特別1o1動画レッスン ワイドクロスオーバー編!

それでは
『特別1on1動画_ワイドクロスオーバー編』
を公開させて頂きます!

コメントや感想、
「まだまだこんなスキルが欲しい!!」
など思うことをコメント頂けると嬉しいです^^

コメントいただいた方にはお礼として、
このドリブルテクニックの補足動画、
『ワイドクロスオーバー陥りがちなポイント徹底解説(4分37秒)』
も併せてプレゼントさせて頂きます。

ワイドクロスオーバーもかなり有効なテクニックですが、つまずいてはならない超重要なポイントがあります。

多くの方が間違えやすいポイントを
今回も補足動画、
『ワイドクロスオーバー陥りがちなポイント徹底解説(4分37秒)』
で詳しく解説していますので、
是非コメント送信後、その動画も手にして頂き、このムーブの完成度を高めていって欲しいと思います。

※動画はコメント頂いたその日中、遅くても3日以内までに確実にお送りさせて頂きます。

 

今回もあなたと一緒にバスケットに
ついて考えていけたらと思います。

最高のバスケット環境を作ることに
いつも知恵を貸して頂き、ありがとうございます!

一緒に素敵な
環境を作っていきましょう^^

以下フォームにコメントをご記入いただき、補足動画を手にして下さい↓↓

※コメント欄にご記入いただき、
 「コメントを送信」を押下下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

1,169 件のコメント

  • ディフェンスの心理を考えて、その先を読んだ駆け引き…考えてバスケをする大切さを痛感します。

    子どもたちにその部分を意識させれるよう、伝えていきたいです。

  • 見様見まねで行なっていたムーブで、なかなか出来なかったのが、動画の解説ではっきり問題が分かりました。

  • 脱力からのクイックとありますが、脱力のコツなどはあるのでしょうか。
    どうしても相手を抜こう抜こうとするとがちがちなってしまっているように感じます。

    • バスケット2さん

      はい!是非ご活用ください!^^

  • いつもありがとうございます。
    いつも使っていたクロスオーバーとはまた違ってまた選択肢が増えました!ありがとうございます。

    • ゆうたろうさん

      クロス系のムーブはバリエーションがあると重宝しますよね!
      ぜひワイドクロスオーバーも実戦でご活用ください^^

    • 田村文人さん

      こちらこそいつもご覧頂き、ありがとうございます!^^
      はい!ぜひこれからも楽しみにしていてください!

  • 今回も噛み砕いての説明が本当にわかりやすくて嬉しいです!!肩、骨盤、、等々こんなことを教えてくれる指導者に出会ったことがないので感動です!!

    • くぅなさん

      ありがとうございます!^^
      分かりやすいと言って頂けて嬉しいです。
      ぜひこれからも楽しみにしていてください!

    • きんつぁんさん

      動画を見ながらぜひ反復されてみてください!
      ポイントをおさえると必ず出来るようになります。
      補足動画も参考にされてください^^

    • さいちゃんさん

      参考になったようで良かったです^^
      ぜひ実戦でもご活用ください。

    • のぶさん

      ありがとうございます!^^
      ぜひミニバスの練習でご活用下さい!

    • まささん

      いつもご覧頂き、ありがとうございます!^^

  • 腕や肩の使い方、フェイクをかける要点が分かり易いと感じました。
    チェンジの時の蹴り足、オープンの足の使い方、ボールをつく位置なども詳しく知りたかった。

    • たくさん

      ご覧頂き、ありがとうございます。
      補足動画もお送りさせていただきますね!

    • たけさん

      ありがとうございます!
      ぜひ実戦でトライされてみてください!

  • ワイドクロスオーバーを子供(中学からバスケを始めた初心者)に教えるポイントはなんでしょう?

    • 飯沼さん

      動画をみせながら、以下のポイントを伝えてあげてください。

      ・脚で踏み込む
      ・上体で圧をみせる
      ・ボール(肩甲骨の動き)を動かす

      この3つの動作が連続で起こって見えると、相手は「来る!」と錯覚します。
      目線もドライブコースを見て、相手を錯乱しましょう。

      上の流れでタメをつくって、そこから瞬時に切り返すことで、相手を出し抜くことが出来ます。
      詳しいポイントは補足動画も参考にされてください。

  • 力を抜いて、肩を柔らかく‼︎
    緩急をつけて自信を持って1on1できるよう娘と練習します

    • りかさん

      自信を持って1on1できると良いですね!^^
      身体の使い方、見せ方などぜひ参考にされてください!

  • いつも為になる動画娘と拝見してます。
    娘は今小学6年です。チームの練習は週2回で
    あと週1回スキルアップの為クラブの方に通ってますがなかなか自信をもってプレーする事ができません。
    やれる事は多いのですが、チームのコーチが知らない事したら注意されるのではないかとか、ネガティブなことばかり考えてしまい、消極的なプレーばかりで
    地区選抜も、漏れてしまいました。
    親としてどうアドバイスしてあげたらいいかなやんでます。

    • 大沼潤さん

      ゲームの流れの中で個人スキルとして使うものには問題ないと思います。
      積極的にプレーすることで、良い流れが出来ると良いですね。
      心配事の9割は意外と起らないものです。
      とにかく思いきりプレーして欲しいです。
      そこでまた何かあった場合はご相談ください!

  • クロスオーバー、今までの自分のは何ちゃってであったことが良く分かりました! 脱力してのムーブですね! 勉強になりました。

    • おまるさん

      力を抜くところ、入れるところのバランスが大切ですね!
      ぜひ意識されてみてください!

  • 肩の動きと脱力させる必要性がよくわかりました。
    スピードで相手をかわせるよう練習します!

    • たくさん

      気づき・発見になったようで良かったです^^
      相手をかわせるようぜひトライされてみてください!

  • すごく参考になりました!
    これを使って緩急付けてきたいと思います!
    顔の使い方とかも知りたいです!

    • あっきーさん

      参考になったようで良かったです!
      補足動画でも詳しく解説させていただきますね!

    • パパさん

      ありがとうございます!
      ぜひご活用ください!

  • 解説ありがとうございました。
    タメを作る動作としては、肩甲骨も意識して動かすイメージでしょうか。
    補足動画もよろしくお願いいたします。

    • だいねんさん

      >タメを作る動作としては、肩甲骨も意識して動かすイメージでしょうか。
      そうですね!
      足の踏み込み、上体、ボール(肩甲骨)の3つの順番で圧を表現できれば、かなり効くと思います。
      詳しくは補足動画でもお伝えさせていただきますね!

  • 見よう見まねでやってたのでコツを聞くと、なるほどと納得しました。練習します。

    • たかさん

      参考になったようで良かったです!^^
      コツの部分ぜひ意識されてみてください!

    • 直さん

      ありがとうございます!^^
      緩急で出し抜くこのムーブ、ぜひご活用下さい!

  • ミニバスの指導をしています。
    よくボールだけ横に振っているように勘違いされるムーブだと思います。しっかり全身で(特に肩)方向転換するのは、意外でした。

    • ぽにー中野さん

      足の踏み込み、上体、ボール(肩甲骨)の3つで圧を表現できれば、かなり効くと思います。
      補足動画もお渡しさせていただきますね!
      ぜひ参考にされてください!

  • ママさんバスケはゾーンディフェンスばかりで
    なかなか1on1のシチュエーションがなくて
    リバウンドからのファーストブレイクの時くらいかもしれないです。
    他にどんな時に使えますか?

    • るりさん

      相手のピックアップが遅れている状況、速攻や、アーリーの時に使えると思います。
      ゾーンでドリブルで割っていく一瞬の状況でも使えると思います。

      ぜひ状況にあわせて実践されてみてください!

    • ゆうとさん

      良いですね!
      ぜひ動画を参考にされてください。
      補足動画もお送りさせていただきますね!

    • とみがしひかるさん

      ありがとうございます!^^
      ぜひ実戦でご活用下さい!

    • sakaさん

      分かりやすいと言って頂き、ありがとうございます!^^
      ぜひ参考にされてください!

  • 大好きなアレン アイバーソンの代表的なムーブで懐かしく感じました。未だ彼ほどの独特なムーブで果敢なプレイヤーは、見てませんがこういった活動を通して日本人でもいづれ彼を上回るプレイヤーを期待しましょう。ありがとうございました。

    • ひーちゃんさん

      少しでも上達の一助となれば幸いです。^^
      ぜひ動画参考にされてください!

  • 子供のクロスオーバーが、まだワイドまで行きついていないので、参考になりました。
    カラダもかたくて、可動範囲も狭いので根本的な部分も見直しながら磨きをかけてみます!

    ゼロステップを用いた、ムーブやシュートステップ(ギャロップやユーロ以外で)何かあれば紹介してもらえると嬉しいです

    • 親バカさん

      動画が参考になったようで良かったです^^

      >ゼロステップを用いた、ムーブやシュートステップ(ギャロップやユーロ以外で)何かあれば紹介してもらえると嬉しいです
      こちら検討させていただきますね!

    • 石丸基之さん

      補足動画もお渡しさせていただきますね!
      ぜひ参考にされてください。

  • 中学生に部活動顧問として指導しております。チーム練習やドリルをよくやらせます。1on1スキルも手本を見せ粘り強く練習させるべきでしょうか?

    • 根津 元さん

      1on1スキルも時にされてみてもいいかと思います。
      ただし、基礎やチームの動きなど、教えるべきことがたくさんあると思いますので、その中でバランスを考える必要はあると思います。
      自主練として選手にチャレンジしてもらうのもいいかもしれません。

      感じているのは、子供は勝負できるムーブがあると自信を持ってプレー出来るようになるので、いくつか得意な技を持たせてあげると良いと思いますね。

      自分の意見ですが、参考にされてください。

  • 子どもに見せたら、今度、練習でやってみる。
    とのこです。毎日楽しみにしています。

    個人のIDは@も含まれますか?

    • 島村さん

      ありがとうございます!^^
      早速トライされてみてください!

    • おばさん

      ぜひご活用ください!^^
      補足動画もお送りさせていただきますね。

    • ohaluさん

      分かりやすいと言って頂き、うれしいです^^
      ドリブルムーブは身体の使い方がかなり肝になりますね!
      ぜひ動画でお伝えしているポイント、参考にされてください。

  • この技、きわめたいです。
    バスケをやるなら、これで簡単に抜いてるようにみせたいです。

    • みっちんさん

      ぜひ実戦でもご活用ください!
      ワイドクロスオーバーはかなりスタンダードなムーブで、
      沢山のプロ選手も使っていますね。
      補足動画を見ながら細かいポイントを習得していってください!

  • 中学校の男子バスケの顧問をしております。
    子どもたちに動画を見せることができ、毎回とても助かっております。
    子どもが生き生きと練習に励みうれしいです。
    今後ともよろしくお願いします。

    • まりさん

      動画を見て実践くださっているのですね!
      たくさんの子たちに見て頂き、自分も嬉しく思います。
      ぜひ補足動画もご活用下さい!

  • いつも楽しく拝見んさせていただきます。
    子どもたちも何がポイントが分かり、できる楽しさを実感すると積極的に取り組んでくれます。貴重な指導ありがとうございます。

    • kazさん

      いつも動画をご覧頂き、ありがとうございます^^
      お役に立てて嬉しいです。
      今後ともよろしくお願い致します!

  • 思いのほか使いやすそうです!

    向かい合っての一対一は仕掛ける機会がないと思ってましたが、試してみようと思います!

    • シラサワさん

      かなり試合で使えますよ!
      横の揺さぶりの動きはマスターするとプレーの幅が増えますね!
      ぜひトライされてみてください!

  • 今回もありがとうございます!
    僕はアイバーソンに憧れているので今回の動画とても嬉しいです!
    早く実践で使ってみたいです

    • 宇佐美慎介さん

      アイバーソンのこのムーブ、
      マスターするとかなり1on1に幅が出てきますね!
      ぜひ試合で実践されてみてください!

    • PGさん

      早速トライされたのですね!
      これからもどんどん使ってさらなる高みを目指してください!

  • 横の動きのスピードが尋常じゃないですが、これはストレッチだけの賜物?なんでしょうか。
    ボールと逆の手の動きもなんか速くみせるのにつかってますか?

    • k2さん

      コアを意識して、末端(腕やボール)をいつでも方向転換出来るように意識しています。
      安定させる部分と、揺らす部分のバランスを常に意識していますね。
      ちょっと説明が分かりづらいかもですが、補足動画なども参考にされてください><

  • バスケ部の娘と動画を見ながら練習してます!
    とても、わかりやすく参考にさせてもらってます!

    • 大ちゃんさん

      ありがとうございます!
      娘さまとぜひ実戦に向けトライされてみてください!

  • 自分なりに意識してやっていたが、今回の動画を見て改めて一から練習しようと思いました。

    • もとんさん

      ありがとうございます!
      ぜひムーブのブラッシュアップにお役立てください!

    • hisaさん

      是非ポイントをおさえて実践されてみてください!

    • ankoさん

      ぜひ練習されてみてください!
      補足動画もお渡しさせていただきますね!

    • バスケ大好き人間さん

      ぜひ練習し実戦でご活用ください!^^
      補足動画もお渡しさせて頂きますね!

  • このムーヴでは切り返しの幅と切り返しの速さではどちらが重要でしょうか?
    あと、低いドリブルの方が効果的なのでしょうか?

    • りくさん

      どちらも大事なように思いますが、横に相手を重心移動させるリアリティがあれば、切り返しをクイックに行えば十分出し抜けます。
      高すぎず、低すぎず、間ぐらいの高さを自分は意識していますね!
      補足動画など見ながら練習されてみてください。

  • クロスオーバーが苦手で、なかなか使えなかったので、ワイドクロスオーバー練習してみたいと思います!!
    クロスオーバー系の動画待ってます!!!

    • はまDさん

      ワイドクロスオーバーはかなり試合で重宝します!
      ぜひ練習されてみてください!
      これからも役に立つ動画楽しみにしていてください。

  • ハンドリングがまだまだなのでドリブルをワイドに開いた時にボールが安定しません、ハンドリングから頑張ります。

    • 係長さん

      少しずつ練習して動きを昇華していってください!
      ハンドリングも身に付けば、かなりエッジの効いたムーブになると思います。
      補足動画も参考にしながらスキルアップにお役立てください!

    • やぎさん

      ぜひ実戦でご活用ください!
      補足動画もお送りさせていただきますね!

  • ナッシュムーブ、ワイドクロスオーバーは子供と色々な動画を見て挑戦しましたが、なかなか上手くいかずでした。
    細かい動き、身体の使い方を参考に子供とチャレンジしてみます!

    • ジオパパさん

      補足動画をお送りさせていただきますね!
      細かいポイントを解説させていただきます。
      ぜひまた反復してお子さんとトライされてみてください。

  • ワイドクロスオーバー解説わかりやすかったです。
    自分で練習してましたが上手くいかなくて、ボールを動かすことに気をとられてしまいリアリティがなかった事に気付きました。
    ありがとうございます。

    • 智さん

      気づきになったようで良かったです!^^
      体の動きがかなり大事ですね!
      補足動画でもそこを詳しく解説していきます!
      ぜひ参考にされてください!

  • 自分はフェイク、リアリティを出すにが苦手なので
    体全体でフェイクができるように意識していきます

    • 岩村 太晴さん

      体の向き、目線、ボールムーブなど動きを一本につなげることでDFFを揺さぶりやすくなります!ぜひ意識されてみてください!

  • 動画視聴しました!
    ギャップの作り方参考になります
    他で解説されていたかも知れませんが
    タメの作り方に良い練習法などありましたら
    お知らせいただけますか?

    • AKPPさん

      タメの作り方の動画ですね。
      検討させていただきます!

  • 動画で勉強させて頂いております。
    私自身は現役を引退しておりますが、最近ミニバスのコーチを始めて、現役時しなかったバスケの勉強を始めて中川さんの動画に出会いました。
    子供達に教える為に今後もお願いします。

    • 新米コーチさん

      動画ご覧いただきありがとうございます!
      ぜひミニバスのコーチングでお役立てください!
      今後ともよろしくお願い致します!

  • 本当に行くぞ!というリアリティーが大事だと思いました。肩を柔らかくしてドンドン練習で使っていこうと思います!

    • Tさん

      気づきにつながったようで良かったです!^^
      ぜひ実戦でご活用ください!

  • 息子の為にメルマガ楽しみに見ています。
    はっきり言って部活の顧問より為になる事を教えて頂けています。
    感謝しかありません。

    • たまごさん

      メッセージありがとうございます!
      ぜひメルマガ等でお伝えしていることプレーの参考にされてください!

  • 子供達への指導の際には、中川さんの動画をいつも参考にさせていただいております。なぜなら、高校時代に対戦して中川さんの凄さを身をもって体感しているからです(笑)
    日本のバスケットをさらに盛り上げて行くために、ともに頑張りましょう!

    • ただあきさん

      いつも動画を見て頂き、ありがとうございます!^^
      高校時代試合をしたのですね!
      ここでもお会い出来て光栄です^^
      これからもよろしくお願いします!

    • むら。あいさん

      少し直線、というよりは曲線的な動きになっていますね><;
      ぜひ補足動画など見返しながら動きをブラッシュアップしていってください!

  • 中川様、

    いつも楽しく拝見し、参考にさせていただいております。
    バスケットボール初心者なのですが、クロスオーバーは、
    やはりあこがれです。
    でも、初心者なのでバスケに必要な動きというのか、
    独特の動きを身につける事ができず、苦労しています。
    (イメージと実際の自分の動きが全然違う。。)
    この動画も参考にして、少しでもマスターできるように
    頑張ります。
    有難うございました。

    • さとちゃんさん

      いつもご覧頂き、ありがとうございます!
      クロスオーバーは習得するとかなり重宝しますよね。
      ぜひ動画や補足動画を見ながら、動きの補正をしていってください。
      前向きな姿勢、素晴らしいです!

  • 今までは、これをどうやってやれはいいのか、謎でした。この動画でできそうな気がしてきました!!さっそく練習します♪

    • まぱさん

      嬉しいメッセージありがとうございます!^^
      ぜひ動画を見返しながら、体育館で練習されてみてください!
      必ず出来るようになるので、頑張っていきましょうね!

  • 今までなんとなくクロスオーバーを使っていましたが、今回の動画を見て何が足りなかったのかを気付くことができました。
    ありがとうございます。
    たくさん練習して試合でうまく使えるようにします。

    • 30さん

      気づきにつながったようで良かったです!^^
      ぜひ試合で使えるようポイントを練習されてみてください!

    • daiさん

      いつもご覧頂き、ありがとうございます!
      補足動画お送りさせていただきます。
      ブラッシュアップにお役立てください!

  • いつもながら分かりやすい説明さすがです!
    私もうちの子供達もクロスオーバーはよくやるのですが読まれてカットされてしまうこともよくあります。カットされにくいコツとかありますか?
    また話はまったく変わるのですが一つ今後の動画で教えてもらいたいスキルがあります。うちの子供はPGでボール運ぶことが多いのですが体が小さく、まだスピードもそんなにないため大きなマークマンにバックコートからベタベタにつかれるとどうしても途中でボール運びが止まってしまうことが多いです。多分体の小さなお子さんをお持ちの親御さんは結構同様の悩みをお持ちかと思うのですが、どうしても親の立場だと上手く伝えられないのでこういった場合のコツを是非中川さんの説明で教えてもらいたいと思っています!

    • カネヤンさん

      >カットされにくいコツとかありますか?
      はじめのアタックでいかにリアリティを出せるかだと思います。
      相手DFFが後退するぐらいの「身体・目線・ボール」の感じでアタックを連想させることが出来れば、そこからクロスオーバーして、DFFとのずれを作ることが出来ます。

      いかにわざとらしく見せないかがポイントになるので、補足動画など見られながらぜひブラッシュアップしていってください!

      ボール運びの動画も承知しました!
      どこかのタイミングでお出し出来ればと思います。

  • 肩の動きは、指導できていなかったです。分かり易く子供たちに伝えたいです。

    • わっかんさん

      肩のポイント、是非教え子さんに伝えられてみてください!^^

  • 動画拝見させていただきました。
    技としては以前から知っていたものであっても自分とは異なる切り口での解説によってより深く知ることができました!肩の柔らかさや演技力を磨いていきたいと思います。

    • Shaunさん

      是非お伝えしたポイントを意識してトライされてみてください!
      補足動画もお送りさせて頂きますね。

    • ひなさん

      ゆるく見せて鋭く、この変化の見せ方が上手な選手が
      1on1で相手を出し抜いていけます!
      是非意識されてみてください。

  • 今回もありがとうございます!
    このムーブは今までトライしても成功した事があまりありません。次は肩の大きな動きを意識してトライしてみます!

    • CRさん

      肩を柔らかく使うことで、
      ムーブにタメができて
      よりワイドに相手を揺さぶることが
      できますので、ぜひ意識してトライされてみてください!

  • とても参考になる説明でした!
    小手先ではなく、体全体でいかに相手に見せかける動きをして逆に素早く移動するか、子供が実践で使えるように伝えられたらと思います。
    ありがとうございます!

    • パスケさん

      参考になったようで良かったです!^^
      相手に脅威を与えられるくらい、
      体全体で圧を表現されてください!

  • ワイドクロスオーバーができるといいですね!攻める方向付けと緩急の動きが大切ですね
    小学4・5年生の孫(女)教えたいですが教えるポイントが知りたいです

    • とらさんさん

      お孫さんがバスケットをやられているのですね!
      伝えるポイントとしましては、
      まずは脱力すること、
      肩を柔らかく使ってムーブの溜を作ること、
      目線・身体の向きを一直線にして圧を表現すること、
      脱力から一瞬だけ出力して切り返すことですね!

      参考にされてください。

    • ダイさん

      是非お伝えしたポイントを意識してトライされてみてください!^^

    • hinarryさん

      シンプルなムーブですが
      ポイントを押さえれば必ず相手を出し抜ける
      魔法のムーブですので、是非トライされてみてください!

  • いつもありがとうございます!
    クロスオーバーって、手の大きさは関係ありますか??

    • もりさん

      クロスオーバーをする際に、
      ボールのコアをしっかり捉えていれば
      手の大きさは関係ないと思います。

      横幅を出したい場合は、
      自分の身体の幅(枠)から
      上体を外に出すイメージで行うと
      ワイドなクロスオーバーができるようになりますね!

  • ワイドクロス分かりやすいです!
    応用もできそうなので組み合わせてやりたいと思います!

    • ちーさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!
      是非他のムーブとの合わせ技で
      相手を出し抜いていってください!

    • りんごさん

      ぜひ実戦でトライされてみてください!

  • 憧れてるムーブなんで是非マスターしたいです!
    肩の動きなどとても参考になりました!

    • ソウさん

      是非1つ1つのポイントを意識されながら
      このムーブをマスターされてください!^^

  • いつもわかりやすい動画、ありがとうございます。
    子供と一緒に、楽しみにしています。
    これからも大変だと思いますが、よろしくお願いいたします。

    • 篠原 史秀さん

      わかりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      これからもお子さんのスキルアップに
      役立つノウハウをお届けしていきますね!

  • 動画ありがとうございます!
    肩の動きが難しいです!
    どうしたらよいでしょうか?

    • ジュン カナメさん

      肩から動かすためには
      脱力することがポイントです!
      脱力して肩甲骨から動かすことで
      ムーブによりタメができ、よりワイドに
      相手を揺さぶることができるようになります。
      肩甲骨のストレッチも合わせて実践されながら、
      肩から動かすイメージを掴まれてください!

  • 今回のムーブもためになりました!
    クロスオーバーの幅はちっちゃくてもいいんでしょうか?
    後、ナッシュムーブの補足動画が3日経ってもまだ届きませんお忙しいとは思いますがよろしくお願いいたします。

    • タチカゼ ダイさん

      参考になったようで良かったです!
      クロスオーバーの幅が広い方が
      それだけ相手も揺さぶれるのでいいと思います!
      リラックスして肩甲骨から動かすイメージで
      ムーブにトライされてみてください!

  • 私はバスケ素人ですが、子供がミニバスをしています。早速次の自主練から子供と一緒にチャレンジしていきたいと思います。

    • なかさん

      お子さんがミニバスでプレーされているのですね!
      是非親子で一緒にトライされてみてください!^^

      補足動画もお送りさせて頂きますね。

  • ありがとございます!
    このクロスオーバーは凄い参考になると思いました!

    • 田内和貴さん

      是非ムーブにチャレンジされてみてください!^^

  • とてもわかりやすかったです!
    ハンドリングや肩甲骨のストレッチをして早く身につけたいと思います!

    • めいふさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      是非このムーブ、マスターされてください!

  • ミニバスの監督が毎回怒るだけでホントひどいです。中川さんみたいな方に教えて欲しかった。せめて動画は子供達に見せてます。分かりやすくて喜んでます。今後も楽しみにしております。

    • hideさん

      上から押さえつけるような指導で
      子どもの勇気や可能性を挫いてほしくはないですよね。

      お子さんたちが積極的なチャレンジができ、
      バスケットを楽しめるように
      是非ポジティブな声掛けをされてください!
      自分も動画を通してできる協力をさせて頂きます!

    • 田中駿介さん

      ムーブのポイント、伝わったようで良かったです!
      是非トライされてみてください!^^

  • シンプルなのに奥が深い。

    息子が出来るようになるまで動画を使って、伝授したいと思います。

    • たけるさん

      1つ1つのポイントを意識すれば
      効果は格段に上がりますので、
      ぜひ息子さんと一緒にトライされてみてください!^^

  • ワイドクロスオーバー
    左右に振った横の柔らかい動きから
    ゴールに一直線にドライブする切れ味が凄いです。
    どのムーブも動きも、ハンドリング技術があってこそ。
    またここで、「ハンドリングの重要性」
    繋がりますね

    • Rさん

      ハンドリングスキルの上に
      細かい対人駆け引きが加わって
      よりエッジの効いたムーブに昇華することができます!

      是非どちらも指導される際に
      伝えられてみてください!^^

  • 自分はスピードがないので一度抜いてウィークサイドにアタックしても相手に追いつかれたりヘルプで止められてしまい、結局パスアウトしてしまうシーンが多いので、クイックでシュートを打てとアドバイスをもらったのですが、具体的にどんなプレイがあるのか教えてください

    • yさん

      相手DFFを抜いた後は、ヘルプがいないのであればそのまま突破し、
      ヘルプが来た場合は、そのエリアの手前でクイックなジャンプシュートを
      選択するか、味方を生かすアシストパスを狙いますね!
      大事なことは、無計画にドライブを仕掛けないということです。
      マークマンを突破すると、必ずヘルプが来るので
      それを先読みして別の選択肢を常に用意しておきしましょう!

      一度抜いたDFFが粘り強くて追いついてくる場合は、
      追いついてきた瞬間にステップバックを入れてギャップを作って
      シュートや再度アタックを仕掛けられてみてください!

  • 普段、何となく行っているプレイが、全くの別物に感じられました。
    中川さんの説明を元に、普段のプレイを見つめ直してみます!!

    • りゅうさん

      是非お伝えした1つ1つのポイントを意識して
      日々の練習からブラッシュアップしていってください!^^

    • くるくるぽんさん

      是非トライされてみてください!^^

  • ワイドクロスオーバー、非常に使えそうですが、自分がしているクロスオーバーは相手があまり反応してくれないのでキレイに抜く事が出来ません。。

    • 岡崎さん

      ムーブの一歩目の圧を強くすることを意識されてみてください。
      その時、目線・身体の向き・エネルギーを一直線にして
      相手DFFがやばい!と感じるくらいに
      脅威を与えることが大切です!

      補足動画もお送りさせて頂きますので、
      そちらも是非ご覧ください!

    • 山田俊明さん

      お伝えしたポイント、意識されてみてください!^^

  • とても参考になりました!
    左右の振りを大きく出来るように体幹トレーニングもがんがりたいと思いますっ

    • 味付きゆで卵さん

      参考になったようで良かったです!^^
      是非練習されてみてください!

  • 脱力しようと思うのですが、いつも力んで切り返しがつまってしまいます。。
    肩と肩甲骨の柔軟性を日々意識しておきます。

    これまでの動画にもコメントさせていただいてるのですが、補足動画が届きません。。

    • nob.さん

      脱力して肩甲骨を柔らかく使いながら
      一歩目から切り返す瞬間だけ力を入れていますね!
      力の入れ所と抜き所を練習を繰り返す中で
      覚えていってください!

      補足動画、お送りさせて頂きます。

    • カナさん

      ポイントが伝わったようで良かったです!^^
      是非トライされてみてください!

  • 自分はクロスオーバーをよく使うので
    このムーブの練習を明日からします!

    • 赤司さん

      よく使われているのですね!
      是非細かいポイントを意識してより鋭いクロスオーバーを
      手に入れてください!

    • マサヒロさん

      脱力を意識すれば自然と緩急を付けることができます!
      是非意識されてみてください!

    • マサヒロさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!
      是非トライされてみてください!

  • いつも同じリズムで
    きっちり止められちゃいます
    いい方法が知りたいです

    • おーたろーさん

      ムーブの圧を表現することを
      意識されてみてください!

      インサイドアウトを組み合わせると、
      DFFの予測の裏を突くことができますので
      相手が読んでくる場合は効果的ですね!

  • 参考になります。
    できれば、抜く瞬間の動きを後ろからだけでなく、正面からの映像でも見てみたいです。

    • ぴっころさん

      参考になったようで良かったです!^^
      正面からですね、検討させて頂きます。

  • ポイントを押さえた丁寧な解説が、とても有り難い。
    練習したいと思います。

    • MT.ymdさん

      ありがとうございます!^^
      是非練習されてみてください!

  • 今までクロスオーバーをしてもイメージと掛け離れていましたが、この動画をみて何かを掴めた気がします!

    • ヒロさん

      上達のヒントが見つかったようで良かったです!^^
      是非トライされてみてください!

  • いつも参考にさせてもらっています!
    ところで右から左へのクロスオーバーをよく使うのですが、左手に持ち替えた時に勢いが余って取りこぼしてしまいます。
    何かコツがあったら教えて下さいm(_ _)m

    • techさん

      ドリブル自体はシンプルですが
      クロスオーバーの状態では、
      上体がいつもより前のめりになっていたり、
      ステップも加わるので
      ドリブルもアンバランスになりやすいです。
      なので、普段からそれを想定した上で
      ハンドリング練習を行うことを意識されてみてください!

    • とんとんさん

      脱力は大切ですね!
      緩急を意識してトライされてみてください!^^

    • tottiさん

      お伝えしたポイントを意識して
      ムーブを更にブラッシュアップしていってください!^^

    • 勇人さん

      早速実践されたのですね!
      効果を実感していただけたようで良かったです!^^

  • 単純にクロスオーバーといっても身体の使い方でまったく違うものになると勉強させて頂きました。

    • HCMさん

      お伝えした身体の使い方、
      是非意識されてトライされてみてください!^^

  • ワイドクロスオーバー、
    アイバーソンのを参考にやってましたが、
    とってもシンプルですが奥深いですよねw

    たくさんのヒントが詰まってて、
    興味深かったです♪

    ありがとうございます!!

    • kanさん

      是非ポイントを意識してトライされてみてください!
      補足動画もお送りさせて頂きますね。

    • のいまつさん

      是非マスターされてください!^^

  • 自分がやってて、いまいち上手くいかない部分です。
    これを見て練習します!

    • やすおみさん

      是非1つ1つのポイントを意識して
      トライされてみてください!^^

    • こまきりいちさん

      是非1つ1つのポイントを意識して
      実戦でトライされてみてください!^^

  • いつも参考にさせてもらっています。
    体重の乗せ方や角度などはどのようにすれば効果的ですか?

    • 岩松 功志郎さん

      いつも動画をご覧頂きありがとうございます!
      ムーブ自体の圧を表現するために
      身体を前傾して前足に体重を乗せていますが、
      その時に膝重心ではなく
      骨盤を前傾させてハムストリングや臀部で
      上体を支えていますね!
      参考にされてください。

  • いつも勉強させて頂いてます!
    クロスオーバーが決めたくて色んな動画を参考にしているのですがなかなか上手くいきません!

    横の振り幅を出すときに相手にスティールされてしまいます。
    何か改善方法があれば教えてください。

    • 小田裕太さん

      いつも動画をご覧頂きありがとうございます!
      クロスオーバーの際にスティールされる原因としては
      クロスオーバーの振り幅を意識し過ぎて
      ドリブル自体が弱くなっているか
      もしくは相手に完全に読まれている可能性が考えられますね。

      なのでフロントチェンジ自体を意識的に強く突くこと、
      目線・身体の向きを進行方向に一直線にして
      ムーブ自体の圧を表現することを意識されてみてください!
      補足動画もお送りさせて頂きますね!

  • 中川さんのドリブル突破のひと突き目の速さが、どうやったら出るのか不思議です。

    緩急もありますが、そもそもの速さを手に入れたいです。
    コツってあるんでしょうか?

    • 林さん

      ドライブの初速を速めるコツは
      ドライブの姿勢をいち速く作ることですね。
      つまり沈み込みを速く行う練習を行うとといいです。
      ロードステップを意識してトライされてみてください!

    • さいとうさん

      是非お子さんに指導する際の参考にされてください!^^

    • 樋口孝治さん

      是非今回のムーブにも
      チャレンジされてみてください!^^

  • 自分はよくクロスオーバーを使うのでこのムーブを意識してクロスオーバーをしていきたいです!
    まるでそっちに行くかのように見せかける演技も極めていきたいと思います!

    • Y.Iさん

      是非ポイントを意識してトライされてみてください!^^

  • 動画見ました!
    いつも楽しく動画を見ています。
    細かいところの説明があるのでミニバスの指導にも使えそうです。
    ありがとうございます。

    • birdさん

      今回も動画をご覧頂きありがとうございます!
      ムーブの細かいポイントを
      是非伝えられてみてください!^^

    • バスケマニアさん

      肩甲骨を柔らかく使って
      一歩目の踏み込み、上体、目線の3段階の圧を相手に与えて
      一気に切り返していきます。
      補足動画に細かいポイントを解説していますので
      そちらもご覧ください!

  • 肩甲骨や骨盤などを使って、相手に圧をかけるやり方が、とてもわかりやすかったです。早速、練習に取り入れてみます。

    • JYUさん

      是非ポイントを意識して
      ムーブにチャレンジされてみてください!^^

  • これ凄い!と言って小4の息子が練習してます。しかし身体が固いので、上手くタメがつくれません(泣)

    • バスケ素人の父親さん

      息子さんがバスケットをやられているのですね!
      肩甲骨を柔らかく使えれば
      より幅も作ることができますね。
      ストレッチも合わせてムーブにチャレンジされてみてください!^^

    • カウントバスケさん

      わかりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      ぜひ練習されてみてください!

  • クロスオーバーは比較的シンプルなのに効果的に使えるムーブだと思います。シンプルな分、しっかり相手を抜くのも難しい面があります。
    足のステップにポイントを置いて子供と練習してみます。

    • YOUさん

      是非1つ1つのポイントを意識して
      トライされてみてください!^^

  • うちの子供がよく使って抜かしてます!
    ミニバスで教えてるんですが、同じようでちょっと違うだけで抜かせないんですよね笑

    • かみっちゃんさん

      お子さんがこのムーブを使われているのですね!^^
      細かいポイントを詰めて練習すると、
      よりエッジの効いたムーブに昇華することが
      できますので、補足動画もご覧になられてトライされてみてください!

    • 田中洋一郎さん

      目線・身体の向き・エネルギーで
      リアルなフェイクを演習します。
      脱力して肩甲骨を柔らかく使うことを
      意識されてみてください!^^

  • 細かいポイントまでいつもわかりやすくありがとうございます‼️
    ミニバスの男の子はカッコいい技に特に憧れますのでおチビちゃん達に教えたいと思います‼️

    • birdさん

      動画をご覧頂きありがとうございます!
      是非ミニの選手のスキルアップにお役立てください!^^

    • 片桐 啓さん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!
      是非トライされてみてください!^^

  • 小6の娘が
    なるほど〜って言って練習してました。
    娘は感覚的にやるより、きちんと学んでから習得したいタイプなので、動画でわかりやすく教えていただけて助かります。
    これからもバスケをやるそうなので
    いろいろ習得して、自信を持ってプレーしてもらいたいと思ってます。

    • みづきママさん

      娘さんがバスケットをやられているのですね!
      お伝えした動画が、娘さんのスキルアップに
      お役立てできれば幸いです!^^

      これからも為になる発信していきますね!

    • ほのかさん

      是非何度も練習されて
      マスターされてください!^^

  • 肩の柔軟性には気づきませんでした!
    ストレッチ毎日行いたいと思います!

    • ふーさん

      肩甲骨を意識してトライされてみてください!

    • ともさん

      1つ1つのポイントを意識して練習すれば
      必ずマスターできると思います!^^

      是非トライされてみてください!

  • 今までよくわからずだったワイドクロスオーバーのポイントをわかりやすく解説していただきありがとうございます。もっと練習したいと思います。

    • Shinさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!
      是非トライされてみてください!^^

  • 肩を柔らかくして、というポイント、もっと意識してトライしてみたいと思います!臨場感がでるように。

    • すぎもとさん

      是非お伝えしたポイントを意識して
      トライされてみてください!^^

  • 4つ目、ありがとうございます
    とても勉強になります!
    まだまだ新しいムーブやシュートへの持って行きかたなど教えてください!
    これからもよろしくお願いします!

    • ソラさん

      このムーブも是非トライされてみてください!^^
      今後も為になる発信していきますね!

  • いつも分かりやすい解説ありがとうございます。小学生の息子に脱力を教えるのが難しそうですが、動画を見せてイメージさせてみようと思います。

    • バスケ素人の父親さん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      是非何度も練習されてコツを
      掴んでほしいと思います!

  • 小学生の子供といつも見ていますが、説明を聞いて、いつも「なるほど」と思います。これからもいろんな動画を楽しみにしています。

    • 丹野 純子さん

      いつも動画をご覧頂きありがとうございます!^^
      ぜひ親子でチャレンジされてみてください!

  • 1対1のスキル動画、とても参考になります。
    プレスダウンにクロスオーバーを応用できないかと官耐えています。
    クロスオーバーを使う間合い、詰めるスピードなども教えていただければ
    ありがたいです。

    • 高校指導者さん

      参考になったようで良かったです!^^
      プレスダウンされたときは
      基本ドリブルを残した状態でパスで繋がれるといいと思います。
      相手が焦って、間合いを急に詰めてきたのに
      カウンターを合わせる形でクロスオーバーを使うと有効的ですね!
      参考にされてください。

  • なかなか出来ずに困っていました。
    参考にさせて頂き何度も練習して身に付けたいと思います!

    • くろちゃんさん

      是非ムーブをマスターされてください!^^
      補足動画もお送りさせて頂きますね。

  • 肩は今まで意識していなかったところですので、意識して取り入れていきたいと思います。

    • ほっちんさん

      是非トライされてみてください!^^

  • 早速練習してみたいと思います。横にふるのは手と歩幅の方は大きくを意識した方がいいのでしょうか?初歩的で申し訳ありません。

    • たかさん

      フェイクを大きくみせるためにも
      なるべく横幅を意識した方がいいと思いますね!
      大振りになってムーブの鋭さが落ちない程度に
      意識してトライされてみてください!

  • 大きなクロスオーバーをすればするほどボールが手につかずファンブルしてしまいます。まずはボールが手につくように、ハンドリングですかね?

    • かずやさん

      そうですね、ハンドリングも練習されながら
      ムーブを実践されるといいと思います!
      練習すればするほどボールが手に吸い付くようになっていきますね!^^

  • ワイドクロスオーバー、とても分かりやすいです。
    いつも本当にありがとうございます。
    こういう動きをする人を見たことはあるのですが、ただ、速いなぁとか上手いなぁと思っているだけで、こんな理論があることを解説頂いて初めて理解出来ました。

    • ゆうさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^
      是非お伝えしたポイントを意識して
      トライされてみてください!^^

  • クロスオーバーはよく使うので、もっとキレのある技に出来るように磨いていきます!

    • ヒロさん

      ぜひ実戦を通じて
      キレ味鋭いムーブを目指されてみてください!^^

  • 早速子供に伝えたところ、本人も手応えがあったようです!バスケ未経験の私も一緒に動画をみてわかりやすく伝えられました!ありがとうございますm(_ _)m

    • 親子バスケさん

      嬉しいフィードバックを頂き、ありがとうございます!
      これからも為になる発信していきますね!^^

  • “目力”まで意識することで、相手も守ろうとするから、クロスオーバーがより有効になるんだなーと思いました。一つ一つの動作を意識高くやれるよう頑張ります!

    • しんごしんごさん

      相手にリアリティを感じさせられるよう、
      細部のポイントまで意識してトライされてみてください!

    • 滝西さん

      是非練習してマスターしていきましょう!^^
      補足動画もお送りさせて頂きますね!

    • sorabooさん

      試合で効果実証済みのムーブですので、
      ぜひ親子でトライされてみてください!^^

  • リアリティーのある解説ありがとうございます。ポイントがすごく分かりやすいです。
    この肩の動かし方、、これが難しいんですよね。。
    地道にコツコツ練習します!

    • たかさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      補足動画もお送りさせて頂きますので、
      肩甲骨の使い方、是非意識してトライされてみてください!

  • 今年からミニバスで指導をしているので、子供たちとチャレンジしてみます!

    • ミニさん

      ミニバスで指導をされているのですね!
      是非ムーブのポイントを伝えられてみてください!

  • 最近、子どもがクロスオーバーで抜けないといっていたのですが、肩からの動きができていなかったようです。
    自分よがりというか、相手ありきではないフェイントになっていたことに対して、この動画をみせてら、かなり納得し理解できようです。
    自分ではうまく伝えられなかったポイントが伝えられました。いつもですが、今回もありがとうございますm(_ _)m

    • 親子バスケさん

      お子さんのつまずきにアプローチできて良かったです!^^
      実戦を通してこれからも磨いていってください!

    • マツモトさん

      ありがとうございます!
      ぜひ身体の使い方を意識してトライされてみてください!

  • やろうとはしていたのですが、どうすれば上手く引っ掛かるのかイマイチ分からなかったのですが、分かる事が出来ました!

    • 桂月さん

      ムーブのポイント、伝わったようで良かったです!^^

    • ひろさん

      積極的にチャレンジされてみてください!^^

  • 中学生のコーチをしています。ワイドクロスオーバー大変参考になりました!!
    これからも分かりやすい解説を期待しています

    • やまさん

      中学生のコーチをされているのですね!
      ぜひ指導の際の参考にされてください!^^
      これからも為になる発信していきますね。

    • ひろきさん

      練習前後で取り入れられるといいと思います!
      是非前向きにトライされてみてください!^^

    • ひろきさん

      是非トライされてみてください!^^

  • 僕は身長が低いので、ビックマンに対応出来るシュートなどを教えて欲しいです!

    • 北郷智己さん

      ビッグマンのブロックをかわす
      シュートフィニッシュについてですね!

      検討させて頂きます。

  • また新たなムーブの動画ありがとうございます。
    実は自分も何気なく使っていましたが、なかなか上手くいきませんでした。
    今回の解説で自分の改善点が見つかり、今後に行かせそうです。
    ありがとうございました。

    • まーしくんさん

      動画をご覧頂きありがとうございます!
      新たな気づきが見つかったようで良かったです!

      是非トライされてみてください!^^

    • よしさん

      是非親子でトライされてみてください!^^
      補足動画もお送りさせて頂きますね!

  • 絶対にマスターしたい技術です。
    ガードですが、抜いた後のプレーがしやすくなると思います。

    • たくまさん

      ガードをされているのですね!
      是非1on1のスキルアップにお役立てください!^^

    • りゅさん

      是非マスターされてください!^^

  • ちょうどクロスオーバー練習しているところでした。肩、骨盤、膝、つま先、ボール、目と、意識するポイント、すごく参考になりました。早速練習で意識してやっていきます。

    • TKさん

      お伝えしたポイントが参考になったようで良かったです!^^
      ぜひ練習されてみてください!

    • ponsukeponsukeさん

      肩甲骨を柔らかく使って
      ムーブにトライされてみてください!^^

  • アバター 必殺「バレずにトラベリングしてレイアップ」 より:

    ワイドクロスオーバーのポイントを踏まえて、実践や1on1に取り入れていきたいと思います。
    これからも、今回のワイドクロスオーバー含め、中川さんの紹介して下さった4つのドリブルムーブ動画を繰り返し視聴して頭に叩き込みます( ̄▽ ̄;)
    ずっと自己流のクロスオーバーばかりしてしまって上手く抜けずにいて苦戦してたので「何故今まで抜けなかったのか?」がなんとなく腑に落ちた気がします。
    貴重な実践向き動画、本当にありがとうございます!

    • 必殺「バレずにトラベリングしてレイアップ」さん

      動画をご覧頂きありがとうございます!^^
      お伝えしたポイントを意識されて、
      何度も練習されてみてください!

      これからも為になる発信していきますね!

  • ワイドクロスオーバー練習します。
    緩急を意識して抜けるように練習します。
    また動画楽しみにしています。

    • よーすけさん

      是非お伝えしたポイントを意識してトライされてみてください!
      これからも為になる発信していきますね!

    • t6さん

      ポイントが伝わったようで良かったです!
      このムーブもトライされてみてください!^^

  • 小学6年の娘にワイドクロスオーバーを教えています。動画を参考に、毎日5分ずつ、欠かさず練習しています。頑張ります。

    • コイズミさん

      小学6年生の娘さんがバスケをやられているのですね!
      是非親子でトライされてみてください!^^

      補足動画もお送りさせて頂きますね!

    • トトロさん

      参考になったようで良かったです!^^
      是非トライされてみてください!

  • 中学生の子どもたちも新しいスキルを学ぶのは楽しいようです。
    いつもありがとうございます!

    • Nコーチさん

      中学生の指導に関わられているのですね!
      これからも為になる発信していきます!^^

  • 動画拝見しました。早速子供たちにも実践させたいと思います。まずはしっかりと練習させたいと思います。

    • ハルヒロさん

      いつも動画をご覧頂きありがとうございます!
      お子さんに教えられる際にご活用ください!^^

      補足動画もお送りさせて頂きます!

    • はるとさん

      参考になったようで良かったです!^^

  • ワイドクロスオーバー、決まればカッコいいけど難しいですよね!
    とてもわかりやすくまとめてくださってありがとうございます!

    • ダイダイさん

      ポイントが伝わったようで良かったです!
      是非トライされてみてください!^^

  • ミニバスをしている子どもと一緒に拝見しています。他の動画よりもわかりやすいと言っており、テクニックをモノにしようと一生懸命です。
    これからもたくさん教えて下さい。よろしくお願いします。

    • かとさん

      お子さんがミニバスでプレーされているのですね!
      これからも為になる発信していきますね!
      今後ともよろしくお願い致します。

    • 鬼さん

      是非ポイントを意識してトライされてみてください!^^

  • 練習しているのですが身長の低い相手には抜く瞬間スティールされることが多いです。仕掛ける間合いやボールの高さなのでしょうかね?
    研究してみます

    • Dr.kさん

      抜く瞬間にボールをカットされる場合は、
      相手にクロスオーバーを仕掛けると読まれていることが多いです。
      なので、ムーブの圧を見せたり、
      肩甲骨を柔らかく使って幅を作ったり、
      前段の駆け引きを磨かれてみてください。

      補足動画もお送りさせて頂きますね!

  • とてもポイントが分かりやすくて
    今後の練習がより良いものになりそうです!
    緩急や圧力を効果的に伝えるのはどうすればいいのか知りたいです!

    • s,hashiさん

      参考になったようで良かったです!
      緩急や圧を伝えるときには、
      視覚化といって実際にやってみせて、
      ポイントを強調して伝えるようにしていますね!

      参考にされてください!

  • よく使うムーブですが、上手く行くポイントは肩なのですね。参考になりました。

    • ONさん

      参考になったようで良かったです!
      是非ポイントを意識してトライされてみてください!^^

    • 金箱勇気さん

      わかりやすいと言って頂き嬉しいです!^^

    • Mさん

      是非トライされてみてください!^^

  • 普段よく使うムーブです。
    スピードが乗ってないとなかなか抜けないです。

    • ヤスシさん

      スピードに乗った状態の方が
      勢いを利用できるので仕掛けやすいですよね!
      DFFがしっかり付いていて
      0から仕掛けられる場合は、
      下がってスペースを作ったり、2ステップで
      横に揺さぶってから仕掛けられてみてください!

  • 女子ミニバスの指導者をしています。
    早速、ワイドクロスオーバー、ナッシュムーブ、ペイトンムーブを指導しました。
    プリモーション、ロール、インサイドアウトの指導のコツをご教授ください!

    • 絹鈴凪さん

      女子ミニバスの指導をされているのですね!
      早速練習に取り入れられたのですね!^^

      >プリモーション、ロール、インサイドアウトの指導のコツをご教授ください!
      承知しました!検討させて頂きます。

  • クロスオーバーで上手く抜けなかったのですごく参考になりました!ありがとうございます!

    あと、肩の力の抜き方を教えてください!自分は肩が凝るという感覚がわからないのですが、友達に肩を揉んでもらったとき、凄く凝ってると言われました。どうすれば解決できますかね?

  • ワイドクロスオーバーの動画を拝見させていただきました。
    「肩から始まる」という所については、自分にとって新たな気付きでした。
    これを意識しながら練習し、スキルアップに繋げていきたいと思います。

    • グッティRさん

      新たな気付き・発見が見つかったようで良かったです!^^
      是非お伝えしたポイントを意識してトライされてみてください!

  • 子供に一生懸命教えてもなかなかつたわらず困ってました。これを見せれば変わると確信がなぜかもてます。ありがとうございます。

    • 高橋秀幸さん

      是非お子さんに教えられる際にご活用ください!^^
      補足動画もお送りさせて頂きますね!

  • 体がやわらかくないと、効果も半減してしまうので、柔軟性もとても大事なのがわかりました!

    • うみさん

      肩甲骨を柔らかくすると、
      ムーブの幅も広がりますね!
      是非チャレンジされてみてください!

  • じゃすみんさん

    是非トライされてみてください!^^

  • ワイドクロスオーバー良く使いますが、
    フロントチェンジを狙ってくるDFFが多く
    ボールを引っ掛けられます。

    何か意識すること、対策などありましたら教えてください。

    • ShowStopper2さん

      まずはストレートで抜き去る時と
      同じくらいの圧を表現したいですね。
      それでも読まれる場合は、
      読んでくることを逆手にとって
      インサイドアウトやフロントチェンジを
      2回連続で細かく行って、抜いていきますね!

      参考にされてください。

    • ちょうちょうさん

      読まれてしまうパターンによく陥りがちなのが
      真っ直ぐに抜き去る圧をDFFに与えられてないことですね。

      なので、ステップ・上体・目線の3段階の圧で
      DFFに脅威を感じさせるよう意識されてみてください!

  • 子供に教えたいと思います。
    1対1のスキルを身につけて自信を持ってほしいので、かなり参考にさせてもらってます。

    • ますやさん

      ぜひお子さんに教えられる際の
      参考にされてください!^^

    • いっきさん

      脱力が大切なポイントですね!
      是非意識して練習されてみてください!

  • いつも解りやすい動画をありがとうございます。
    ミニバスの娘になんとか習得させたいと思います。

    • kenさん

      娘さんがミニバスでプレーされているのですね!
      是非親子で一緒にトライされてみてください!^^

  • 肩の柔らかさ、タメなどとても参考になりました。実践してみると、足のステップとボールが合わないのが一番気になります。。

    • さすけさん

      右から攻める場合ですと、
      まず右に踏み込んで圧を表現してから
      ドリブルで切り返してクロスステップで
      抜き去る、という流れですね。

      補足動画をお送りさせて頂きますので、
      そちらでご確認ください!

  • ワイドクロスオーバー、型の柔軟性が重要とのこと、納得です。教えている選手(小学生女子6年生)にどうしてもドリブルチェンジにダイナミックな動きができない子がいて、確かに肩(肩甲骨)がかたいです。早速肩のストレッチを取り入れます。

    • チューリンさん

      肩甲骨を柔らかく使えるようになれば
      躍動感あふれるムーブが出来るようになります!
      是非教え子さんとトライされてみてください!

  • わかりやすい解説で、とても参考になりました。
    今度はこのようなオフェンスを仕掛けられた時について対応が出来るようになる練習方法やポイントレッスンも解説して頂きたいです。

    • じゅんさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      ワイドクロスオーバーのディフェンスの対応の仕方についてですね!
      検討させて頂きます。

    • じゃすみんさん

      是非トライされてみてください!

    • kameさん

      ポイントが伝わったようで良かったです!
      是非トライされてみてください!^^

  • ポイントを押さえた解説で、いつも参考にさせて頂いてます。経験の浅い子が多いチームですが、マスターしてドリブルで相手を出し抜きシュートを決める悦びを知って、よりバスケを好きになるようにしてあげたいです。

    • じゅんさん

      コーチをされていらっしゃるのですね!
      是非このムーブを教え子さんにマスターして頂いて
      バスケットの楽しさを
      体感してもらえたら幸いです^^

  • いつも分かりやすいご指導をありがとうございます。
    10歳の息子と勉強させてもらってます。
    肩を柔らかく大きく動かすことを意識するだけで、クロスオーバーの臨場感が格段に上がりました!

    • きーぼさん

      息子さんがバスケットをやられているのですね!
      早速、効果を実感して頂いて嬉しいです!^^

      また為になる発信していきますね!

    • 高橋しゅんたさん

      承知しました!^^
      スキルアップにお役立てください!

  • 僕は「C]ですが、中でもらえないとき外に開いてパスをもらい1対1を仕掛ける事があるので使ってみたいと思いました。明日の大会でもやってみます!!

    • atsuki hayashiさん

      是非外でボールを受けた際は
      積極的にムーブを仕掛けられてみてください!^^

  • 自分もワイドクロスオーバーをよく使うので、細かなポイントが知りたいです!

    • こーのさん

      よくこのムーブを使われているのですね!
      是非細かいポイントを意識して
      ムーブをブラッシュアップしていってください!

    • 徳井さん

      このムーブをマスターすれば
      1on1はかなり強くなりますね!

      是非トライされてみてください!

  • 待ってました!クロスオーバー!

    やはりフェイクはリアルさですね。
    いかにリアルに相手に見せるかが重要であるかがよく分かりました。
    ありがとうございます!

    • ヒロキさん

      是非お伝えしたポイントを意識して
      ムーブを磨いていってください!^^

  • このクロスオーバーを身につけて、ディフェンスを揺さぶっていきたいです!

    • ゆきさん

      是非このムーブをマスターされて
      どんどんDFFを出し抜いていってください!

  • ワイドクロスオーバーの動画ありがとうございます。
    今までクロスオーバーをしようとしても、前でボールを取られたりしていたので、この動画で徹底的に練習をしたいと思います。

    • cpKさん

      相手に圧を与えられるように
      お伝えしたポイントを意識されてみてください!^^

    • ぽちさん

      ですね!
      是非意識してトライされてみてください!^^

  • ティムハーダウェイやアレンアイバーソンがいとも簡単にやっていたムーブのポイントを本当に分かりやすく解説頂き、ありがとうございます!
    ただ、単に真似事をするのと、ポイントを理解したうえで練習するのとでは、マスターするまでの時間と精度が格段に違うと思います。
    あとは練習あるのみですね。

    • ユサパパさん

      NBAの2人の名プレーヤーのムーブを
      解説させて頂きました!

      是非お伝えしたポイントを意識して
      何度も練習されてみてください!^^

  • 肩を動かすって大事ですね。ストレッチメニューに取り入れようと思います。

    • ゆきさん

      肩を柔らかく使うことで
      ムーブの幅が広がりますね!

      是非トライされてみてください!^^

  • 社会人で週1回のバスケ。
    練習する時間がなかなか確保できませんが、
    仕事の合間などに動画を観てイメトレをしています。

    現役時代にこの動画に出会いたかったなぁ…。

    • 和田さん

      社会人カテゴリーでプレーされているのですね!
      自分も同じような状況だったので、
      練習終わりに公園でトレーニングしたり
      イメトレを行って補っていました。

      この動画がスキルアップにお役立てできれば幸いです!^^

  • 子供には少し難しいようですが、ダンスと同じようなイメージで楽しませながらやらせてみます。
    あと、相手に対しての圧は前から子供に伝えていたので、中川さんの言葉で更にイメージがついたと思います!

    • 谷口和幸さん

      是非楽しみながら親子で
      このムーブにチャレンジされてみてください!^^

      補足動画もお送りさせてますね!

  • 小4の男の子がよく見ていました。
    解りやすかったようですが、まだまだむずかしいようです。
    小6女子の姉も、この動画を見てずっと落ちているモチベーションが上がってくれたらうれしいです。

    • ひーままさん

      お子さんがバスケットをやられているのですね!
      お子さんのスキル&モチベアップに役立てば幸いです^^

    • Haruoさん

      身体の使い方を意識すれば
      ムーブのキレは飛躍的に伸びますね!
      補足動画もお送りさせてますので、そちらもご活用頂き、
      チャレンジされてみてください!^^

  • 息子には、ケガを防ぐ為に股関節のストレッチをやるように言っていますが、肩甲骨周りの筋肉のストレッチも重要ですね。

    • バスケットマンの父さん

      ストレッチはケガを防ぐためにも必要ですが、
      パフォーマンスを上げるためにも大切ですよね!
      是非実践されてみてください!^^

  • 肩甲骨!肩の柔らかさが重要なんですね。ストレッチするようにします。

    • 國本健太郎さん

      肩甲骨を柔らかく使うことを意識してトライされてみてください!^^

    • 松井啓太さん

      是非トライされてみてください!

  • これまでのムーブも含めて、ミニバスの指導で試してみたいです!ロールターンを使うペイトンムーブよりも、クロスオーバーの方が難易度は低そうなので、右に抜くぞとのリアリティを出して覚えさせようと思います!

    • タヌキーズさん

      ぜひ指導の際の参考にされてください!^^
      補足動画もお送りさせてますので、そちらもご覧頂いて
      教え子さんに伝えられてみてください!

  • アイバーソンは肩を柔らかくというところ意外にも膝を抜いている動作があるきがするのですが如何でしょうか。
    毎度勉強になります。

    • アイバーソンさん

      動画をご覧頂きありがとうございます!^^
      これからも為になる発信していきますね!

  • 拝見させていただきました。
    体全体で方向を向けることでディフェンスのギャップを作っていくことがよく分かりました。
    私も息子も手だけでクロスしているだけなんだと気付かされました。
    またよろしくお願いします!

    • うるさん

      体全体で相手に対して圧を表現することが大切ですね!
      このムーブも是非親子でトライされてみてください!^^

      補足動画もお送りさせてますね!

  • 真似をしようと頑張ってますが、なかなかキレが良くなりません。キレッキレのドライブと軽やかなシュートタッチ。羨ましいです。

    • ひろしさん

      最初は慣れなくてぎこちないかもしれませんが、
      練習を重ねていくと身体も覚えて
      出力や脱力の感覚も掴めてきて
      キレのあるドライブが出来るようになっていきます!

      補足動画もお送りさせてますので、
      そちらもご覧頂き、技を磨いていってください!^^

    • いろはすさん

      ありがとうございます!^^
      是非トライされてみてください!

  • すごく為になるクロスオーバーだと思います!
    なかなかフロントチェンジの振り幅が大きくなりません。何かいいドリブルドリルありませんか?

    • G o!!さん

      肩甲骨から動かすイメージでクロスオーバーを行うと
      振り幅が大きくなりますね!
      ドリブル練習される際に、
      フロントチェンジを肩甲骨を意識して横幅を大きく行ってみたり、
      フットワークもセットで練習されると、
      より幅が生まれると思いますね。
      補足動画もお送りさせてますので、そちらもご覧ください。^^

  • 肩甲骨を柔らかくする事は私も常日頃から大事だと感じてましたが、表情筋も柔らかくする事が大切なんだと感じました。フェイントは顔も大事だと勉強になります。

    • ひろしさん

      例えば目線だったり、顔の向きだったり
      全身で圧を表現することが大切ですね!
      是非ポイントを意識してトライされてみてください!

  • 肩のストレッチを継続して行おうと思います
    いつも攻める前は力んでしまっていたので脱力を意識しようと思いました

    • ショウヤさん

      脱力した状態で肩甲骨を柔らかくことがムーブのポイントですね!
      そこから瞬間的に力を爆発させて相手を抜き去ります。
      是非トライされてみてください!

  • 映像はクロスステップのようにみえますが、オンサイトではいかがでしょうか?

    • イカ4号さん

      実際も脚はクロスステップですね!
      切り返しのドリブルに少し遅れる形で
      脚を対角に踏み込んで次の動作に繋げています。

  • いつもためになる動画ありがとうございます。
    一対一のディフェンスのつき方、相手の特徴に合わせたディフェンスの仕方など紹介してほしいです。

    • 一輝さん

      いつも動画をご覧頂きありがとうございます!^^

      >一対一のディフェンスのつき方、相手の特徴に合わせたディフェンスの仕方など紹介してほしいです。
      承知しました!またどこかで展開できたらと思います。

  • 娘の中学バスケの参考書としていつめ拝見しております。ワイドクロスオーバーをピカピカに磨き上げて中川さんと同じようなムーブが出来るように練習させたいと思います。

    • のりさん

      娘さんがプレーされているのですね!
      是非親子でトライされてみてください!^^

  • 切り返しの時にボールを持ってしまいそうになるのはどうしたら改善できますか。

    • Scさん

      切り返した際にボールのコアを捉えられていない場合、
      持ってしまったり、ミスに繋がりますね。
      ボールを長く触れる、引き込むドリブルが出来るように、
      普段のハンドリング練習の中で
      フロントチェンジや引くドリブルを
      試合の臨場感でトライされてみてください!

    • 高山さん

      肩を柔らかく使ってトライされてみてください!

  • ディフェンスに圧力をかけてからクロスオーバーがあるとても勉強になりました。
    ジャブステップについて動画で説明して欲しいです

    • トゥーマさん

      是非DFFへの圧を意識してトライされてみてください!
      ジャブステップについてですね!
      検討させて頂きます。

    • 佐藤かなさん

      ありがとうございます!
      是非トライされてみてください!^^

  • いつもありがとうございます!
    クロスオーバーの際の、脚の運び方のコツはありますでしょうか?いつもクロスオーバーする際、脚が上手く動かせず、相手を抜くことが出来ません…。

    • スプリーウェルさん

      脚運びのコツは、踏み込んだ足で切り返す際に、
      骨盤をスライドさせて踏み込んだ力を切り返す力の
      反動として上手く使っていますね!
      補足動画もお送りさせてますので、そちらもご活用ください!

  • アイバーソンの相手の重心を崩すようなクロスオーバーに憧れて練習していました!
    今回の動画をみてよりキレのある技にしていきたいです

    • こーへいさん

      是非キレキレのワイドクロスオーバーを
      目指してトライされてみてください!

    • 大空さん

      是非実戦でトライされてみてください!

  • ワイドクロスオーバー、とても勉強になりました!
    動画を見て真似しようと思ったのですが、僕の
    スキルではフェイクで出し抜いても、クロスオーバーが遅いのであまりうまくいきません。
    普通のクロスオーバーを強く速くつくには、
    どんなことを意識されているか教えてください

    • バイトリーダーさん

      参考になったようで良かったです!
      クロスオーバーのドリブルを強く速くつくには、
      フロントチェンジのドリブルを分解練習で
      行うことをお勧めしますね!
      手からボールがこぼれ落ちるぐらいの強度で
      トライされてみてください!

    • 岩田さん

      そうですね!
      相手がこちらの動きを読んできた場合は、
      インサイドアウトで逆を突いて一気に抜き去りたいですね!

  • 成功したら楽しいだろうな…と、思える技ですね!ありがとうございます!子供に見せます。

    • イマさん

      是非このムーブのポイントやイメージを
      膨らませながらお子さんと一緒にトライされてみてください!^^

  • 中1の娘の参考にさせていただいています。
    普段から緩急のある動き、横幅の広い動きが出来てないと感じたのと同時に、ドリブルをもっと強くつけるようにならなければ!と痛感しました。
    肩甲骨大事ですね。

    • heartocoさん

      中学生の娘さんがプレーされているのですね!
      肩甲骨を柔らかく、ムーブにチャレンジされてみてください!

      補足動画もお送りさせて頂きますね。

  • いつも拝見させて頂いております。
    ありがとうございます。
    このクロスオーバーもそうなんですが強いドリブルを意識して練習していて、練習だとうまくいくのですが、ゲームになると強いドリブルがどうもうまく手に収まりません。。練習が足りないのか。。とにかく反復練習が上達の近道だと思うのですが、なにかいいドリブルワークがあれば教えて頂きたいです!

    • ハレルヤさん

      いつもご覧頂きありがとうございます!

      試合では独特の緊張感もあるので
      普段の練習より力が入ってしまい、
      ドリブルが収まっていない可能性が考えられますね。

      ハンドリングの練習は、試合で起こるミスを疑似体験させるために
      フルパワーで練習することを意識されてみてください!
      普段から全力で行い、
      試合では無意識レベルでドリブルが強く付けることが理想です。
      参考にされてください!

  • いつも分かりやすく教えていただきありがとうございますこれからも頑張って下さい

    • トヨトロさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      これからも為になる発信していきますね!

    • TKMさん

      早速トライされてみてください!^^

  • 動画見させていただきました。
    とても分かりやすかったです。
    ありがとうございます。

    「肩をやわらかくしてタメをつくる」という説明がとてもわかりやすかったです。
    肩甲骨のストレッチを欠かさずして、実際のゲームの中で、この技を使って相手を出し抜いていきたいと思います!

    • セトさん

      分かりやすいと言って頂き嬉しいです!^^
      ポイントを意識して実践されてみてください!

  • このドライブは、あまり上手ではない娘にも使えそうです!!
    がんばって試合で使えるように練習がんばってもらいます!!

    • 指導下手な父さん

      ぜひ娘さんと一緒にトライされてみてください!

    • 虎の目さん

      新たな発見が見つかったようで良かったです!^^

  • 肩の動きが難しいですが、ストレッチで稼働域を柔軟にして、自分のものにしたいです。毎回とても分かりやすくてためになります。

    • うえぽんさん

      いつも動画をご覧頂きありがとうございます!
      肩甲骨を柔らかく使うことを意識してトライされてみてください!

    • hn14tさん

      是非練習されてみてください!^^

  • これこそ自分が待ってた動画です!
    目にタコができるくらい動画を見て、手にタコができるくらい練習したいと思います!

    • おままさん

      モチベが上がったようで良かったです!^^
      是非何度もトライされてみてください!

    • mitsuさん

      息子さんがバスケットされているのですね!
      ぜひ親子でトライされてみてください!^^

  • クロスオーバーで相手を抜く姿に憧れます!
    肩の柔軟性を高めて練習してみます(^^)

    • ときさん

      動画を何度もご覧頂いて、練習されてみてください!^^

  • クロスオーバーでかわせるとカッコいいですよね。
    コービーやアイバーソンが大好きですので、少しでも近づけるよう練習してみます。

    • かずさん

      かっこいいですよね!
      コービーやアイバーソンのプレーやこの動画で
      イメージを膨らませながらトライされてみてください!^^

    • どこかのバスケ指導者さん

      是非お伝えしたポイントを意識してトライされてみてください!^^

  • なんのためのストレッチなのか?
    めんどくさがっている子供達に
    こういうムーブがうまくなるための
    肩甲骨周りのストレッチなんだよと

    子供達に伝えれば、
    ワイドクロスオーバーかっこよく決めたいからと
    目的意識を持って
    じぁー、ストレッチやろう!と
    自己意欲がうまれてくるのかな?と

    子供達に見せて反応を見てみたいと思います

    ありがとうございました!

    • 久保さん

      「ストレッチをするといいよ」とメリットを
      伝えるだけではなくて、
      ストレッチをすることでワイドクロスオーバーが
      さらに上手くなれるよ、といった
      子どもたちが変化を感じられるような、
      ベネフィットを是非伝えられてみてください。^^

      補足動画もお送りさせて頂きますので、そちらもご活用ください!

    • ジローさん

      早速実践されてみてください!^^

  • 動きの緩急のつけ方と体の軟らかさの大切さを実感しました。ありがとうございます。

    毎日コツコツとストレッチを続けていきたい思います。

    • ひでパパさん

      緩急のつけ方や身体の使い方、参考になったようで良かったです!
      是非トライされてみてください!^^

    • 小山ムネさん

      お伝えしたポイントを意識してトライされてみてください!^^
      補足動画もお送りさせて頂きますね。