コートでおそれずに向かっていくために!

こんにちは、中川です。

いいからぶつかっていけ!

と言われると
なんだか勇気が湧きませんか?

ちょっと
オラオラな感じですが^^;

このように
背中を押してあげることで
ガラッとプレーが改善される
ケースがあります。

「ドリブルで
向かっていくのがコワいんです・・」

そんな子のプレーの
ネックになっているのは
やはり”気持ち”だったりします。

相手に向かっていく
心とカラダの耐性を
練習から身に付ける必要があるんです。

一つお勧めなやり方が、

先ほどお伝えした、

いいからぶつかっていけ!

です。

練習で無理やりぶつかりに
行ってもらいます。

チャージングに
ならない程度にガンガンに!

やり方はこんな感じで、
しっかりボールを
守りながら行ってください。

その体験から
必ず得られるものがあります。

僕はこのドリルで、
ボールをこぼさないために
もっとハンドリング練習が
必要だと気づくことが出来ました。

反復して練習すると、
試合で相手がコワくなくなりました。

どれだけイカつい相手でも、
意外とぶつかっていくと
イヤがるものです。

バスケットは
ラグビーやアメフトのように
激しく押されるとファウルになるので、
最悪ルールが守ってくれます。

なので、ガンガンに
ぶつかっていきましょう!

これは、
言ってしまえば、
勇気を手に入れる儀式です。

「相手に向かっていくのが
コワイんです・・・」

そんなあなたは
ぜひ一度実践されてみてください。

親御さんなら
お子さんと一度ぶつかり稽古、
おすすめします。

いいからぶつかってきなさい!

これで思考のスイッチを変えてあげてください。

追伸:

イチロー選手ついに引退….

ここ数日は、
Yahooでイチロー選手の
記事ばかりを見てしまいます。。

平成の象徴イチローの引退は
とてつもなく寂しい....

だけど、、、

「同じ国に生まれ、
同じ時代を生き、
この瞬間に立ち会えたことに感謝します。」

実況の方のこの言葉のとおり、
リアルタイムで
イチローというスーパースターの
プレーを見ることができ、
本当に幸せでした!

日本中のたくさんの人が
つらいときや、何かに立ち向かっていくとき、
イチロー選手の姿や言葉に
支えられたと思います。

僕も完全にその一人です。

一番好きな言葉は

~~~~~~~~~
小さいことを積み重ねるのが、
とんでもないところへ行く
ただひとつの道だと思っています。
~~~~~~~~~

です。

小さなことを積み上げていきます!

イチロー選手、
本当に有難うございました。

追追伸:

場所と時間に左右されずに
バスケットを学べる場を創りました!

これであなたの
バスケットの夢をかなえましょう。

→ https://bit.ly/2WKy7i4

メルマガ背景


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
アバター
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください