プロ選手に聞きました!上手くなるための12個のこと。

Fotolia_103463056_Subscription_Monthly_M

こんにちは、中川です。

昨日、公開させて頂いた、
メンタル強化法!

本当にたくさんの方から
お申込みを頂きました!
http://thinkbasket.com/mental-vol3

PKG4
ありがとうございます。

まだ、公開して
1日経っていないぐらいですが、

週末のイベントが
あるにも関わらず、

日本全国のプレーヤー、
保護者、指導者の皆さまから
過去最高レベルでのお申込みを頂いております。
大好評のメンタル教材どれどれ見てみる

昨夜、
注文対応が遅れてしまった方、
申し訳ありません。(**)

かなりバタバタとなりましたが、
今は少し落ち着きましたので、
引き続き、気を引き締めて
頑張らせて頂きます。

あ、
ちょうど今この瞬間も
3名の方からお申し込みが。

茨城のFさん、大阪のSさん、
東京のEさん、ありがとうございます!

メール送らせて頂きますね。

・・

さて、

今回の企画、
推し進めるにあたり、

プロの実力者から

上手くなるために大切なこと
~~~~~~~~~~~~~~

をヒアリング
させて頂いたんです。

この数年、
盛り上がりを見せる
B-リーグのトッププレーヤーたちが、
何を意識し、バスケットに臨んできたのか。

みなさん
口を揃えて
言っていたのが・・

努力は当たり前!
~~~~~~~~

だけど、

”やらされ”の努力は
~~~~~~~~~~~
チカラにはならない。
~~~~~~~~~~~

ということでした。

自分で考え、
主体的に練習に取り組むことが
大切だということです。

確かにコートで
プレーするのは
ほかでもない、選手自身。

プレーで状況を
切り拓いていくのとか
まさにそうです。

「自分でやってやろう!」
という気持ちが
大事だということですね。

今回の企画では
そういったプロ選手の声も
盛り込ませて頂きましたので、
ぜひ参考にされてください。

▼プロ選手から教わる
上手くなるための12個のポイント:
http://doll-ex.jp/L3452/c3/45211
※特典の7つ目がそれに当たります!

もし、今これを
お部屋で寝転がりながら読まれている
あなたが、

なんだかやる気が上がらないなー。

という状況だったとしても
ご安心ください。

次回モチベーションの上がる
お話をしたいと思います。

そのための企画です。

ぜひ楽しみにしていてください!

(つづく)

中川直之

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
考えるバスケットの会 会長 中川直之
学生・社会人で10度の日本一を達成するなかで培った、”考えるバスケット”を全国のさまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っています。

※ 期間限定!
【バスケが上達する!超実戦スキルブック第6弾】を無料プレゼント中!

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です