バスケのヘアバンドおすすめ25選!メンズ・レディース・キッズで種類や選び方など徹底解説!

バスケのヘアバンドおすすめ20選!メンズ・レディース・キッズで種類や選び方など徹底解説!

スポーツを見ていると、長い髪の選手がヘアバンドを着用しているのを見かけます。
ヘアバンドは女性のファッションだけではなく、今ではスポーツに無くてはならないアイテムになっているのです。

バスケットボールでも、以前からNBAの選手が着用して人気になっています。

機能的なものからファッションとしてつけられるものまで、子供から大人まで男女問わずに付けられるヘアバンド。

今回はヘアバンドの選び方のポイントや、メンズ・レディースそれぞれでおすすめのヘアバンドを紹介していきます。

【完全版】バスケットシューズおすすめ人気ランキングベスト10
【2020年最新版】バスケウェアのブランドおしゃれでかっこいいおすすめ20選

このページでお伝えすること

ヘアバンドの役割は?

バスケで使用するヘアバンドの役割は3つあります。

  • 汗を留める
  • 髪の毛の乱れを抑える
  • おしゃれに見せる

それぞれの役割について説明していきましょう。

ヘアバンドの役割①汗を留める

バスケに限ったことではありませんが、スポーツをしているとたくさん汗をかきます。
特に夏の練習や試合では、滝のような汗が顔を伝って流れてきますよね。

汗が目に入ってプレーが止まってしまった、なんてことを経験したことはありませんか?

ヘアバンドの役割のひとつが「汗を留める」ということ。
ヘアバンドすることで頭や顔からの汗が、目に入ることをある程度防ぐことができるのです。

髪の短い選手が着用しているのは、汗対策であることがほとんどです。
汗を横に流したり、汗を吸収することができるものもありますよ。

ヘアバンドの役割②髪の毛の乱れを抑える

ヘアバンドのそもそもの役割は「髪を抑える」ということ。

接触プレイの多いバスケでは、手軽に使える金属製のヘアピンはルール上使用できません。
ですが、ヘアバンドであれば、激しい動きで髪が乱れるのを安全に抑えることができます。

髪の長い女性はもちろん、髪型を気にする男性には必須とも言えるのではないでしょうか。

特に、前髪が目にかかるような髪型の場合、髪が目に入ったり邪魔に感じることがありますよね。

前髪をヘアバンドで抑えることでプレーに集中できるようになりますよ!

ヘアバンドの役割③おしゃれに見せる

ヘアバンドをファッションとしてつけている選手も多くいます。

スポーツ用のヘアバンドは、スポーツブランドだけではなく、ファッションブランドからも販売されているのです。

ストリート系のブランドのものが多いですが、お気に入りのブランドがあれば普段着と合わせて選んでみましょう。

NBAでも、アレン・アイバーソンの時代からファッションとしての一面が話題になっていました。
最近はレブロン・ジェイムスが付けるようになってから、ヘアバンドの人気が再燃しています。

憧れの選手と同じものであったり、チームで揃えてみるのもおしゃれですよね!

ヘアバンドを選ぶときの5つのポイント

スポーツ用のヘアバンドには、素材や太さなど様々な種類があります。

また、公式な大会などで使用してよいのかなど、気になることもあるのではないでしょうか。

これから使いたいという方のために、バスケで使うヘアバンドを選ぶ時には、5つのポイントがあります!

  1. 素材
  2. デザイン性
  3. スポーツマンシップに引っかからないか
  4. メンズかレディースか

順番に解説していきますね!

ヘアバンド選びのポイント①素材

ヘアバンドを選ぶときのポイントの1つ目は、「素材」です。
それぞれの素材について特徴を解説していきます!

ニット・コットン


ニット・コットンタイプのものは、髪を抑えるだけではなく、汗を吸収してくれます。

柔らかい素材でできていますので、軽くて付け心地が良いのも特徴です。
また、ニットタイプは冬場あたたかく、防寒の効果も期待できます。

タオルタイプ


タオルと同じパイル地を使用しているタイプ。
ニット・コットンタイプよりも汗の吸収性能に優れているのが特徴です。

他のタイプよりも幅広のものが多く、しっかりと髪を抑えることができます。
タオルを頭に巻いているような感覚で使用できますよ。

ラバータイプ


シリコンなどのゴムでできており、長い髪を抑えるために使うタイプのヘアバンドです。

このタイプは幅が狭く細いものが多く、汗を吸収する効果はありません。

使用して洗っても乾くのが早く、連日の練習でも気にせず使うことができるのが特徴です。
Bリーグ・Wリーグの選手の多くは、このタイプを使っています。

ヘアバンド選びのポイント②幅

次はヘアバンドの幅です。

幅広タイプと、細いタイプをそれぞれ解説します。

幅広タイプ


5cm幅のものが主流で、好みによっては10cm幅まで選ぶことができます。

ニット・コットンタイプやタオルタイプは幅広タイプが多く、汗を吸収してくれるものを選ぶのであればこちらになります。

タオルタイプは更に太い20cm幅のものもありますよ。

幅細タイプ


5mm~10mm幅で、ラバータイプのほとんどは幅細タイプになります。

汗の吸収はしませんが、前髪を抑えておしゃれに見せるにはこちらのタイプですね。

幅が細いため、伸びにくく丈夫なゴムを使用しているものを選ぶようにしましょう。

ヘアバンド選びのポイント③デザイン性

ヘアバンドは機能だけでなくデザインにもこだわりたいですよね。

カラー

たくさんのメーカーが取り扱っていますが、多色展開しているものが多いです。
チームカラーやユニフォームカラーにあわせて選んでみてはいかがでしょうか。

また、練習で着ているウェアやバッシュの色とコーディネートするのもよいですよ!

デザイン

ウェアと違ってデザインが入るエリアが小さいため、多くのデザインがロゴやメッセージといったシンプルなものになっています。

バッシュやウェアと同じメーカーで選ぶというのもよいですね。

バスケでは身につけられるアクセサリーが限られていますので、ヘアバンドにこだわって機能的におしゃれしてみてはいかがでしょう?

ヘアバンド選びのポイント④スポーツマンシップに引っ掛からないかチェック

ヘアバンドに関して、公益財団法人日本バスケットボール協会が定める2019年バスケットボール競技規定には以下のような記載があります。

4-4-2
・次のものは身につけても差し支えない
-リストバンドやヘッドバンドは、最大10cmの幅で、繊維素材のもの

同じチームの全てのプレーヤーの、腕や脚のコンプレッションスリーブ、ヘッドギア、リストバンド、ヘッドバンド、テーピングは全て同じ単色でなければならない。

(競技規則より一部抜粋)

公式な大会ではこのルールにのっとったものを使用する必要があります。

色はチーム全員同じ単色に揃える必要がありますが、デザイン的には10cmまでのシンプルなものであれば問題ないと思われます。

BリーグやWリーグでヘアバンドを付けている選手の多くは、幅細タイプで髪をとめていますね。

大会によっては独自のルールが定められていることもありますので、ルールをその都度確認して着用するようにしてください。

また、当然ながら練習の際の着用に公式ルールは適用されません。
公式戦で使用できないヘアバンドを付けたい場合は、監督の許可を得たうえで練習で使うようにしましょう!

ヘアバンド選びのポイント⑤レディースかメンズか

スポーツ用ヘアバンドのサイズは、男女兼用のフリーサイズがほとんどです。

コットンやラバーなど伸びる素材ですので、頭の大きさはあまり気にする必要はありません。
長い髪をとめたい場合はストッパー付きの大きいサイズのものもあります。

小学生の場合は男女とも頭の大きさは同じくらいですので、キッズ用で気に入ったものが無ければレディース用を選んでもOKですよ。

メンズおすすめヘアバンド10選

それでは、まずはメンズのおすすめヘアバンドを10個紹介していきましょう!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
商品名 スウォッシュ ヘアバンド プリントヘッドバンド ヘアーバンド <ヘアバンド ヘザーミニヘッドバンド ヘッドバンド ターバンヘアバンド ジョーダン ジャンプマン ヘッドバンド ヘッドバンド ロゴ ヘアバンド
ブランド ナイキ ナイキ インザペイント THRASHER アンダーアーマー AKTR charm ナイキ スリーポイント ニューエラ
画像
4.5cm 4mm 4mm 4mm 1cm 5cm 12cm 5cm 5cm 7cm
素材 綿70%・ナイロン19%・ポリエステル7%・ゴム4% ポリエステル70%・ゴム20%・シリコン10% ポリエステル70%・ゴム20%・シリコン10% ポリエステル70%・ゴム20%・シリコン10% ナイロン・ポリウレタン・ポリエステル 綿52%・ポリエステル28%・ナイロン18%・ポリウレタン2% ポリエステル87%・キュプラ13% ナイロン・ゴム ナイロン80%・ラバー20% アクリル・ポリエステル
価格 880円 6本セット 2,500円 6本セット 2,500円 6本セット 2,500円 1,452円 1,650円 1,650円 1,263円 550円 3,080円

1. [ナイキ] スウォッシュ ヘアバンド

・幅 : 4.5cm
・素材 : 綿70% ナイロン19% ポリエステル7% ゴム4%
・色展開 : ブラック・ホワイト・グレーヘザー など 全21色
・値段 : 880円
ナイキのスウォッシュが刺しゅうされたコットンタイプのヘッドバンド。

カラー展開は21色と多く、ほとんどが単色のシンプルなデザインです。
汗を吸収するタイプなので、髪を抑えるだけでなく暑い夏の練習でも大活躍ですよ!

2. [ナイキ]プリントヘッドバンド

・幅 : 4mm
・素材 : ポリエステル70%、ゴム20%、シリコン10%
・色展開 : 6本セット 16種類
・値段 : 6本セット 2,500円
ナイキの文字やロゴがプリントされた幅細のラバータイプヘアバンド。

色違いやデザイン違いで6本セットになっていますので、その日の気分によってデザインを変えられます。

バッシュやウェアがナイキであれば、お揃いのロゴでコーディネートするのもよいですね!

3. [インザペイント]ヘアーバンド

・幅 : 4mm
・素材 : ポリエステル70%、ゴム20%、シリコン10%
・色展開 : 6本セット 16種類
・値段 : 6本セット 2,500円
日本生まれのバスケットボールブランド、インザペイントのラバータイプヘアバンド。

IN THE PAINT の文字がデザインされた、シンプルな幅細タイプになります。

インザペイントのウェアを着ているなら、ヘアバンドもあわせてみましょう!

4. [THRASHER]ヘアバンド

・幅 : 4mm
・素材 : ポリエステル70%、ゴム20%、シリコン10%
・色展開 : 6本セット 16種類
・値段 : 6本セット 2,500円
アメリカで生まれたスケートブランド「THRASHER(スラッシャー)」。

世界中の若者の間で不動の人気を誇るブランドのコットンタイプヘアバンドです。

ファッション性はもちろん、汗を吸収するコットンタイプですので、バスケでも使用できるおしゃれな一品です。

5. [アンダーアーマー]UA ヘザーミニヘッドバンド

・幅 : 1cm
・素材 : ナイロン・ポリウレタン・ポリエステル
・色展開 : 6本セット ブラック(他に色違いのセットも多数あり)
・値段 : 1,452円
多くのバスケチームのサポートを行っているアンダーアーマーのヘアバンド。

幅細タイプで、裏面にはシリコンの滑り止めも付いています。

ユニフォームやウェアとのコーディネートもしやすい、シンプルなカラー展開は魅力的ですよね。

6. [AKTR]ヘッドバンド

・幅 : 5cm
・素材 : 綿52%、ポリエステル28%、ナイロン18%、ポリウレタン2%
・色展開 : 写真は「CLASSIC MID”RAINCAMO18″ D.Blu」
・値段 : 1,650円
日本発のバスケットボールアパレルブランド「AKTR(アクター)」のヘッドバンド。

個性的なカモフラージュデザインにブランドロゴの刺しゅう入りで、おしゃれを気にするプレーヤーにはもってこいのヘアバンドです。

このデザインの色違いや単色のモデルも多数ありますので、好みのデザインを探してみてください。

7. [charm]ターバンヘアバンド

・幅 : 12cm
・素材 : ポリエステル87% キュプラ13%
・色展開 : ブラック・ネイビー など 全5色
・値段 : 1,650円
日本製のブランド「charm」のターバンヘアバンド。

吸水・速乾の性能に優れ、薄くて軽量なので、着けているのを忘れるくらいのフィット感です。

触るとひんやりする接触冷感性も持っているので、暑い夏の練習でも安心して使用できます!

8. [ナイキ]ジョーダン ジャンプマン ヘッドバンド

・幅 : 5cm
・素材 : ナイロン ゴム
・色展開 : ブラック・ホワイト・レッド・グレー の4色
・値段 : 1,263円
ナイキ、ジョーダンブランドのヘアバンド。

ジャンプマンのロゴが刺しゅうされた、シンプルでも存在感のあるデザインになっています。

バッシュがエア・ジョーダン、という方はヘアバンドもジョーダンで決めてみてはいかがでしょうか?

9. [スリーポイント] ヘッドバンド

・幅 : 約5cm
・素材 : ナイロン80% ラバー20%
・色展開 : ホワイト・ブラック の2色
・値段 : 550円
バスケットボール用のウェアを展開している「スリーポイント」のヘッドバンド。

スリーポイントのロゴマーク、シュートを打つシルエットが正面に刺しゅうされたシンプルなデザインになっています。

同じロゴのリストバンドやTシャツとあわせたコーディネートもよいですね!

10. [ニューエラ]ロゴ ヘアバンド

・幅 : 7cm
・素材 : アクリル ポリエステル
・色展開 : ブラック・ネイビー・スカーレット など 全5色
・値段 : 3,080円
メジャーリーグのレプリカキャップで有名な、アメリカのヘッドウェアブランド「ニューエラ」。

伸縮性のあるストレッチフリースを内側に採用したニットタイプのヘアバンドです。
汗を吸収する実用性と、ファッションアイテムとしてのデザイン性を兼ね備えた一品。

ニューエラのファンにはたまらないヘアバンドですね。
↓「考えるスキルブック 第6弾 スクリーンプレー編」を無料で受け取るにはこちら

レディースおすすめヘアバンド10選

次に、レディースのおすすめヘアバンド10選を紹介します。
レディースサイズで売られているものは小学生でも着用できるものが多いので、キッズ用とあわせてご覧ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
商品名 スキニーヘッドバンド テイパード フューリー ヘッドバンド 三つ編みヘアゴム <カラフルヘッドバンド ストッパー付き ヘアバンド ヘッドバンド Mサイズ ウイング ヘッドバンド ヘアバンド ニット ヘッドバンド パイル ヘッドバンド
ブランド アンダーアーマー ナイキ ヒュンメル ノーブランド gol(ゴル) HXB ナイキ ノーブランド プーマ アディダス
画像
6mm 4cm 4mm 5mm 4mm Mサイズ 5.5cm 5cm 約10cm 約8cm 7.5cm
素材 ポリエステル100% ポリエステル96%・ポリウレタン4% ナイロン・天然ゴム 綿・ポリエステル ウーリーナイロン50%・天然ゴム50% コットン100%(パイル地) ナイロン96%・ゴム4% ポリエステル アクリル70%・ウール30% アクリル(パイル地)
価格 1,232円 2,200円 651円 2色好きな色を選んで1セット 1,000円 518円 1,320円 1,386円 1,000円 1,100円 2,530円

1. [アンダーアーマー]レディース UAスキニーヘッドバンド

・幅 : 6mm
・素材 : ポリエステル100%
・色展開 : ブラック等・ピンク等 それぞれ8本セット
・値段 : 1,232円
アンダーアーマーの幅細タイプヘアバンド、2019年秋冬モデルです。

アンダーアーマーの文字入りのシンプルデザインで、原色系・パステルカラー系ともに8本セットになります。

同色が2本ずつ入っているので、その日の気分やウェアに合わせて選べるのが魅力的ですね。

2. [ナイキ]テイパード フューリー ヘッドバンド

・幅 : 4cm
・素材 : ポリエステル96% ポリウレタン4%
・色展開 : ディープロイヤル・ハイパーピンク など 全4色
・値段 : 2,200円
ナイキのDri-FIT素材で作られたヘッドバンド。

裏面にはシリコンの滑り止め加工がされているので、激しい動きでもしっかりフィットして髪を抑えてくれます。

速乾性に優れたDri-FIT素材なので、長時間でもさらりと快適な着け心地です。

3. [ヒュンメル]三つ編みヘアゴム

・幅 : 約4mm
・素材 : ナイロン 天然ゴム
・色展開 : ピンク×ブラック×グレー など 全11色
・値段 : 651円
サッカーやフットサルがメインのスポーツウェアブランド「ヒュンメル」のヘアゴム。
三つ編みの可愛いデザインが特徴です。

従来品よりも5cm短く作られているため、頭の小さい方でもしっかりフィットして髪を抑えることができます。

4. [ノーブランド]カラフルヘッドバンド

・幅 : 約5mm
・素材 : 綿 ポリエステル
・色展開 : チェリー・イエロー・ライトピンク など 全12色
・値段 : 2色好きな色を選んで1セット 1,000円
12色から選べる、単色でシンプルなカラフルヘッドバンド。

使用する機会が多い方は、シンプルで飽きのこないデザインを選ぶのもよいですよ。
ロゴマーク等も入っていないので、どんなウェアにも気軽にあわせることができます。

5. [gol.(ゴル)]ストッパー付き ヘアバンド

・幅 : 約4mm
・素材 : ウーリーナイロン50% 天然ゴム50%
・色展開 : VIO・GRN・ORG など 全10色
・値段 : 518円
日本で誕生したサッカーブランド「gol. (ゴル)」のストッパー付きヘアバンド。

スポーツ用ヘアバンドのほとんどが、男女兼用のフリーサイズのみの展開となっていますが、こちらはサイズを調整することができます。

「長い髪をまとめてとめたい」という方や、「フリーサイズでは大きすぎる」というお子さんにもおすすめです!

6. [HXB]ヘッドバンド Mサイズ

・幅 :Mサイズ 5.5cm
・素材 : コットン100%(パイル地)
・色展開 : ホワイト・ブルー など 4色
・値段 : 1,320円
バスケットボールアパレルブランド「HXB」のタオルタイプヘッドバンド。

パイル地なので汗の吸収もよく、やわらかい肌ざわりで髪をしっかり抑えてくれます。

写真はMサイズですが、幅10cmのLサイズもありますので、お好みで選んでみてください。

7. [ナイキ]ジョーダン ウイング ヘッドバンド

・幅 : 5cm
・素材 : ナイロン96% ゴム4%
・色展開 : ホワイト・ブラック の2色
・値段 : 1,386円
ジョーダンブランドのヘアバンドですが、こちらはエア・ジョーダン1に刻印されているウイングロゴが刺しゅうされています。

ジャンプマンロゴではないところがポイントです。

ゴールドの刺しゅうが豪華で可愛いデザインになっており、女性にもぴったりですよね。

8. [ノーブランド]ヘアバンド

・幅 : 約10cm
・素材 : ポリエステル
・色展開 : ブラック・ブルー など 全5色
・値段 : 1,000円
抜群の吸汗性能と速乾性能を持った幅広タイプのヘアバンド。

適度な伸縮性で激しい運動でもしっかりフィットしてくれます。

シンプルでスタイリッシュなデザインですので、年齢や性別に関係なく使えますし、どんなウェアにもあわせることができますよ。

9. [プーマ]ニット ヘッドバンド

・幅 : 約8cm
・素材 : アクリル70% ウール30%
・色展開 : レッド・パープル の2色
・値段 : 1,100円
プーマのロゴマークが刺しゅうされたニット素材のヘッドバンド。

落ち着いた色合いのニットで作られていますので、スポーツだけでなく普段使いにもOK。

冬は暖かく、汗をかいてもしっかり留めてくれて、デザインも可愛い、3拍子そろったヘアバンドです!

10. [アディダス]パイル ヘッドバンド

・幅 : 7.5cm
・素材 : アクリル(パイル地)
・色展開 : ブラック・グレー など 全9色
・値段 : 2,530円
アディダスの文字が正面に刺しゅうされた、幅広のタオルタイプヘッドバンド。

単色のカラーリングに文字だけのシンプルなデザインは、ファッショアイテムとしても使えます。

パイル地の幅広タイプですので、スポーツではしっかり汗を吸収してくれる優れものです!

ジュニアおすすめヘアバンド5選

最後にジュニア用のおすすめヘアバンドを5つ紹介します!

1 2 3 4 5
商品名 ジュニア ヘッドバンド ノンスリップ ヘッドバンド ヘッドバンド <エラスティックヘアーバンド ヘアバンド
ブランド アンブロ アンダーアーマー グリンファクトリー ナイキ アシックス
画像
5mm 4本セット:幅1cm
3本セット:幅1.5cm
約4mm 約4mm 5cm
素材 メッシュゴム・綿アクリル・ナイロン・ポリウレタン ポリエステル・ナイロン 不明(記載無し) 不明(記載無し) 綿・アクリル
価格 704円 1,980円 1,100円 1,100円 569円

1. [アンブロ]ジュニア ヘッドバンド

・幅 : 約5mm
・素材 : メッシュゴム・綿アクリル・ナイロン・ポリウレタン
・色展開 : ブラック・ブルー など5色
・値段 : 704円
サッカーやラグビー用品のブランド「アンブロ」がジュニア用に販売しているヘアバンド。

定番ともいえるシンプルな幅細タイプのヘアバンドは、ウェアを選ばず着けることができます。

まだ体の小さい小学生など、フリーサイズでは大きいという方は、こちらのジュニア用サイズを試してみてください。

2. [アンダーアーマー]ノンスリップ ヘッドバンド

・幅 : 4本セットは幅1cm 3本セットは幅1.5cm
・素材 : ポリエステル ナイロン
・色展開 : 4本セットが3種類 3本セットが1種類
・値段 : 1,980円
アンダーアーマーの文字とロゴがプリントされた幅細タイプのヘッドバンド。

裏側にはシリコンゴムで滑り止めの加工がされていますので、激しく動いてもぴったりフィットします。

3本もしくは4本のセットになりますので、日替わりで付け替えたり仲間と分け合ったりと、楽しむことができるのも魅力ですよね。

3. [グリンファクトリー]ヘッドバンド

・幅 :約4mm
・素材 : 不明(記載無し)
・色展開 : ブルー・オレンジ など 5色
・値段 : 1,100円
独自のバスケットボールウェアやグッズを展開しているグリンファクトリーのヘッドバンド。

定番の幅細タイプで、ロゴマークと文字が外周にプリントされています。
グリンファクトリーのウェアは可愛いデザインのものが多くミニバスでも人気です。

ぜひヘアバンドもあわせて選んでみましょう!

4. [ナイキ]エラスティックヘアーバンド

・幅 :約4mm
・素材 : 不明(記載無し)
・色展開 : ブルー・オレンジ など 5色
・値段 : 1,100円
ナイキの幅細タイプのヘアバンド。
耐久性に優れた伸縮素材で、長い時間着けていても快適な着け心地です。

9本セットになりますので、毎日日替わりで違うデザインのものを選ぶことができるのも良いですね!

5. [アシックス]ヘアバンド

・幅 : 5cm
・素材 :綿 アクリル
・色展開 : ホワイト・レッド など 全6色
・値段 : 569円
日本の老舗スポーツブランド、アシックスのコットンタイプヘアバンド。
汗をしっかり吸収してくれる吸汗性能はもちろん、抗菌防臭性能にも優れています。

ミニバスプレーヤーはアシックスのバッシュを使っている子も多いと思います。
バッシュに合わせてヘアバンドもアシックスで揃えてみましょう!

ヘアバンドの付け方は?

髪の長さや髪型によって、ヘアバンドの付け方も変わってきます。
機能的であることはもちろん、カッコ良い&可愛い付け方を紹介していきます!

今回は、ヘアスタイル別・ヘアバンドのタイプ別に順番にみていきましょう。

1. ショートカット

太いタイプ

バスケのヘアバンドおすすめ20選!メンズ・レディース・キッズで種類や選び方など徹底解説!
髪の生え際にあわせて付けます。

細いタイプ

バスケのヘアバンドおすすめ20選!メンズ・レディース・キッズで種類や選び方など徹底解説!
前髪をおろして、その上から髪を抑え込む形です。

練習や試合後にヘアバンドを外した時のこと考えると、髪に癖がつきにくいのは前髪を下ろして抑え込む形。
ですが、前髪が気になったり汗留めを優先して考えるならば、幅広タイプでしっかりと髪の生え際を抑えるのがよいでしょう。

2. ミディアムからロング

太いタイプ

バスケのヘアバンドおすすめ20選!メンズ・レディース・キッズで種類や選び方など徹底解説!

髪の生え際にあわせて付け、長い髪はポニーテールにしてまとめます。

細いタイプ

バスケのヘアバンドおすすめ20選!メンズ・レディース・キッズで種類や選び方など徹底解説!

オールバックの状態で、前髪を上に抑え込み、長い髪はポニーテールでまとめます。

ロングの場合はポニーテールにすることを基本に考えるとよいです。
あとは前髪を抑えるだけなので、幅広タイプでも幅細タイプでも付け方は同じになります。

まとめ

バスケのアクセサリ、ヘアバンドを紹介してきました。
ヘアバンドの人気は、NBA選手が試合で付けるようになって上がってきています。

日本のBリーグやWリーグでも付けている選手をよく見かけるようになりました。

男性が付けるということにも違和感は無くなってきていると思います。
ですが、実際のところヘアバンドには抵抗があるという方も多いのではないでしょうか。

何もせずにいれば、前髪が視界を遮ったり、汗が目に流れ込んでプレイに集中できない、ということもありますよね。

しかし、ヘアバンドを取り入れることで、今まで気にしていたものから解放され、集中できるようになって世界が変わります。

この記事を読んだ方はぜひ、ヘアバンドを付けてみてください。
そして、世界が変わるのを体験してみてください!

機能的であり、おしゃれでもあるヘアバンド、今後はもっと付ける選手が増えていきますよ!

【保存版】バスケ教室へ小学生が通う際に選ぶポイント3つ!地域別にオススメのバスケット教室25選

【最新版】バッシュナイキ白色おすすめ20選!シリーズ別にご紹介

【2020年最新版】バスケウェアのブランドおしゃれでかっこいいおすすめ20選

【保存版】バスケットシューズの人気おすすめアイテム10選 | シューズケースやインソールなど

【保存版】バスケ用バッグ・リュックおすすめ人気ランキングベスト10

【最新版】バッシュジュニア(キッズ)向けおすすめランキングベスト10

【完全版】バスケットボールパンツおすすめランキングベスト10

【完全版】家庭用バスケットゴールおすすめランキングベスト10

【完全版】バスケットサポーターおすすめ10選 | 足首・ふくらはぎ・ひざ部位別にご紹介



【参考】【最新版】バッシュのジョーダン歴代モデルを徹底解剖!おすすめランキングTOP20
【参考】【2019年最新】バッシュのカイリー全シリーズを解説!おすすめ厳選15モデル
【参考】【初心者必見】バスケのドリブル技と種類一覧!練習方法と上達の極意
【参考】【完全保存版】バスケのブランドタオルおすすめ20選!ノーブランドのタオルも紹介
【参考】【完全版】バスケで綺麗なシュートフォームを身につける7つのポイント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

視聴者からのコメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください