【祝!】1億円プレーヤー誕生に思うこと

日本中がこの話題で
持ちきりですね!

昨夜はほんとに
歴史的な瞬間でした。

バスケ界初の1億円プレーヤー誕生:
https://yahoo.co.jp/20190603

野球の落合選手、
サッカーのキングカズ、

その境地に
ついに富樫選手が
足を踏み入れました!

プロバスケ選手の
 給料っていくらなの??

これ、
気になってた人も
多いんじゃないかと思います。

僕も弟がプロ選手を
やっていたこともあり、

色んな人から
しょっちゅう聞かれました….

ただ、、、、

ぶっちゃけ
回答に困っていました。**

「そんなに貰えていないんでしょ??」

というスタンスで
皆さま聞いてくるのと、

バスケット選手のお金事情。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これ、なんだか
モゴモゴ言いづらい風潮が
ありましたよね?

『プロバスケット選手=職業』

と胸を張って言いづらい空気…

そういった意味で
一バスケット選手が自分の年俸を
公開する時代になったのです。

これには
大きな意味を感じました。

Bリーグも野球やサッカーに劣らない
夢のある場に近づきつつあります。

これから
プロを目指す子たちが
どんどん増えてくることでしょう。

バスケットの競技人口が増え、
さらに盛り上がっていくと良いですね。

富樫選手には、

バスケット界を
盛り上げようと、

本来言わなくて良い
プライベートなことを
公にしていただき感謝します。

(おそらく島田社長が
言いたかったのだろうけど…笑)

バスケじゃ食えない・・

そんな旧来のイメージが
ぶっ壊れましたね。

富樫選手なら
周囲の期待を力に変え、
より高いパフォーマンスを
見せてくれると思います。

バスケットが
子供たちの憧れのスポーツに
成長していきそうな
とても嬉しいニュースでした!

おめでとう富樫選手!
おめでとう日本のバスケット!

自分も出来ることを
頑張ろうと思いました。

PS:

場所と時間に左右されずに
バスケットを学べる場を創りました!

これであなたの
バスケットの夢をかなえましょう。

→ https://bit.ly/2WKy7i4

メルマガ背景


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください