大事です!まだまだ高みを目指したいあなたへ。

指さしのやつ

こんにちは、中川です。

今日はちょっと大事なお話を。

知っているとやっている。
~~~~~~~~~~~~

これには
大きな開きがあります。

スクリーンアウトが
大事なのは知っている。

でも、やっていないから
リバウンドを取られてしまうのです。

DFFでコミュニケーションが
大事なことは知っている。

でも、声出してないから
スクリーンにかかってしまうのです。

当たり前に
聞こえるでしょうが、

結構、これを
知らない人が多いです。

バスケットって
起こる結果には
かならず原因があります。

その原因を変えないと
得たい結果は得られません。

意外と分かりやすいスポーツです。

なので
あなたがもし、
いまの現状に
満足いっていないのであれば、
何かを変える必要があります。

今までの積み重ねが
いまの結果。

..であれば、

変化していきましょう!

ガラッと!
ダイナミックに!
ぐらいが丁度いいです。

==========
同じことを何度も何度も繰り返しながら
違う結果を期待するのは愚かな人のすることです。
Insanity: doing the same thing over and over again and expecting different
results.
(アルベルト・アインシュタイン)
===============

これまでと
違うことをすれば
違う結果が起こせるでしょう。

スクリーンアウト!

大げさに。

ディフェンスの声も

大げさに。

素直さはチカラです。

ぜひ変化していきましょう!

あなたはどんどん上手くなります。

今日の記事も
参考にしていただけたら嬉しいです。

追伸:

週末試合の皆さま、がんばってください!

メルマガ背景
メルマガ背景


The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 件のコメント

    • winlookさん

      メッセージありがとうございます!
      自分の考え、参考になったようで嬉しいです。
      ぜひこれからもお互い頑張って行きましょう!^^

  • 視聴者からのコメント

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です