考えるスキルブックおすすめDVDランキングベスト3!

考えるスキルブックおすすめDVDランキングベスト3!

こんにちは!中川です。

このページでは、
あなたのスキル向上に役立つ
バスケスキルアップDVD「考えるスキルブック」の
おすすめランキングを紹介します!

第1位 考えるスキルブック 超実践1on1編

super1on1

まずは何と言っても1on1!
バスケットボールの基本です。

チームプレー、組織、連携、、、
これらももちろん重要ですが、

やはり個人スキルの向上が、
チームバスケットの厚みにもつながります!

あなたを飛躍させる
ネクストレベルの1on1ノウハウ。

勝ち続けることで磨きをかけた、1対1のスペシャルテクニック!

ゲームで使えるものだけをお渡しします!

私が全国の強豪を前に磨いてきた
完全非公開のドリブルムーブ
本場アメリカで吸収してきたもの

再現性しかない
効果実証済みの使えるテクニックの数々を
力であなたにお伝えさせて頂きます。

ゲームで使える超実戦的1on1の駆け引きを
是非ご覧頂けたらと思います。

『考えるスキルブック超実戦1on1編』はあなたに多くの気づきを与えることでしょう!

超実践1on1編の詳細・購入ページはこちら

第2位 考えるスキルブック ピックアン&ロール編

pickroll

1on1ができたら次はピック&ロール!

あなたをネクストレベルへ引き上げる!
魔法のコンビネーション! 全国大会でも通用する
オンボールスクリーンの極意徹底的にお伝えさせて頂きます。

☑強いボールマンDFFに差し込まれる・・
☑1対1でどう頑張っても攻め込めない・・
☑オフェンスで体力を消耗し、DFFがおざなりになる・・・
☑格上相手に打つ手がない・・・

もし、あなたがこれらに悩み苦しまれているのであれば
考えるスキルブック(ピック&ロール編)」
あなたの現状を打開する突破口になること間違いなしです!

この教材で あなたにお伝えすることは
私が学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで試行錯誤磨いてきた、
超実戦的コンビネーションプレーのノウハウです。

ピック&ロール編の詳細・購入ページはこちら

第3位 考えるスキルブック ボールハンドリング編

ballhandling

上の2つ、知っているだけではまだ効果は半分です。
確実に試合でつかうためには、
それを支えるボールハンドリング力が必要です!

そしてこのDVDであなたにお伝えするのは、

を日本一に導いたボールハンドリングノウハウ!

身長、スピード、ジャンプ力、シュート力、どれもがふつう。。
ただの田舎のバスケット少年だった自分が
関東の強豪大学からスカウトされることとなり

その後、
10度の日本一を達成することが出来たのは
間違いなくこの考え方とメニューを知っていたからです!

バスケットボールの技術は
ボールハンドリングの練習によって
身につけることができます!
また、練習すればするほど上達を実感できます!

このスキルブックはバスケットが上手くなるひとつの近道です。
年齢は関係ありません。
子どもから大人まで、どのカテゴリーでも出来ます!

スキルブックボールハンドリング編は、
上手くなりたいあなたのために用意しました。

ボールハンドリング編の詳細&購入ページはこちら

考えるスキルブック Collection一覧

考えるスキルブック collection

第1弾:ボールハンドリング編

試合で活躍したい!!
本気でそう思っているなら、基礎をしっかりやるべきです。
なぜなら、多くの人達はちょっと上手くなった時点で基礎をおろそかにするからです。

そう、多くの人達は基礎をおろそかにするんです・・・
そんな中、あなただけが基礎をしっかりとしたらどうなると思いますか?

そうです、それだけであなたは頭一つ、いや二つは抜け出ることができるでしょう。

私も、ハンドリングはかなりやりました。
それこそ、ハンドリングをしっかりやっていたから大学に行けたと言っても過言ではありません。
大学に入れたのもハンドリングのおかげですしね^^

パスをするにも、ドリブルをするにも、シュートをするにも
ハンドリング力というのは、とても重要になってきます。

でも、ただハンドリングをしているだけだと、効果はそこまで期待できないかもしれません。

重要なポイントはあることにフォーカスする事です。
この教材では、私が日本一を10度取ることができた神髄を公開しています。

ぜひあなたにも、この教材を手にして、私がボールハンドリングを行う際に、大事にしてきた
超重要なポイントを掴んで欲しいと思っています。

ボールハンドリング編の詳細&購入ページはこちら

第2弾:1on1編

考えるスキルブック:第1弾ではハンドリングについてお伝えしました。

そして、第2弾は1on1のスキルです。

バスケットボールをするうえで1on1の能力を向上させるのは、そのままチームの勝利へと結びつく重要な要素と言えます。

と言っても、5人全員が1on1をしまくる…これだとカオスですよね。

なので、言い方を変えましょう。
もし、あなたが試合で活躍したいなら、1on1スキルはとても重要になってきます!!

そう、試合で活躍したいなら、チームメイトよりも1on1が強くなればいいんです。
それこそ、1on1でスコア出来る選手になれば、エースとして活躍することができますからね。

この考えるスキルブック第2弾:1on1編では、どうすれば1on1でディフェンスを抜き去ることができるか…

これについて、初心者さんでも分かりやすいようにみっちり解説をしました。
私が全国制覇をかけた大一番で、1試合に49点取ってチームを勝利に導いた1on1テクニック。ぜひ手に取ってください。

ライバルに圧倒的な差をつかたい!そういう方におすすめの教材となっております。

第2弾:1on1編の詳細&購入ページはこちら

第3弾:ピック&ロール編

ピック&ロールが  できる or できない・・・これで試合の勝敗が決まると言っても過言ではありません。

と言っても、質の低いピック&ロールは論外です。
しっかりと要所を抑えていないと、バチバチのディフェンスをピック&ロールでやっつけるのは厳しいでしょう。

その点、私は全国の強豪をピック&ロールで打ち破ってきました。
ハンドリング、1on1でやっつけることができ、かつピック&ロールまでマスターすることができれば、あなたの活躍は約束されたと言えます。

どんな屈強なディフェンスも、ピック&ロールがしっかり決まれば無力化することができます。

NBAのオフェンスでも、ピック&ロールからのセットが多い事からも、その威力の高さは容易に想像できます。

全国の猛者たちから得点を量産した私のピック&ロールの神髄!ぜひご覧ください

第3弾:ピック&ロール編の詳細&購入ページはこちら

第4弾:自主練編

私は実業団時代、仕事が忙しすぎて練習に一ヶ月ほど行けない、なんてこともザラでした。

しかし、夜中、公園で自主練をすることで、練習に余り行けていないにもかかわらず、試合ではキレッキレッ!!

チームメイトに「なんで練習にきていないのにそんなに動けるの!?」と驚かれたりもしました^^

自主練で重要なのは集中的にやりきる事!!

短い時間でもいいので、集中して全力でカラダを追い込むことで、強靭な肉体を作る事が可能となります。

しかし、ただ、全力で走る…という事を繰り返しても、それはバスケットボールの動きにアジャストしたトレーニングとは言えません。

重要なのは、バスケットボールに特化した動きで、カラダを追い込むという事。

この自主練編と特典でお伝えしているトレーニングを組みわせる事で、あなたのカラダは悲鳴を上げること間違いなしです(笑)。

一人でとことんカラダを追い込みたい方は必見です!!

第4弾:自主練編の詳細&購入ページはこちら

第5弾:二人でできる自主練編

一人でやる自主練で動けるカラダを作り上げて、二人で出来る自主練でより対人を意識したトレーニングをする。

この二人で出来る自主練では、

フィジカルをとことんまで鍛え上げるトレーニングや、シュート力アップ、フィニッシュ力アップのトレーニングなど、一人ではできないめちゃくちゃ効果的なメニューをお伝えしています。

教材の部分動画を見てもらってもわかると思いますが、かなり効くメニューです。

全国でも成果が続出している自主練ドリル!!かなりご好評いただいております^^

第5弾:二人で出来る自主練編の詳細&購入ページはこちら

第6弾:スクリーンプレー編

↓「考えるスキルブック 第6弾 スクリーンプレー編」を無料で受け取るにはこちら

第7弾:アメリカワークアウト編

※こちらの教材は現在販売を停止しています。

第8弾:ゾーンアタック編

ゾーンがマジで攻めれない・・・。

そんな声をよく聞きます。
もし、あなたのチームがゾーンディフェンスの術中にハマり、しらけムードの中、寝れない夜を過ごされているのであれば

『考えるスキルブック:ゾーンアタック編』が最高の特効薬になること間違いなしです!

私は10度の日本一を手にしましたが、
そこに至るまでに名だたる強豪と対戦し、それを看破してきました。

この教材は、わたくし中川がそんな強豪のゾーンディフェンスを
攻略する中で培った、完全オリジナルのゾーンアタックテクノロジーをガッツリ収録しています!

ゾーンを攻めるために必要な解釈、考え方、
そして方法があります!

この教材で、あなたのゾーンアレルギーを
スッキリ解消して差し上げましょう^^

第8弾:ゾーンアタック編の詳細&購入ページはこちら

第9弾:超実戦1on1編

考えるスキルブックの中でもナンバー1の人気を誇る『第9弾:超実戦1on1編』

第2弾の1on1編をさらにパワーアップさせた1on1教材になります。

と言っても、第2弾の焼き増し教材じゃありません!

前回未公開の上級テクニックや、
私がアメリカバスケ修行で取り込んだものなど、さらに内容をバージョンアップさせています。

第2弾でお伝えした、あのステップも
さらにエッジを聴かせた、守りづらい動きに
昇華させました!

試合で使える超実戦的な1on1スキルを余すことなく収録した人気教材!

使えるテクニックしか収録していません!

第9弾:超実戦1on1編の詳細&購入ページはこちら

第10弾:超実戦パス編

自分で言うのもなんですが、ここまで実戦を想定したパス教材は見たことがありません^^

そりゃそうです。
日本一を10度手にした、わたくし中川のパステクノロジー
余すことなく教材にまとめました。

ドリブル・シュートが上手い選手はたくさんいますが
パスが上手い選手って意外と少なかったりします。

だからこそ、パスを鍛える必要があるんです。

ドリブル・シュートだけでは辿り着けなかった
更なる高みを目指すあなた
最強の実戦的なパステクノロジーをお伝えします。

この教材を見て、あなたのプレーの幅と
創造力をひろげるビジョンの持ち方をしっかり学んでください。

全国の強者たちが止めることができなかったキラーパスをあなたに伝授させてもらいます!!

第10弾:超実戦パス編の詳細&購入ページはこちら

第11弾:メンタルコーチング編

バスケットはメンタルで決まります!

これは大げさでもなんでもありません。
バスケットの上達を考えれば、
シュート、ドリブル、パス・・etc
このようなスキルのレベルアップは必要ですが
この部分だけ磨いても劇的な上達は期待できないかもしれないんです。

なぜなら、上達に必要不可欠な根っこの部分が抜け落ちてしまっているからです。

その根っこの部分が ” メンタル ” です!

スキルトレーニングももちろん必要ですが、
このメンタルが強化された状態でトレーニングをすることで
その効果は加速度的に高まります。

”メンタル”を強化したことで
私は10度の日本一を達成することが出来ました。

イチロー、マイケルジョーダン、レブロン、コービー・・etc

超一流選手は例外なくメンタルモンスターです。

メンタルが強くないと過酷な練習に耐えれませんからね。
自分に甘い状態での成長はありえません。

私が培ってきたメンタルコーチングのスキルをぜひお役立てください!!

第11弾:メンタルコーチング編の詳細&購入ページはこちら

最後に・・・

北は北海道、南は沖縄。
47都道府県のほとんどで
バスケットクリニックを
させて頂きました。

バスケットに育ててもらって
本当に感謝しているんです。

育ててもらった自分は
今度は与えていく番だと
思っています。

誰よりもバスケットの
素晴らしさを伝えたいし、

誰よりもバスケットの
楽しさを伝えていきたい。

本当にそう思っています。

ちょくちょく配信している
『今日のパス』シリーズでは
楽しいプレーを意識的に紹介しています。

やはり
バスケットを
楽しんでいる選手のプレーは
楽しく見える。

本気で楽しむには
整ったメンタル、
バスケットへのポジティブな
感情が必要です。

強力なメンタルにスキルが加われば
まさに鬼に金棒です^^

考えるスキルブックには
私のこれまでのバスケット人生が
全て詰まっています。

この教材があなたのバスケット人生向上の
一助となることを願っています。

それではレッスンの中でお会いしましょう!

中川直之

考えるスキルブックおすすめランキングベスト3

第1位|考えるスキルブック 超実戦1on1編

考えるスキルブック第9弾:超実戦1on1編

 

第2位|考えるスキルブック ピック&ロール編

考えるスキルブック第3弾:ピック&ロール編

 

第3位|考えるスキルブック ボールハンドリング編

考えるスキルブック第1弾:ボールハンドリング編

 

考えるバスケットの会【会長】中川直之

プロフィール:

中川直之

考えるバスケットの会会長
合同会社コーチングマインド代表
Nao塾コーチングスタッフ代表
バスケットボールメンタルコーチ
チームフローメンタルコーチ22期生
スピードコーチング社MOVE認定コーチ
日本実務能力開発協会認定
コーチコーチングファーム素直塾主宰

経歴
1982年6月6日山口県下関市にて双子の兄として生を授かる。
小学校4年時より本格的にバスケットを開始。
小学校下関市立小月小学校にて
県大会2位、中国大会優勝、中学校下関市立東部中学校にて
全国大会準優勝
高校山口県立豊浦高校にてインターハイベスト16、国体ベスト8、冬の選抜ベスト16
大学専修大学にて
大学日本一、学生の主要4大タイトルを制覇社会人山口県成年男子代表として国体準優勝
実業団九州電力アーティサンズにて
社会人主要3大タイトルを制覇
2012年シーズン3冠達成
2011年~2012年シーズン
2年連続天皇杯ベスト16(社会人初)
2013年福岡国体のキャプテン&司令塔ポジションとして入賞に貢献2014年プレーヤー引退後、日本一を達成するなかで培った、 ”考えるバスケット ”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っている。また、引退後にはオリンピック金メダリストを輩出した東京赤坂のメンタルサポートスクール「チームフロー」のコーチングカリキュラムを終了し、プロアスリートメンタルコーチとしても活動を開始。 Bリーグ、実業団選手などのメンタルサポートも行っている。2015年1月地元山口県下関に県で初めてのバスケットボールスクール『関門バスケットボールアカデミー(通称: Nao塾)』を起ちあげ、地元の子供から社会人まで幅広い層に自身のスキル・経験を伝える活動を行っている。2015年5月関東に拠点を移し、考えるバスケットの普及活動に邁進中。

★人気記事『その人はその人らしく』
http://goldstandardlabo.com/2015/03/17/nakagawa-first/
→バスケットについての価値観・思想をうたっています。

copyright:考えるバスケットの会 .  All rights reserved

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2 件のコメント

  • 初めまして。中学校からバスケを始めた中2の息子がおります。ある程度まで基礎は出来てきておりますが、ディフェンスですぐに抜かれてしまう、また、オフェンスの際にうまく立ち回れず攻撃に絡めないなど、ある時点からなかなか成長出来ずにおります。本DVDの中でこれらを強化出来るおすすめがあればお教えいただきたいです。よろしくお願いいたします。

    • 高橋一法さま

      初めまして!メッセージありがとうございます!
      オフェンスについてですが、ゲームのなかで自分を発揮していくには
      1on1の個人スキルを身に付ける+まわりのチームメイトに1on1を仕掛けるタイミングを
      理解してもらうことが大切だと考えています。

      お子さんが仕掛けるタイミングをチームメイトに理解してもらえると
      動きを止めてスペースを空けてくれたり、
      そこに合わせようと準備をしてくれます。

      なので、まずは1on1のスキルやバリエーションを増やすことをお勧めします。
      DVDでは『超実戦1on1編』がお勧めですね。
      本編のなかで様々な1on1の仕掛け方をご紹介しています。

      スキルが付くと自信もついてきます。
      実戦でどんどんチャレンジしていって成功体験をつかんでいってください。^^

      ディフェンスについては、DVDの中では扱っていないのですが、
      私が主宰する月額会員制オンラインバスケットスクール
      『考えるバスケットの会』のなかで
      脚力をつける練習や、具体的ノウハウをお伝えしています。
      以下に概要がありますので、ご確認ください。
      https://xn--r8jzdxd0gob9c9ayd5474bghwf.com/sl/

      今後ともよろしくお願い致します!

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください