息子がU-16に選ばれました!

team

こんにちは、中川です。

突然ですが、
あなたはこの文章読まれましたか?
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill

息子がU-16に選ばれました!

U-16、
つまりこのカテゴリの
日本代表候補生ということです。

茨城の陳岡くん、

中学1年のときから
和之が付きっきりで
1on1ムーブを教えていたそうで、

1試合平均で50点!!

これはちょっと
凄いですよね、規格外です・・。

で、この彼、
始めはフロントチェンジと
ロールターンを
していたそうなのですが、

そこから
レッグスルー、
ワイド・クロスオーバー、
ビハインドドリブル、ヘジテーション
その他実戦的1on1ムーブ・・・

本人が望むものはなんでも
教えたそうです!

やはり育成年代の
プレーヤーの吸収力は
凄いですね。

「お前が1人で50点取って
チームを勝たせてみろ!」

という和之らしい^^;
発破の掛け方も効いたようです。

一から鍛え直せ!!
でもお伝えしましたが、

和之は選手を変化させる力が
あると思っています。

僕らは実業団時代、
アメリカ帰りの和之のメニューで
一気に全国トップになることが出来ました!

この部分動画をご覧ください。
和之の指導の感じがイメージできると思います。

===========
▼KAZスキルDVD『超実戦1on1編』
 部分動画(04:41)


=============

和之のもとへは
オフシーズンになると
プロの選手がスキルを習いにやってきます。

一人は千葉ジェッツから
もう一人は新潟アルビレックスから

わざわざ西日本の岡山まで
やってくるんだそうです。

和之も決して安いお金で
受けているわけではないので、
本当に価値を感じてということになります。

今、見ている
岡山の環太平洋大学(IPU)でも

それまで1対1で、

・コース入られたらパスしかない
・背中を向けてしまい打つ手がなし
・タフショットをブロックされてしまう・・

だった選手たちが

リトリート、
リアタック、
ステップバックからのシュート、
ティアドロップなど

DFFへの対応力や
駆け引きの選択を覚え、

プレーヤーとしての幅が
かなり広がっているようです。

オフェンスの
バリエーションも増え、
チームとしての
得点パターンも増えました。

先日のメルマガの通り、
知識があるだけで点が獲れる!

これをまさに
指導しているようなんですね。

「何としてでも点を獲る!」

日米13年のプロキャリアで
培ったものを

いま、後進の育成に
注いでいるようなんです。

そんな和之の1on1スキル、

今なら岡山に行く必要がなく
学べるチャンスです↓↓

==========
▼KAZスキルDVD:『超実戦1on1編』
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill
※日米13年プロキャリアで培った実戦スキル
PKG

============

プロが教えを乞う、
和之の1on1スキルについて、
そのすべてがこの動画レッスンの中で
語られています。

日本全国で大好評の
1on1スキルアップDVD!!

ついに部分動画が公開されました↓↓

=======
▼KAZスキルDVD『超実戦1on1編』
部分動画(04:41)


==========

これだけで十分
1on1の気づきやヒントが
得られると思います。

自分より能力が高い相手、

駆け引きが上手い相手、

先を読んでくるズル賢い相手、

そんな相手に対しての
明確なテクニックの数々が、

全2時間30分の動画レッスンの中で
徹底レクチャーされています。

本場アメリカ仕込みの
超実戦スキル!

あなたにお勧めしたい章は・・

■第5章
90度ステップ&ピクチャーフレーム!
~一瞬で優位を作り出す超攻撃的オフェンス・ムーブ~

■第6章
タイトなDFFを無力化するオフハンドワーク
~屈強なDFFに打ち克つ!本場仕込みのリアル対人テクニック~

■第9章
試合で使える実戦的10個の1on1ムーブ
~プロが駆使する本気のドリブルムーブ10選~

この3つの章は
必ず見て欲しいと思います。

☑いつも相手にコースに入られる
☑いつもDFFに読まれてブロックされる
☑1on1のバリエーションが知りたい

☑DFFのどこを見て仕掛けていいか分からない
☑どこで1on1を仕掛けて良いのか分からない

是非それぞれの解決方法を
ゲットしてください。

▼KAZスキルDVD:超実戦1on1編を今すぐ見てみる:
http://kaz-nakagawa.com/the-1on1-skill
PKG

2018年、この年末に
ぜひ新たなスタートの準備を進めましょう!

それでは今日もお読み頂き、
ありがとうございました!

PS

場所と時間に左右されずに
バスケットを学べる場を創りました!

これであなたの
バスケットの夢をかなえましょう。

→ これでバスケットのスキルアップを加速させる:

メルマガ背景


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です