考えるスキルブック第2弾:1on1編

basket_20190201-15

考えるスキルブック Vol.2 1on1編 Trailer

スキルブック2弾パッケージ

考えるスキルブック Vol.2 1on1編 概要

・シンプルなドライブにエッジを効かせる身体の使い方テク
・フェイントの効力を最大化させる!取り入れたのは野球のあの考え方
・自分に打ち克つ!1on1の心理的ブロックを壊すメンタルの作り方
・困ったシチュエーションで使える1on1超実践的裏わざ など…

全国制覇をかけた大一番。全国1位のチーム相手に49点を獲れたわけ。
そのとき使ったマル秘1on1テクニック、超実戦的ノウハウをこの教材の中に詰め込みました。
初心者向け、と言いながらも超実践的かつ実用的なスキルおよび考え方をお伝えさせて頂きます。

動画を購入する

ただ今、考えるスキルブック Vol.2 1on1編は、以下よりご購入頂けます!

dl dvdmoshikomi_ginkomoshikomi_credit

%e7%b4%84%ef%bc%99%ef%bc%90%e5%88%86

私が1試合で49点 取ることが出来たわけ!!

全国制覇をかけた大一番。

私がその試合であげたスコアはなんと49点!
全国1位の強豪チーム相手にどのように大量得点をあげたのか。追い詰められたことで辿りついた、バスケットボールの新たな境地。チームを劇的な勝利に導いた1on1の究極のテクニック。
この動画教材のなかに、そのノウハウを詰め込んでいます!!

【考えるスキルブック Vol.2 1on1編:ジャブステップ】

【考えるスキルブック Vol.2 1on1編:冒頭5分】

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab中川直之こんにちは。
中川直之(なかがわなおゆき)
と申します。

試合で、
カッコよくドライブを決めてみたい!
ディフェンスをスカッと出し抜きたい!

1on1スキルを磨き、
ライバルと圧倒的な差をつけたい!

そんな夢、希望を抱きつつも
理想と現実のギャップに
寝れない夜を過ごされているあなたへ。

「考えるスキルブック(1on1編)」
があなたの悩みを解決する魔法の杖となることでしょう。

この教材であなたにお伝えすることは
私が学生・社会人で10度の日本一を達成するに至った、
超実戦的1on1ノウハウです。

%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%af%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%a0%e3%81%a71on1こちらの意図したカタチ、思惑どおりに、、
相手を揺さぶり、出し抜く感覚。

誰かに頼るとかじゃなく
1人でバスケットをクリエイトするスキル1on1。

チームプレー、組織、連携、、、
確かにそれも大切ですが
「やはり必要なのは1on1」

個人スキルの向上が、チームバスケットの厚みにもつながります!

自分のため、チームのため。

あなたの1on1スキルを
高めるヒントがこの中にあります!

%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ae%e6%82%a9%e3%81%bf%e3%82%92%e3%82%88%e3%81%8f%e8%81%9e%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%99

全国各地でバスケットを教えていると
よくこんな声を寄せられます。

☑️ リングに向かっていけない
☑️ すぐにパスを選択してしまう
☑️ 相手が強くて二の足をふんでしまう
☑️ サイズがないのでどうしていいかわからない
☑️ そもそもボールがもらえない

もし、あなたが
このような状況にあったとしても・・

安心してください!!!!

考えるスキルブックが、
あなたの悩みを解決します!

%e3%81%88%e3%81%a3%ef%bc%81%ef%bc%91%ef%bc%99%ef%bc%90%ef%bd%83%ef%bd%8d%e3%81%ae%e4%ba%ba%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%8b%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%a9 どんなディフェンスがこようとも、意識したのは相手ディフェンスのあの部分!

ポイントガードの私が、
190センチのディフェンダーを無力化させてきた1on1の超絶テクニック。

今回このスキルブックの中に詰め込みました。
かなり使えるテクニックです!

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%81%ae%e3%81%a0%e3%81%91%e3%81%a9あなたのそのハンドリング、
試合で使えるものですか?

生身の人間をドリブルで出し抜くためには、やらなくてはならないことがあります。

あなたのハンドリングスキルを、
実戦で使えるレベルに昇華させるための具体的な考え方。

今回特別に中川が行った、
ある練習方法をこの動画のなかで公開します!

これはかなり効果あります!!

あなたにだけにこっそりそのノウハウ、お教えしますね。

1on1-%e6%88%90%e5%8a%9f%e3%81%ae%e5%ae%9a%e7%be%a9%e3%81%a8%e3%81%af

「相手をきれいに抜き去ってシュートまでもっていかないと・・・」

もしかしたらあなたは1on1を
ムズカシク考えすぎていませんか??

1on1というものは、
あくまで5on5の一部。

必ずしもきれいに相手を抜き去り、シュートまでもっていけなくてもいいんです!

中川が考える、
1on1の成功の定義。

これを知れば、
あなたは肩のチカラを抜き、余裕を持って
コートに臨めるようになるでしょう。

もう、自分を苦しくするのは
やめましょう!

バスケットは楽しむものです!

動画を購入する

ただ今、考えるスキルブック Vol.2 1on1編は、以下よりご購入頂けます!

スキルブック2弾パッケージdl dvdmoshikomi_ginkomoshikomi_credit

考えるスキルブックシリーズ









btn1

クレジット購入の方はこちら

考えるバスケットの会【会長】中川直之のプロフィール


プロコーチ 中川直之

(学生・社会人で10度の日本一を達成)

考えるバスケット協会理事長
考えるバスケットの会会長
合同会社コーチングマインド代表
Nao塾コーチングスタッフ代表
バスケットボールメンタルコーチ
チームフローメンタルコーチ22期生
スピードコーチング社MOVE認定コーチ
日本実務能力開発協会認定コーチコーチングファーム

経歴
1982年6月6日山口県下関市にて双子の兄として生を授かる。
小学校4年時より本格的にバスケットを開始。
小学校下関市立小月小学校にて
県大会2位、中国大会優勝

中学校下関市立東部中学校にて
全国大会準優勝

高校山口県立豊浦高校にて
インターハイベスト16、国体ベスト8、冬の選抜ベスト16

大学専修大学にて
大学日本一、学生の主要4大タイトルを制覇

社会人山口県成年男子代表として
国体準優勝

社会人九州電力アーティサンズにて
実業団日本一を達成
社会人主要3大タイトルを制覇
2012年シーズン3冠達成
2011年~2012年シーズン
2年連続天皇杯ベスト16(社会人初)
2013年福岡国体のキャプテン&司令塔ポジションとして入賞に貢献

2014年プレーヤー引退後、日本一を達成するなかで培った、 ”考えるバスケット ”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っている。
また、引退後にはオリンピック金メダリストを輩出した東京赤坂のメンタルサポートスクール「チームフロー」のコーチングカリキュラムを終了し、プロアスリートメンタルコーチとしても活動を開始。 Bリーグ、実業団選手などのメンタルサポートも行っている。
2015年地元山口県下関に県で初めてのバスケットボールスクール『関門バスケットボールアカデミー(通称: Nao塾)』を起ちあげ、子供から社会人まで幅広い層に自身のスキル・経験を伝える活動を開始。
2016年東京に拠点を移し、日本全国に向けて”考えるバスケット”の普及活動を本格スタート。
2017年日本でオンリーワンのオンラインバスケット教室”考えるバスケットの会”の運営を開始
2018年”考えるバスケット協会”を起ち上げ、考えるプレーヤーを輩出するための指導者育成に邁進中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 件のコメント

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です