【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!今購入できるおすすめモデルも紹介

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!

様々なブランドがバスケットシューズを販売していますが、みなさんは「AND1」というブランドを知っていますか?

AND1は、ストリートを中心に絶大な人気を誇る、バスケットボール専用ブランドです。
NBAでもAND1のシューズを履いてプレーする契約選手がいますので、目にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、AND1のシューズやグッズを紹介していきます。

ストリートを意識したバスケ専門ブランドならではのグッズは、他のブランドとは一線を画するデザインで大人気です。
ぜひバッシュやグッズを選ぶ際の参考にしてみてくださいね!

※【業界初】バスケを「習いたい人」と「教えたい人」をマッチングするサービスを公開!
考えるバスケット教室へ今すぐアクセス!

※ 考えるバスケット教室の講師登録方法はこちら
講師さまのご登録はこちら

【完全版】バスケットシューズおすすめ人気ランキングベスト10
バスケのブランド・アパレルブランドおすすめ30選!普段使いもできるおしゃれでかっこいいアイテムが必ず見つかる!

このページでお伝えすること

AND1はアメリカで生まれたブランド

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
AND1は、1993年にアメリカで生まれたバスケットボール専門ブランド。
ブランド名は、ファウルを受けた際のシュートが決まった時に与えられるフリースロー、「アンドワンスロー」(カウントワンスローとも言う)が由来です。

創設当初は、屋外で練習するストリートボーラー向けウェアの販売からスタートしました。
すると、今までにないデザインがストリートで人気になり、たちまちアメリカ全土に広まっていきます。

そして1996年、当時のNBAスタープレーヤーだった「ステフォン・マーブリー」と契約。
マーブリーのシグネチャーシューズ発表により、AND1はバッシュの分野でも拡大していったのです。

AND1というブランドを全世界に広めたのは、「AND1 MIXTAPE TOUR(アンドワン ミックステープ ツアー)」というストリートバスケのイベントツアー。

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
それは「レイファー・アルストン」という少年がバスケをする映像を、コーチが撮影したことからスタートします。
後にNBAでも活躍するアルストンは、当時すでに有名なストリートボーラーでした。
ビデオに映るアルストンのムーブやハンドリングスキルは素晴らしく、そこにAND1はストリートバスケの可能性を見出したのです。

AND1はストリートボーラーたちを集めてプレーを撮影し、ファッションやヒップホップと融合させた映像を「ミックステープ」として販売。

このプロモーションビデオは予想を遥かに超えて大人気となり、すぐに第二弾が作られました。

その後、ミックステープ作成で発掘したプレーヤーで結成された「TEAM AND1」がアメリカ全土をまわるイベントツアーを開始。

「AND1 MIXTAPE TOUR(アンドワン ミックステープ ツアー)」と名付けられたイベントは、瞬く間に人気を集めていきます。

NBAとは違う、アクロバティックでトリッキーな「魅せるプレー」の数々は大きな話題となりました。

イベントは各会場超満員の連続、2003年にはヨーロッパでも開催されるようになり、アメリカ国外にも広がっていきます。
そして2006年には全米25都市で開催されるほどの人気となり、アメリカ最大規模のストリートバスケイベントに成長するのです。

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
日本にも2004年にMIXTAPE TOURが初上陸。
2016年には日本独自の「AND1 DTG JAPAN」を立ち上げ、新しい世代のストリートバスケイベントをスタートさせています。

ウェアやシューズの販売だけではなく、ストリートバスケを牽引し続けるAND1。
アメリカにおけるAND1のストリートバスケは、NBAと肩を並べるほどの人気を誇っています。

イベント開催の際にはぜひ足を運んで、ストリートバスケの魅力を体感してみてくださいね!

【最新版】AND1の新作バッシュを紹介!

AND1から発売されている新作のバッシュを紹介していきます!

AND1は日本の公式サイトがありませんので、情報は全てアメリカの公式サイトによるものです。

日本の通販サイトで取り扱いが無いシューズについては、公式オンラインショップのURLを紹介します。

全て英語になりますが、英語や支払方法が問題なければ海外通販で手に入れることも可能ですよ!

and1.com :https://and1.com/

1. Attack2.0(アタック2.0)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!

・サイズ展開:USsize 8~14(25.5cm~30.5cm)
・カラー展開:3色展開
・価格:$130(AND1公式オンラインショップのみの取り扱い)
・ ・販売URL:https://and1.com/collections/mens-basketball-shoes/products/attack-2-0?variant=35874184495259

NBAトロント・ラプターズに所属する「フレッド・ヴァンブリート」のシグネチャーモデル。

AND1のクッションシステム「ハーモニクスRX」を搭載し、低反発なクッションで着地の衝撃をしっかり緩和します。

インナーブーティはフィット感も良く、ねじれを抑える構造は安定性も抜群。

軽量でグリップ性能も高い、AND1最上級クォリティーのモデルです。

こちらは、アメリカのAND1公式オンラインショップのみの取り扱いになります。

2. Attack Low(アタック ロー)

・サイズ展開:USsize 7.5~11.5(25.5cm~29.5cm)
・カラー展開:1色展開
・価格:21,800円(税込)
アグレッシブなプレーヤーのために作られたローカットモデル。
クッションは「ハーモニクスRX」を採用し、柔らかいシューズがコートの感触をしっかりと伝えてくれます。

アウトソールは耐久性に優れるトレッドパターンになっており、屋内・屋外どちらでも最大のパフォーマンスを発揮できるシューズです。

こちらのモデルはすでに公式サイトのラインナップから外れているようです。

楽天やAmazonで他のカラーの販売も確認できましたが、購入できるサイズは少なくなってきています。

3. Tai Chi Mixtape(タイチ ミックステープ)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!

・サイズ展開:USsize 7~15(24.5cm~31.5cm)
・カラー展開:1色展開
・価格:$100(AND1公式オンラインショップのみの取り扱い)
・販売URL:https://and1.com/collections/mens-basketball-shoes/products/tai-chi-mixtape?variant=13898808328253
AND1を象徴するシューズ「タイチ」の、ミックステープデザインモデル。

2000年NBAオールスターのスラムダンクコンテストで、ビンス・カーターが履いて優勝し、全世界の注目を集めたタイチ。

こちらはAND1が作成したストリートバスケの映像、「ミックステープ」のパッケージをモチーフにした限定デザインの復刻モデルです。

こちらは、アメリカのAND1公式オンラインショップのみの取り扱いになります。

4. Tai Chi Racer(タイチ レーサー)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!

・サイズ展開:USsize 8~15(25.5cm~31.5cm)
・カラー展開:3色展開
・価格:$70
・販売URL:https://and1.com/collections/mens-basketball-shoes/products/tai-chi-racer?variant=13992896233533(
AND1の大人気シューズ「タイチ」のソールを使用した、1990年代シルエットのタイチ レーサー。

現代の主流になっているローカットのスタイルは、足首の動きを制限せずスピードプレーヤーのステップをサポートしてくれます。

楽天では「TC Racer」という名前で販売が確認されていますが、どのカラーも30cm以上の大きなサイズのみの取り扱いになっているようです。

日本での販売もありますが手に入りにくいモデルになりますので、AND1公式オンラインショップのリンクを紹介します。

5. Tai Chi Remix(タイチ リミックス)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!

・サイズ展開:USsize 8~15(25.5cm~31.5cm)
・カラー展開:3色展開
・価格:$80
・販売URL:https://and1.com/collections/mens-basketball-shoes/products/tai-chi-remix?variant=13992899149885

タイチ ミッドをベースに、アッパーにコンプレッションニットを使用し、靴下のように履けるよう作られたシューズ。

編み上げたニットのギリーレーシングシステムによって、足の側面の安定性がアップしています。

楽天では「Tai Chi Knit Remix」という名前で販売が確認されていますが、どのカラーも30cm以上の大きなサイズのみの取り扱いになっているようです。

日本では手に入りにくいモデルになりますので、AND1公式オンラインショップのリンクを紹介します。

【総まとめ】AND1の歴代バッシュを紹介!

次に、AND1から過去に発売された、年代ごとの代表的なバッシュを紹介していきます。

ストリート向けに開発されたシューズは、他のブランドのバッシュとは一線を画するデザインで、とにかくカッコ良いものが多いのが特徴です。

残念ながら販売が終了してしまったモデルがほとんどですが、復刻されている大人気モデルもあります。

比較的新しい年代のシューズは、サイズによって購入できるものが見つかることがありますので、気になるモデルがあったらまずは検索してみましょう。

今購入ができないモデルでも今後復刻の可能性はありますので、ぜひお気に入りのモデルを見つけてみてください!

No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18
商品名 TAI CHI LX(タイチ エルエックス) CONEY ISLAND CLASSIC(コニー アイランド クラシック) ATTACK MID(アタック ミッド) Alpha(アルファ) Vertical(バーティカル) HAVOK MID(ハボック ミッド) Mirage Low(ミラージュ ロー) THE BEAST MID(ザ ビースト ミッド) Empire 2.0 Mid(エンパイア 2.0 ミッド) Empire Mid(エンパイア ミッド) TAI-CHI TGR(タイチ タイガー) Phantom Mid(ファントム ミッド) Mystique Mid(ミスティーク ミッド) Rekanize Mid(レカナイズ ミッド) KG Select(ケージー セレクト) Mad Game Mid(マッド ゲーム ミッド) TAI-CHI MID(タイチ ミッド) STEPHON MARBURY MID(ステフォン マーブリー ミッド)
画像
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
サイズ展開 25.0cm~31.0cm 25.5cm~29.0cm 25.0cm~29.0cm 購入可能なのは 27.0cm・27.5cm の2サイズ 購入可能なのは 27.0cm・27.5cm の2サイズ 購入可能なのはUSsize 12(29cm)のみ 25.5cm~29.0cm USsizeの7.5(25.5cm)のみ
カラー展開 3色展開 1色展開 2色展開 1色展開 1色展開 1色展開 1色展開 1色展開
価格 17,759円 9,480円 7,700円 12,870円 14,199円 13,108円 13,440円 22,800円
購入可否

1. 【2018年】TAI CHI LX(タイチ エルエックス)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
・サイズ展開:25.0cm~31.0cm
・カラー展開:3色展開
・価格:17,759円(税込)
AND1のシューズの中でも特別なシューズ、「タイチ ミッド」のラグジュアリーモデルです。

シューズ名の「LX」は「Laxuary(ラグジュアリー)」の略で、今までよりも上品に品質を高めたモデルになっています。

1999年の登場以来、アップデートを繰り返し復刻されるタイチミッドは、世代を超えてトッププレーヤーに愛されるシューズ。

軽量性や衝撃吸収性、グリップ力や足へのフィット感は現代の最新シューズにも引けを取らないクォリティーです。

2. 【2017年】CONEY ISLAND CLASSIC(コニー アイランド クラシック)

・サイズ展開:25.5cm~29.0cm
・カラー展開:1色展開
・価格:9,480円(税込)
AND1がブランドとして初めて発売したバッシュ、ステフォン・マーブリーのシグネチャーモデルが「コニーアイランドクラシック」として復刻。

当時のデザインはそのままに、現代バスケでも使用可能なように細部をアップデートしたモデルになっています。

楽天ではほとんど在庫が無いようですので、早めに購入することをおすすめします!

3. 【2017年】ATTACK MID(アタック ミッド)

・サイズ展開:25.0cm~29.0cm
・カラー展開:2色展開
・価格:7,700円(税込)
ミルウォーキー・バックスの「ショーン・キルパトリック」着用の「アタック ミッド」。

クッションは「ハーモニクスRX」を搭載し、低反発メモリーフォームのインソールと合わせることで、衝撃吸収性と反発力と両立したモデルになります。

メッシュアッパーは通気性も良く、シューレースループによってサポート性も優れていますので、安定感のある快適な履き心地です。

比較的手に入りやすいモデルになりますが、購入は早めが良いでしょう。

4. 【2017年】Alpha(アルファ)

・サイズ展開:購入可能なのは 27.0cm・27.5cm の2サイズ
・カラー展開:1色展開
・価格:12,870円(税込)
スピード性とサポート性に加え、通気性が良く快適な履き心地を実現したシューズ。

非対称のパネルを使用することで前足部の安定性が高く、異なるラバー素材を組み合わせたソールによりグリップ性能も優秀です。

ミッドカットが多いAND1ですが、こちらはハイカットモデルになっています。

Amazonでは他のカラーも見つかりますが、同様に購入できるサイズは少なく、価格もカラーによって異なるようです。

5. 【2017年】Vertical(バーティカル)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
・サイズ展開:購入可能なのは 27.0cm・27.5cm の2サイズ
・カラー展開:1色展開
・価格:14,199円(税込)
幾何学的なデザインを取り入れたローカットモデル。
アッパーにはメッシュ素材を採用していますので、非常に軽量なシューズです。

土踏まずのアーチを支えるTPUシャンクによって、靴内部での足の動きが安定し、プレー中のシューズ内のブレが抑えられます。

Amazonでは別カラーもあるようですが、現在は売り切れになっていました。

6. 【2016年】HAVOK MID(ハボック ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

NBAのAND1契約選手「ランス・スティーブンソン」が着用したモデル。
2015年のFWシーズンに発売されたモデルのアップデートバージョンになります。

新開発された足型によってフィット感が増し、通気性の良いメッシュアッパーで快適な履き心地を実現。

足を包み込むサイドウィングによって、足首までしっかりとホールドしてくれる、安定性の高いシューズです。

7. 【2015年】Mirage Low(ミラージュ ロー)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
・サイズ展開:購入可能なのはUSsize 12(29cm)のみ
・カラー展開:1色展開
・価格:13,108円(税込)
「ミラージュ(蜃気楼)」という名前が付けられた、スピードプレーヤー向けのローカットシューズ。

軽量なEVAミッドソールがクッション性と反発性を両立し、ローカットでありながら安定性の高いバッシュになっています。

多方向へのトラクションに対応するアウトソールパターンによって、高いグリップ性能を実現しました。

Amazonでワンサイズのみの販売が確認できましたが、現在、入手は非常に困難なシューズになっています。

8. 【2014年】THE BEAST MID(ザ ビースト ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
・サイズ展開:25.5cm~29.0cm
・カラー展開:1色
・価格:13,440円(税込)
AND1が開発した2層構造のクッション「デュアル・デンシティー」を搭載した、軽量でクッション性能に優れるシューズ。

着地の衝撃を反発力に変えるシステムが、力強いダッシュ力を生み出します。

アッパーは、メッシュ素材とレザーのパーツを熱で繋ぎ合わせることで、今までのモデルよりも強度が高く軽量になっています。

9. 【2012年】Empire 2.0 Mid(エンパイア 2.0 ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!

現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

2011年に登場した「Empire」の進化版モデル。
スピードプレーヤーのために前作よりもさらに軽量化した、ハイスペックシューズになっています。

最高級のクッショニングシステム「L2G」をフルレングスで搭載し、プレーの安定性が格段にアップ。

ヘリンボーンパターンを採用したアウトソールは、ストップアンドゴーを繰り返すバスケに最適なグリップ力を提供してくれます。

10. 【2011年】Empire Mid(エンパイア ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

2011年当時、ゴールデンステート・ウォリアーズで活躍していた「モンタ・エリス」のシグネチャーモデルとして発売されたシューズ。

熱処理によってパーツをつなぎ合わせる製法で、過去のモデルに比べ耐久性が高く軽量なモデルになっています。

足馴染みが良く、履き始めからすぐ足にフィットする感覚が特徴的。

衝撃吸収性が高いL2Gシステムを搭載するなど、当時の最新機能を詰め込んだ最強のモデルです。

11. 【2009年】TAI-CHI TGR(タイチ タイガー)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

タイチ ミッドを進化させたモデル「タイチ タイガー ミッド」。
シューズの内側と外側で素材とカラーリングが異なる、ツートンカラーのデザインはタイチから受け継いでいます。

ミッドソールは衝撃吸収性に優れるCMEVAを使用、アウトソールパターンも一新して更なるグリップ性能を手に入れたバッシュです。

12. 【2007年】Phantom Mid(ファントム ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

NBAの2006-2007シーズンに、AND1契約プレーヤーたちが着用したモデルです。
天然パテントレザーを採用したアッパーは、縫い目が少なく足への負担が少なくなっています。

クッションは衝撃吸収性能の高いエアバッグとデュラスプリングを採用。

光沢のあるアッパーとカラーリングによるデザインの存在感は注目を集め、当時大きな人気となり売り切れ続出のシューズでした。

AND1のなかでも復刻が望まれるバッシュのひとつではないでしょうか。

13. 【2006年】Mystique Mid(ミスティーク ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

NBAの2005-2006シーズン、「ベン・ウォーレス」がオールスターゲームで着用して話題になったモデルです。
クッショニングシステムはトリニティ・プロを採用し、衝撃吸収性と反発性を両立。

足馴染みの良いシンセテックレザーをアッパーに使用しているため、フィット感が良く安定性も高くなっています。

多くの契約選手が履いており、それぞれのスペシャルカラーが限定発売されるほど人気のシューズでした。

14. 【2004年】Rekanize Mid(レカナイズ ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

ミックステープツアーの人気と共に、ストリートバスケブームが加速してきた2004年に発売となったシューズ。

ミックステープツアーのプレーヤーはもちろん、NBAでもポジションを問わず多くのプレーヤーが着用した大人気モデルです。

シューズ全体を包み込むTPUサポートフレームがシューレースと連動することで、絶妙なフィット感を得られる作りになっています。

過去に1度復刻されたことがありますが、再び復刻を望む声が多い名作のシューズですね。

15. 【2002年】KG Select(ケージー セレクト)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

2002年当時、ミネソタ・ティンバーウルブズで活躍していたケビン・ガーネットのシグネチャーモデル。

愛称の「KG」を冠した専用モデルは、当時のAND1の最新技術を詰め込んだ、性能もデザインも最高のシューズでした。

シューレースの上にジップアップのカバーが付けられており、ホールド感が高く足のブレを抑えてくれる作りになっています。

現代のバッシュと比べても遜色ないシューズですので、復刻を望むファンが多いモデルのひとつです。

16. 【2000年】Mad Game Mid(マッド ゲーム ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

タイチの人気爆発により注目を集めるようになったAND1が、新しいテクノロジーと共に満を持して発表したのが「マッド ゲーム ミッド」。

当時ニューヨーク・ニックスに所属していた「ラトレル・スプリーウェル」が着用し、アメリカでは売り切れ続出の大人気となりました。

ミッドカットのシューズではありますが、ローカットほどの高さしかなく、ミッドカット以上が主流だった当時のNBAでは斬新なデザイン。

シューレースが隠れるアッパーの作りも、スマートな見た目でカッコ良いですよね。

17. 【1999年】TAI-CHI MID(タイチ ミッド)

・サイズ展開:楽天で購入可能なのはUSsizeの7.5(25.5cm)のみ
・カラー展開:1色
・価格:22,800円(税込)

AND1のバッシュといえば「タイチ」と言われるほど、長年に渡って大人気のモデルです。
「Tai Chi」とは「太極拳」のことで、陰陽を表すツートンカラーが特徴のデザインになっています。

1999年に発売になった高性能バッシュ「タイチ」はストリートを中心に人気を得ていきますが、全世界の注目を集めたのは2000年のこと。

NBAオールスター・スラムダンクコンテストで、スーパースターの「ビンス・カーター」が白赤のタイチミッドを履いて優勝したのです。

これがきっかけになりタイチの人気は爆発、そして同時にAND1というブランドも世界中に広まっていくことになります。

何度も復刻されているモデルですので、現在購入できるモデルは復刻版ということになります。

18. 【1996年】STEPHON MARBURY MID(ステフォン マーブリー ミッド)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
現在、楽天やAmazonでは購入できないモデルになります。

1993年にバスケウェアブランドとしてスタートしたAND1が、1996年に初めて発売したバッシュがステフォン・マーブリーのシグネチャーモデルです。

AND1バッシュの原点とも言える「ステフォン マーブリー ミッド」は、2017年に細部をアップデートして復刻されています。

現在マーブリーとAND1の契約は終了しているため、復刻版はマーブリーの出身地から名前を取って「コニーアイランドクラシック」となりました。

コニーアイランドクラシックも在庫が少なくなってきているようなので、検討している方は早めに購入しましょう!
↓「考えるスキルブック 第6弾 スクリーンプレー編」を無料で受け取るにはこちら

おすすめのAND1のバッシを紹介!

歴代のバッシュから最新作まで見てきましたが、メンズとレディース&キッズに特におすすめのバッシュを紹介します!

1. 【男子におすすめ!】TAI CHI LX(タイチ エルエックス)

この約20年の間に何度も復刻され、細部のアップデートがされているタイチ。

通常モデルは現在は在庫が少なく購入が難しいですが、復刻版のラグジュアリーモデルや限定モデルは比較的手に入りやすくなっています。

タイチLXのミックステープグラフィックがデザインされたモデルは、現状購入可能な数少ないモデルの中でも一番のおすすめですよ!

性能もデザインも現代のバッシュに負けない優れたシューズですので、タイミングが合うならばぜひ手にしてほしい1足です。

2. 【レディース&キッズにおすすめ!】CHAOS(カオス)

・サイズ展開:23.0cm~25.0cm
・カラー展開:1色展開
・価格:9,312円(税込)~
レディースやキッズ向けのサイズが設定されている「カオス」。
軽量性と快適性を重視して作られたスピードプレーヤーのためのモデルで、素早い動きにも対応できるグリップ性の高いシューズになっています。

熱圧着による製法はシューズの縫い目が少なく、足への負担も軽減されるうえ、軽量でフィット感が抜群。

サイドのサポートが高くなっていますので、安定性も良く優れた履き心地を実現します。

比較的入手しやすいシューズですが、カラーによっては売り切れになっているものもあります。
欲しいカラーがある場合は早めに購入するようにしましょう!

【グッズ】AND1のおすすめのバスケットグッズを紹介!

AND1というとシューズが注目されがちですが、ウェアをはじめ様々なバスケグッズを取り扱っています。

その中でもおすすめのグッズを3つ紹介しましょう!

1. カオスラバーバスケットボール(7号球)

【完全保存版】and1バッシュ歴代から新作までを徹底解説!
・価格:9,584円(税込)
ストリートのウォールペイントのようなデザインのラバーボール7号球。
耐久性の高い高品質なラバー素材のボールで、屋外のストリートバスケでの使用でも長持ちします。

グリップを高めるためボールの溝は深くなっており、ドリブルコントロールしやすいボールです。

AND1ならではのストリートに映えるデザインがカッコ良いですよね。

2. ボールバック

・カラー展開:2デザイン
・価格:2,750円(税込)
バスケットボールを1個収納できるボールケース。

バスケの練習ではボールを必ず持ち運びすることになりますが、屋外使用でボールが汚れたりするとケースは必需品です。

肩にかけるストラップがありますので、電車や自転車などでも持ちやすく便利ですよ!

3. NEW SCHOOL 2 BACK PACK(ニュースクール2バックパック)

・価格:4,550円(税込)
各種スポーツの移動などでも利用する人が多くなっているバックパック。

AND1のバックパックはバスケ用に作られており、下部にはボールを収納するネットが付いています。

スクエア型で容量も大きく、ちょうど良いサイズ感が非常に使い勝手の良いバックパックです。

【口コミ&評判】AND1のバッシュに対する感想レビューを紹介!

AND1のバッシュに対するネットの反応をまとめてみました。
口コミはショッピングサイトのレビューなどから抜粋しています。

良い口コミも悪い口コミもありますので、AND1のバッシュ購入を検討している方は参考にしてみてくださいね。

良い口コミ

ネットショップユーザー
ナイキとの併用になりますが、ホールド感はタイチの方がかなり上
ネットショップユーザー
実戦で使ってみましたがアシックスと変わらないグリップを発揮しています
ネットショップユーザー
履き心地も良くデザインもカッコいい
ネットショップユーザー
1999年に発売されたというのが信じられないほど今でも通用するデザイン

悪い口コミ

ネットショップユーザー
良くも悪くも昔の靴(タイチ)
ネットショップユーザー
欲しくてもお店に置いてないから買えない
ネットショップユーザー
履きやすいがソール部分が壊れやすい(タイチ)
ネットショップユーザー
やわらかすぎて横への負荷で変形してしまうのが不安

AND1バッシュへの口コミの総括

口コミはタイチに関するものがほとんどです。
タイチは何度もアップデートされながら復刻を繰り返していますので、それだけ着用している人が多いのでしょう。

様々な口コミを総合的に見てみても、良い口コミのほうが多いように感じました。

良い口コミは、履き心地やグリップ性が良いということ、そして特にデザインが良いというのが多く見られます。

確かにタイチを今見ても、20年以上前に発売されたシューズとは思えないデザインですよね。

悪い口コミで目立つのは、壊れやすいということと、シューズが柔らかすぎるということ。

シューズの特性や好みもありますが、昔発売されていたAND1のバッシュは、壊れやすいというイメージが確かにあったようです。

柔らかい作りのシューズは履き心地が良いですが、かっちりとしたシューズを好む人にとっては柔らかすぎて不安に感じるかもしれません。
シューズの履き心地や性能に関する感じ方は人それぞれですので、口コミはあくまで参考として見るようにしましょう!

悪い口コミにもありましたが、AND1は他のブランドに比べると日本で手に入りにくいというのが残念です。

これだけ世界中で人気の高いシューズですので、ぜひ日本でも購入しやすくなることを願っています。

まとめ

AND1のバッシュやグッズを紹介してきました。
日本ではなかなか手に入りにくい印象はありますが、ストリートを意識したデザインは他のブランドには無いカッコ良さがありますよね。

AND1はストリートバスケの魅力を世界中に広めて人気を不動のものにしてきました。

販売されているグッズはデザイン面でも優れており、プレーヤーはもとよりファッションウェアとしてもファンが多いのが特徴です。

こだわりのグッズはバスケ専門ブランドならでは。
特にシューズについては、屋内・屋外で優れたパフォーマンスを発揮できるよう開発されています。
NBAでもストリートバスケでも、着用者が多く人気が高いのはそのためです。

ブランドを代表するバッシュ「タイチ ミッド」は、発表されてから20年が経過しているにも関わらず、復刻のたびに売り切れるほど大人気。

デザインはそのままに何度もアップデートを繰り返しながら、ブランドにもファンにも大事にされてきたシューズです。

タイチLXなどアップデートされた復刻版が出ているタイミングですので、この機会に購入してみてはいかがでしょうか?

バスケブランドの中でも一味違う魅力を持ったAND1のバッシュ、ぜひ実際に履いてみて、長年愛される理由を確かめてみてください!

【完全版】バッシュの赤色おすすめ33選!メンズ・レディース&ジュニアでそれぞれまとめました!

2020.10.01

【完全版】バッシュの青色おすすめ30選!メンズ・レディース&ジュニアでそれぞれまとめました!

2020.09.18

【完全版】スモールフォワードのバッシュおすすめ10選!各メーカーの特徴と購入時の注意点を解説

2020.04.28

【完全版】バスケのTシャツおすすめ15選!Tシャツ選びの3つのポイントを解説!

2020.08.04

バスケのブランド・アパレルブランドおすすめ30選!普段使いもできるおしゃれでかっこいいアイテムが必ず見つかる!

2019.11.26

【完全版】バスケットシューズのアディダス全8コレクション総まとめ!

2020.04.30

【完全版】バスケットボールパンツおすすめランキングベスト10

2019.03.18

【完全版】家庭用バスケットゴールおすすめランキングベスト10

2019.03.17


【参考】【完全版】東京(都心)のバスケットコートまとめ!屋内・屋外の全45施設の予約方法など総力調査しました!
【参考】【完全版】ストリートバスケットのボールおすすめ30選!メンズ・レディース・ジュニアでそれぞれまとめました!
【参考】【完全版】バスケットシューズのハイカットメンズ・レディースおすすめ20選!機能性やポジション別選び方も解説!
【参考】【完全保存版】バスケットボールの歴史を徹底解説!バスケの起源や現在のルールに至るまでを解説
【参考】【完全保存版】ローカットのバスケットシューズおすすめ20選!メリットや適しているポジションも解説!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください