【完全版】バスケのおすすめインナーブランド10選!インナーの効果2つと必要な理由を徹底解説!

【完全版】バスケのおすすめインナーブランド10選!インナーの効果2つと必要な理由を徹底解説!

「バスケのプレーにインナーって本当に必要?」
「バスケのインナーが欲しいけど選び方がわからない!」

バスケではユニフォームやトレーニングウェアのカッコよさが重視されがちですよね。
実はインナーによってプレイ時の快適さやパフォーマンスが変わってきます!

本記事ではインナーの重要性とおすすめ商品10選を紹介します!

※【業界初】バスケを「習いたい人」と「教えたい人」をマッチングするサービスを公開!
考えるバスケット教室へ今すぐアクセス!

※ 考えるバスケット教室の講師登録方法はこちら
講師さまのご登録はこちら

【完全版】バスケットシューズおすすめ人気ランキングベスト10
【完全版】バスケのシュートの種類と練習法・コツを動画で解説

↓「考えるスキルブック 第6弾 スクリーンプレー編」を無料で受け取るにはこちら

このページでお伝えすること

バスケでインナーを着用する2つのメリット

ステフィン・カリーも7分丈のアンダースパッツをよく履いていますが、その理由を知っていますか?
バスケのインナーは、ただカッコよさを追求するためだけに切るものではありません。

きちんと、機能的なメリットが存在するのです。

ここでは、そのうち下記2つのメリットを詳しく解説します。

  1. 筋肉を疲労から守る
  2. 吸汗および防寒

早速みていきましょう。

メリット1. インナーで筋肉を労わろう!着圧が筋肉を疲労から守る

動く際に筋肉が揺れることで、筋肉に無駄な疲労が溜まることを知っているでしょうか?

インナーの適度な着圧によって筋肉が揺れるのを抑えるサポーターの役割を果たし、筋肉の疲労の蓄積を和らげてくれます。

ここで注意して欲しいのが、自分の体格よりも大きいとサポーターとしての役割が損なわれ、自分の体格よりも小さすぎると過度な着圧によって逆効果になってしまうことです。

メリット2. 夏は吸汗、冬は防寒!室内競技のバスケを快適に!

体育館でプレイするバスケは夏の暑さと冬の寒さが天敵です。

したがって、夏は吸汗速乾性を備えたインナー、冬は防寒タイプのインナーを着用することで快適にプレイすることができるようになります。

会長中川
快適さはパフォーマンスにも影響しますので、実は重要な要素になることを覚えておいてください。

バスケのインナーの選び方の3つのポイント

次に、選び方の3つのポイントについて説明します。

たくさんあるバスケのインナーの中で、自分のお気に入りのものを選ぶには、どのような点に的を絞ればいいのかわからないですよね。

インナー選びの参考にしてみてください。

  1. サイズ感
  2. 吸水性
  3. ユニフォームとの相性

今回は、3つのポイントを解説します。

選び方1. 自分の体形にピタリ合うサイズ感のものを選ぶ

冒頭でも説明しましたが、適度な着圧のインナーを選ぶ必要があります。

今はインナーのサイズ展開も豊富になっており、メンズやレディースはもちろんのこと、ジュニア用も存在します。

自分の体形にジャストフィットしたものを選べば、快適なプレイができるようになります。

選び方2. 吸汗速乾性のものを選ぶ

バスケは体育館で汗を流して行うスポーツなので、インナーがべたべたしては気持ち悪くてプレイに集中することができません。

室内スポーツだからこそ、通気性の良い、吸汗速乾性に優れたインナーを選ぶことが大切です。

選び方3. ユニフォームとの相性を考える

極端な例ですが、ユニフォームが赤色で、下から見えるインナーが黄色とかだと、どぎつい色の組合せになるだけでなく、ユニフォームの規定違反になってしまう可能性もあります。

上に着るユニフォームと同色、もしくは黒色、白色のタンクトップにしましょう。

会長中川
現在はルールが緩和され厳しくなくなりましたが、襟元も含めてユニフォームからはみ出ないものを選ぶようにすると良いでしょう。

【最新版】バスケインナーのおすすめブランド10選!

ブランド別におすすめのインナーを紹介します。
今回は、オススメブランドごとに、上下1つずつ商品をピックアップしています。

インナー選びの参考にしてください。

No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ブランド アンダーアーマー ナイキ ミズノ プーマ デーディーワン コンバース マグダビッド チャンピオン アシックス アディダス
商品名【上】 ヒートギアアーマーコンプレッションLSモック NPコンプレッション L/Sトップ トレーニングウェアドライアクセルバイオギアシャツVネックースリーブ コンプレッション タンクトップシャツ メンズ ラバーコンプレッションシャツ バスケットボールウェア ゲームインナーシャツ M885 V-タンク レイヤータンク バスケットボール ウインジヨブハーフスリーブシヤツ アルファスキン 長袖ハイネックシャツ
画像【上】
サイズ展開【上】 SM、MD、LG、XL、XXL、3XL 2S、M、L、XL、2XL、3XL、4XL S、M、L、XL、2XL S、M、L、O、XO S、M、L、LL M、L、O、XO XS、S、M、L、XL M、L、XL、2XL、3XL、4XL、5XL S、M、L、XL、2XL、3XL S、M、L、O、XO、2XO
価格【上】 2,228 – 4,400円 1,950 – 5,000円 3,300円 1,980 – 2,499円 2,500円 1,381 – 2,530円 3,325 – 4,458円 2,341 – 3,630円 5,490 – 5,990円 5,479円
商品名【下】 ヒートギアアーマーレギングス2.0 NP ショート トレーニングパンツ フィットネス ショートパンツ インナーショートスパッツ メンズ ラバーコンプレッションパンツ アクティブリカバリータイツ ハーフタイツ バスケットボー ハーフタイツ バスケットボール C3-PB510U トレーニング ハーフタイツ テックフィット CHILL 7分丈タイツ
画像【下】
サイズ展開【下】 SM、MD、LG、XL、XXL、3XL、4XL S、M、L、XL、2XL、 S、M、L、XL、2XL、3XL S、M、L、O、XO、3XL S、M、L、LL M、L、O S、M、L、XL M、L、XL、2XL S、M、L、O、XO L、O
価格【下】/strong> 3,580 – 5,500円 3,300円 1,650 – 2,750円 978 – 3,800円 2,500円 1,083 – 4,004円 8,863 – 10,890円 2,341 – 3,630円 2,293 – 3,500円 1,909 – 3,702円

1. アンダーアーマー

しっかりとした生地にも関わらず、伸縮性に優れているため多くのプレイヤーに愛用されているブランド。

価格帯としては少し高めですが、それだけの価値はある商品が多いのが特徴です。

【上】ヒートギアアーマーコンプレッションLSモック(1343037 メンズ)

商品のタイプ:長袖
価格:¥2,228 – ¥4,400
カラーバリエーション:WHT/GPH、BLK/GPH、BLK/GPH、CBH/BLK
素材:ポリエステル84%, ポリウレタン16%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
SM:162-168cm/85-91cm/71-77cm
MD:167-173cm/89-95cm/75-81cm
LG:172-178cm/93-99cm/79-85cm
XL:177-183cm/97-103cm/83-89cm
XXL:182-188cm/101-107cm/87-93cm
3XL:187-193cm/105-113cm/91-97cm

吸汗速乾性に優れ、あらゆる動作において動きやすいのが特徴。
上半身全体をサポートしたいが、動きを損ないたくないというプレイヤーのトレーニング用におすすめです!

【下】ヒートギアアーマーレギングス2.0(1343041 メンズ)

商品のタイプ:レギンス
価格:¥3,580 – ¥5,500
カラーバリエーション:CBH/BLK、CBH/BLK、ADY/RYL、ADY/RYL、ATG/MSG
素材:ポリエステル79%, ポリウレタン21%
サイズ展開:身長/胴囲
SM:162cm~168cm/71cm~77cm
MD:167cm~173cm/75cm~81cm
LG:172cm~178cm/79cm~85cm
XL:177cm~183cm/83cm~89cm
XXL:182cm~188cm/87cm~93cm
3XL:187cm~193cm/91cm~97cm
4XL:192cm~198cm/95cm~101cm
吸汗速乾性に優れ、あらゆる動作において動きやすいのが特徴。
足全体をサポートしたいが、動きを損ないたくないというプレイヤーにおすすめです。

2. ナイキ

バスケメーカーの老舗であるナイキは、バッシュからウェアまで安定した品質を提供していますよね。

ドライフィットテクノロジーで快適な着用感がキープされるのが特徴です。

【上】NPコンプレッション L/Sトップ(838078

商品のタイプ:長袖
価格:¥1,950 – ¥5,000
カラーバリエーション:ホワイト、ネイビー、ゲームロイヤル、Cグレーヘザー、ユニバーシティレッド
素材:ポリエステル92%, ポリウレタン8%
サイズ展開:S、M、L、XL、2XL、3XL、4XL

ドライフィットテクノロジーでさらりと快適な着用感がキープされるのが特徴。

汗をよくかき、べたつくのを不快に思うプレイヤーにおすすめです。

【下】NP ショート トレーニングパンツ(BV5636)

商品のタイプ:スパッツ
価格:¥3,300
カラーバリエーション:ブラック、スモークグレー、ホワイト、オブシディアン
素材:ポリエステル93%, ポリウレタン7%
サイズ展開:S、M、L、XL、2XL
ドライフィットテクノロジーでさらりと快適な着用感がキープされるのが特徴。
べたつくのを不快に思うプレイヤーの試合用としておすすめです!

3. ミズノ

デザインがシンプルなものが多く、フィット感が非常に良いのが特徴。
国内ブランドなので、長く安心して使うことができます。

【上】トレーニングウェアドライアクセルバイオギアシャツVネックースリーブ(32MA8153 メンズ)

商品のタイプ:タンクトップ
価格:¥3,300
カラーバリエーション:ブラック、ホワイト、サーフブルー、チャイニーズレッド、ドレスネイビー
素材:ポリエステル100%
サイズ展開:胸囲/身長
S:85cm~91cm/162cm~168cm
M:89cm~95cm/167cm~173cm
L:93cm~99cm/172cm~178cm
XL:97cm~103cm/177cm~183cm
2XL:101cm~107cm/182cm~188cm
吸汗速乾性に優れており、ユニフォームの下に着ても襟元からもはみ出にくいデザインが特徴。

デザインがシンプルなため軽量であり、試合で使うインナーを探しているプレイヤーにおすすめです。

【下】フィットネス ショートパンツ(32MB5120 メンズ)

商品のタイプ:スパッツ
価格:¥1,650 – ¥2,750
カラーバリエーション:ブラック、ブルー、ホワイト、レッド、ネイビー
素材:
ホワイト:ポリエステル82%, ポリウレタン18%
カラー:ナイロン82%、ポリウレタン18%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
S:162~168cm/85~91cm/71~77cm
M:167~173cm/89~95cm/75~81cm/
L:172~178cm/93~99cm/79~85cm
XL:177~183cm/97~103cm/83~89cm
2XL:182~188cm/101~107cm/87~93cm
3XL:187~193cm/105~111cm/91~97cm

シンプルなデザインにも関わらず、吸汗速乾性が優れているのが特徴。

シンプルなデザインのユニフォームを着用するプレイヤーにおすすめです!

4. プーマ

スタイリッシュなデザインにも関わらず、機能的な商品が多いのが特徴。
価格帯も比較的安いので、まずはインナーを使ってみたいというプレイヤーにおすすめです!

【上】コンプレッション タンクトップシャツ(902456 メンズ)

商品のタイプ:タンクトップ
価格:¥1,980 – ¥2,499
カラーバリエーション:ホワイト、ブラックロイヤル
素材:ポリエステル88%, ポリウレタン12%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
S:165cm/88cm/74cm
M:170cm/92cm/78cm
L:175cm/96cm/82cm
O:180cm/100cm/86cm
XO:185cm/104cm/90cm

【下】インナーショートスパッツ(900403 ユニセックス)

商品のタイプ:スパッツ
価格:¥978 – ¥3,800
カラーバリエーション:ブラック、ネイビー、レッド、ロイヤル、ワイン、グリーン、パープル、サックス、ピンク、オレンジ、イエロー、シルバー、ホワイト
素材:ポリエステル85%, ポリウレタン15%
サイズ展開:胸囲/胴囲
S:85~91cm/71~77cm
M:89~95cm/75~81cm
L:93~99cm/79~85cm
O:97~103cm/83~89cm
XO:101~107cm/87~93cm
デザインがシンプルながら、カラーバリエーションが豊富なのが特徴。
ユニフォームカラーに合うインナーを探しているプレイヤーにおすすめです。

5. エーディーワン

1992年アディダス社創設者アドルフ・ダスラーの孫あでぃー・ダスラーJr.によって設立されたスポーツブランド。

スポーツブランドだけあって、アスリート向けの商品が多くサポーターとしてだけでなく、パフォーマンスの向上が期待できるインナーが多いのが特徴。

【上】A.D.ONE メンズ ラバーコンプレッションシャツ(ADC-1901 メンズ)

商品のタイプ:長袖
価格:¥2,500
カラーバリエーション:ブラック/ブルー、ブラック/ブラック
素材:ポリエステル85%, ポリウレタン15%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
S:162-168cm/85~91cm/71~77cm
M:167-173cm/89~95cm/75~81cm
L:172-178cm/93~99cm/79~85cm
LL:177-183cm/97~103cm/83~89cm

本格的なアスリート向けのパワーラインを採用したコンプレッションウェアで、関節の稼働をサポートしてくれるのが特徴。

トレーニングをより効果的に行いたいプレイヤーにおすすめ。

上下セットで揃えることも可能。

【下】A.D.ONE メンズ ラバーコンプレッションパンツ(ADC-1901P メンズ)

商品のタイプ:レギンス
価格:¥2,500
カラーバリエーション:ブラック/ブルー、ブラック/ブラック
素材:ポリエステル85%, ポリウレタン15%
サイズ展開:身長/胴囲
S:162-168cm/71~77cm
M:167-173cm/75~81cm
L:172-178cm/79~85cm
LL:177-183cm/83~89cm
本格的なアスリート向けのパワーラインを採用したコンプレッションウェアで、関節の稼働をサポートしてくれるのが特徴。
トレーニングをより効果的に行いたいプレイヤーにおすすめ。
上下セットで揃えることも可能。

6. コンバース

バスケでは不動の人気。
若い女性にも人気のコンバースです!
アパレルのイメージが強いですが、インナーもあります。

【上】バスケットボールウェア ゲームインナーシャツ(CB251703 メンズ)

商品のタイプ:タンクトップ
価格:¥1,381 – ¥2,530
カラーバリエーション:ホワイト、ブラック
素材:ポリエステル100%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
M:167~172cm/90~94cm/76~80cm
L:172~177cm/94~98cm/80~84cm
O:177~182cm/98~102cm/84~88cm
XO:182~187cm/102~106cm/88~92cm

【下】サポートアクティブタイツ(CB241820 メンズ)

商品のタイプ:スパッツ
価格:¥1,083 – ¥4,004
カラーバリエーション:ホワイト、ブラック
素材:ポリエステル85%, ポリウレタン15%
サイズ展開:胴囲
M:76~80cm
L:80~84cm
O:84~88cm

7. マクダビッド

高校生にひそかに人気があるブランド。
フィット感に優れたインナーが多く、伸縮性も優れているのが特徴。

【上】M885 V-タンク

商品のタイプ:タンクトップ
価格:¥3,325 – ¥4,458
カラーバリエーション:スカーレット、ネイビー、ブラック、ホワイト
素材:ナイロン, ポリウレタン
サイズ展開:胸囲
XS:74~84cm
S:82~92cm
M:90~101cm
L:99~110cm
XL:108~118cm
優れた伸縮性とフィット性を備えており、適度なコンプレッションで疲労を軽減。
Vネックタイプのタンクトップなので、ユニフォームの下に着るためのインナーを探しているプレイヤーにおすすめです。

【下】アクティブリカバリータイツ8810

オン/オフを問わずに着用可能で、運動中の身体への負担軽減と休養中の早期疲労回復をサポート。
様々な場面で使用できるインナーを探しているプレイヤーにおすすめ。

商品のタイプ:レギンス
価格:¥8,863 – ¥10,890
カラーバリエーション:ブラック/ブラック、ブラック/レッド
素材:ナイロン, ポリウレタン
サイズ展開:胴囲
S:70~76cm
M:77~84cm
L:85~92cm
XL:93~100cm

優れた伸縮性とフィット性を備えており、適度なコンプレッションで疲労を軽減。

Vネックタイプのタンクトップなので、ユニフォームの下に着るためのインナーを探しているプレイヤーにおすすめ。

8. チャンピオン

アメリカのブランドですが、バスケでは男女ともにユーザーが多いですよね。

【上】レイヤータンク バスケットボール C3-PB310U

商品のタイプ:タンクトップ
価格:¥2,341 – ¥3,630
カラーバリエーション:ブラック、ホワイト、オックスフォードグレー
素材:ポリエステル91%, ポリウレタン9%
サイズ展開:M、L、XL、2XL、3XL、4XL、5XL

コンプレッションによる加圧の効果は少ないが、速乾性やストレッチ性能にも優れている。

防臭効果があるので、汗によるにおいが気になるプレイヤーにおすすめです。

【下】ハーフタイツ バスケットボール C3-PB510U

商品のタイプ:スパッツ
価格:¥2,341 – ¥3,630
カラーバリエーション:ブラック、ホワイト、オックスフォードグレー
素材:ポリエステル91%, ポリウレタン9%
サイズ展開:胴囲
M:78cm
L:82cm
XL:86cm
2XL:90cm

コンプレッションによる加圧の効果は少ないが、速乾性やストレッチ性能にも優れている。
防臭効果があるので、汗によるにおいが気になるプレイヤーにおすすめです。

9. アシックス

「ASICS」は、古代ローマのユベナリスの「健全な体に健全な精神を祈る」のセリフが由来。
体のことを考えた企業理念のように、口コミでも、障害を負っている方がこのタイツを着用し痛みを軽減できたという声もある。
プレイヤーファーストによる機能性重視のインナーが多いのが特徴。

【上】ウインジヨブハーフスリーブシヤツ(CH5001)

商品のタイプ:半袖
価格:¥5,490 – ¥5,990
カラーバリエーション:レッド、ブルー、フラッシュイエロー、ブラック
素材:ポリエステル86%, ポリウレタン14%
サイズ展開:身長/胸囲
S:157~163cm/80~86cm
M:162~168cm/83~89cm
L:167~173cm/86~92cm
XL:172~178cm/89~95cm
2XL:177~182cm/92~98cm
3XL:182~187cm/95~101cm
接触涼感素材と涼感プリントの組合せにより得られるクールダウン効果が特徴。
夏の暑さに効果的なインナーを探しているプレイヤーにおすすめ。

【下】トレーニング ハーフタイツ(XA3402)

商品のタイプ:スパッツ
価格:¥2,293 – ¥3,500
カラーバリエーション:ブラック
素材:ポリエステル85%, ポリウレタン15%
サイズ展開:身長/胴囲
S:162~168cm/71~77cm
M:167~173cm/75~81cm
L:172~178cm/79~85cm
O:177~183cm/83~89cm
XO:182~188cm/87~93cm

非常にオーソドックスなインナーで様々なスポーツに対応。
バスケ以外のスポーツも楽しみたいと思っているプレイヤーにおすすめです。

10. アディダス

Climacoolにより高い吸汗速乾性を実現したインナーの展開を進めている。
アルファスキンシリーズはバリエーションが豊富で用途に応じたインナーがみつかります!

【上】アルファスキン 長袖ハイネックシャツ(DT6613 メンズ)

商品のタイプ:長袖
価格:¥5,479
カラーバリエーション:ブラック、ネイビー、ボールドブルー、ライトブルー、バーガンディ、レッド、オレンジ、カレッジゴールド、イエロー、ダークグリーン、グリーン、パープル、オキニス、ストーン
素材:ポリエステル86%, ポリウレタン14%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
S:162~168cm/85~91cm/71~77cm
M:167~173cm/89~95cm/75~81cm
L:172~178cm/93~99cm/79~85cm
O:177~183cm/97~103cm/83~89cm
XO:182~188cm/101~107cm/91~97cm
2XO:187~193cm/105~111cm/91~97cm
裏起毛とハイネックで保温性・透湿性が高いため、常に暖かく、ドライに保つことができる。
冬の寒い時期に楽しくバスケを楽しみたいプレイヤーにおすすめ。

【下】テックフィット CHILL 7分丈タイツ(BDU58メンズ)

商品のタイプ:7分丈タイツ
価格:¥1,909 – ¥3,702
カラーバリエーション:イーキューティーイエロー、ブラック
素材:ポリエステル76%, ポリウレタン24%
サイズ展開:身長/胸囲/胴囲
L:172~178cm/93~99cm/79~85cm
O:177~183cm/97~103cm/83~89cm

抗菌防臭機能に加えてadidas史上最高の吸汗速乾性が特徴。
テックフィットにより筋肉のブレを抑制し、疲労の軽減が期待できます。

スパッツは短い、レギンスは長いというプレイヤーにおすすめです。

まとめ

今回はインナーの重要性と選ぶ時のポイントについて説明しました。
インナーの意外な効果に驚いた方もいるのではないでしょうか?
ブランド別におすすめインナーもインナー選びの参考にしていただけると幸いです。

夏用から冬用まで色々なインナーがありますが、その場に合わせたインナーを身につけることで、楽しいバスケライフを送りましょう!
身につけたその日から違いを実感できるはずですよ。

【保存版】NBAグッズを扱っているオススメのショップ15選!特徴や扱いアイテムなどまとめ!

2020.04.28

【最新版】バッシュナイキ白色おすすめ20選!シリーズ別にご紹介

2019.09.18

【完全版】スモールフォワードのバッシュおすすめ10選!各メーカーの特徴と購入時の注意点を解説

2020.04.28

【2020年最新版】バスケウェアのブランドおしゃれでかっこいいおすすめ20選

2019.08.27

【保存版】NBAグッズを扱っているオススメのショップ15選!特徴や扱いアイテムなどまとめ!

2020.04.28

バスケのダブルクラッチの効果的な練習方法やコツをNBAのプレイを例に徹底解説!

2020.02.25

バスケのブランド・アパレルブランドおすすめ30選!普段使いもできるおしゃれでかっこいいアイテムが必ず見つかる!

2019.11.26

【完全版】バスケの練習着のおすすめリスト!最旬コーディネート9選とおすすめブランド21選まとめ!

2020.03.11


【参考】【最新版】バッシュのジョーダン歴代モデルを徹底解剖!おすすめランキングTOP20
【参考】【保存版】バスケユニフォームおすすめショップ10選!オーダー価格と特徴まとめ
【参考】バスケ映画のおすすめ31選!みどころや口コミをまとめました!【洋画・邦画・アニメ】
【参考】バスケのブランド・アパレルブランドおすすめ30選!普段使いもできるおしゃれでかっこいいアイテムが必ず見つかる!
【参考】【保存版】バスケットシューズの人気おすすめアイテム10選!シューズケースやインソールなど

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください