つま先は真っ直ぐなのか開くのか。スライドステップの細かなポイントがわからない。

    一対一の駆け引きがわからない。

  • ①パックラインでミドルを破かれた場合の合わせに対応できない。

    ②相手が大きいチームの場合、リバウンド率が下がり、セカンドチャンスで決められることが多い。

  • スクリーンプレイでのスイッチやチェイスなどディフェンスの方法

    ヘルプがしたあとのローテーションが上手くいかない

  • ・2線のカバーディフェンスに出るタイミング 
    ・3線時のリバウンド前のスクリーンアウト

  • 2線、3線のディフェンスの子がボックスアウトせずそのままシュートしたボールを見てしまうケースがあり、どのような言葉を言えば意識付け出来るか知りたいです!!

  • スピードに乗った相手をヘルプが全く止められない。
    オフェンスからディフェンスへの切り替えが遅い。

  • ・ディフェンスリバウンドが取れない
    ・3線の位置取りが悪く、カバーに行けない

  • ①ディフェンスリバウンドが取れない。ディフェンスが崩れたときのボックスアウトができてない
    ②スティールやインターセプトが少ない。

  • ワンアームの時抜かれてしまう。
    シュートステップに入った相手に対するディフェンス

  • オフェンスに抜かれるとき、追いつこうと縦足になり、より抜かれやすくなる

    抜かれたあと、追いつきが遅く、近くのディフェンスカバーもすぐにできてない

  • オフェンスに抜かれるとき、追いつこうと縦足になり、より抜かれやすくなる

  • クローズアウト時のハーキーステップからスライドがスムーズにできず抜かれてしまいます。
    重心を掛ける方向や目線などクローズアウト時に意識すべきことを教えてください

  • ・オンボールの時にディレクションをつけて守った方がいいのか、ディレクションつけずに守った方がいいのか教えてください
    ・ディフェンスの時の基本的な考え方が知りたいです
    オフボールの時とオンボールの時

  • ローテーションからの復帰でパニックになる場面がある。
    どのように声をかけたらわかりやすく伝わるか

    スクリーンへの対処でコミュニケーションミスがよく起こる。
    あらかじめ対応はある程度決めておいた方がいいのか。
    決めておくとオフェンスに対応されやすい気がしている。

  • ミニバスを指導しています。
    1.抜かれることを嫌い、ワンアームでつかない。
    2.オフェンスからの切替が遅い。

  • ミニバス指導者です。

    ワンアームで守るために必要な足の作り方。

    効率の良いトラップのタイミング。

  • ・カバーに行くときのタイミング
    ・スピードのある選手にたいして簡単に抜かれない為に意識すること

  • ペイントへのドライブに対する3線がヘルプに出るタイミングに悩んでいます。
    パックラインディフェンスをミニバスで導入したいと考えていますが、デメリットを教えてください。

  • 抜かれたあとのヘルプが遅い。
    マンツーマンの時ボールマンばかり見てしまう。

  • ファストブレイクでいつも点を取られる。

    1on1で少し速い選手になると止められない

  • ①オールコートマンツーマンプレスの分解練習方法
    ②ローテーションディフェンスの練習方法

  • ・ダブルチームを仕掛けた時の3人目のポジショニング
    ・1対1で重心が後ろになってしまう

  • リバウンドが全く取れないのでそのポジション取りと相手にプレッシャーがかかるディフェンスを教えてください!

  • ウイングのドライブに対して、コーナーからヘルプに行った場合、コーナーにパスをさばかれると、リカバーが間に合わず3Pを打たれてしまいます。
    どうしたら良いですか?

  • ・ワンアームディフェンスをチームに浸透させたいのですが、脚力が足りないのでどうしてもファールが多くなる
    ・バックドアプレイに弱い

  • カバーに行くのか、行かないのか。
    スイッチするのか、しないのか。
    どのような声を出すのが一番シンプルで伝わりやすいか知りたいです。

    ボックスアウトを忘れてしまうので、上手なポジション取りややり方を教えていただきたいです。

  • ローテーションした後の、2人目、3人目の動き出しが遅い。
    ドライブに対する一歩目のDFの足が小さく遅い。

  • 速い選手に足がついていかない
    チーム内での意思疎通ができていないことによるカバーの遅れ

  • U15マンツーマンルールの中で、どこまでローテーションやトラップを仕組んでいくか。
    選手の能力との兼ね合いもあるが、ゆるすぎたりマンツーマン違反になってしまう。

  • ・早い(0)・遅い(1)の間の反応(0.5)
    ・上記0.5からのパスカット最短ルート

  • ・ノーミドルでディフェンスをしていますが、ヘルプが遅いのと、コミュニケーショントラブルで、ヘルプが中途半端になることがある。
    ・個々で、ディフェンス能力に差があるときの、チームディフェンスの仕方と練習方法。

  • ・早い選手に対する守り方、間合いのつめ方
    ・ヘルプのタイミング、ジャッジの統率がとれない。

  • ・ボールマンに対するプレッシャーと距離感の身に付け方がなかなか上手くいきません。
    ・声を出しても、カバーの予測が上手くいきません。

  • ・スピードの早い選手への対応。
    ・ヘルプのタイミング。
    ・小柄な選手のみでのチームの際のリバウンド支配率の上げ方。

  • オフェンスの予測力が低い。
    ディフェンスからオフェンスへの切り替えが悪い。
    もう一つ
    ボックスアウトの意識が低く、どうしてもボールを追いかけてしまう。

  • ・クローズアウトの間合いのつめ方や姿勢
    ・キーラインからのドライブのカバー

  • 一線が弱い
    カバーのタイミングが遅かったり早すぎたりして自滅してしまう

  • パスカットのタイミングを合わせられない

    身長が低いのでシュートチェックでプレッシャーをかけられない

  • 速い選手に対応することができない。
    スティールしようとしたときにボールに手が当たらない。

  • 声かけが出来ていないタメヘルプが遅れる。
    それと、スイッチしてもらえない場合が多々ある。

  • マンツーマンをしているとピックが遅くなり、結果ヘルプにも出れない。
    オフェンスリバウンドをとられたあとにファウルか多い。

  • 1 ダブルチームに行くタイミング、そしてその時に気を付けないといけない点。

    2 ワンハンドの距離にいて、気をつけなきゃいけないところ(視線の位置、もしく何をかんがえて守るか)

  • スピードに乗った強気の1on1を得意とする相手に対するチームとしての対応。同様かもですが、中学以下のマンツーマンルールにおいて、アイソレーション気味に攻めてくるチームに対する対応。
    ドラッグスクリーンに対するチームとしての対応。

  • 足がでずに手で止めようとする。正面に怖くて入れない。トップスピードで迫ってくると逃げてしまう。

  • カバーディフェンスの意識が低い
    (自分のマークマンばかり見てしまい、ガバーが見れてない。意識付けが難しい。)
    すぐに手をだして、ファールになる
    (我慢する力が必要)

  • 女子中学生を指導しています。
    ドリブルスティールの方法を教えると空振りして抜かれます。どのようにドリブルスティールを教えるといいかわかりません。(オールコートのディフェンスです)
    ハーフコートのディフェンスで、一歩目を下げずについていくにはどのように指導したら良いかわかりません。子どもは抜かれるのが嫌ですぐ下がってしまいオフェンスにプレッシャーをかけられないので困っています。

  • こんにちは!
    いつも動画を参考にさせてもらっています。
    ミニバスの指導をしているんですが、ディフェンスのセンスがない子供が多々います。

    ①シュートを簡単に打たれてしまう
    ②オフェンスにボールを保持された時の間合い。

    普段、ディフェンス指導しているんですがなかなか出来ないしやろうとしません。
    何か良い練習方法があればお願いします。

  • ミニバスを教えています。 

    ワンハンドで守れません。 
     どうしても引いて守ってしまってボールマンへプレッシャーが与ええれません。
    ヘルプディフェンスが遅れます。
     プレッシャーがかからないままドライブしてくるの2・3番ディフェンスが遅れます。

  • ミニバス女子を教えています。
    ・ボールデッドの時のボールマンへのプレッシャーが弱い
    ・攻守の切り替えが悪くオールコートのときにフリーになるケースが多い

  • ポストの1on1defのこつ。
    ※on ballの状態でのdef→リバウンドまでセットで。

    可能であれば、今現在で多い(主流な)ポストアタックへのdef対応。

    ①ハイポスト
    ②ローポスト

    サイズのある留学生への対応。

  • マンツーマンディフェンスで
    自分のマークばかりでヘルプに行くタイミングが分からない子に対する指導の仕方

    同上で三線の時のボールへの注意の仕方、マークへのプレッシャー?のかけ方や、対処方法

  • 中学校でバスケ部を指導しているんですが、ディフェンスで、オフェンスとの接触を怖がりコースを開けてしまう子が多く、何から指導したらいいのか悩んでます。どんな練習が効果的ですか?

  • ・オフェンスに足がついていかない
    ・カバーのカバーなど、とっさの判断が遅い

  • ミニ女子を教えてます!
    ディフェンスのスタンスが保てないことです!
    腰がすぐ上がることです!

  • ミニバスに娘(小3)が所属している保護者です。

    娘のチームでは
    ●一対一の守りに意識がいきすぎて、カバーに行けない
    、見ていない
    ●オフェンスのドライブに反応できず、あっさり抜かれてしまう

    という点です。
    練習もシュートやドリブルなどオフェンスの練習中心でディフェンスのためのドリルがほとんどないことが悩みです。

  • ・週一社会人バスケ、パックラインディフェンスの導入で、どうしてもエンドラインへの意識が抜けない。言い続けてもなかなか。。。
    ・U-12カテゴリのフレッシュ以下で、自分のマークマン以外でボールマンを止める、ヘルプではなく。がなかなか落とし込まないというか意識させれない。それの効果的な声かけやチーム練習を知りたいです。

  • 1つ目
    チームにゴリゴリのインサイドプレイヤーに対抗できるプレイヤーがいない場合、その中でチームでどうディフェンスすればいいですか?

    2つ目
    比較的機動力にかかる場合に、それでも効果的なチームディフェンスがあれば教えてください。

  • 1、 身長差が少しの相手にもバックステップシュートをよくはなたれるのですがとめる方法ないてますか?
    2、 ヘルプがうまくいきません。

  • ミニバス指導をしていますが、下記で困っています。
    ◆点差が離されてくるとディフェンスの気持ちが続かない
    ◆脚力が弱くついていけない

  • ミニバス指導しています
    上下運動をあまりしないように移動してもらいたいと思っています。

    足を細かく動かす事が苦手です。

  • ・人数が少ないため、対人でのヘルプ練習ができない
    ・ディフェンス時に足を引いてしまい、コースを開けてしまうことが多い

  • タイトにディフェンスができない。
    なかなかディフェンスリバウンドが取れずに速攻にならない。

  • ・ディフェンスの予測が難しい
    ・チーム全体背が低い子が多いので、ゴール下でのディフェンスが弱い。
    リバウンドもとりにくい。

  • ・ゾーンディフェンスで味方同士の声かけがわからない。形や動きなどは本などである程度わかるが、どんな時にどう声を出せばいいか解説しているものまではないのでわからないです。

    ・グッドヘルプかオーバーヘルプかの判断基準

  • ・マークマンとの距離感が悪いのか、切り返しの身体の使い方が悪いのか、簡単に抜かれてしまう。

    ・ディフェンスでダブルチームをしようとするが、簡単に抜かれてしまう(ファールになる)

  • ・コート上でのdefコミュニケーションの取り方でどうしても効果的な声を出せません。
    ・カバー後のdefリバウンドでスクリーンアウトができません。
    よろしくお願いします。

  • こんにちは。
    大阪府の女子の顧問をしています。
    人数が少なく、半分以上が初心者のチームです。
    平日はほぼフロアで練習することができず、狭いスペースで無理矢理場所を確保しながら練習している状態です。また、進学メインなので練習時間もありません。

    今とても苦戦しているのは、短い時間の中での基礎固めとイメージづくりです。
    DEFでは、
    ①3線からの1線になった時など、どうしてもワンアームでプレッシャーをかけることができません。どうしても少し下がった状態でDEFをしてしまいます。選手たちも、チームDEFとして意識は強く持っているんですが、いざ対峙すると下がってしまっている、という状態です。
    ②1線以外のDEFの時に、ボールとマークマンを同時に見ることが苦手です。マークマンに対して一生懸命つくことはできてきているんですがそれと同時にボールの動きを把握することができません。練習でのDEFのポジショニングの練習では意識できているんですがこれも①と一緒で、試合になるとどうしても目の前のマークマンがメインになってしまします。

    長々と大変失礼いたしました。
    説明が下手なのできちんと表現できているか不安ですが、
    よろしくお願いいたします。

  • 3線デフェンスがボールとマークマンの両方が見れてない。又は、見れててもボール及びマークマンの移動に対して動けない。(u15の為マンツー違反になってしまう可能性が高い)
    スピードのある選手に対して正面に入れてないが横で頑張って付いてるが、シュート時までに追いつけず手を出したり、体を押したりしてファウルを吹かれてしまうことが多い。

  • 予測する力が伸びず、反応、反応になってしまう。
    間合いを詰めきれず、後手後手になってしまう。

  • ミニバスや中学生のバスケを見たらディナイをしないディフェンス(パックラインディフェンス?)を最近よく見かけるようになった気がします。
    自分のチームでも取り入れようかと思うのですがこの守り方を教えてサボりグセがついて将来的には困らないかなどが心配です。
    あとこの守り方だとミニバスや中学生ではヘルプばかりに意識がいって自分のディフェンスから目を離してしまうことが多くなるような気がして迷っています。

  • こんにちは。
    中学生女子を指導しています。
    シェルディフェンスの練習をしているのですが、
    ・3線への移動がゆっくりになってしまう。
     →次の予測ができていない?オフェンスの動きの読み取りが弱い
      オフェンスの意識も試合に近づけていきたい・・・
    ・コミュニケーションの声が小さい
     →声を出す目的、必要性を伝えるようにしているのですが、なかなか自分からの
      声がでてこない
     の2点をお願いします。

  • 小さくて、さほど運動能力の高い子供もいないチームでも、マンツーマンで固くまもれるチームディフェンスとその練習方法が知りたいです。ミニバス4年生チームです。

  • 1on1のディフェンスができない。すぐ抜かれてしまう。ディフェンスリバンドがとれない。(準備ができてない?)バスケを始めて2年。小学4年生だから?頭の中が追いついて行ってないのか…?

  • ・クローズアウトで飛び出しカウンターに対応できない
    ・ヘルプに飛び出し簡単に突破される

  • こんにちは!ミニバス男子指導者です。

    ディフェンスでの悩み2点です。

    ・ピストルスタンスは取るのですが、自分のマークマンとボールマンを同時に見ることができない(どちらか片方を見ている時間が長すぎるのでカバーに入れなかったり、マークマンにカットインされてインサイドに簡単に入られてしまいます)

    ・ボールマンディフェンスでスピードのある選手にすぐに抜かれる(ディレクションしても左右に振られてディレクションの意味がない状態)

    以上2点です。
    ちなみに、2点では書き足りないくらい沢山ありますが、この2点を早急に克服しなければと考えています。

  • オンボールのハードなディフェンスの意識け
    オフボール時のチームディフェンスの共通理解

  • とにかく1番ディフェンスが守れません。
    重心を低く保つように教えていますが、膝がのびてしまいます。

  • ①1on1ですぐに抜かれてしまう
    ②ディフェンスリバウンドがとれない
     コンタクトができない(忘れる?)
    アドバイスお願いします

  • 一年生、園児達がボールに集まり過ぎない方法
    手を出し過ぎずマークする方法

  • オールコートディフェンスの指導が出来なくて困っています。
    イメージを伝えきれない自分の拙さに悩む毎日です。

  • ・前後左右に揺さぶる相手には対応できない時がある。
    ・どの様にすればオフェンスの思考を読めるか?

  • U-12で女子を指導しています。
    ①2線、3線でのポジショニング
    ボールマン、マークマン、それぞれに対するポジショニングで、自身の経験から感覚だけでしか理解していないため、どのように伝えてよいのか悩んでいます。
    ②アウトナンバーのポジショニング
    オールコートマンツーで前線が突破され、アウトナンバーとなった場合、どのタイミングでカバーに入り、そのポジショニングについて教えていただけると助かります。

  • ミニバスです
    ・シュートを目で追ってしまいその場に立ち尽くしてボックスアウトをしない
    ・中にフリーでドライブにくる選手のカバーにいかない

    宜しくお願いします。

  • 3線のヘルプが遅れ気味です。仲間と連携して守るとき、どんな声を掛け合うといいでしょうか。

    リバウンド、ルーズボールに対してボールを見ていないわけではないのに一歩目が出ないことが多いです。どんな準備をすればいいでしょうか。

    よろしくお願いします。

  • ミニバス
    1線 ドリブル中は、頑張ってついていけるが、フィニッシュの時の姿勢が悪い
    2・3線 のカバー等のタイミング

  • オフェンスに抜かれた時に追いかけていけない、
    あきらめてしまう

    ボックスアウトを忘れてシュートを目で追ってしまっている。

  • ・スピードがある相手を守れない。
    ・マイマンにボールが渡るなど、ボールが近くに来るまでのビジョンの取り方が不明確。

  • 社会人バスケットマンです!
    ①スクリーンプレーに対してのディフェンス
    スクリーンに対して上手くコミュニケーションがとれずに簡単にノーマークを作ってしまう事がある。
    スクリーンプレイに対してのチームでの決め事等あれば教えていただきたいです。
    ②あとはやっぱりスピードある選手に対してのディフェンス
    外も入ってスピードのある選手にはもうお手上げ状態です。

  • ミニのカテゴリーです。
    ・普段は大きな声が出ているが、練習になると声が出ない。

    ・練習でする動きが試合に外挿出来ていない。

  • リバウンドで高い選手に持って行かれる

    レイアップのブロックがうまくできない

  • 2線のヘルプが入るとキックアウトされて3Pを打たれてしまう。
    ドライブに対して良いディフェンスをしたのにコンタクトを嫌がりファールになってしまう。

  • ミニバス 保護者です。
    一対一で足の速い子のスピードについていけず、抜かれてしまう。
    特に指導者に詰めろと言われ、詰めると抜かれてしまうので、困っています。

  • wチームに行くか行かないかの判断が遅れる
    1on1で身体能力の高い選手への対応が難しい

  • ・ずっとボールばっかりみて、スクリーンアウトとかしない。
    ・方向づけの教え方がよくわからない。

  • 中学生女子の指導をしていますが、身体接触をして守るということがなかなか伝わらず、ソフトなディフェンスを抜け出せないこと、あとは2番、3番からのボックスアウトがうまくいかないことです。

  • 臨機応変な対応ができない
    Wチームに行ったりするチャンスがつかみきれない

  • ミニバス保護者です。

    1:1でしっかりらついているが、ゴールまでただ並走するだけになってしまう

    リバウンドが必要なのはわかるが、なかなかポジションがとれないし、とべない

  • いつも詳しい内容をありがとうございます。勉強させてもらっています。私が困っているのは次の2点です。
    ・カバーに行った人のマークマンに対してのディフェンスが空いてしまう
    ・かなりのビッグマンのスクリーンに対しての対策(スイッチをすると簡単にピックをくらう場面が多くて…)

  • 1、スピードに乗った相手に簡単に抜かれてしまう
    2、脚力はそれなりにあるのに、サイドステップが重い感じで遅い

  • 1・スピードの有る選手を上手く守れない
    2・ボール.ディナイ、ヘルプの声が、なかなか出ない❗️

  • ディフェンスの予測ができないので、どうしてもボールマンディフェンスが激しくできない
    ローテンションダウンが3対3だとわかりやすくてできるが、5対5になってくると誰がどうやって動くのかがわかりきっていないので、ペネトレイトが続くとどうしても綻びが生まれてしまう。
    できるならですが。オールコートのマンツーマンプレスの効果的なディフェンス方法も知りたいです。

  • ・オンボール、オフボールともにスクリーンをかけられた後の対応がどうしても上手くいかない
    ・3線のヘルプがうまく守れない

  • スクリーンアウトをしないでリバウンドをとられる。
    パスされた後マークを外しがちになってしまう。

  •  私たちのチームはパックラインディフェンスを取り入れており、2メンのピックアンドロールの対応としてハンドラーに対しヘッジを選択しています。
     その際相手のスクリナーのダイブは他の3人が4対3で一時的に守るスタンスを取っていますが、ヘッジしていたディフェンスのリカバリー、又はローテーションがスムーズに行えないことがあります。
     この問題を解決するために、チームで共有しておいた方が良いルールやコミュニケーションを行う際に気をつけた方が良いポイントなどがあれば、ご教授よろしくお願いいたします。

  • 4on4の2ガード2枚、ウイング2枚のシェルディフェンスを練習に取り入れているのですが、そこではよく出来ているように見えるのですが、5on5になると、カバーダウンが甘かったりしてしまいます。
    予測、危険察知などどのように力をつけていけばいいでしょうか?

  • ・どうしてもボールを追いかけてしまい、簡単なフェイントにも引っかかってしまう。

    ・フットワークが遅く、オフェンスのスピードについていけない。

  • スピードのある選手を守れません。
    少し間を空けてスピードにのって攻められると簡単に抜かれがちです。

    平面でする対人ディフェンスが苦手で、足がクロスステップでないとスピードに対応出来ないところが悩みです。

    説明下手ですみません。

  • ミニバスの指導をしてます。
    以下の2点で悩んでます。
    1.ゴールより人を優先して守ってしまうケース
    2.逆速攻のケア(セーフティディフェンス)

  • プレスのあたりが弱い。
    プレスにいった後のフォローが弱くフリーになる。
    中途半端なプレスならやめて、完全にマンツーマンがよいのか?

  • 所作が中々身に付かない
    ボール、マークマンどちらかに気を取られすぎてきまう

  • チームDFFにおいて困っていることや解決したいこと
    1、一対一の場面、横に着いていってるだけで簡単にフィニッシュ(レイアップ)まで持っていかれる。バスケットカウントもとられる。
    2、ミスマッチでポストプレーをされる時、個人としてチームとして何を心掛けたら良いかわからない。

  • 背の高い選手に押し込まれる。
    予測のたて方、プレッシャーのかけ方がわからない

  • カバーのカバーに中々行けない。
    2人でカバーに行ってしまうことがある。

  • 1つ目
    カテゴリーはU-12ですが
    体のふれあいを嫌がりコースに入れない
    練習メニューには押し合いや正面でぶつかることはやっております

    2つ目
    地元のクラブチーム程度ですが
    若い年代の子たちがブロックすることを優先していて
    アウトサイドでのディフェンスを頑張らない
    あまり言うとへそを曲げてしまい
    この先どう伝えればいいのかわからない

  • 1.バスケを始めたばかりの初心者に、どのような順番でDFFを教えていくのが効率的か?
    2.相手の「攻め気」や「弱気」を見抜くコツは?
    よろしくお願いいたします。

  • 大きい選手に上でボールを回されて、張り付いても、上からシュートを決められてしまいます

  • ミニバスコーチですがコースを抑えようにも当たりが怖いからか、足をドロップしてしまう。

    オフェンススクリーンをファイトオーバーやスライドで外せない。

  • カバーDFの練習をしても実践で上手くいかないことがある。
    DFの予測やOFの足元まで、プレッシャーをかける感覚がなかなか身につかない。

  • こんばんは、ボールマンへのプレッシャーが弱く、シュートへのチェックが徹底しない。
     ポストマン中心のチームに対してポストマンを防ぎきれない。
     以上の点が課題です。どのように、チームディフェンスを強化するべきかアドバイスをお願いします。カテゴリーは、U15です。

  • ・高校地区大会レベルのチームですが、とても一生懸命やる女子チームです。ディフェンスの基本である1~3線ディフェンスを強化するドリルや指導のフローが知りたいです。
    ・ディフェンスリバウンドを強化したい

  • ・ディフェンスを頑張って、競り合ったジャンパーで終わらせたのにディフェンスリバウンドを確率よく取れない。
    ・身長もあり、フィジカルも強いセンターに対してのディフェンス。

  • ミニの女子の指導者です。
    早速ですが、チームでゴールを守るという意識が育ちません。
    ミニはマンツーマンしか出来ないんですが、どうしても自分のマークマンにしか意識がいかず、ボールから目を切ってしまう、ヘルプが遅れるということが多くあります。
    決して強いチームでは無いので、勝ちに対する意識が低いのもあると思いますが…

    もう一つは、当たりを嫌がります。
    ゴリゴリの相手にはゴールまでの道を譲るかのように…
    無意識に踏み出す足を後ろに引いています。
    意識の問題だと思うのですが、接触を避けているように思います。

  • offenceからディフェンスへの切り替えが遅いので、逆速攻でやられてしまう。
    足の運びが遅くて、粘り強いディフェンスにならない

  • ミニですが、身長の高い子と太めな子がどちらも素早く動かず切り返せずで、いつも一瞬で抜かれてしまいます。何か良い練習はありますでしょうか?

  • 社会人バスケで、弱小チームで、年齢もあって、一時は存続の危機でした。何とかその危機は乗り越えて来ましたが、勝ちを意識したメンバーと楽しくバスケをしたくて勝ちを意識しないメンバーとで、バスケへの意識の差があり、最近ますますその差が明確になってきました。
    自分はこのメンバーでバスケのプレー人生を終えたいと思っていて、それにこのメンバーで勝ちたいとも考えています。
    チームのメンバーの意識を変えるためには、どのような行動が必要でしょうか?

  • ミニバスです。
    1:1を理解させるのに精一杯です。
    予測ができる子がほとんどいません。
    抜かれた子のカバーに行く意識をつけられません。
    抜かれた後、相手に簡単にシュートを打たせない や、落ちることを想定してリバウンド準備 も徹底できません。
    どうしたら良いですか???

  • ミニバスカテゴリーです。
    身体能力が高く足の速いプレイヤーに
    バックコートから勢いをつけられると
    ディフェンスが崩壊します。

    背が大きく身体能力の高い選手に
    大きくクロスオーバーされたとき
    デレクションしていてもズラされて
    抜かれてしまいます。

  • ヘルプに寄り過ぎて、ボールを散らされて、外から打たれる
    スクリーンからのディフェンスが後手になる

  • ガツガツ攻めてくるチームには対応できるんですが、モーションオフェンス主体のチームやクラブチームのように最小限の動きでズレを作るチームにいつも苦戦します。
    特に後者には、いなされるといいますか、遊ばれるような失点が多く、頑張っているのにコロッとやられてしまいます。

  • ミニバスカテゴリーです。
    少しサイズがありスピードのあるOFに対して守りきれず、ヘルプが出たところにパスを落とされてスコアされてしまっています。
    ヘルプが出たところのカバーダウンを意識するように指導していますが、ボールばかり追いかけてしまい相手を押さえるとこが出来ていません。

  • カバーDffで足が出ず、手が出てしまっている。
    ボックスアウトがなかなか徹底できない。

  • ミニバスケットボール女子6年生の保護者です。
    ①ディフェンスに限らないが、リバウンドへの意識が低く、何度言ってもスクリーンアウトをしない。
    ②スタンスが高く、ドリブルで抜かれそうになった時に手が出てしまいファウルが多い。1試合で5ファウルで退場する子が数人出てしまうこともある。

  • 中学校息子の悩みです

    ・コート上のコミュニケーションが出来ない
    (要望を簡潔に分かりやすく伝えられない)
    ・センターとしてリバウンドする時フォロー、カバーしてくれるメンバーがいない。
    (任せきり)

  • ハードに足をうごかしプレッシャーをかけることができない!

    ボックスアウトができない!

  • クイックネスの足りないセンターのディフェンスについて、困っています。
    相手の動きを予測できず、サイズがある分、足を使わず、ブロックばかり狙ってしまいます。

    トラップディフェンスのダブルチームまでは行くのですが、3人目4人目の予測がなかなか高まりません。

  • ダブルチームをかける時の2人のタイミングを合わせるのが難しい。
    ヘルプ時のヘジテーションの判断材料が知りたい。

  • 初心者の子どもが悩んでます
    目標は「抜かれないDFF」だったんですが、全くできていません
    速攻で2対1になったとき、どうすれば守れるか
    DFFの位置
    例えば オールコートだとボールがフロントコートにあるのに自分の相手がバックコートにいると一緒にいる
    →何度もボールの位置まで下がることを教えているのですが理解できていません
    ハーフコートでの5対5マンツーマンのDFFの位置、つき方
    相手が右45度から左コーナーに切れたときのDFFのつき方→回転して相手を見失います
    1対1のDFFの間合い
    →1対1では距離が近いためすぐ抜かれて追いかけてる状態です
    スライドステップを早くしたいが出来ない

    1対1は私でも教えれますが全体の位置は人数がいないとイメージがしにくいようです

  • ①1個目のカバーDFはできていても、2個目、3個目のカバーローテーションができない。(クローズアウトに自分が行くことへの認知が遅い)
    ②チームとしてボールマンプレッシャーの意識が薄い

  •  一線のあたりが弱い。積極的に出ても抜かれてしまう。

    クローズアウトご積極的にできずフリーで打たれてしまう。

  • ① 1対1の時、相手の切り返しに足がついていかない。
    ② マンツーマンディフェンスで3線のピストル、ポジションチェンジがうまく出来ない。(ボールマンに意識をとられてしまう)

  • 1.ゾーンの守り方がよくわからない。
    シュートを打たせるところ、打たせないところ、リバウンドなど

    2.ワンアームで守ると抜かれてしまう。抜かれるのを嫌がり距離をとるとシュートされる。

  • •ガードの縦のドライブはボールサイドのディフェンスがヘルプすべきなのか、ヘルプサイドのディフェンスが良いのか、迷ってます。
    •オールコートのゾーンプレス、どの形がハーフコートのマンツーマンに移行しやすいでしょうか。

  • ミニバス指導者です。

    ◆ボールマンに対する一歩目の遅さを改善したい。
    置き去りにされる→カバー出来ない

    ◆コースチェンジ、スイングする時に足を開きすぎて
    真っ直ぐ抜かれる。

  • ・良いディフェンスがリバウンドを奪取するところまで我慢して粘れない
    ・1番が抜かれてしまう

  • ・自分より背が低くてスピードのある選手を守れない
    ・クローズアウトの時に、ジャンプしない癖があり、簡単にシュートを打たれてしまう

  • 1on1の強い相手を守ることができない。

    相手チームでエースである1on1の強い選手の1人だけが得点源だとわかっているのに、チームディフェンスが機能せずにやられてしまう。

  • ①ミニバスを指導しているが、同学年でも成長の差が大きく、どこまでをアベレージとして求めるのか迷う
    ②マンツーマンディフェンスのみとなり高身長の選手を小柄な選手が守ることが難しい。

  • ・つきはじめはいいけど、動き出すと姿勢が保てない
    ・どうしてもファールになってしまう

  • ダブルチームにいったときのローテーションがうまくいかない。
    プレッシャーをかけずにオフェンスとの間をあけすぎる。

  • スクリーンをかけられた、またはかけられそうなときの守り方。
    クイックネスの有る選手にすぐに抜かれてしまう。クイックネスが有る選手の守り方。

  • 1)ディフェンス同士のTALKがない
    2)オーバーヘルプ多くて相手にかき回される

  • 単純にディフェンスをサボる

    ゲーム終盤のディフェンスの大切さを伝え切れない

  • 1.オフェンススクリーンへの声かけが無いため、対応が遅れる
    2.ヘルプディフェンスが遅い

  • 一人目のカバーまではできても、その後のローテーションが上手くいきません

  • ミニバスの指導をしています。
    右に行かせない!と方向づけをして守るチームを見かけます。それとも右左どちらにも対応出来るように守るべきか、どちらが良いでしょうか。

    シンプルに、1対1で簡単に抜かれない方法を知りたいです。息子の試合を見てると簡単に抜かれてるのです。相手との距離が悪いのか…

  • ミニバスです。

    オフェンスに抜かれるのが嫌と言って
    離れて守っている。

    ビックセンター対策を知りたい。

  • ・プレッシャーをかけてディフェンスをした時に、ファウルを多く取られてしまう(ハンドチェッキング、ブロッキング)

    ・うちのチームは小さいチームなので、ビッグマンがいるチーム相手の効果的なトラップディフェンスやダブルチームが知りたい

  • ディフェンス中、お互いに何を考えているか。どこを見ているか。

  • スピードがある選手への対処方法

    足が動いておらず手だけでディフェンスしているので、意識の変え方や伝え方

  • 中学校女子の指導者です。
    ①ディフェンス、オフェンスのパワーポジション、攻撃的なよい姿勢やスタンスがとれない。そのため素早い強い動きにならない。

    ②声が出ない。

  • 中学生の指導での悩みです。
    ・コミュニケーションが大事なので声を掛け合うようにして欲しいが、声が出ない。
    ・オフェンスの練習にはディフェンスの強度が必要なので、強度を高めようとしてもなかなかできない。

  • ・抜かれたあとの1度目のヘルプはいけるが、ヘルプのヘルプが難しく、受け渡しが上手くできない。
    ・ガードやフォワードへのボックスアウトが甘く、ランニングリバウンドをよくとられる

  • 1*** 私は、160センチで180センチぐらいのかたにもマッチアップする現役ですが、運動量で何とかやってますが、ボールが上をとおされるため取れる方法あれば 2***背の高い相手にたいして、下を狙うボールカットの方法教えて頂けませんか!

  • ディフェンスに手が出てしまう
    ヘルプが遅れる
    ターンオーバーの切り替えが遅れる

  • 一歩目の反応を速くするためにはどうすれば良いか
    ディフェンス練習をする際のモチベーションの上げ方

  • プレスディフェンスで1線と2線の連動がうまくいかない

    シュートヘジテーションにどうしても反応してしまい抜かれてしまう

  • コースに入りきれず抜かれてしまい、ヘルプに行くも遅いのでやられてしまう。
    ブロックアウトの徹底ができない。

  • カバーを意識し過ぎて、自分のマークマンにいい位置でボールを持たれてしまうことが多い。
    ブロックに跳ぶことを意識し過ぎて、相手のコースに入らないことが多い。

  • ヘルプポジションの意識が弱くなってしまってカバーを出来ないことがある。
    シュートチェックやボックスアウトを忘れることが多い。

  • 1.強度の高いチームディフェンスをするための考え方、練習方法

    2.ピックアップが遅く、相手に守られてる感を与えられない

  • ①味方が抜かれた際のフォローに誰が行くのか考えているうちに得点される

    ②ゾーンディフェンスしている時のリバウンドが取れない。飛び込みリバウンドを取られてしまう

  • ①ガードポジションのドライブが鋭く、3Pからも打てる選手をどのように守れば良いか。
    ②ゾーンDEFやクローズアウトをした時にハンズアップやシュートチェックなどをどのように意識づけさせるか。

  • ボックスアウトがなかなか撤退できない。

    一歩目で抜かれてしまうことが多い。

  • ヘルプディフェンスが、当たり前と言う考えで、1on1が、守りきれない時がある。

    オフボールの際、マークマンとボールマンを
    アングルで見れない。

  • いつも予測、反応が一歩遅いので、そこを鍛えるドリル。
    格上の相手でも怯まず攻めるディフェンスを鍛えるドリル。

  • 1対1で簡単に抜かれてしまう

    3線がボールウォッチャーになってしまい、簡単に合わせプレーをやられる、もしくはボックスアウトを忘れてリバウンドを取られてしまう。

  • ①オーバーディフェンスをしてしまう癖のある選手に対して効果的な指導や考え方。
    ②毎日繰り返した方がよいフットワーク。

  • カバーに出るのが遅れるのですが、何かいい練習はありますか?
    また、ボールマンへのプレッシャーのかけ方のコツなども教えていただきたいです。

  • 相手チームに得点をとるのがエースだけの場合のチームDFFの取り方。
    カットインのカバーから散らされた場合の戻り方。

  • いつもたくさん学ばせていただき、ありがとうございますm(_ _)m
    ボールマンプレッシャーを仕掛けて、簡単にパスをさせず、なおかつファウルをせずにドリブルに誘導するスキルの身につけさせる方法を教えてくださいm(_ _)m
    それに伴うアーリーヘルブ&リカバーを強化する方法を教えていただけるとありがたいですm(_ _)m
    よろしくお願いいたしますm(_ _)m

  • ①中川さんの考えるブロックショットに跳ぶタイミング、ポイント(レイアップ、ジャンプシュート共に)
    ②問題等ではないが、プロのディフェンスコミュニケーションでは具体的にどの様な言葉が、どの様な表現がコートで飛び交っているのか知りたい

  • ボックスアウトが徹底できない。リバウンド取られまくってずーっとディフェンスし続ける

    足が出ず、手が先に出て、毎試合ファールトラブル

  • 最近ロブの手がファールを取られるので、オフェンスとの接点を作ることが難しい。

  • スムーズにカバーからのローテーションするにはどうしたらいいか。
    ビッグマンに対するチームの守り方。

  • ファンディフェンスでディレクションを定めているが、フェイクに簡単に反応し、ダメな方向にドライブされてしまう。その防ぎ方。

    ドライブがおきてから、ワンアーム(ハーフアーム)を保つコツ。ー

  • 1対1のディフェンスで一歩目が出ずに、一発で破られてしまうこと。
    ディフェンスリバウンドで当たり負けしてしまう等のフィジカルコンタクトが弱い。

  • ・ディフェンスを意欲的にやるようにするには?
    ・スライドが速くなる練習

  • ボールウォッチャーにならずにボックスアウトを習慣づける練習
    三線を守るときに意識すること

  • こんばんは!
    はじめまして!

    コメントさせたいただきます!

    女子中学生の指導を行なっております。

    1.オールコートマンツーマンでサイドステップでなかなかついて行くことができない。

    2、ドリブルストップした相手へのプレッシャーが試合中なかなかかけれない。

  • ディフェンスの手が下がりっぱなしだったり、ボールの出口を効果的に防げない時の練習法が知りたいです

  • ・足が動かず、つい手で止めようとしてしまう。
    ・リバウンドの時、スクリーンアウトを忘れてボールだけを追ってしまう。

  • ・背が高いプレーヤーやパワーのあるプレーヤーにDFリバウンドが取られてしまう

    ・楽しくなるディフェンス練習メニュー

  • ・センターですが、ビッグマンがスリーも打つ相手だと、どの間合いで守ればいいか難しい。近過ぎれば抜かれ、離れてるとスリー打たれる。
    ・ピックでスイッチして小さくてスピードのある相手とマッチアップしたとき、抜かれて手で押さえるからファウル取られる。

  • フェイクに反応し過ぎてバタバタしてるからフェイクに引っ掛からないためにどこを見てディフェンスするのか
    ディフェンスする時の手の位置が分からない

  • ・スピードのある選手にオールコートでつけるようにするには。
    ・バックカットされないディナイの仕方

  • いつ、どのタイミングで、
    ヘルプに行けば良いかわからない。
    ヘルプに行くべきか、そうでないかの
    判断が難しい!

  • ・スピードのある選手がガンガン攻めてくるとき、1人目が抜かれ、ヘルプに入った2人目3人目も抜かれ、結局ファールでしか止められないことが多い。
    スピードにのっている選手を止める方法が分からない。
    ・背の高い選手からリバウンドを取るためにスクリーンアウトをしても、上からリバウンドを取られてしまう。どのような動きが必要なのか知りたい

    色々なチームを見ましたが、ディフェンスを上手く教えられるコーチが少ないと思います。まだ出会えてません。

  • ディフェンスに対するモチベーションが低い。
    ボールウォッチャーになってしまう。

  • 中学校の指導をしています。

    1.ボールマンディフェンスの間合いが上手く掴めない(簡単に抜かれる、打たれるなど)

    2.ドライブを手で守り、ファールをとられる

  • ・スピードとアウトサイドシュートのある選手を守る方法が知りたいです。
    ・背の低いプレイヤーがインサイドで大きなプレイヤーを守る方法が難しい

  • ・一歩目で出遅れた時、手追いになって、ファウルをしてしまうので、抜かれかけたあと、いかに対応することが出来るのかを知りたいです。
    ・身長が低く、体重もえるわけでもない痩せ型のため、体格差で押し切られることが多いため、それを補う守り方が知りたいです。

  • ミニバスですが、一点目は、身長が高い選手をうまく守れません。
    体格差で負けてしまい、コンタクトも怖がってできません。
    二点目は、やはりカバーが遅れてしまいDFが後手後手に動いてしまいます。

  • ヘッドコーチの立場から
    ・DEFリバウンドの取り方を具体的に教える方法
    ・DEFには、予測が重要。そのコーチングの方法
    がしりたい

  • ディフェンスリバウンドが弱い。
    ボックスアウトの練習をしても、試合で弱さが出てしまう。
    気持ちの問題だと思いますが、効果的な練習方法を教えてほしい。

    ディフェンスの出足の一歩がしっかり出ない選手が多く、直線的に抜かれてしまう。

    ボイスコミュニケーションができない。
    習慣化させたいが、なかなか難しい。

  • スイッチなのか、そのままなのか、チームのその人によって、左右される

    予測ができなくて、を開けすぎで3P討たれ、つめては、抜かれ……

  • 速攻を出されて自分だけが戻っている時、1対1でファール以外止められない(相手がスピードにのっている)。

    ボールマンに対して自分よりスピードのある相手をワンアームで守ると、すぐに抜かれてしまう。

  • 1. 3番ディフェンスの出るタイミングが悪い。
    2. ヘルプに出た後、2,3番ディフェンスが的確な位置に戻れない。

  • 小中学生において、
    1.マークマンが移動するとボールマンに背中を向けて守ってしまう。
    2.バスによりボールの位置が移動しても、カバー出来る位置に移動せず、ゴールカットされた時遅れてしまう。

  • ①その場で止めようとしてしまい、足が動かない、もしくはファウル
    ②ぶつかり合いを嫌がり体を開いてコースを開けてしまう

  • ・オフェンスとの距離を空けすぎてスリーを打たれる
    ・ディフェンスの腰が高い。ディフェンスからルーズボール等追う反応が遅い

  • 小5の息子の意見です。
    1対1で止められるにはどうしたらよいかわからない。
    仲間が抜かれた後のカバーをどうすれば早くできるか。

  • ・1vs1で、一歩目の足を引いてしまい抜かれてしまう。
    ・チームディフェンスのヘルプが遅い。

  • 一線のプレッシャーがなかなかかけられない。

    ボールサイドカットのオフェンスに簡単に前を切られてしまう。

  • 1.ディフェンスに行くタイミングを、逃してしまいがち。素早い判断ができない。

    2.しっかりと止められるディフェンスを身につけたい。

  • 高校バスケを指導しています。
    リバウンドの際、すぐボールを見てしまい、オフェンスリバウンドを取られてしまいます。

    身長が高くないチームです。留学生のようなビッグマンの対応をどうするべきか…悩みます。

  • ミニで1番⇄2番や2番⇄3番を行う時に形だけ覚えてしまって、Liveで全く使えなくて崩壊状態になる。
    1番ディフェンスの時に予測が出来ない。オフェンスのどこを見て予測すれば良いのか?

  • ヘルプに行こうとした瞬間に自分のマークマンにパスを出されて簡単にスコアされてしまう。
    ディナイに夢中になりすぎて裏にパスを通されてしまう

  • 依頼アンケートの件
    1、チーム全体でボックスアウトを意識できる
    練習方法が知りたいです。リバウンドがとりきれず、結果的に守ってる時間の方が長くなる。
    2、責めるディフェンスのメソッドがあれば
    教えてもらいたいです。ミスを誘ってからの
    ファストブレイクに繋げたい為。

  • 抜かれかけるとすぐに諦めて足が止まる
    自分の正面にしか見えていない

  • とっても小さく初心者が多いチームなので、
    ①1on1で簡単に抜かれる(経験値が足りず予測できない)
    ②リバウンドが取れない(ボックスアウトが出来ない←①の為カバーを意識し過ぎる)