【考えるバスケット教室|コーチ編】新規登録の方法を解説します!

考えるバスケット教室のコーチになって、
もっと日本のバスケットボールを盛り上げよう!

コーチ新規登録の流れ

  1. 登録ページを開く
  2. 新規登録をタップ
  3. メールアドレス、パスワードの入力
  4. 登録メールアドレスに本登録のメールが届く
  5. 届いたメールの本登録リンクをタップ
  6. 氏名・住所などを入力
  7. 本人確認書類の添付
  8. 新規登録の申請完了
  9. 本登録完了のお知らせメールが届く

①登録ページを開く

考えるバスケット教室の新規登録ページを開きましょう。

新規登録ページ:コーチ
https://host.thinking-basket.com

②新規登録をタップする

右上のをクリックすると表示される 新規登録 をタップしましょう。

③メールアドレスとパスワードを入力する

メールアドレスとパスワード(半角英数字8文字以上)を入力して、 登録する をタップしてください。

④登録したメールアドレスに本登録メールが届きます

⑤本登録リンクをタップする

本登録メールが見つからない場合
まれに、迷惑メールやプロモーション内にメールが入っている場合があるので、左上をタップして各カテゴリー内をご確認ください。

件名「アカウント仮登録のお知らせ」のメールを開いて、 本登録リンク をタップしましょう。

⑥氏名・住所などを入力する

氏名、生年月日、性別、住所を入力しましょう

※都道府県・市町村区欄に入力した内容はお客様に公開されます。

⑦本人確認書類を添付する

本人確認書類(運転免許証)の表裏の画像を添付してください。

まずは表面の ファイル選択 をタップします。

「写真をとる」もしくは「フォトライブラリ」から画像を選択してください。

画像が選択できましたら、右上の 完了 をタップしてください。

次に裏面の画像添付も同じ手順で入力していきましょう。

裏面の ファイル選択 をタップ。

「写真をとる」もしくは「フォトライブラリ」から画像を選択。

画像選択後、右上の 完了 をタップ。

表裏の画像添付が完了しましたら 確認する をタップします。

⑧「完了する」をタップする

入力に間違いがないかを確認し 完了する をタップしましょう。

ご入力ありがとうございました。

1~2営業日中に、審査の結果をご登録いただいたメールアドレス宛にご案内させてもらいますので、今しばらくお待ちください。

 

⑨本登録完了のお知らせメールが届く

おめでとうございます!

本登録完了のお知らせメールが届きましたら、コーチ登録の承認となります。

次は、考えるバスケット教室の受付をするために必要なStripeの設定をしてください。

メールに記載されている Stripeに登録 をタップしましょう。

 

Stripeのアカウント設定をしよう!

考えるバスケット教室からの支払いを受け取るために、Stripeの設定をする必要があります。

メールに記載されている Stripeに登録 をタップしてください。

画像で分かりやすく解説をしていきますので、手順にそって登録をお願いいたします。

コンプライアンス関連の質問

コンプライアンス関連の質問が5つあります。すべて いいえ にチェックを入れてください。

チェックできましたら 提出 をタップしましょう。

ビジネスのサイト or FacebookのプロフィールURL

Webサイトの登録をしましょう。

Webサイトをお持ちでない場合は、FacebookのプロフィールURLを入力しましょう。

iPhoneでの調べ方

1、フェイスブックの左下ホーム(家マーク)をタップ
2、左上「今何してるの」のアイコンをタップ
3、ストーリーズを追加の右 ・・・ をタップ

4、左下 リンクをコピー をタップする

コピーしたURLを「ビジネスのWebサイト」へ貼り付けて完了。

参考サイト(アンドロイドの解説あり)
https://pc-chain.com/sns/facebook-url/

ビジネスの詳細

業種を選択してください をタップして、ビジネスの詳細を選択しよう。

選択をタップした時に、ページトップへ移動することがあるが、下へスクロールすることで選択することができる。

銀行選択などの選択時にも、同じように上の方へ移動する事がありますが、焦ることなく下へスクロールして選択するようにしましょう。

まず選択項目を下へスクロールして 個人向けサービス をタップする。

すると、下へツリーが表示されるので、 その他の個人向けサービス をタップしましょう。

説明欄へ「バスケットボールのクリニック」と記入しましょう。

アカウントの詳細と申請者の詳細

ビジネスのタイプにてタップして 個人事業主 を選択

以下を選択・記入しましょう。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 自宅住所
  • 電話番号

電話番号の「ー(ハイフン)」は記入しなくていいです。

クレジットカードの明細書

以下、記入してください。

  • 明細書表記(漢字)
  • 明細書表記(カタカナのみ)
  • 明細書表記(英数字のみ)
  • サポート電話番号

サポート電話番号の「ー(ハイフン)」は記入しなくていいです。

銀行の詳細

銀行を選択する・・・ をタップして金融機関名を入力して選択します。

先ほどと同じ手順で、支店を記入して選択しましょう。

以下を入力してください。

  • 口座名義人(カタカナ)
  • 口座番号
  • 口座番号を確認

2段階認証

次は2段階認証の設定です。

ショートメッセージを送信 をタップしましょう。

携帯電話番号の入力欄に、最初の0を入力せずに携帯電話の番号を入力します。

例)携帯番号が「080-1234-5678」であれば、最初の0を記入せずに「8012345678」と入力。

入力ができたら 電話番号 をタップしてください。

携帯電話のショートメールに送られてきた6桁の認証コードを入力しましょう。

画面中央に表示されている20桁のバックアップコードを、メモして安全な場所に保存しましょう。

 

こバックアップコードの表示画面から、元の入力画面に戻る際、まれに入力したデーターが初期の状態に戻ることがあります。その際は、再度入力し直してください。

コンプライアンスの質問や2段階認証については、一度設定が完了している場合は、再度設定する必要はありません。

 

全ての入力が完了しましたら、Stripeアカウントで使用するメールアドレスとパスワードを入力して このアカウントへのアクセスを許可する をタップしてください。

入力漏れがない場合は右側の画面が表示されて、先ほど入力したメールアドレスへ確認のメールが送られてきます。

届いたメールを開いて、 メールアドレスを確認 をタップしましょう。

先ほど登録したStripeアカウントのパスワードを入力して メールアドレスを確認してください をタップしてください。

携帯電話のショートメールに届いた6桁のコードを入力して メールアドレスを確認してください をタップしてください。

お疲れ様です。こちらの画面が表示されましたら、Stripeアカウント作成と考えるバスケット教室の決済システムの設定は完了となります。

 

これで、考えるバスケット教室のレッスン申し込みの受付の準備は整いました。

早速、マイページの編集をして、生徒さんからの申し込み受付を開始しましょう!

マイページの編集をしよう!

マイページの編集はとても重要です。

より多くの生徒さんが申し込みたくなるよう、わかりやすくアピールポイント(あなたの強み)を伝えて、魅力的なプロフィールを作成しましょう!

マイページの編集の流れ

  1. プロフィール編集
  2. ギャラリー編集
  3. スケジュール編集

①プロフィール編集をしよう!

ログインをする

まず始めにログインをしましょう。

ログインページ
https://host.thinking-basket.com/login

コーチ新規登録時のメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

Stripe(決済システム)アカウントが未登録の場合、右画像の様に表示されます。レッスンの受付ができませんので、先にStripe(決済システム)アカウントの登録を済ませてください。

プロフィールの編集

プロフィールの編集です。

画面下へスクロールし プロフィール編集 をタップします。

次に、氏名、性別、電話番号の入力をしてください。

必須項目が未記入の場合、プロフィール編集の完了、変更ができないのでご注意ください。

「簡易自己紹介文」はもっとも申し込みに直結する記載欄になります。

しっかりとあなたの強みをアピールして、魅力的な文章を作成しましょう。

  • あなたの強みは?
  • 所属コミュニティ
  • 得意なプレースタイル
  • わかりやすい実績
  • どういう指導スタイルか
  • 長すぎず簡潔に書く
記入例)
〇〇大学でヘッドコーチをしております。ミニバスから大学までプレイヤーをしており、得意なプレーはパスとドリブルとディフェンスです。指導者としては、ミニバスから大学まで幅広い指導経験がありますので、年齢を問わずレベルに合わせた適切な指導が可能です。わからないことがあれば何でも気軽に質問してくださいね。よろしくお願いいたします!

「自己紹介文」は以下のような内容を記載ください。
例)
所属チーム
●●スクール代表
資格(コーチライセンスなど)

 

「最終学歴・実績」は分かりやすくアピールできるポイントです。実績などありましたら、記載しましょう。

実績記入例)
高校時代にポイントガードとして全国大会で優勝しました。その実績を買われて高校の外部コーチに就任。関東一部の大学へ数多くの教え子を輩出しています。

「主なレッスン場所」はメインで活動している地域を記載してください。

「時給」は1時間のレッスン料です。

考えるバスケット教室では施設利用料(体育館代など)は講師負担となっております。必ずを施設利用料を含めた価格を設定してください。

「レッスン料金に含まれるもの」については不安材料を取り除くために、「体育館代」などと記載する事で安心して申し込んでもらえるようになるでしょう。

※施設利用料金は講師負担
設定いただく金額は税込としてください。設定金額の30%を運営手数料として頂きます。

レッスン対象者 得意プレイジャンル をタップして選択してください。

2時間無料体験を受け付ける場合はタップして ON にしましょう。

ON にするとコーチ一覧に 無料体験 と表示されます。

変更が完了しましたら、忘れずに 変更する をタップしましょう。

公開・非公開の設定

全ての入力が完了し、申込みを受付する場合は 公開 にするとコーチ一覧へ表示されます。

受付を停止する場合は、 非公開 に変更しましょう。

設定が完了しましたら 変更する をタップしてください。

ギャラリー編集

ギャラリーの編集です。

ギャラリー編集 をタップしてメインプロフィール画像の設定をしましょう。

ファイル選択 であなたの画像を添付しましょう。

必ず顔がわかる登録者様本人の画像をご利用ください。

サブプロフィール画像は5枚設定することができます。

プレー中、指導中の画像などを設定することで、生徒さんへのアピールに繋がるでしょう。

サムネイル画像は現在のところ設定不要となります。

画像の設定が完了しましたら 保存する をタップしましょう。

スケジュール編集

スケジュールの編集です。

スケジュール編集 をタップして、レッスン可能な 曜日・時間 を指定しましょう。

レッスン可能な曜日にチェックを入れて、時間を選択しましょう。

設定が完了しましたら 変更する をタップしましょう。

土曜日・日曜日のどちらか、もしくは両方にチェックを入れると、コーチ一覧にて 土日体験 と表示されます。

 

以上で設定は完了となります。

表示に間違いがないか、一度サイトをご覧になってコーチ一覧を確認してみましょう。

考えるバスケット
https://user.thinking-basket.com

お疲れさまでした。

 

さあ、それでは時代に即した新たなカタチで、一緒に日本のバスケ界を盛り上げていきましょう!

未来あるバスケットプレイヤーのために!!