怒るの辞めます!

こんにちは、中川です!

以前反響を呼んだこの投稿↓↓

群馬の鈴木先生について書いた記事:
https://bit.ly/2sZoH4s

覚えていますか?

「自分のことを言っている・・・」

と自分に重ねた先生は
意外と多かったようです。

ついつい生徒を怒ってしまう・・・

毎年かならず部員が
辞めてしまっている現実が、
鈴木先生の昔と全く同じだったようです。

先日クリニックさせて頂いた
埼玉北本高校の袖山先生のお話です。
https://bit.ly/2K42T3h

一回怒るのをやめよう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

鈴木先生の投稿を見てすぐに

「何かを変える必要がある!」
と決心し、

袖山先生は
考えるバスケットの会に
ご参加いただき、

指導スタンスを
180度変えられました。

かなり怒らなくなりました。

始めはかなり
我慢を強いられることも
あったようですが、

まわりのチームの方からも

「どうした袖山??」

と言われるほどに
怒らなくなったそうです。

すると・・・

チームにどんどん良い影響が↓↓

・選手がコートでよく喋るようになった
・ボールがとにかくよく回る
・1対1の積極的なチャレンジが増えた
・連携が格段に上手になった
・創造的なプレーが連発するようになった
・楽しんでバスケをするようになった・・etc

このような形で
プレー面&メンタル面ともに
かなり上向いていったそうです。

そうしてチームは
埼玉北部地区で二位!

という創部初の
好成績を残すことが出来ました。

袖山先生、チームの皆さま、
おめでとうございます。

僕の動画レッスンや
メンタルコーチ教材も
ご覧頂いているようで、

「喋りが中川さんに
似てきました(笑)」

と相棒の
藤田先生からも
つっ込まれていましたね。

(結構じぶんの話し方、
移りやすいそうです。笑)

指導者・選手ともに
良い流れができて
本当に良かったです!

怒らず見放さず、
選手をグングンモチベートし、
加速成長に引き上げる、

そんな
「考えるバスケットコーチング」を
これからも普及していきます。

具体的には、
考えるバスケットコーチングの
スキルを持った指導者を
これからもたくさん輩出していきます。

現在、一旦募集をストップしていますが、
コーチ養成講座2期生の学びも
今日でLesson65日目を迎えました。
http://thinkbasket.com/sl1

※現在は一旦募集を締め切っています。

先日は
こんなお問い合わせも頂きました↓↓

===以下頂いた内容====

いきなりの連絡で失礼致します。
中高一貫で女子バスケ部を指導しているTと申します。
先日動画やブログを拝見させていただきました。
指導2年目であまりうまくいってなく、練習も静かで正直雰囲気がいいとは言えません。
そんなときに、コーチ養成講座の存在に辿り着きました。
よろしければ、今後の予定や詳しい情報などを教えていただきたいです。
長文失礼致しました。

===ここまで======

Tさん、状況がガラッと好転する
指導の仕方を講座のなかで
みっちりお伝えしますね。

いまは募集を締め切っている同講座、
また夏以降に募集ができればと考えています。

楽しみにしていてください!

岩手のNさんや
浜松の加藤さんなど
積極的なメンバーの取り組みで
かなり2期も盛り上がっています。^^

まずは
2期生の皆さまに
しっかり学びを深めて頂けるよう、
ライブ講義でしっかり向き合っていきます。

2期生の皆さま、
あと1ヶ月後から
スタートする試験に向け、
頑張っていきましょう!

それでは
今日もお読み頂き、
ありがとうございました。

また近況報告させて頂きます!

追伸:

埼玉の袖山先生がご参加頂いた、
「考えるバスケットの会」はこちら:
→ https://bit.ly/2WKy7i4

指導の仕方など
ぜひ参考にされてください!

メルマガ背景


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください